美容鍼&小顔リンパがすごかった!90分でリフトアップを体験

美容鍼&小顔リンパがすごかった!90分でリフトアップを体験

鍼灸・指圧・オイル・骨盤矯正を組み合わせ、オーダーメイドケアを行う女性ための治療院、『ファファラ』の美容鍼&リンパマッサージを体験。たった90分で人は小顔になれる?編集部Aに見つかったまさかの身体の異常とは?これまで整体すら受けたことがないwellfy編集部Aの身体を遠慮なくダメ出ししてもらい、小顔体験してきました!


女性のための治療院を体験

「最近顔が老けた気がする…」それが編集部Aの密かな悩みです。
ちょっと寝不足だとまぶたがむくんでアイメイクがしづらく、そして何よりほうれい線や目尻のしわが残るように…。

「このままじゃダメだ!」と思ったとき、美容通の先輩Sに勧められたのが「美容鍼」でした。調べてみると、鍼(はり)はリフトアップや美肌、さらに小顔など全般的な顔の美容によいとか…!?

そこで今回伺ったのが、恵比寿にある女性のための鍼灸・リンパドレナージ治療室「ファファラ」。
こちらでは、東洋医学のツボやリンパドレナージュ、ニューヨークスタイルの美容鍼の技術をミックスしてできたオーダーメイドケアを行っています。

女性らしいインテリアで統一されていて素敵な室内

肩や首のこりに悩んでいた私、体のトータルケアしてもらえると聞いて、早速いってきました。

まずはカウンセリング

今回施術してくれたのは、恵比寿にある『ファファラ治療室』の代表横山さん(向って写真左)。
横山さんは鍼灸師の資格を保有されていて、少し前までアメリカで生活し、アメリカ式の美容鍼も学ばれたそうです。

睡眠時間、便通、月経痛の有無などをアンケート用紙に記入します。
編集部Aの場合は、「比較的バランスはいいけど、少し巡りが悪いかも?」という指摘。
特別悪いところはないので、今回は美容面をメインに施術をお願いしました!

しかし、「私はまあまあ健康だし!」と思っていたのはここまで。この後、横山さんの診断で体の深刻な状況を知ることになります…。

施術メニューをチェック

私が特に気になっていた悩みはこの2つ
・「右肩が上がっている」とよく言われる(要は姿勢が曲がっている)
・顔がむくんで、ほうれい線がはっきり顔に残るようになってきた

まずは全身のバランスをみましょう、ということで鏡の前に立って横山さんにチェックしてもらいます。

横山さん「え、それまっすぐ立っているつもりですか?(驚)」
カメラマン「ひどい笑」

なんと、本人自覚全くなしですが、姿勢がねじれている様子。
後ろから見てもらうと「左右で肩甲骨の高さが違いますね」とのことなので、整体も行ってもらうことになりました。

さらに横山さんから「顎関節症ではないですか?」と一言。

私「え、口開けた時って普通にポキって音するものですよね?」
カメラマン「普通の人はそんなに鳴らない」
横山さん「限りなく顎関節症に近いかもしれませんね…」

なんと顎関節症の一歩手前、自覚全くなし!自分の体のことを全然わかっていませんでした…。

姿勢のほか、ほうれい線が気になるので「姿勢矯正」「美顔」中心で次のメニューを組んでもらいました。

1. ホットパック&指圧
2. オイルマッサージ
3. 整体(肩甲骨の矯正)
4. 炭酸美容鍼(リフトアップ、美顔)
5. デコルテ・ショルダーのマッサージ
6. 小顔リンパ
7. 炭酸エステ

1.ホットパック&指圧

横山さん曰く、「小顔になりたくても、リンパは顔だけマッサージすればよいのではなく、足・肩と全身のバランスを見ながら施術していくのが大事なんですよ」とのこと。

リンパは「体の下水管」ともいわれるほど全身に張り巡らされているもの。そのため、腰の付け根や足首でリンパが滞っていると、顔のリンパもスムーズに流れません。すぐまた顔にリンパが滞り、むくみなどが現れてきます。

