2017年流行りのヘアアクセまとめ♡大人可愛い夏のヘアアレンジに

2017年流行りのヘアアクセまとめ♡大人可愛い夏のヘアアレンジに

つけるだけで一気にイマドキおしゃれ髪型にしてくれるヘアアクセサリー。しかしなかには、「どう取り入れたら良いかわからない」「そもそも名前がわからない!」という声も…!ということで今回は、可愛いヘアアクセサリーとおすすめのヘアアレンジをご紹介しちゃいます♪


話題沸騰中の「マジェステ」

マジェステとは、湾曲したカバー部分をまとめ髪の結び目に髪にかぶせるようにして、スティックで留めるタイプのヘアクセサリーです。
「かんざし」を今風にアレンジしたともいわれています。

↑大きいハートが印象的で可愛いですね。
ポニーテールにつけてあげるだけで、一気にイマドキ感がでています。
下で結ぶポニーテールは大人っぽさがアップし、ハートでも子供っぽくならずに使いこなすことができるんだとか。

↑ハーフアップお団子ヘア×マジェステ。マジェステがかんざしのように使われていて、とても可愛いです。全部まとめちゃわないことで抜け感が出ていて、下ろした髪の外ハネもgood.
夏はちょっとまとめてあげるだけでも一気に涼しくなりますし、これからの時期にオススメのヘアアレンジです♪

★Tips
ポニーテール、くるりんぱ、シニヨン(お団子)などのヘアスタイルと相性がよく、今風のまとめ髪スタイルにワンポイントのアクセントを作ってくれます。
お祭りで浴衣を着たときにもばっちり似合うのでおすすめです!

華やかドレッシー「バックカチューシャ」

バックカチューシャはその名の通り、頭の後ろに簡単に取り着けできるカチューシャのこと。
普通のカチューシャに比べるとよりドレッシーに、またフォーマルな装いにも対応できます。

↑シンプルなデザインが綺麗な髪色にぴったり!
特別な日はもちろん、日常でもつけられそうななデザインですね。二重になっていて、動いたときに少し揺れそうなのも、可愛さ抜群。ふわっと巻いたショートヘアにもとても似合っていて素敵です。

↑ハーフアップにすることで、清潔感のあるオシャレに。お洋服とのバランスもよく、どの角度から見てもまさに完璧コーデ♡
リーフや星をモチーフにしたデザインは、子どもから大人まで、特に人気が高いようですよ。


★Tips
そのままつけるだけでも一気にオシャレさんに。
実はお友達の結婚式に呼ばれたときなどにも、バックカチューシャをする方が増えてきているんだとか。
フォーマルな場では、まとめ髪の結び目の上に乗せるように取り付けると雰囲気が出てきます。

ポップで可愛い「ヘアバトン」

こちらもその名の通りで、バトンの形をしたヘアアクセサリーのことです。
大小、色、形と多種多様ですが、普段使いのときは小ぶりのものを、パーティーなど華やかな場所で使いたいときは大ぶりのものを選ぶと失敗しません。

↑ヘアバトンを指すだけで一気にオシャレに。
シンプルなデザインなので、大人綺麗コーデとの相性抜群◎。夏っぽくホワイトで合わせているところや、ポニーテールの結び目に一工夫加えているところも、オシャレさんで素敵です。

↑こちらはカジュアルなヘアバトンアレンジ。水色と透明色を合わせることで、とても夏っぽくて爽やか可愛い印象に。全体的に少し崩して遊んでいるところがとってもオシャレ◎。
ヘアバトンの刺し方も縦の×でお団子に添えているところが、とても可愛いです!

★Tips
シンプルに一つ刺すだけでも綺麗ですが、無造作な髪の結び目にランダムに刺すと、一気に可愛い雰囲気に!
刺すだけと簡単ですし、その日の気分やコーデに合わせてカラーの組み合わせを考えてみたりと、楽しくオシャレができそうです!

地味めだった「アメピン」が可愛くなった!

様々なシーンでよく使われるヘアピンの一種。アメリカピンの略です。滑り止めのために波型になっているものが多いです。

↑金色のアメピンを3本組み合わせてこの形に。冬場は雪の結晶に見えますが、夏もヒトデや貝殻のようで素敵です。黒髪や明るくない茶髪だと金色のピンがと映えて見える他、フィッシュボーンのアレンジともマッチしていて、とても可愛いですね。


★Tips
ゴールドやシルバー、またはカラフルな色のアメピンを重ねて使うと、 “大人かわいい”ヘアスタイルに!
三角形や星形など、アレンジし放題なのも魅力のひとつ。オリジナルの形を考えてみるのも楽しいかも…?

基本の“き”。定番の「ヘアピン」

スモールピンや寸六ピンなど、基本のヘアピン。

↑こちらは大きなスリーピンが印象的なヘアアレンジ。スリーピンとはヘアピンの一つで、いわゆるパッチン止めのことです。
存在感のある大きなスリーピンは、後れ毛などを適度に抑えつつ、一気に可愛い印象になり、まさに一石二鳥。赤と白をダブルでつけるのも、とてもオシャレです♪

↑星がキュートなヘアピン。お団子の位置を下にすることで、大人可愛い印象に。二重でピンをつけているところや、耳周りをすっきりさせて可愛いピアスと合わせているところなど、オシャレテクが盛りだくさんです♡


★Tips
1つで使うよりも、2つ、3つと複数で使うほうが、今っぽく可愛くなります。
ピンの並べ方や見せ方にあなたのセンスが出てきます! まとめ髪だけではなく、ダウンスタイルの前髪やサイドに使っても可愛いです。

イマドキのヘアアクセは大人の女性も取り入れやすい!

