不器用さんもカンタン♪単色アイシャドウの使い方

不器用さんもカンタン♪単色アイシャドウの使い方

最近流行っていると話題の単色アイシャドウ。しかし、「今までアイシャドウはパレットのグラデーションの順番通りにのせてきただけで、単色だとどうのせれば良いかわからない」という声も。そんな声にお応えして、今回は簡単・綺麗な単色アイシャドウのコツを紹介いたします。


単色アイシャドウとは

単色アイシャドウは自分で色を選択し、一色でもアイメイクが成り立つ優れ物。
季節によって色をセレクトしても良いし、TPOによって色を使い分けてもOK。パレットのように順番に色を付けていくのとは違い、自分の感覚で色を選び、足していきます。

一見、上級者向けですが、要領をつかめば初心者にも簡単にできてしまいます。

アイシャドウを選ぼう

まず、単色アイシャドウの選び方ですが、各メーカーさんがいろいろな種類を出しているので、一度手に取って試してからの購入をお勧めします。
パールの入った鮮度・発色の高いものが断然使いやすいものです。

初心者さん向け!ダークブラウン

最初に選ぶ色はアイシャドウの基本、ダークブラウンです。
のせ方は、アイホール全体に薄く塗ったあと、上まぶたの目尻・目頭に重ね付けし、下の目尻に少し色を塗ってあげれば「単色のグラデーション」が完成します。
パール感のあるものは、まぶたになじんで発色するので、初心者でもうまくいきやすいと思います。

デートにばっちり!寒色系

次に選ぶ色は、寒色のブルー、グリーン、パープルあたり。
アイシャドウは基本、寒色系が日本人の目元にはすんなりなじみます。同じ手法でこれらの色を使ったら、デートやアフター5にピッタリです!

抜け感メイク!パステルカラー

その次はパステルカラーがお勧め。
季節は春、夏に使えます。こちらはアイホール全体に塗って、目の際に再度重ね付けします。パステルカラーの優しく淡い印象は抜け感メイクにもってこい!

上級者さん向け!多色使いにトライ

上級者は単色アイシャドウの多色使いにトライしてみましょう。
パレットアイシャドウと同じことですが、いろいろ集めた単色をいくつか組み合わせて、自分なりの多彩なグラデーションを楽しむのもメイクの楽しみ方のひとつになるはずです。こちらは経験が必要ですが、やり方は同じこと。ぜひお試しください。


目元が変わると、印象が大きく変わるはず。
いつもと違ったメイクにチャレンジして、友人や恋人をびっくりさせちゃいましょう。

コスメ・メイク

アドバイザー

伊藤ハジメ

ヘア・メイクアップアーティスト
東京・ニューヨークでの活動を経て、ヘア・メイク事務所「Crollar(クローラ)」を設立。CM・映画・雑誌を中心に活動を続け、表参道のヘアサロン「Gratii・グラティ」の運営をはじめ、化粧品「Agredeur・アグレデュール」の開発などを通じて、美容業界を中心にエッセイスト、ビューティアドバイザーとして幅広く活躍中。

この記事のライター

空とかえると青が好きです。

関連するキーワード


アイシャドウ アイメイク

関連する投稿


バサバサまつげから卒業!まつげケア&カールキープのポイント4つ

バサバサまつげから卒業!まつげケア&カールキープのポイント4つ

今回のテーマは「プロに学ぶまつげメイク」。よれよれまつげだと、いくらアイメイクしても目力は半減。しっかりまつげなるためのケア方法から、カールキープの秘訣までまとめてご紹介します!


絶対失敗しないアイメイクの極意~基礎からのメイクレッスン第3回

絶対失敗しないアイメイクの極意~基礎からのメイクレッスン第3回

「今さら聞けない!基礎からのメイクレッスン」、今回はアイメイクです。彫りの深い欧米人と違い、日本人の骨格はアイメイクのサジ加減がプロでも難しいもの。しかも、二重、一重、奥二重とまぶたの形状は人それぞれ。思い通りにならずにお手上げ状態な方も多いようです。まぶたのタイプ別に「絶対失敗しないアイメイク」の極意をお伝えします。


大人可愛いのコツは引き算メイク。ナチュラルアイメイクで好印象に♡

大人可愛いのコツは引き算メイク。ナチュラルアイメイクで好印象に♡

大人可愛い女性の秘密、先日はヌーディー肌をピックアップしましたが、今回はポイントメイク編。強調させたいパーツ以外を”引き算”することで、ナチュラルな可愛いさが生まれるのです♡


一足先に「春メイク」|ピンクの上手な使い方♡

一足先に「春メイク」|ピンクの上手な使い方♡

今回は春メイクの定番「ピンク」の上手な使い方を、プロの視点からレクチャー!ポイントとコツを習得して、誰よりも早く垢抜け春メイクを実現してくださいね。


美人顔には4つの法則があった!正統派美人メイクで色っぽく♡

美人顔には4つの法則があった!正統派美人メイクで色っぽく♡

「大人可愛い」「愛され系」もいいけど、30代になったら極めたいのが「正統派美人顔」。日本人女性特有のキリッとした、ある種の強さがポイント。今回は、メイクアップアーティストである伊藤ハジメ流美人顔メイクの秘策を伝授します!


最新の投稿


ヘルシーで可愛い♡低カロリースイーツレシピ

ヘルシーで可愛い♡低カロリースイーツレシピ

露出が増える夏。「痩せたいけれど、スイーツは食べたい」というというのが乙女心ですよね。しかしいざ低カロリーのスイーツを作ろうと思っても、見た目が地味で美味しそうに見えない…、なんて声も。やっぱりスイーツは見た目も大事!そこで今回は、ダイエット中にぴったりの、可愛い低カロリースイーツを紹介いたします♪


陥没乳頭だと感じにくい!?

陥没乳頭だと感じにくい!?

今回のテーマは「陥没乳頭の悩み」。実は陥没乳頭の方は、乳首への愛撫で感じられない人が多いみたいです。今回はその原因や対処法をじっくり解説していくので、ぜひ参考にしてくださいね。


お酒を飲むとグチっぽくなる人の正体は…|サブパーソナリティー

お酒を飲むとグチっぽくなる人の正体は…|サブパーソナリティー

お酒を飲むとグチっぽくなってしまう…それはあなたの中に”いつもは抑えているもの”があるせいかも?人は誰でも「サブパーソナリティー」という準人格なるものを持っているそうです。グチっぽい人の心理を覗いてみましょう。


アンダーヘアどこまで処理してほしい?男性の意見を聞きました

アンダーヘアどこまで処理してほしい?男性の意見を聞きました

ビキニラインのお手入れが一番気になる夏。最近は、アンダーヘアのスタイルにこだわりを求める女子も増えているそうです。一方で、「処理の仕方や最新のスタイルがわからない」という未経験の方の悩める声も…。そこで今回は、ビキニラインケアの最新事情&お手入れ術を特集いたします。


ふっくらデコルテで女性らしさUP

ふっくらデコルテで女性らしさUP

今回は、大人の女性にとって悩みになりがちなデコルテに注目。大人の魅力を放つようなデコルテは、セルフケアで手に入るんです♪