梅雨の前に知っておきたい!ヘアケアの正しい知識

梅雨の前に知っておきたい!ヘアケアの正しい知識

あたたかい日が続いていますが、来月は6月。朝、しっかりセットしたヘアがお昼までもたないなんてお悩みがやってくる梅雨のシーズン。そんなお悩みを解消すべく、梅雨に役立つヘアケア情報をご紹介します。安心してシーズンを迎えるために、今のうちに正しい知識を知っておきましょう。


梅雨に髪がまとまりにくい理由は?

梅雨時=湿気が多いと髪がまとまりにくくなる。

これは、ダメージヘアの典型的な症状のひとつ。ダメージを受けた髪は、骨に例えると、中身がスカロンスカになった骨粗しょう症のような状態。スポンジのようにもろくなった髪は、水分を素早く吸収する代わりに、蒸発するのも早い。だから、髪を洗った後に、髪が早く乾く……なんて人は注意が必要。

“スポンジ・ヘア”は天気や湿度に左右されやすいので、雨の日と晴れの日でスタイリングに大きく差が出るのです。間違ったブラッシング・ドライヤーやヘアアイロン・繰り返し行うパーマ&カラーリングは、確実に髪の組織を破壊していくもの。 でも正しい知識を持ってさえいれば、ダメージを最小限に食い止めることができます。

そのケアは正しい?ヘアケアQ&A

梅雨には梅雨のヘアケアが必要。来る夏のダメージにも打ち勝つべく、毎日のケアを見直すQ&Aからスタート。YesかNoで答えてね。

Q1.シャンプー前のブラッシングは髪を傷める

Noが正解。

シャンプー前は、優しいブラッシングで髪についたほこりを落としておくのが常識。シャンプー時間を短縮できますよ。

Q2.髪は毛先を重点的に洗う

こちらもNo。

シャンプーは、“髪”ではなく“地肌”を洗うのが正解。頭皮だって肌の一部。毛穴ひとつひとつを指の腹で揉むように洗います。すすぐ際に流れる泡で髪の汚れ&ほこりは十分落とせます。

Q3.トリートメント時間は長いほど効果がある

これもNo。

洗い流すトリートメント剤は、5~6分程度で浸透するのでそれ以上つけていても、実は効果は横ばい。あまり長時間放置したり流し残しがあったりすると、逆に髪が重くなってしまい、まとまりにくくなることも。

また、トリートメント剤は毛先を重点的に。量はダメージ度合で比例させた方がベター。

Q4.髪はなるべく自然乾燥したほうがいい

No。

髪を乾かさずにそのまま寝たり、朝シャン後に濡れたまま外出すると、髪は植物でいうところの「根腐れ」状態に。傷みやすくなり、抜け毛や臭い、フケの誘因にもなるので、せめて地肌だけでも乾かすようにしましょう。

Q5.髪は日焼けしない

Noです。

髪も地肌も長時間紫外線にさらされるとダメージは加速してしまいます。日中は、洗い流さないタイプのトリートメント剤で髪を保護し、入浴後は頭皮用ローションなどで、肌同様にクールダウンしてあげることを忘れずに。

まとめ

いかがでしたか?

朝セットした髪がオフィスまでもたない、正しい知識があればせっかくのカールが綺麗に伸ばしたはずのストレートヘアがいつしかボサボサ髪に、なんてことを避けられるはず。

ヘアケアの基本については、こちらの記事も参考にしてくださいね。

朝シャンでハゲる?ドライヤーは髪を傷める?

http://wellfy.jp/articles/393

朝シャンを続けるとハゲてしまう?実はドライヤーは髪を傷めてしまう?こういった都市伝説的な話、一度や二度は聞いたことあるのではないでしょうか。実際どうなのか、答えられますか?今さら基本的過ぎて聞けないかも……とご心配の方もご安心ください。今回は、シャンプー&ドライについて解説いたします。髪を傷めたくない方は必見です。

今さら聞けない…リンスとコンディショナーの違い

http://wellfy.jp/articles/269

「コンディショナーって何?リンスとどう違うの?」と思ったことはありませんか?「昔はリンスって言っていたものが、今コンディショナーに言い方が変わっただけだよね?」と友人が私に尋ねてきましたが……。区別がわかりにくいですよね。そこで、シャンプーの後に使うアイテムについて、違いや効果を発揮する正しい使い方をまとめました!

