今が旬!真夏の果物の美容効果と生ジュースレシピ♡

今が旬!真夏の果物の美容効果と生ジュースレシピ♡

イチジク、桃、スイカ、パイナップル…、夏が旬の果物はたくさんありますね。そこで今回は旬の果物の美容効果と、それらを使用した生ジュースレシピをご紹介いたします!モデルさんたちにも大人気の朝の生ジュースにチャレンジし、ダイエットや美容に役立てましょう♪


キレイを作る真夏の果実

たくさんの果物が出てくるこの季節。
果物は ビタミン、ミネラル、酵素、食物繊維などが豊富で、美容やダイエットにも嬉しい栄養素がたっぷりです。
特に酵素と食物繊維は、腸内をキレイに掃除したり、消化をサポートしてくれるので、体の中に余計なものをためこまないよう働いてくれます!
便秘知らずの体になって、自然に体重もスッキリ落ちていく…なんて嬉しい変化も期待できます。

特に夏が旬の果物には、今が一番栄養が詰まっているともいえます。
今が旬の果物と、期待できる効能をチェックしておきましょう。

桃にはリンゴ酸やクエン酸が多く含まれているため、疲労回復に役立ちます。夏バテ気味の方にもおすすめです。
また食物繊維のペクチンが便秘を改善します。
他にカリウムも含み、むくみ改善にも役立ちます。夏は水分を取り過ぎてしまうこともあるので、むくみには気をつけたいですね!

イチジク

イチジクはペクチンなどの食物繊維が豊富で便秘改善に役立ちます。
赤い実の色はアントシアニンによるものでポリフェノールの1種。
強い抗酸化作用があるので、アンチエイジング効果も期待できますよ♪
食後に食べれば、イチジクが持つ食物酵素の力で消化が促進されます。

スイカ

スイカの赤い色はカロテンとリコピンで抗酸化作用があります。
また、むくみ改善が期待できるカリウムが豊富です。水分が多いので、夏の水分補給にも◎。

さらにスイカの皮にはカリウムとアミノ酸の1種であるシトルリンが含まれており、生活習慣予防が期待できます。
緑の固い部分をむいて塩で漬けると、お漬物として楽しむことができます。

タレントも実践! 生ジュースレシピ

モデルやタレントさんなど美の情報通の方がこぞって取り入れているのが朝の生ジュース!
ウエストを10㎝も絞ったタレントの優香さんは、野菜と果物たっぷりのスムージーを、ダイエット中に毎朝飲んでいたそうですよ。


そこで、ミキサーに果物を入れて 撹拌(かくはん)するだけの簡単フルーツジュースレシピをご紹介します。
食材の組み合わせでダイエットや美肌効果も!
女性に嬉しい効能別に、果物の組み合わせをご紹介しますので、ぜひ作ってみてくださいね。

便秘

果物の中でも 食物繊維が豊富なプルーンとイチジクを使用して便秘改善を。

・イチジク…1個
・プルーン(乾燥)…1個
・水…100cc

ダイエット

代謝アップに必要なビタミンB群が豊富なバナナ、オレンジを使用します。

・バナナ…1本
・オレンジ…1/4個
・水…100cc

肌荒れ

美肌の素、ビタミンCを豊富に含むキウイとパイナップル。それに肌再生をサポートするタンパク源のヨーグルトの組み合わせ。

・キウイ…1個
・パイナップル…50g
・飲むヨーグルト…100cc

アイスやコーラの代わりにフルーツを

夏バテの原因の1つに、冷たい飲み物や食べ物の取り過ぎがあります。

甘いアイスや清涼飲料水は糖分が沢山含まれており、糖質代謝に関わるビタミンB1が不足しがちになって、ダルさや食欲不振に繋がります。
間食にアイスではなく、フルーツやフルーツジュースを取り入れれば、

・ビタミン
・ミネラル
・酵素
・食物繊維

が摂取でき、美容やダイエットにも役立ちます。

様々な種類のフルーツが出てくるこの時期に、ぜひ取り入れていきましょう。

食事・栄養 一覧 >

アドバイザー&レシピ提供

岡田 明子

13kgの減量に成功した経験と管理栄養士の資格を活かし【食べてキレイにやせる】ダイエットメソッドを確立。
ダイエットや健康関連の事業を行っている。
書籍やWEB媒体でのレシピ・栄養監修、コラム執筆、セミナー開催など幅広く活躍中。
著書に「朝だから効く!ダイエットジュース」「美腸ダイエットジュース」(池田書店)などがある。

ブログ・著書

管理栄養士 岡田明子のダイエットコラム・ライター・在宅ワーク派遣/ スキルアップ講座

http://ameblo.jp/dietician-aki/

管理栄養士 岡田明子さんのブログ「管理栄養士 岡田明子のダイエットコラム・ライター・在宅ワーク派遣/ スキルアップ講座」です。最新記事は「アメブロを卒業します!」です。

朝だから効く! ダイエットジュース-ビタミンミネラル酵素できれいになる!

¥ 1,080

美腸ダイエットジュース-腸がきれいになると、やせる! 元気になる!

