味付けはそのままでOK!カリウムで減塩ライフを

味付けはそのままでOK!カリウムで減塩ライフを

健康のために減塩中の方もいますよね。でもいきなり薄味に慣れるのも大変だし、知らず知らずのうちにたくさん塩分を摂取しちゃっていることも…。実は”塩を減らす”以外にも減塩の方法があるんです!


塩分を取りすぎるとどうなるの?

塩分を取り過ぎると体の中に水分を溜めることになるのでむくんだり、血圧が上がったりしてしまいます。

でも塩分の取り過ぎを注意して、できるだけ入れ過ぎないようにと料理を心掛けていても、味付けを旦那さんやカレに合せたりしていると少し濃い目になったりしてしまいますよね。

そこで今回は、減塩のポイントは、ふたつご紹介!ひとつ目は、そもそも塩分の取る量を控えること。ふたつ目は、余分な塩分を体の外に出してくれる栄養(カリウム)を取ることです。

それでは早速見ていきましょう!

減塩ポイントその1:量を控える

まず、塩分の取る量を控えるためには、やはり調味料(塩、しょうゆ、味噌など)を取り過ぎないことが大切です。

薄味でもおいしく食べるために、出汁のうま味を利用したり、味付けのアクセントとして、レモン、しそ、カレー粉など香りのよい素材を用いるとよいでしょう。

また、料理を作るときには、野菜などの材料を大きめにきるのもおすすめですよ。素材を大きめに切ると、千切りなど細かく切るよりも、調味料の絡みが少なくなり、減塩効果が高まります!

減塩ポイントその2:カリウムを取る

続いて、塩分を体の外に出すために「カリウム」を十分に取りましょう。カリウムは、海藻、野菜、果物に豊富に含まれます。

●味噌汁には、ワカメや野菜をたっぷり入れる。
●バナナ・キウイ・りんごなど生のフルーツを1日1皿程度取る。

など意識してみてください。

塩分の取り方は、美容面はもちろん、血圧など健康にも影響します。ぜひ、おいしい減塩ライフを身に付けていってくださいね。

食事・栄養 一覧 >

この記事のライター

レシピ、ダイエット情報を中心に配信していきます。

関連するキーワード


塩分 カリウム

関連する投稿


食べてむくみ解消しよう|カリウム&ビタミンたっぷりレシピ

食べてむくみ解消しよう|カリウム&ビタミンたっぷりレシピ

立ち仕事、座り仕事など仕事のスタイルによっては夕方になると足がむくむなんていう人が多いのではないでしょうか。それは気がつかないうちに血行が悪くなっている証拠です。今回はそんなダイエットの大敵「むくみ」を解消するレシピを紹介いたします。


ゴマージュに塩入浴ダイエット。「塩」で綺麗になれる3つの理由

ゴマージュに塩入浴ダイエット。「塩」で綺麗になれる3つの理由

2016年も残り一ヶ月と少しですね。 今年の汚れを今年の内に綺麗にするために、自分の体をお手入れしてみませんか? そこで今回は「塩」を使った綺麗を作るボディケアを紹介いたします。


太ももの裏の恐怖「セルライト」を解消!

太ももの裏の恐怖「セルライト」を解消!

後ろ姿を鏡で見たら太ももの裏あたりに見える凸凹に悩んでいる方も多い筈…。凸凹の正体はセルライトです。太い細いに関わらず、女性にとって大きな悩みの種であるセルライトの解消方法を今回紹介いたします。


[簡単おせちレシピ]美に役立つおせち食材たち

[簡単おせちレシピ]美に役立つおせち食材たち

お正月に欠かせないおせち料理。最近ではお店や百貨店などで販売されているので、既製品をいただく方も多くなってきましたが、自身で作れたらかっこいいですよね! 実は、おせち料理には美や健康に役立つ食材が使われているのです。 少し早めですが今回は、おせち料理に使われている食材の意味と簡単なレシピをご紹介いたします。


グレープフルーツで脂肪を撃退!

グレープフルーツで脂肪を撃退!

おいしい物が盛りだくさんでどうしても体重が気になってしまうこの季節。 そこで今回はダイエットの味方グレープフルーツの栄養素、カロリーからオススメの食べ方まで徹底的に紹介いたします。


最新の投稿


ヘルシーで可愛い♡低カロリースイーツレシピ

ヘルシーで可愛い♡低カロリースイーツレシピ

露出が増える夏。「痩せたいけれど、スイーツは食べたい」というというのが乙女心ですよね。しかしいざ低カロリーのスイーツを作ろうと思っても、見た目が地味で美味しそうに見えない…、なんて声も。やっぱりスイーツは見た目も大事!そこで今回は、ダイエット中にぴったりの、可愛い低カロリースイーツを紹介いたします♪


陥没乳頭だと感じにくい!?

陥没乳頭だと感じにくい!?

今回のテーマは「陥没乳頭の悩み」。実は陥没乳頭の方は、乳首への愛撫で感じられない人が多いみたいです。今回はその原因や対処法をじっくり解説していくので、ぜひ参考にしてくださいね。


お酒を飲むとグチっぽくなる人の正体は…|サブパーソナリティー

お酒を飲むとグチっぽくなる人の正体は…|サブパーソナリティー

お酒を飲むとグチっぽくなってしまう…それはあなたの中に”いつもは抑えているもの”があるせいかも?人は誰でも「サブパーソナリティー」という準人格なるものを持っているそうです。グチっぽい人の心理を覗いてみましょう。


アンダーヘアどこまで処理してほしい?男性の意見を聞きました

アンダーヘアどこまで処理してほしい?男性の意見を聞きました

ビキニラインのお手入れが一番気になる夏。最近は、アンダーヘアのスタイルにこだわりを求める女子も増えているそうです。一方で、「処理の仕方や最新のスタイルがわからない」という未経験の方の悩める声も…。そこで今回は、ビキニラインケアの最新事情&お手入れ術を特集いたします。


ふっくらデコルテで女性らしさUP

ふっくらデコルテで女性らしさUP

今回は、大人の女性にとって悩みになりがちなデコルテに注目。大人の魅力を放つようなデコルテは、セルフケアで手に入るんです♪