コスメ・メイク 一覧 >

この記事のライター

リサーチャー、ライター経験を活かし、“情報コンシェルジュ”として多種多様な話題を提供していきたいです。

関連するキーワード


梅雨 ヘアケア

関連する投稿


湿気に悩んでいる人必見!髪の広がりを防ぐ「頭皮ケア」に注目

湿気に悩んでいる人必見!髪の広がりを防ぐ「頭皮ケア」に注目

梅雨から夏にかけて、じめじめが続く日本。湿気が多い日に髪が広がって困った経験のある女性は多いのでは?実はこの広がり、髪の毛だけでなく、頭皮の問題でもあるんです。美髪を作るには、その大元の頭皮から。というとで今回は、髪が広がる原因と、頭皮ケアについてお話いたします。


梅雨でもハッピー♪美人度を上げるおすすめ傘選び

梅雨でもハッピー♪美人度を上げるおすすめ傘選び

うっとうしい梅雨。じめじめした空気にテンションが下がったり、外出が億劫になったりしがちですよね。梅雨明けが待ち遠しい人も多いと思いますが、そんなときはポジティブに雨と付き合ってみてはいかがでしょうか。雨といえば傘。今回は傘を研究しちゃいましょう。


ジメジメ梅雨シーズンもこれで快適!お役立ちヘアケアアイテム4選

ジメジメ梅雨シーズンもこれで快適!お役立ちヘアケアアイテム4選

以前、梅雨時にお役立ちのヘアケア情報をご紹介しましたが、今回は話題のアイテムをご紹介。正しいヘアケアとお気に入りアイテムを味方につけて、髪や頭皮のストレスにサヨナラして美しい髪をキープしましょう。


梅パワーで梅雨も健康美人!

梅パワーで梅雨も健康美人!

初夏の訪れを感じさせるものはいろいろとありますが、「梅」もそのひとつ。6月は梅干しを漬けたり、梅酒を作ったりするのに最適な季節です。 今回は梅雨にも最適!さまざまな効果を発揮する「梅」パワーを解説します。


雨の日、広がる髪に悩んでいませんか?[湿気対策・ヘアケア術]

雨の日、広がる髪に悩んでいませんか?[湿気対策・ヘアケア術]

今回は、雨の日に広がってしまう髪を改善するヘアケア方法を伝授。あなたの髪のダメージ具合はどう?夜のヘアケア対策はしている?はたまた朝のヘアスタイリング術は?広がってしまう髪の悩みを解決するヘアケアマニュアルを紹介します。


最新の投稿


【2017版】おすすめ紅葉スポット10選|もっと楽しくなる雑学あり

【2017版】おすすめ紅葉スポット10選|もっと楽しくなる雑学あり

秋も本番。そろそろ、紅葉狩りの予定を立てている方も多いのでは?今回は紅葉狩りをもっと楽しむための雑学とともに、全国のおすすめ紅葉名所と見頃予想情報をお届けします♪デートにもおすすめですよ♡


素敵な恋がしたい!恋愛ブランクさんに効く、6つの恋のリハビリ法

素敵な恋がしたい!恋愛ブランクさんに効く、6つの恋のリハビリ法

恋愛ブランク。これまでに、「最近恋してないなぁ」「ときめきがない!」という時期を経験した女性は少なくないはず。いい恋は、あなたを綺麗にしてくれますよ。今回は、仕事や勉強が忙しくて、恋愛の仕方を忘れてしまったという女性に、恋のリハビリ方法をお伝えします♡


男性が記念日を忘れてしまう理由|対処法と本音アンケート

男性が記念日を忘れてしまう理由|対処法と本音アンケート

今回のテーマは「記念日を忘れる男」。パートナーに誕生日や結婚記念日を忘れられて、悲しい思いをした女性は意外と多いのではないでしょうか? 実は、記念日を忘れてしまうのは、男女別でいうと圧倒的に男性のほうが多いんだそう。そこで今回は、どうして男性は記念日を忘れてしまうのか、その原因について詳しく解説していきたいと思います!


高齢者の食事のポイント3つ|両親や祖父母の健康と食欲を維持するには

高齢者の食事のポイント3つ|両親や祖父母の健康と食欲を維持するには

高齢の方の食事。一緒に暮らす祖父母や両親が歳を重ねるにつれて、だんだんと食事にも変化が起こりますよね。噛みやすいおかゆや柔らかめのおかずを用意しても、だんだん飲み込みが悪くなってくると食欲も落ち、痩せていってしまいがち。今回は、食欲が湧き、なおかつ栄養もある食事について、見ていきましょう。


「死ぬことを忘れた島」人々の長寿の秘密はハチミツとワインにあった!

「死ぬことを忘れた島」人々の長寿の秘密はハチミツとワインにあった!

肌年齢、骨年齢、筋肉年齢なんて言葉がありますが、「血管年齢」というのもあるそう。血管は一般的に年をとると硬くなっていくもの。若い人の中でも、「血管が硬い=血管年齢が高い」という人がいるんだとか。血管の若返りに効果的なものは何かあるのか、探ってみました。