以前はヘアアクセサリーというと、やたらと幼く見えたり、逆に古くさかったりしたものが多かったのですが、最近はデザインや質もかなり進歩して、大人の女性でも手軽にアクセントになる物を選ぶことができます。

また、ヘアアクセサリー全体にいえるのですが、華やかな席では大ぶりを、カジュアルシーンでは小ぶりな物を選ぶと失敗しません。

いろいろ試してぜひヘアアレンジの幅を広げてください♪

トレンド 一覧 >

この記事のライター

空とかえると青が好きです。

関連する投稿


2017年秋冬にしたい、トレンドヘアアレンジ・ヘアカラーを厳選!

2017年秋冬にしたい、トレンドヘアアレンジ・ヘアカラーを厳選!

すっかり秋らしくなってきたこの時期は、雨や風もおさまり、髪型のおしゃれも存分に楽しめる季節ですね。そろそろ、今秋の流行カラーやヘアアクセなどのアレンジのトレンドが気になるころではないでしょうか?今回は、今秋おすすめのヘアスタイルをご紹介します!


2017秋冬トレンド靴3選|大人女子におすすめ

2017秋冬トレンド靴3選|大人女子におすすめ

大人女子におすすめの、デイリー使いしやすい2017年秋冬のトレンド靴をまとめました♡「ローファー」「シューティー」「チャンキーヒール」をご紹介します。


男女でこんなにも違う!?好感度がUPする”ウケ”ポイント

男女でこんなにも違う!?好感度がUPする”ウケ”ポイント

旅行先でひと夏の恋…なんて展開も期待しちゃう夏。初対面でいい印象を残し、相手に覚えてもらうためには「ウケ」を学ぶのも必須です。しかもこの「ウケ」、男女差がかなりあるとのこと。そこで今回は男女別に服装、髪型、メイクの3点から、OKとNGをご紹介いたします。


2017春夏は厚底サンダルがブームの予感♡今っぽコーデのコツは?

2017春夏は厚底サンダルがブームの予感♡今っぽコーデのコツは?

*6/27 2017年夏のトレンドサンダルを追記しました。 ファッションに"夏気分"を先取りしたい人も多いと思います。「おしゃれは足元から」と昔から言いますが、ひと足早く「サンダル」の話をしましょう。


小顔に見える&簡単にできちゃう♪華やかヘアアレンジ3選

小顔に見える&簡単にできちゃう♪華やかヘアアレンジ3選

ヘアスタイル、いつも同じだと飽きてしまいますよね。ちょっと特別感のあるお出かけスタイルにしたい!と思うとき、ありませんか? パーティスタイルのヘアアレンジなら雑誌やサイト上にもたくさん載っているけれど、今回は“顔の悩み別”にアレンジ法を伝授。おすすめのヘアアクセサリーも一緒にご紹介します。


最新の投稿


【2017版】おすすめ紅葉スポット10選|もっと楽しくなる雑学あり

【2017版】おすすめ紅葉スポット10選|もっと楽しくなる雑学あり

秋も本番。そろそろ、紅葉狩りの予定を立てている方も多いのでは?今回は紅葉狩りをもっと楽しむための雑学とともに、全国のおすすめ紅葉名所と見頃予想情報をお届けします♪デートにもおすすめですよ♡


素敵な恋がしたい!恋愛ブランクさんに効く、6つの恋のリハビリ法

素敵な恋がしたい!恋愛ブランクさんに効く、6つの恋のリハビリ法

恋愛ブランク。これまでに、「最近恋してないなぁ」「ときめきがない!」という時期を経験した女性は少なくないはず。いい恋は、あなたを綺麗にしてくれますよ。今回は、仕事や勉強が忙しくて、恋愛の仕方を忘れてしまったという女性に、恋のリハビリ方法をお伝えします♡


男性が記念日を忘れてしまう理由|対処法と本音アンケート

男性が記念日を忘れてしまう理由|対処法と本音アンケート

今回のテーマは「記念日を忘れる男」。パートナーに誕生日や結婚記念日を忘れられて、悲しい思いをした女性は意外と多いのではないでしょうか? 実は、記念日を忘れてしまうのは、男女別でいうと圧倒的に男性のほうが多いんだそう。そこで今回は、どうして男性は記念日を忘れてしまうのか、その原因について詳しく解説していきたいと思います!


高齢者の食事のポイント3つ|両親や祖父母の健康と食欲を維持するには

高齢者の食事のポイント3つ|両親や祖父母の健康と食欲を維持するには

高齢の方の食事。一緒に暮らす祖父母や両親が歳を重ねるにつれて、だんだんと食事にも変化が起こりますよね。噛みやすいおかゆや柔らかめのおかずを用意しても、だんだん飲み込みが悪くなってくると食欲も落ち、痩せていってしまいがち。今回は、食欲が湧き、なおかつ栄養もある食事について、見ていきましょう。


「死ぬことを忘れた島」人々の長寿の秘密はハチミツとワインにあった!

「死ぬことを忘れた島」人々の長寿の秘密はハチミツとワインにあった!

肌年齢、骨年齢、筋肉年齢なんて言葉がありますが、「血管年齢」というのもあるそう。血管は一般的に年をとると硬くなっていくもの。若い人の中でも、「血管が硬い=血管年齢が高い」という人がいるんだとか。血管の若返りに効果的なものは何かあるのか、探ってみました。