甘えん坊男子の心理|僕はこんな風に甘えています

甘えん坊男子の心理|僕はこんな風に甘えています

最近、女性に甘えたがる男性が増加しているんだとか。それって女性的には気になっちゃいますよね…。カレらがなぜ甘えたがるのか?その心理的な理由について紹介しようと思います。


男性が甘える2つの理由

まず、最初に「甘えん坊な男性」に関する心理学的なお話から。
最近、付き合い始めてしばらくすると、急に甘えん坊モードになる男性が増加中なんだとか。
一体カレらはなぜ女性に甘えたがるんでしょう?

愛情の確認

誰かに愛されていることを感じていたいから。愛されていることを確認したいがために、子どもが母親に甘えるのと同じ。

不安からの逃避

仕事や人間関係などによる日々のストレス、将来に対する不安などを抱くと、男性はすべてから解放されたいという気持ちになり、女性に甘えて癒されたいと思う。


なるほど、女性に愛されていると実感したくなってついつい甘えちゃう。
人間関係や仕事などのストレスで不安を感じると、一時的な癒しや安らぎを求めて、女性に甘えちゃう…。
そんな感じなのでしょうか。

次は男性の赤ちゃん言葉について。赤ちゃん言葉とは「今なにしてまちゅか?」「抱っこしてほしいでしゅ」…のように、赤ちゃんっぽい言葉を使うこと。
実は、男性が赤ちゃん言葉を使いたいと思う理由は大きく分けて2つあるそうですよ。

男性が赤ちゃん言葉を使う理由

ストレスの緩和

不安要素の少なかった幼少期に戻って、今抱えている様々な問題から逃れるために赤ちゃん言葉を使う。ストレスを緩和するのに効果的という心理学的な診断もあり。

親密なスキンシップ

恋人とどうやって親密になって良いのか分からないため、何も考えずにベタベタできる赤ちゃんっぽい振る舞いになってしまう。
脳内に「親密になる=赤ちゃんと親のスキンシップ」のようなイメージがあるためとも言われている。


普段頼りがいのある男性が、急に赤ちゃんっぽく甘えたがるのは、彼女にただ甘えたいだけじゃなく、もっと親密になりたいと思っているのかも知れませんね。

次は赤ちゃん言葉に関するアンケートです。
あるデータによりますと、こんな結果がでました!

赤ちゃん言葉アンケート

■日常で赤ちゃん言葉を使う男性は?

約20%

■赤ちゃん言葉を使うカップルは?

約22.7%
(♂31.8% ♀12.8%)

■赤ちゃん言葉にドン引きする女性の割合は?

約32.8%

■女性が絶対NGと思う男性の甘える行為は?

1位:赤ちゃん言葉を話す
2位:「◯◯ニャン」など語尾に何かをつける
3位:すぐスネる


赤ちゃん言葉を使う男性が約2割って、結構多いのですね…。
では、カレらは一体どんな風に赤ちゃんっぽく甘えているのでしょうか?
隠れ甘えん坊な男性陣に聞いてみました。

僕はこんな風に甘えています

・二人きりの時はずっと赤ちゃん言葉。「僕~◯◯したいでしゅ~」って感じかな。何も考えなくて良いから楽なんだよね。

・仕事のこととか全て忘れたいから、彼女とお風呂に入る時は、お母さんと赤ちゃんみたいな感じで洗ってもらう。その瞬間はとっても幸せ。

・かなり本格的に赤ちゃんプレイやっています。最近はおしゃぶり愛用中。

・仕事から帰ったら、シャワーを浴びて、パジャマを着せてもらうときから赤ちゃんモードまで全部彼女にやってもらいます。マジ癒されます。

・膝枕はデートの時に必ずおねだり。勿論、耳掃除もね。


ありがちな甘えモードから本格的な赤ちゃんモードまで色々あるんですね。
では最後に甘えん坊男性への対処法です。

甘えん坊男子の上手な甘えさせ方

・女性のほうから膝枕をさせてあげたり、そっと抱きしめたり、頭を撫でたり、優しいスキンシップを心掛けましょう。
赤ちゃんごっこをしたくてもできずにいる男性には、特に効果的です。

・お風呂で体を洗ってあげましょう。マッサージするように、普段男性が気付かないような細かい部分まで洗ってあげると◎。

・自分のことは何も話さずひたすらカレの言うことを聞いてあげましょう。肩を抱くなどスキンシップしながらのほうが◎。

甘えん坊を更正させるには?