私の場合、筋肉が全体的に緊張していたため、まずは身体を温める&指圧で「足→ふくらはぎ→腰→背中」、とほぼ全身をほぐします。
用意された施術着に着替えてベッドにうつぶせに。

ベッドの中にはホットパックが入っていて、ほわ~~っと体の緊張が解けていきます

先にいうと、足のマッサージはこのときの指圧のみ。ですが、翌日足がとっても軽くなっていました!指圧ってすごい…。
一応、下半身のストレッチは日課にしていたのですが、ちゃんとできてなかったと反省です。

この時点でさすが横山さん、マッサージから私の身体の状態をズバリこういいます

横山さん「ライオンにいつ襲われるか、常に警戒している攻撃モードの動物」

編集部A「……」

カメラマン「攻撃モードw当たってるww」

編集部A「(うるさいよ!)」

私の場合は身体が全然リラックスできていない、上手にゆるめられていない状態。
筋肉がカチコチに近いので、変に体に力が入って腰に負担をかけてしまったり、呼吸が浅くなったりして身体に悪影響が出ることもあるのだとか。

先ほど指摘された顎関節症も、歯をぐっと噛みしめる癖がついてしまっていることが原因のひとつのようです。

自分では全く気付いていないけれど、私の体は無駄に力が入っていて、かなりの負担がかかっていました。

2.オイルマッサージ

次はオイルで背中~腰にかけてマッサージ。背中の固まった筋肉をほぐして、リンパを流して整えていきます。
使うエッセンシャルオイルは、横山さん自らアメリカで探し「これだ!」と思ったという、アリゾナの調香師で作っているオーガニックのもの。セラピーの要素が強くてこういったマッサージにぴったりなのだとか。

攻撃モードバリバリの私にあわせ、リラックス効果のある「MOONLIGHT」というオイルをチョイスいただきました。

ちなみにオイルはその人の身体の状態にあわせたものを使用するそうです。

リラックス効果のある香りで、とっても肌なじみよく、だんだん眠く…
なるかと思ったら、マッサージに慣れていないせいかくすぐったさが勝る私。
こういうときも体が緊張しているので、深呼吸してリラックスモードに切り替えます。

3.整体(肩甲骨の調整)

この次は肩甲骨を調整してもらいます。

痛いかな、と覚悟したのですが、さすが横山さん!「痛い」と感じた瞬間に力を緩めてくれるので「イタ気持ちいい」感覚でした。

横山さん「(肩甲骨が)止まっちゃっていますね、上がった状態で。肩が内側に入ろうとしています」

どうやら私の姿勢のゆがみは見過ごせないレベルだったようです…
肩甲骨を戻したことで、上半身のバランスもいい状態になりました。

4.炭酸美容鍼でリフトアップ

いよいよ美容針の施術に入ります。
美容鍼は初体験の私。正直怖いです…と伝えると「では耳のあたりからやっていきましょう」とのこと。
実は耳は自律神経のバランスを整えてくれるところ。このあたりをマッサージしたり、ツボを刺激することで、リラックスできて痛みも感じづらくなるそうです。

最初はリフトアップから。頭皮側に皮膚を上げ、鍼で止めていくイメージです。

私「くるかな~鍼くるかな~」
横山さん「もう入ってますよ」
私「!?」

打たれていることに全く気付いていない編集部A


痛くない!!(感動)

ファファラの美容鍼は、アメリカ式のテクニックを取り入れています。
ただツボに鍼を打つだけでなく、その人の顔の形にあわせ、皮膚を上げながら鍼を打っていきます。これは普通に鍼を打つより難しい技術。

横山さん「顔の皮膚は形状記憶するんです。例えば下げるほうに引っ張ると、(皮膚)も下がってしまいます。だから、頭皮のほうに上げながら、まち針のように皮膚にとめていきます」

リフトアップだけでなく、ツボを刺激することで皮膚が油分などを調整してくれて、ニキビが減る人も多いとのこと。

頭皮に打ち終わった様子。

場所によってはチクっとした痛みを感じます。私の場合は眉間の周りの皮膚が固かったらしく、そこに鍼を打たれたときには“ズンっ”とした感じがありました。

このとき、最初のリラックスのツボが聞いてきたのか、段々眠くなってきました…。
でもここで寝るのはNG!「皮膚が上がっている!」「よくなっている!」と、自分で顔に意識を持っていきながら施術を受けたほうが、効果が出やすいそうです。
なので皆さん、エステやマッサージで眠くなっても頑張って起きていましょう!

