男性が女性を誘う心理を徹底調査!誘われる女性の3条件

男性が女性を誘う心理を徹底調査!誘われる女性の3条件

今回のテーマは「男女の恋愛感情の違い」。男と女には、恋愛感情の性差(男女の性別による違い)があるって知っていましたか? 今回は男女の恋愛心理の違いについて語りつつ、男性が誘いたい女性、誘いたくない女性について語っていきたいと思います。


恋愛感情がない男性から誘われたら?

女性陣が思っている以上に、男性が”女性を誘う”って、特別なコトみたいですよ。
今回は、男性からのお誘いに悩んでいる女性からのお悩み相談をしていきたいと思います。

友達に紹介された男性のことで相談です。最初はLINEでやり取りをし、2人で会うようになりました。1か月くらい、週に1度のペースで「飲みに行こう」と誘われて会っています。
話が合って面白いし、ノリがよくて一緒にいると楽しいのですが、恋愛感情のようなトキメキを一切感じないんです。
友達としては楽しいから、都合がよければ会っているんですが、別の男友達からは「その気がないなら会っちゃダメ」と言われます。

彼は肩に手を回してきたり、頭をなでてきたりしてその気があるのかなとは思いますが、私は今のところそんな気になれず…。
こういうときは関係を断ってしまったほうがいいのでしょうか。男性の心理が知りたいです。

なるほど。実は、女性がほどよく付き合いたいなと思う距離感と、男性のお誘いモードのモチベーションはかなり違うみたいですよ。
男女でどのように違うのか、さっそく見ていきしょう。

男は電子レンジ、女はオーブン型の恋愛?

まず、恋愛感情に対する男女の意識の差についてのお話です。

男の恋愛感情→電子レンジ型

・ 男性の恋愛感情は、一瞬でピークレベルまで盛り上がる

・ 主に視覚情報で、目の前の女性の好き嫌いを瞬時に判断する。好みのタイプなら、会ったその日にベッドで一緒に過ごしたいと思う

・ 狙った相手の女性と寝るためには、ほめ言葉も言えるし、嘘をつくこともある

・ 男性は毎日メール、親しく会話する女性より、見知らぬ女性から「好きです」と告白されたほうが嬉しいらしい(その相手が好みのタイプでなくても)

・ 男性は、自分の遺伝子情報を相手の女性に一度渡すと終わりという、子孫を残す生存本能がある

・ そのため、寝るまでは相手に必死にアプローチ、寝たら終わりという態度を取る男性も少なくない

・ 一度一線を超えた男性から、また会いたいと思われたら、その男性は体目的以外の誠実な好意がある証拠らしい

女性の恋愛感情→オーブン型

・ 女性は初対面の異性に対しては一目惚れでもしない限り、たいていは興味関心もなく、何とも思わないケースが多い

・ 女性の恋愛感情は、じっくりと時間をかけて育っていく特徴あり

・ 付き合いが長期的になるにつれて、最終的には男性以上に恋の炎が盛り上がるケースが多い

・ 最初は、男性からの誘いに乗り気ではなくても、だんだん女性のほうから誘ってほしいと思い始める

・ 男性と一度寝ると、その男性に対して情がわき、極端に惚れこみやすい

・ 女性は妊娠した後も保護が必要。そのため、体を許した相手から捨てられたくないという感情が芽生えやすいらしい

・ 女性は一度愛の告白をされても、なかなか心は動かない。目が合う、あいさつ、メールなどのコミニュケーションをマメに何度も繰り返し、徐々に恋愛感情を抱いていく傾向が強い


なるほどと思う部分と、そうなんだと驚く部分がありますね。

さて、男女の恋愛観の違いはよくわかりましたね。では、今回のテーマである、「男性が誘いたい女性」に関するお話をしていきましょう。

男性陣は、一体どういう女性を誘いたい? 逆にどんな女性は誘いたくないのでしょうか?あるデータによると、こんなことがわかりました。

男性が誘いたい女性って?

・「ボディタッチしてくれる」
仕事合間の肩もみ、飲み会で軽めにボディタッチなどをしてくれた女性なら、男性は自分に好意を持ってくれていると思い、ストレートに誘いやすい

・「急に敬語からタメ口」
男性は女性の“敬語からタメ口、苗字から名前の変化"に非常に弱い。何気ない瞬間にタメ口で話されると、"この子は俺に気を許している"と感じて、相手を誘いたいと思う。

・「保護欲求と支配欲求を刺激する」
男性には"保護欲求"と"支配欲求本能"が備わっている。守ってあげたい、支援したいと思わせる女性は誘いたくなるらしい。

男性が誘いたくない女性

・「ノリが悪い女、腰の重い女、疑り深い女」
自分に対してネガティブなイメージを持たれると誘いにくい

・「プライドの高い女、隙のない女」
自分のことを好きになってくれる気配が無さそうな女性は、ボルテージが下がる(特に草食男子系は)

・「焦りがわかる女」
前向きというより、焦りが見えるほど誘ってほしそう感が漂うと、男性は引いてしまう

そのお誘い、恋愛に発展するかも?

