子育てをもっと楽しく!先輩ママがオススメする子育てグッズ6選

子育てをもっと楽しく!先輩ママがオススメする子育てグッズ6選

赤ちゃんとの初めての生活は、戸惑うことが多いもの。子育て真っ最中の方、これからママになるという方など、みんなの「どうしたらいいの? 」にお答えし、先輩ママに聞いた「超便利グッズ」をご紹介します。


お悩み:おむつ編

うんちの処理がストレス…

いくらかわいい赤ちゃんでも、うんちの処理はちょっと面倒。おむつごとトイレに持って行き、うんちを流すのが一般的ですが、このとき、トイレットペーパーを大量に使ったり、トイレを汚してしまったりして、それがママたちのストレスになっている場合もあるようです。

★『流せるうんちヘラ』を使ってみては?

「紙製ですが、適度に厚みがあります。折れ目がついていて、その通りに折れば、おむつにへばりついたうんちを簡単にすくってくれるヘラに変身!
コロンとしたうんちはもちろん、軟らかうんちもしっかりキャッチしてくれるんですよ。水に溶けるので、汚れたヘラはうんちと一緒に流せばOKというのも良いんです。」
(30代:2児の母)

流せるうんちヘラ 使いすてタイプ 100枚入

¥ 1,080 (2017/8/8 15:00時点)

おむつのにおいが気になる…

使用済みおむつのにおいに悩まされ、どこにどうやって置いておけば良いのかと悩むママも多数。これからの夏場はさらに嫌なにおいが気になりそう。そもそも、ゴミ収集は毎日来てくれませんからね。

★『Color Korbell おむつポット』を使ってみては?

「ふたが二つあり、おむつの臭いをシャットアウトしてくれます。ペダルを踏めばふたが開くのもいいですよ。
おむつを持った手で色々な所を触りたくないじゃないですか。中のふたがチャイルドロック付きなので、子どもが倒したりしても中身が出てくることがないのも、私にはうれしいポイント。おむつが終わったら、普通のゴミ箱として使えるデザインも良いですね。」
(30代:1児の母)

日本育児 Color Korbell おむつポット

¥ 3,663 (2017/8/8 15:00時点)

お悩み:離乳食編

少しを毎日作るのって大変…

赤ちゃん期に大変なのがこの離乳食。お料理好きでも勝手が違う!と戸惑ってしまうことも多いよう。量は少なくても、毎日3食はなかなか大変。ちょっとでも簡単にできれば…。

★『小分け保存カップ フリープ』を使ってみては?

「離乳食を楽にするなら作り置きが必須ですが、冷凍保存したくても、ラップでうまく包めなかったり、ラップの消費量にうんざりしたりしていました。でも、このカップは何度も使え、ふたがついた入れ物に入れるので保存バッグも不要。製氷器よりも清潔ですよね。3番目の子の離乳食だけでなく、中学生のお兄ちゃんのお弁当にもそのまま入れられるので重宝しています。」
(40代:3児の母)

小分け保存カップ フリープ 2コセット

¥ 1,467 (2017/8/8 15:00時点)

夫やおじいちゃん、おばあちゃんに離乳食を任せられない…

たまには赤ちゃんのお世話を旦那さんやおじいちゃん、おばあちゃんにまかせて出かけたい、または出かけなくてはいけないこともありますよね。離乳食期の赤ちゃんを預けるときに、面倒をみてくれる人が楽に離乳食を作る方法があれば良いのに…。

★『大望野菜フレーク』を使ってみては?

「早めに職場復帰した私には、保育園へ連れて行く朝も時間がありません。冷凍しておいたおかゆにかぼちゃフレークを。簡単ですが、大人が食べてもおいしいんです。すべて北海道産というのも安心ですね。
ホームページにはレシピもあるので、主人はそれを見ながら楽しんで子どものために作っていますよ。」
(40代:1児の母)

無添加・無着色の北海道産野菜フレーク4種レギュラーセット

¥ 2,780 (2017/8/8 15:00時点)

お悩み:片付け編

急に義母が来ちゃった…

ママはやることがいっぱい。赤ちゃんがご機嫌に遊んでくれている間がチャンス!とばかりに、家のこと、自分のことをやっていたら、突然お義母さまが!おもちゃが散らかったお部屋、さぁあなたならどうしますか?

★『おかたづけマジックシート』を使ってみては?

「遊ぶ前に敷物のように広げておけば、こんなピンチでも大丈夫!ひもを引っ張るだけでバッグのようになるので、おもちゃが一気に片付けられるんです。細かいパーツもなくすことがありません。うちの子は広げてあげると『私のお部屋!』と言って、それ自体がおままごとの一部になっています。」
(30代:1児の母)

ベルニコ おかたづけマジックシート

¥ 2,042 (2017/8/8 15:00時点)

赤ちゃんとのお出かけ、できるだけスマートに…

赤ちゃんとのお散歩は楽しいもの。空も花も今までとは違って見えるから不思議です。お天気の良い日はいつでも行きたいけれど、マグにおむつにおしりふき、おもちゃにお財布にと荷物でパンパンに膨らんだバッグにテンションが下がることもしばしば。

★『ストローラーオーガナイザー』を使っては?