・不安が原因で甘えてくるのなら、その不安要素を取り除いてあげましょう。カレの悩みや愚痴をとことん聞いてあげたり、相談にのる。

・不安要素を忘れられるよう、カレが夢中になることにトライさせましょう。スポーツやジム通い、好きな趣味など。
これは運動したり何かに熱中すると、前向きになる作用の男性ホルモンが活発に分泌するため。

・カレが甘えてくる前に女性のほうからベタベタ甘えてみましょう。彼女に甘えられることで不安が癒され、自分は男として頑張らなきゃと思う。

蓮香アドバイス

男性の甘えのことばかり書きましたが、実は働く女性の83%はカレに甘えたいと思っているんだとか。

甘え方マニュアル|甘え方がわからない大人の女性たちへ

http://wellfy.jp/articles/251

2017/6/6追記→「甘え下手な女子の6パターン」。大人の女性の悩みのひとつ「甘え方がわからない」。「本当は甘えたい」けど、「恥ずかしい」「媚びるようで嫌…」「どうすれば良いかわからない」という女性も多いそう。大人の女性が上手に甘えられる方法をご紹介いたします!

つまり女性も働いていてストレスが溜まると誰かに甘えたくなっちゃうってことですよね。

同じ働いてる同士なのに、男性だけが甘えるのは不公平?と思う女性陣も多いでしょう。だから自分に無理のない程度で甘えさせて、時々は女性陣も甘えちゃいましょう。

恋愛 一覧 >

恋愛おすすめ記事!

2017年☆恋愛&エッチ運|星占い

http://wellfy.jp/articles/530

12星座別「2017年運勢」をお届け!恋愛、エッチを中心に、健康とダイエット運も。 2017年の一番激しい恋愛をするのはどの星座?2017年下半期こそは!というあなた、要チェックですよ♡

甘えん坊な彼ともっと上手くいくには…?恋愛運をチェック!

この記事のライター

STD(性感染症)や婦人科系疾患に詳しく、女性誌をはじめ男性誌でも活躍中。

関連するキーワード


男性心理 カップル

関連する投稿


男性が記念日を忘れてしまう理由|対処法と本音アンケート

男性が記念日を忘れてしまう理由|対処法と本音アンケート

今回のテーマは「記念日を忘れる男」。パートナーに誕生日や結婚記念日を忘れられて、悲しい思いをした女性は意外と多いのではないでしょうか? 実は、記念日を忘れてしまうのは、男女別でいうと圧倒的に男性のほうが多いんだそう。そこで今回は、どうして男性は記念日を忘れてしまうのか、その原因について詳しく解説していきたいと思います!


男性の浮気を見破るテクニック|彼らが浮気する理由:10/20追記

男性の浮気を見破るテクニック|彼らが浮気する理由:10/20追記

*「男性の嘘見分けマニュアル」を追記しました。 今回のテーマは「浮気チェック」。皆さまは、恋人に浮気された経験ありますか? 一度カレに浮気されちゃうと、その後もついつい疑っちゃいますよね。 そこで男性の嘘を見抜いて浮気を見破るテクニックを身につけてみませんか?