いかがですか?
女性は知り合った男性に恋愛感情を抱くまで時間がかかる生き物なんです。
つまり、彼と何度デートしても恋愛感情がわかないのは、至って普通のこと。
本当に嫌な男性だったら、誘われても断りたくなりますよね。

でも、会っていて嫌な感じじゃないのなら、この先恋愛に発展する可能性ありかもしれませんよ?
好きという気持ちと、相性は、けっこう別ものだったりします。恋愛感情はまだわかないけど、相性は良いのかもしれませんね。
逆に恋愛感情を抱いた相手といざ付き合ってみると、相性が合わなかったりもしましすね。


ただ、気をつけなきゃいけないのは、男性は恋愛感情なしでは誘ってこないので、彼の気持ちも配慮してあげてということ。
もし、彼がとても積極的な行動にでたときに戸惑うことがあったら、その気持ちを素直に伝えたほうが良いですよ。
「会っていて楽しいなと思うけど、まだ恋愛感情は持てない」とストレートに言いましょう。

相手側がそんな気持ちを受け止めてくれればokだし、もし彼がすぐに恋愛関係になりたいと言ったら、その時に、もう一度付き合うべきかどうか真剣に考えてみてくださいね。

恋愛 一覧 >

2017年☆恋愛&エッチ運|星占い

http://wellfy.jp/articles/530

12星座別「2017年運勢」をお届けします!恋愛、エッチを中心に、健康とダイエット運も。 2017年の一番激しい恋愛をするのはどの星座?あなたの今年のラブの行方もぜひチェックしてみてくださいね♡

気になる相手に誘ってもらえるかも…?

この記事のライター

STD(性感染症)や婦人科系疾患に詳しく、女性誌をはじめ男性誌でも活躍中。

関連するキーワード


恋愛テクニック 男性心理

関連する投稿


女性には理解不能!? 男性の性欲のヒミツ

女性には理解不能!? 男性の性欲のヒミツ

脳の構造が違うので、男性と女性では、考え方や行動が、かなり違うことが多いみたい。特に「性」に関しては、男女差があるようです。そこで今回は、「男性の性欲」について学んでみようと思います。パートナーがいる方もいない方も、ぜひ参考にしてみてくださいね。


実はアリ?年下男性からの脈ありサインの見分け方:8/9追記

実はアリ?年下男性からの脈ありサインの見分け方:8/9追記

「年下男子の3つの恋愛心理」を追記しました(2017/8/9)。彼らが年上女性のことをどう思っているのか?相手が自分に対して脈アリなのかナシなのか?どうやってアプローチしていけばいいのか?その他にもいろいろなアンケートデータを盛り込んで、お話ししていきますね。


甘えん坊男子の心理|僕はこんな風に甘えています

甘えん坊男子の心理|僕はこんな風に甘えています

最近、女性に甘えたがる男性が増加しているんだとか。それって女性的には気になっちゃいますよね…。カレらがなぜ甘えたがるのか?その心理的な理由について紹介しようと思います。


キスの相性とは? キスで分かる彼との相性♡

キスの相性とは? キスで分かる彼との相性♡

キスが上手な男性もいれば下手な男性もいるでしょう。でも、相手のキスを上手と思うか下手と思うかは、女性次第!つまりキスのテクニック以前に相性もあるのかもしれませんね。そこで今回はキスの相性について、いろいろ突っ込んでみたいと思います!


男性が彼女よりも優先順位を上にしがちなこと5つ

男性が彼女よりも優先順位を上にしがちなこと5つ

今回のテーマは「恋愛の優先順位」。デートの約束をしていたのに、彼が会社の飲み会や、仕事を優先してドタキャン…そんな経験した人って、結構いるのではないでしょうか?でもそれは、男性と女性では、優先順位が違うからなんです!


最新の投稿


これを守ればもう安心!ママ友と上手に付き合う5つのルール

これを守ればもう安心!ママ友と上手に付き合う5つのルール

あなたは周りのママ友と上手に付き合えていますか?頼りになることもあれば、ちょっとしたことで気まずくなってまうことも…。上手なママ友付き合いがしたい!と願うママへ、これだけは守りたい5つのルールをお教えします。


大人の片思いマニュアル|星座×血液型の傾向

大人の片思いマニュアル|星座×血液型の傾向

今回のテーマは「片思い」。片思いを、あえて楽しんでみようという内容です。若いときは、片思いのときの一喜一憂が楽しくて、両想いになると冷めてしまう…という経験があった方も多いのでは?気になる片思いの様々なデータと、星座・血液型別の傾向をみてみましょう♡


夏バテ解消にはスパイスを! ホットスパイスのヨーグルトカレー

夏バテ解消にはスパイスを! ホットスパイスのヨーグルトカレー

8月も半分が過ぎましたが、まだまだ暑くて食欲が出ない!なんて方も多いのでは?今回は、そんな夏バテ気味の方を応援するスパイスたっぷりのカレーレシピをご紹介します。


すぐに落ち込む自分を変えたい!「強く」なるためのアプローチ

すぐに落ち込む自分を変えたい!「強く」なるためのアプローチ

ちょっとしたことでも、自分はすぐ落ち込んでしまう。周りの人はあんなに強いのに…。そんなふうに自分の弱さをなんとかしたいと思っている方に。


【妊娠中の食事】食べちゃダメな食べ物とその理由

【妊娠中の食事】食べちゃダメな食べ物とその理由

妊娠中の食事。生まれてくる大切な赤ちゃんのために細心の注意を払いたいものの、色々な情報があって、結局何がだめなのかがわからない…というお悩みはたくさん。そこで今回は、妊娠中に注が必要な食べ物について、理由と共に詳しく見ていきましょう。