女性ホルモンの薬の副作用?むくみの対処法3つ

女性ホルモンの薬の副作用?むくみの対処法3つ

多くの女性の悩みである、「むくみ」。太く見えるだけでなく、痛みや疲労感もあり嫌ですよね。そんなむくみ問題の中でも、今回は「月経過多などのために飲んでいる女性ホルモンの薬(プラノバール)と、むくみの影響」を見ていきます。対象法をチェックして、むくみにさよならしちゃいましょう!


お悩み:プラノバールが原因でむくんだ?

3年ほど前に子宮筋腫が見つかり、月経過多とも診断されて、プラノバールという薬を1年以上飲んでいます。
最近むくみが気になり出しました。朝起きた時にむくんでいて、日によっては夜までずっとむくんでいます。
度合いは手がむちむちする程度から、靴下のあとが段になり、すねに若干の痛みを伴うくらいまでと色々…。ダイエットも思うように成果が出ません。

この間検診に行った時にむくみについて相談したところ、ふくらはぎが痛むようだと問題だと言われたのみで、先生からは特に何もありませんでした。

このむくみはお薬の影響ですか? またこのお薬を服用しているとやせにくくなるのですか?
よろしければ回答お願い致します。

むくみについてのご相談ですね。

まずお薬との関係を述べると、プラノバールが原因でむくみが生じることはあります。
特に、もともと生理の前になるとむくみやすい傾向があったのなら、この副作用が出現しやすいです。

ただ、むくみの原因はそれだけではないかもしれません。

むくみは特定の病気が原因で生じることも

むくみはプラノバール以外の原因でも生じることがあります。例えば、甲状腺機能低下症、腎臓の障害、心臓の障害などが原因で生じることもあるのです。

これらの病気は放っておくと危険なこともあるので、まずそういった病気の可能性がないかどうかを調べることをおすすめします。
これらの病気ではないことが明らかになったら、プラノバールが原因でむくんでいるのだと考えて良いでしょう。

むくみで痩せにくくなる…?

また「このお薬を服用しているとやせにくくなるのですか?」とのご質問ですが、むくみは体に余計な水分がたまることだから、やせにくくなることもあり得ます。

では、むくみを減らすためにはいいのしょうか。

プラノバールでのむくみ対処法

プラノバールの服用を中止する

この場合の対応として一番簡単なのは、プラノバールを中止することです。

月経過多の治療のためにプラノバールを使い始めたとのことですが、月経過多の症状がさほどつらくないのなら、単純にプラノバールを中止するだけでもいいのです。

プラノバール服用し続ける場合

月経過多にもそれなりに困っているのでしたら、プラノバールを使いながらむくみを減らす薬を追加するか、プラノバール以外の治療法を試みるという選択肢があります。

・むくみを減らす薬

むくみを減らす薬としては、マイルドな利尿剤や五苓散(ごれいさん)などの漢方薬があります。

・プラノバール以外の治療法

一方、プラノバール以外の治療法としては、月経過多の原因が子宮筋腫なら、その治療を行うことです。
筋腫を手術で取ってしまうか、子宮動脈塞栓(そくせん)術で筋腫を枯らしてしまうという方法もあります。そのような外科的な方法はためらわれるのでしたら、漢方薬を使って子宮筋腫を治療していく方法もあります。


ご自身の希望、症状の程度、治療法の有効性などを主治医と一緒に比較検討して、対応法をお決めになるといいですよ。
適切な対応が見つかり、症状が改善されることを祈っています。

病気・体の不調 一覧 >

この記事のライター

空とかえると青が好きです。

関連する投稿


老け顔知らずになろう!自分でできる顔のリンパマッサージ【動画あり】

老け顔知らずになろう!自分でできる顔のリンパマッサージ【動画あり】

10分で老け顔・お疲れ顔から脱出!専門的なリンパケアを提供する恵比寿のサロン「ファファラ」の横山さんに、自分でできるフェイシャルリンパマッサージを教えてもらいました。朝の顔のむくみや、目の周りのたるみが気になる方はぜひマスターしてくださいね。


ブライダルチェックの予約方法と検査の内容

ブライダルチェックの予約方法と検査の内容

「ブライダルチェック」をご存知ですか?不妊で悩む女性も増えてきた今、一般的になってはきたものの、どこでどのようにやっているのかなど、疑問も多いはず…。そこで今回は,ブライダルチェックの具体的な内容や費用を詳しく紹介いたします!


太ると生理に影響する?

太ると生理に影響する?

体重の増加は生理と関係が深いと言われていますが、本当に関係あるのでしょうか?また、関係があるのならどういった原因があるのでしょうか?その辺の気になるところを解説していきます。


出産後、生理が来ない…いつ再開するもの?

出産後、生理が来ない…いつ再開するもの?

「出産後、2人目の子供が欲しいけれど、なかなか生理が来なくて不安…」というお悩み。体のことだけあって個人差もあり、出産後からいつ生理が再開するのか悩んでしまう方もいらっしゃるよう。そこで今回は、産後の生理再開に関する情報をお伝えいたします。


生理中もスッキリ過ごせるヨガ

生理中もスッキリ過ごせるヨガ

今回のテーマは「生理中もスッキリ過ごせるヨガ」。生理中って、むくみやすくなったり、だるかったりしますよね。なので今回は生理期間を少しでもスッキリ過ごせるためのヨガをご紹介していきたいと思います。


最新の投稿


これを守ればもう安心!ママ友と上手に付き合う5つのルール

これを守ればもう安心!ママ友と上手に付き合う5つのルール

あなたは周りのママ友と上手に付き合えていますか?頼りになることもあれば、ちょっとしたことで気まずくなってまうことも…。上手なママ友付き合いがしたい!と願うママへ、これだけは守りたい5つのルールをお教えします。


大人の片思いマニュアル|星座×血液型の傾向

大人の片思いマニュアル|星座×血液型の傾向

今回のテーマは「片思い」。片思いを、あえて楽しんでみようという内容です。若いときは、片思いのときの一喜一憂が楽しくて、両想いになると冷めてしまう…という経験があった方も多いのでは?気になる片思いの様々なデータと、星座・血液型別の傾向をみてみましょう♡


夏バテ解消にはスパイスを! ホットスパイスのヨーグルトカレー

夏バテ解消にはスパイスを! ホットスパイスのヨーグルトカレー

8月も半分が過ぎましたが、まだまだ暑くて食欲が出ない!なんて方も多いのでは?今回は、そんな夏バテ気味の方を応援するスパイスたっぷりのカレーレシピをご紹介します。


すぐに落ち込む自分を変えたい!「強く」なるためのアプローチ

すぐに落ち込む自分を変えたい!「強く」なるためのアプローチ

ちょっとしたことでも、自分はすぐ落ち込んでしまう。周りの人はあんなに強いのに…。そんなふうに自分の弱さをなんとかしたいと思っている方に。


【妊娠中の食事】食べちゃダメな食べ物とその理由

【妊娠中の食事】食べちゃダメな食べ物とその理由

妊娠中の食事。生まれてくる大切な赤ちゃんのために細心の注意を払いたいものの、色々な情報があって、結局何がだめなのかがわからない…というお悩みはたくさん。そこで今回は、妊娠中に注が必要な食べ物について、理由と共に詳しく見ていきましょう。