頭皮の次は頬や口元に打っていきます。
打ってもらうタイミングにあわせ、ゆっくり呼吸をするとあまり痛みは感じません。
ちなみにこの鍼は皮膚へアプローチしているので、2、3mmくらいしか刺さっていないのだとか。

カウンセリングで「顎関節症かも」と言われていましたが、その治療に効くツボも打ってくれました。治療鍼の場合は少し深く打つので、他と違う感覚がありました。

すべて打ち終わった様子。リフトアップだけでなく、血行をよくする四白というツボなどにも打ってもらっています。

5.デコルテ~小顔リンパマッサージ

頭皮と顔に刺した鍼を置いている間に、首筋・デコルテ周りのオイルマッサージ。

横山さん「Aさんすごいです…、(リンパ)流れていません…」
編集部A「え…?」

さらにマッサージを進める横山さん。

横山さん「あー…これはちょっと…(ほぐすの)つらいです」
編集部A「え…!?」
カメラマン「プロがつらいっていうの、初めて聞いたww」

どれだけ凝っていたのか…私のワキ、そして肩まわり。

ちなみにわきには首と同じ神経が通っていて、わきが凝っていると首も凝りやすく、疲れが取れない状態になりがちとのこと。
編集部A、実は首の寝違えで整形外科に通ったこと数知れず…。さらに首の疲れ+眼精疲労のコンボで、頭痛に悩まされていたこともありました。

まさかのあの痛みもつらさも、体がガチガチになっていたことが原因とは。顔が老けたなんて、体調に比べれば軽い悩みでした(でも老け顔は嫌です)。
横山さんの言葉を聞いて、リンパ流すって大事と真剣に思った瞬間でした。

続けて、デコルテラインのハリを出しながらバストのリフトアップオイルでオイルマッサージ!
デコルテ周りのもほぐしたことで、驚きのバストアップ効果が……

もう明らかにハリが違います!この原稿を書いているときに初めてこの写真を見ましたが、こんなにすごいことが自分の身体に起こっていたなんて…ゴッドです。

鍼は打ってからしばらく置く、とのことでしばらくベッドで眠気に誘われます…

6.小顔リンパ

鍼を打ってから約20分後、鍼を外して小顔リンパに入ります。
リンパの前に炭酸のピーリングで軽くお肌をなで、表面もツルツルになっていくのが楽しい♪美肌エステもセットなんて贅沢!


鍼で筋肉をほぐしていたので、マッサージしても顔に痛みは感じず、自分でも柔らかくなったのがわかります。
目の際(きわ)もグッと押してもらい、目の周りをすっきりさせていきます。
私の場合は顎関節症にもアプローチしてもらいました。

これで小顔&ボディのケアは終了!
最初は緊張もあって体がこわばっていた編集部Aも、終わるころにはリラックスして「このまま寝ていたい…」という気持ち。顔も体も心もすっかりほぐしてもらいました。

8.炭酸エステ

最後に炭酸エステでさらに上へと引き締めます。

鎖骨~あご~頬にかけて炭酸の化粧水をふきかけていき…

グッと上に引き上げます。

これでさらに目尻が上がった印象に。これなら自宅でもできるので、ファファライチオシの炭酸美容アイテムとのことです。

気になるリフトアップ効果は…!?