¥ 1,080

この記事のライター

空とかえると青が好きです。

関連する投稿


簡単なのに可愛すぎ!おうちで作ろう♡ハロウィンパーティーレシピ

簡単なのに可愛すぎ!おうちで作ろう♡ハロウィンパーティーレシピ

10月のイベントとしてすっかり定着したハロウィン。とある調査によると、20~40歳代女性の約半数以上が、何かしらハロウィンイベントをするそう。そこで今回は、かぼちゃの豆知識や栄養に関する解説とともに、SNS映え間違いなし!のかわいい&おいしいハロウィンレシピをご紹介いたします。


秋冬に食べたい!韓国美人の美の秘訣、ホッと美味しい韓国料理レシピ

秋冬に食べたい!韓国美人の美の秘訣、ホッと美味しい韓国料理レシピ

突然ですが! 野菜、足りていますか? 実は日本人は 韓国人の1/2しか野菜を摂取していないのだとか。「一人暮らしだから」「摂取しなくても体調悪くならないし」と言っても、健康と美容に野菜は必須です。今回は、これからの時季にぴったり!ホッと温まれる、”綺麗を作る韓国料理レシピ”を紹介いたします。


忙しい日々の味方!作り置きの上手な活用法と簡単常備菜レシピ

忙しい日々の味方!作り置きの上手な活用法と簡単常備菜レシピ

何かと体調を崩しやすいこの時期。忙しさからコンビニ食やバランスの悪い食事をしてしまっている方もいるかと思いますが、健康と美容を保つには、正しい食生活が必須。そこで今回は、正しい食生活を手助けしてくれる「常備菜」について、秋にぴったりのきのこを使った常備菜レシピなどと併せてご紹介いたします♪


今年は10月4日!簡単&美味なお月見レシピで中秋の名月を楽しもう♪

今年は10月4日!簡単&美味なお月見レシピで中秋の名月を楽しもう♪

2017年の中秋の名月は10月4日。「お月見」という言葉はなじみ深いものの、特別に家で月見行事をやったことはないという方は多いのではないでしょうか。そこで今回は、簡単にできる2つのお月見レシピを紹介いたします♪恋人と、家族と、一人お酒を飲みながら…静かな夜に、秋の訪れを感じてみませんか。


秋太り・肌の不調は、夏疲れが原因!? 鮭を食べて夏の疲れとおさらば!

秋太り・肌の不調は、夏疲れが原因!? 鮭を食べて夏の疲れとおさらば!

夏から秋の変わり目は、気温の変化や夏に受けた体のダメージの蓄積で体調を崩しやすい時期。こういった「夏疲れ」をためておくと、体の不調だけでなく、太りやすくなったり、肌荒れを引き起こしたりと女性にはうれしくないことばかり。夏疲れをリセットする、旬の食材レシピで体をメンテナンスしましょう♪


最新の投稿


「死ぬことを忘れた島」人々の長寿の秘密はハチミツとワインにあった!

「死ぬことを忘れた島」人々の長寿の秘密はハチミツとワインにあった!

肌年齢、骨年齢、筋肉年齢なんて言葉がありますが、「血管年齢」というのもあるそう。血管は一般的に年をとると硬くなっていくもの。若い人の中でも、「血管が硬い=血管年齢が高い」という人がいるんだとか。血管の若返りに効果的なものは何かあるのか、探ってみました。


男性の浮気を見破るテクニック|彼らが浮気する理由:10/20追記

男性の浮気を見破るテクニック|彼らが浮気する理由:10/20追記

*「男性の嘘見分けマニュアル」を追記しました。 今回のテーマは「浮気チェック」。皆さまは、恋人に浮気された経験ありますか? 一度カレに浮気されちゃうと、その後もついつい疑っちゃいますよね。 そこで男性の嘘を見抜いて浮気を見破るテクニックを身につけてみませんか?


【小姑の憂鬱】苦手な義理の姉妹と上手に付き合うには?

【小姑の憂鬱】苦手な義理の姉妹と上手に付き合うには?

身内が結婚すると、それまで無関係だった他人が親族になりますね。上手く関係を築ければいいのですが、これがなかなか…。特に同性だと、本当の姉や妹みたいに仲良くなるときと、兄嫁と自分を比較されたりして嫌になるときで二分化されがち。そこで今回は、後者のタイプの人必見。苦手な義理の姉との付き合い方の秘策をお伝えします。


2017年版!リアルに人気の韓国コスメで毛穴レスな美肌に♡厳選リスト

2017年版!リアルに人気の韓国コスメで毛穴レスな美肌に♡厳選リスト

毛穴ひとつ見当たらない透き通るような美肌を持つ韓国の女性。普段から使っている韓国コスメとはどんなものなの?どんな毛穴ケアをしているの?今回は、人気の韓国コスメをレクチャー!その中でも、美肌に必須の毛穴ケアについてたっぷりとお伝えします。


10代のメイクデビューの注意事項|肌に優しいプチプラコスメは?

10代のメイクデビューの注意事項|肌に優しいプチプラコスメは?

最近、小・中学生向けの雑誌でメイク特集が組まれていたりと、メイクデビューをする年齢が下がっている傾向にあります。大人から見ると、「ありのままでも十分お肌もきれいで可愛いのに…」と思ってしまいますよね。今回は、メイクデビューした小・中学生の子どもを持つママに向けての情報をお届けします。