友人としか見られない異性の誘い…上手に断るには?

友人としか見られない異性の誘い…上手に断るには?

異性の友人に、食事やお出かけに誘われる。嬉しい時もありますが、正直困る相手もいますよね。上手く誘いを断りたいと思うものの、どうしたらいいのか分からないという女性のために、今回はパターン別に断り方を紹介いたします。


異性の友人からの誘いを断りたい

異性との友人関係、ずっと良好な友人関係が続けばいいですが、「距離を置きたい」と思うことだってもちろんあります。友人だと思っていたのに恋愛感情を持たれたり、そもそも人として受け入れられない部分があったり…。
特に付き合いが長くなるほど、関係性を急に変えるのは難しいものですね。

こういった異性の友人からの誘いを断るにはどういった点に気をつければいいでしょうか?
パターン別にみて行きましょう。

男女関係を求められ、断りたい場合

その友人から男女関係を求められているような場合も、いくつかの状況が考えられますので、分けてみてみましょう。

彼があなたに「異性の人間として好意を持っている」場合

この場合は、彼に「あなたには恋愛感情を持つことはできません」としっかり伝えるべきではないかと思います。
あなたが彼に相談したり、彼と二人で遊びにいったことを、彼としては「あなたの彼への好意の表れ」と思っている可能性もあるからです。

あなたの気持ちの中に彼への恋愛感情が一切なく、今後も他の友人などを交えて会う機会があるのであればなおさら、はっきり伝えておかないと、彼からのアプローチは止まらないのではないかと思います。

彼の言動に「嫌だな」と感じるものがある場合

彼の言動に「生理的に受け付けられない」「人間性を疑う」「あなたを傷つける」ようなものがあり、「嫌だな」と感じる場合は、しばらくの間、距離を置いて様子をみるのはいかがでしょうか。
その方も変化していく可能性があると思いますし、あなたの感じ方も変化していく可能性があるからです。

例えば「しばらく資格の勉強に励みたいので、遊びには行けません」とか「○月までは、××の予定が詰まっていて遊びには行けません」のように伝えるのもよいかもしれません。

そもそも不快感を与えず断ることは難しい

「できるだけ気分を害さないように」「傷つけないように」上手に断りたい、というお気持ちになるかと思います。

けれど、相手にまったくダメージを与えないで断るというのは、難しいものです。

「上手に断ろう」とし過ぎると、断ることがストレスになってしまいますので、「ある程度、相手に不快感を与えるのは仕方ないことだ」と諦めて、必要な場合には「しっかりと断わる」ことを意識してみてくださいね。

その方との関係を望ましい方向にしっかり舵取りできることを願っています。

メンタルケア 一覧 >

この記事のライター

道端に咲く花を見るのが好きな夜散歩派です。

関連するキーワード


人間関係の悩み

関連する投稿


人間関係のストレスから体調が悪化…どうしたらいいの?|交流分析

人間関係のストレスから体調が悪化…どうしたらいいの?|交流分析

「困った人と接するうちに体調が悪くなってしまった…。」対人関係は、時に大きなストレスをもたらします。しかしどんなに相性が悪くても、関わりを避けられないパターンはありますよね。そこで今回は、関係改善法である「交流分析」について、詳しく説明いたします。


「認められたい」という欲求は悪いこと?

「認められたい」という欲求は悪いこと?

「自分の意見がはっきり言えない」という悩みは日本人は特に多いと聞きますよね。相手の気持ちを考えて強く言わなかった自分の代わりに、意見をはっきり言った人が評価されてばかりで嫌になることも…そこで今回は、「曖昧」の魅力と、「認められないこと」がつらくなくなる捉え方をお伝えします。


仕事で大失敗…職場で孤立してしまいました

仕事で大失敗…職場で孤立してしまいました

どんなに気をつけていても、ミスはしてしまうもの。ただ、そのミスが集団からの孤立に繋がってしまうのは嫌ですよね。そこで今回は、孤立に繋がるミスの悪循環を解明し、その解決方法をみていきます!


五月病?職場の人間関係が不安で会社に行きたくない!

五月病?職場の人間関係が不安で会社に行きたくない!

仕事に行きたくない…。4月の頑張りが疲れを呼び、色々なことが憂うつになってしまうこの季節。不安もストレスも募りがちですよね。特に不安が”先回り”してしまうと、余計にうつうつとしてしまいます。不安との上手な付き合い方、嫌な体験を整理する方法を知って、不安の渦から抜け出しましょう。


親友と呼べる人がいない…仲を深めるコミュニケーションって?

親友と呼べる人がいない…仲を深めるコミュニケーションって?

親友が欲しい…でも親友ってどんな人のことでしょう。人と親しくすることについて、もしかして思い込みが自分を苦しめているのかもしれません。


最新の投稿


これを守ればもう安心!ママ友と上手に付き合う5つのルール

これを守ればもう安心!ママ友と上手に付き合う5つのルール

あなたは周りのママ友と上手に付き合えていますか?頼りになることもあれば、ちょっとしたことで気まずくなってまうことも…。上手なママ友付き合いがしたい!と願うママへ、これだけは守りたい5つのルールをお教えします。


大人の片思いマニュアル|星座×血液型の傾向

大人の片思いマニュアル|星座×血液型の傾向

今回のテーマは「片思い」。片思いを、あえて楽しんでみようという内容です。若いときは、片思いのときの一喜一憂が楽しくて、両想いになると冷めてしまう…という経験があった方も多いのでは?気になる片思いの様々なデータと、星座・血液型別の傾向をみてみましょう♡


夏バテ解消にはスパイスを! ホットスパイスのヨーグルトカレー

夏バテ解消にはスパイスを! ホットスパイスのヨーグルトカレー

8月も半分が過ぎましたが、まだまだ暑くて食欲が出ない!なんて方も多いのでは?今回は、そんな夏バテ気味の方を応援するスパイスたっぷりのカレーレシピをご紹介します。


すぐに落ち込む自分を変えたい!「強く」なるためのアプローチ

すぐに落ち込む自分を変えたい!「強く」なるためのアプローチ

ちょっとしたことでも、自分はすぐ落ち込んでしまう。周りの人はあんなに強いのに…。そんなふうに自分の弱さをなんとかしたいと思っている方に。


【妊娠中の食事】食べちゃダメな食べ物とその理由

【妊娠中の食事】食べちゃダメな食べ物とその理由

妊娠中の食事。生まれてくる大切な赤ちゃんのために細心の注意を払いたいものの、色々な情報があって、結局何がだめなのかがわからない…というお悩みはたくさん。そこで今回は、妊娠中に注が必要な食べ物について、理由と共に詳しく見ていきましょう。