すっかり気持ちよさに忘れかけていましたが、今日の目的はリフトアップ!
さっそく施術前と施術後の様子を比べてみましょう↓

編集部A「マ、マイナス5歳実現した!!」

ほうれい線や顔のくすみが薄くなり、あごのラインがすっきりしているのがわかります!
まさか本当に90分でリフトアップ&小顔が実現するとは…。まぶたも施術前に少しむくみがありましたが、施術後はすっきり。(ちなみにこの日以降、アイラインがとても描きやすくなりました)
正面だとわかりづらいのですが、触るとびっくり。頬にハリが出たおかげで顔に立体感が出て、小顔効果がはっきり出ています。

全体的にキュッと上に引き締まり、小顔&リフトアップ大成功!悩んでいたほうれい線もですが、目尻の笑い皺が出なくなったのには驚きました。
これまでは“筋肉が固い&老廃物がたまっている”のWコンボで皮膚に皺が出やすくなっていたようなのですが、顔をほぐしてリンパを流してもらったことで顔の筋肉が自然に動く感覚があります。
あごも軽くなり、「口ってこんなに開けやすかったのか…」としみじみ感じました。

美容鍼でのリフトアップはもちろん、指圧や整体での姿勢改善、身体全体のリンパをほぐしてもらったことで体が軽くなった印象です。バストも上がったままです(強調)。

医療リンパドレナージュも対応

ちなみに私が今回受けたコースは、次の通りです。
・ホットパック&指圧
・オイルマッサージ
・整体(肩甲骨の矯正)
・炭酸美容鍼(リフトアップ、美顔)
・デコルテ・ショルダーのマッサージ
・小顔リンパ
・炭酸エステ

■炭酸美容鍼+オイルマッサージ90分コース 15,350円
■アロマオイル代 2,000円
合計:17,350円

メニューについてはお客さんの要望と身体の状態にあわせてオーダーメイドとのこと。
例えば炭酸美容鍼のみのコースだと60分で13,350円、炭酸美容鍼+指圧と鍼のボディケア付き90分 が15350円など。
身体を総合的に診てくださるので、足や腰、肩こりに顔のしわ…など色んな部位にお悩みを抱えているなら、一度にケアしてもらえるのでとってもおすすめです。

乳がん・子宮がん術後のアフターケア

また、ファファラさんでは美容メニューのほかにも、乳がんや子宮がん術後の後遺症やリンパむくみの医療リンパドレナージも行っています。
担当するセラピストの方は、専門知識を持った、フェルディ式リンパドレナージセラピストの資格保有者の女性スタッフのみ。まさに女性の悩みに寄り添い、身体全体をケアしてくれる治療院、という印象を受けました。

体験後の感想「自分の身体って…」

美容のお悩みだけでなく、ちょっとした体の不調を感じている皆さん、私のように体の中は疲労困憊しているかもしれません…。(「リンパ流れてないです」が衝撃すぎました)
サロンはもちろん、セルフケアもとても大事。施術中に印象的だったのは「自分の身体のことを知ろうとしましょう」という一言。確かに、無視していたから寝違えや頭痛で病院通う羽目になったんですよね…。

今回「老け顔が気になるー」と軽い気持ちがきっかけでしたが、自分の身体の無理しているところを知り、意識を向けようと思ういいきっかけにもなった、編集部Aでした。

あと、美容鍼は本当にすごい!そしてリンパって大事!!

取材協力:ファファラ恵比寿治療室

 

今回「wellfyの体験レポートを見た」と言ってご連絡された方は、初回20%割引いたします。

ボディケア 一覧 >

この記事のライター

wellfyの公式アカウントです。

関連する投稿


老け顔知らずになろう!自分でできる顔のリンパマッサージ【動画あり】

老け顔知らずになろう!自分でできる顔のリンパマッサージ【動画あり】

10分で老け顔・お疲れ顔から脱出!専門的なリンパケアを提供する恵比寿のサロン「ファファラ」の横山さんに、自分でできるフェイシャルリンパマッサージを教えてもらいました。朝の顔のむくみや、目の周りのたるみが気になる方はぜひマスターしてくださいね。