「S字フックでベビーカーにカバンを下げているお母さんもいますが、重さに耐えられずベビーカーが転倒したのを何度が見たことがありました。これを使うと重くなりすぎることもなく、必要なときに簡単に取り出せるので便利です。取り付けられないベビーカーもあるようなので、買うときはベビーカーを持って行くと良いですよ。」
(30代:2児の母)

Exprenade ストローラーオーガナイザー

¥ 3,204 (2017/8/8 15:00時点)

先輩ママたちの苦労があったからこそ、便利グッズが誕生するきっかけになったのでしょうね。賢く使って子育てをエンジョイしましょう♪

妊娠・育児 一覧 >

この記事のライター

レシピ、ダイエット情報を中心に配信していきます。

関連するキーワード


子育て

関連する投稿


これを守ればもう安心!ママ友と上手に付き合う5つのルール

これを守ればもう安心!ママ友と上手に付き合う5つのルール

あなたは周りのママ友と上手に付き合えていますか?頼りになることもあれば、ちょっとしたことで気まずくなってまうことも…。上手なママ友付き合いがしたい!と願うママへ、これだけは守りたい5つのルールをお教えします。


「おいしい!」って言ってほしい!3歳からの幼児食7つのポイント

「おいしい!」って言ってほしい!3歳からの幼児食7つのポイント

3歳~5歳の幼児は、初めて口にする食べ物、食べ慣れていない食べ物がたくさんあって、さらに、新しい味を覚えていかなくてはなりません。今回は、そんな子供にとって大事な時期に「食事がおいしい!」と思ってもらえる7つのポイントとレシピをご紹介します。


未来で活躍する選手に! スポーツ小学生のためのストレッチ

未来で活躍する選手に! スポーツ小学生のためのストレッチ

お子さんが「スポーツ大好き!」という方は参考に!成長途中の子どもの身体は、大人より骨や筋肉が未発達で関節の怪我を起こしやすいのです。楽しくスポーツに打ち込んでもらうためにも「自分の身体のメンテナンス方法」も、お子さんには知っておいてほしいですよね。怪我の予防や疲労回復につながる、子どものためのストレッチをご紹介します。


「ママ嫌い!」自分の子どもに嫌われた|子どもの反抗の本当の意味

「ママ嫌い!」自分の子どもに嫌われた|子どもの反抗の本当の意味

単なるイヤイヤ期?共働きで子育てをがんばっているのに、「ママ嫌い!」「パパがいい」なんて我儘を言い始めた子どもの言葉に傷ついているお母さんへ。


育児ストレス?産後、過食嘔吐がやめられない

育児ストレス?産後、過食嘔吐がやめられない

妊娠や出産は、その前後で環境も大きく変わり、身体のトラブルもたくさん。頑張り屋さんほど変化に気持ちが追い付かず、自己嫌悪に陥ってしまうことも…。そこで今回は、頑張っている自分を責め続けていあなたへ、少し気持ちが落ち着く方法をご紹介いたします。


最新の投稿


これを守ればもう安心!ママ友と上手に付き合う5つのルール

これを守ればもう安心!ママ友と上手に付き合う5つのルール

あなたは周りのママ友と上手に付き合えていますか?頼りになることもあれば、ちょっとしたことで気まずくなってまうことも…。上手なママ友付き合いがしたい!と願うママへ、これだけは守りたい5つのルールをお教えします。


大人の片思いマニュアル|星座×血液型の傾向

大人の片思いマニュアル|星座×血液型の傾向

今回のテーマは「片思い」。片思いを、あえて楽しんでみようという内容です。若いときは、片思いのときの一喜一憂が楽しくて、両想いになると冷めてしまう…という経験があった方も多いのでは?気になる片思いの様々なデータと、星座・血液型別の傾向をみてみましょう♡


夏バテ解消にはスパイスを! ホットスパイスのヨーグルトカレー

夏バテ解消にはスパイスを! ホットスパイスのヨーグルトカレー

8月も半分が過ぎましたが、まだまだ暑くて食欲が出ない!なんて方も多いのでは?今回は、そんな夏バテ気味の方を応援するスパイスたっぷりのカレーレシピをご紹介します。


すぐに落ち込む自分を変えたい!「強く」なるためのアプローチ

すぐに落ち込む自分を変えたい!「強く」なるためのアプローチ

ちょっとしたことでも、自分はすぐ落ち込んでしまう。周りの人はあんなに強いのに…。そんなふうに自分の弱さをなんとかしたいと思っている方に。


【妊娠中の食事】食べちゃダメな食べ物とその理由

【妊娠中の食事】食べちゃダメな食べ物とその理由

妊娠中の食事。生まれてくる大切な赤ちゃんのために細心の注意を払いたいものの、色々な情報があって、結局何がだめなのかがわからない…というお悩みはたくさん。そこで今回は、妊娠中に注が必要な食べ物について、理由と共に詳しく見ていきましょう。