人前でイチャイチャOK派とNG派、それぞれの考え方は?本音アンケートも

人前でイチャイチャOK派とNG派、それぞれの考え方は?本音アンケートも

今回のテーマは「人前でイチャつける人、できない人の心理」。あなたは、人前でイチャイチャしたい派?それともしたくない派?イチャイチャの好き嫌いは、人それぞれかと思います。では、その違いって何なのでしょう?ということで今回は、カップルのイチャイチャに関するいろいろなデータを集めてみました!


 男性受け1位の「ちょいポチャボディ」って?|NGラインと本音コメントを紹介!

男性受け1位の「ちょいポチャボディ」って?|NGラインと本音コメントを紹介!

今回のテーマは「男性好みのちょいポチャボディ」。やせてキレイになりたい女性の願望は、昔も今も変わりませんよね。でも、実は男性陣って…女性が思うほどスリムボディ好きではないのかも?そこで今回は、男性が好きな体型を徹底研究!ダイエット中、またはダイエットを考えている女性は、今回のコラムをしっかりチェックしてくださいね♪


「何フェチ」かでわかる、男性の本当の姿:10/2追記

「何フェチ」かでわかる、男性の本当の姿:10/2追記

「女性のフェチ事情」を追記しました(2017/10/2)。脚フェチ、眼鏡フェチと色々あるけど、男性の数ほどフェチの種類があるといっても過言ではない!?何フェチかでその人の本性がわかっちゃう…かも♪気になるフェチと男性の本性の関係を調べてみました。


最新の投稿


【2017版】おすすめ紅葉スポット10選|もっと楽しくなる雑学あり

【2017版】おすすめ紅葉スポット10選|もっと楽しくなる雑学あり

秋も本番。そろそろ、紅葉狩りの予定を立てている方も多いのでは?今回は紅葉狩りをもっと楽しむための雑学とともに、全国のおすすめ紅葉名所と見頃予想情報をお届けします♪デートにもおすすめですよ♡


素敵な恋がしたい!恋愛ブランクさんに効く、6つの恋のリハビリ法

素敵な恋がしたい!恋愛ブランクさんに効く、6つの恋のリハビリ法

恋愛ブランク。これまでに、「最近恋してないなぁ」「ときめきがない!」という時期を経験した女性は少なくないはず。いい恋は、あなたを綺麗にしてくれますよ。今回は、仕事や勉強が忙しくて、恋愛の仕方を忘れてしまったという女性に、恋のリハビリ方法をお伝えします♡


男性が記念日を忘れてしまう理由|対処法と本音アンケート

男性が記念日を忘れてしまう理由|対処法と本音アンケート

今回のテーマは「記念日を忘れる男」。パートナーに誕生日や結婚記念日を忘れられて、悲しい思いをした女性は意外と多いのではないでしょうか? 実は、記念日を忘れてしまうのは、男女別でいうと圧倒的に男性のほうが多いんだそう。そこで今回は、どうして男性は記念日を忘れてしまうのか、その原因について詳しく解説していきたいと思います!


高齢者の食事のポイント3つ|両親や祖父母の健康と食欲を維持するには

高齢者の食事のポイント3つ|両親や祖父母の健康と食欲を維持するには

高齢の方の食事。一緒に暮らす祖父母や両親が歳を重ねるにつれて、だんだんと食事にも変化が起こりますよね。噛みやすいおかゆや柔らかめのおかずを用意しても、だんだん飲み込みが悪くなってくると食欲も落ち、痩せていってしまいがち。今回は、食欲が湧き、なおかつ栄養もある食事について、見ていきましょう。


「死ぬことを忘れた島」人々の長寿の秘密はハチミツとワインにあった!

「死ぬことを忘れた島」人々の長寿の秘密はハチミツとワインにあった!

肌年齢、骨年齢、筋肉年齢なんて言葉がありますが、「血管年齢」というのもあるそう。血管は一般的に年をとると硬くなっていくもの。若い人の中でも、「血管が硬い=血管年齢が高い」という人がいるんだとか。血管の若返りに効果的なものは何かあるのか、探ってみました。