未来で活躍する選手に! スポーツ小学生のためのストレッチ

未来で活躍する選手に! スポーツ小学生のためのストレッチ

お子さんが「スポーツ大好き!」という方は参考に!成長途中の子どもの身体は、大人より骨や筋肉が未発達で関節の怪我を起こしやすいのです。楽しくスポーツに打ち込んでもらうためにも「自分の身体のメンテナンス方法」も、お子さんには知っておいてほしいですよね。怪我の予防や疲労回復につながる、子どものためのストレッチをご紹介します。


これでつらい腰痛とサヨナラ! 自分でここまでできる腰痛ケア|ツボ押しマッサージ

これでつらい腰痛とサヨナラ! 自分でここまでできる腰痛ケア|ツボ押しマッサージ

腰の部分というのは、体の中で負担がかかりやすい構造になっており、日本人の約8割は腰痛を経験したことがあるといわれます。腰痛の原因も様々ですが、中にはセルフケアで緩和できるものもあります。自分でできる腰痛ケア、ぜひ参考にしてください!


今日から試したい!身体のスイッチをオフにする、眠りのセルフケア3つ

今日から試したい!身体のスイッチをオフにする、眠りのセルフケア3つ

夜なかなか眠りにつけない、寝ているはずなのに疲れがとれない、寝る前に明日のことを考えてしまう…。そんな”寝つきの悪さ”や”寝ても疲れが取れない”状態に悩んでいる方におすすめ!心と体のスイッチを完全オフにして、ぐっすり眠るためのセルフケアのやり方を3つご紹介いたします。


夏野菜で老け顔にさよなら!?小顔をサポートするレシピ

夏野菜で老け顔にさよなら!?小顔をサポートするレシピ

小顔になることは、女性なら誰でも憧れますよね。では、小顔になるにはどうすればいいのでしょうか? 実は、食事のちょっとした工夫で「小顔美人」につながるんです。今回はそんな食事の工夫方法と、これからの時期にぴったり!旬の夏野菜を使用した小顔レシピを紹介いたします。


最新の投稿


これを守ればもう安心!ママ友と上手に付き合う5つのルール

これを守ればもう安心!ママ友と上手に付き合う5つのルール

あなたは周りのママ友と上手に付き合えていますか?頼りになることもあれば、ちょっとしたことで気まずくなってまうことも…。上手なママ友付き合いがしたい!と願うママへ、これだけは守りたい5つのルールをお教えします。


大人の片思いマニュアル|星座×血液型の傾向

大人の片思いマニュアル|星座×血液型の傾向

今回のテーマは「片思い」。片思いを、あえて楽しんでみようという内容です。若いときは、片思いのときの一喜一憂が楽しくて、両想いになると冷めてしまう…という経験があった方も多いのでは?気になる片思いの様々なデータと、星座・血液型別の傾向をみてみましょう♡


夏バテ解消にはスパイスを! ホットスパイスのヨーグルトカレー

夏バテ解消にはスパイスを! ホットスパイスのヨーグルトカレー

8月も半分が過ぎましたが、まだまだ暑くて食欲が出ない!なんて方も多いのでは?今回は、そんな夏バテ気味の方を応援するスパイスたっぷりのカレーレシピをご紹介します。


すぐに落ち込む自分を変えたい!「強く」なるためのアプローチ

すぐに落ち込む自分を変えたい!「強く」なるためのアプローチ

ちょっとしたことでも、自分はすぐ落ち込んでしまう。周りの人はあんなに強いのに…。そんなふうに自分の弱さをなんとかしたいと思っている方に。


【妊娠中の食事】食べちゃダメな食べ物とその理由

【妊娠中の食事】食べちゃダメな食べ物とその理由

妊娠中の食事。生まれてくる大切な赤ちゃんのために細心の注意を払いたいものの、色々な情報があって、結局何がだめなのかがわからない…というお悩みはたくさん。そこで今回は、妊娠中に注が必要な食べ物について、理由と共に詳しく見ていきましょう。