【妊娠中の食事】食べちゃダメな食べ物とその理由

【妊娠中の食事】食べちゃダメな食べ物とその理由

妊娠中の食事。生まれてくる大切な赤ちゃんのために細心の注意を払いたいものの、色々な情報があって、結局何がだめなのかがわからない…というお悩みはたくさん。そこで今回は、妊娠中に注が必要な食べ物について、理由と共に詳しく見ていきましょう。


ネットの情報が多すぎる!何がNG?

妊娠が決まると、お腹の中の赤ちゃんを大切にした生活がスタートしますね。
その中のひとつが、食事。ネットでいろいろ調べてみても、あれもダメ、これもダメみたいに書いてあり、よくわからなくなって困ってしまう方は多いんだとか。

例えばお酒はダメな理由も理解しやすいですが、チョコレートや、生卵、刺身、大きい魚、コンブ、ナチュラルチーズ…。こういったものもとにかくダメ、ダメで、神経質になってしまいがち。
「お刺身やチーズがダメなのはなんで?」なんてお悩みの声も。本当にだめな食べ物は、どんなものなのでしょうか。

妊娠中に注意が必要な食べ物

妊娠中に食べたほうがよい物、食べないほうがよい物については、よく相談の現場でも質問されるそう。昔に比べ、食材のいろいろな影響について研究されてきたことは確かです。

では、どんな食品に注意をしていくかをお話しましょう。

魚介類の摂食と水銀

厚生労働省から「妊婦への魚介類の摂取と水銀に関する注意」が出されています。
魚介類には赤ちゃんにも必要なDHA、EPAなど必須脂肪酸が豊富で、大切な栄養源となります。

ですから、水銀量が多い大型魚や深海魚を控えて、比較的水銀が少ないサバやイワシなどの小魚中心に摂取することをおすすめします。

加熱したものを食べよう

妊娠中は免疫力が低下しているため、体が感染しやすい状態です。健康な人なら問題ない菌であっても感染・重症化する恐れがあります。
ですから、生卵、刺身、生肉、ナチュラルチーズ(非加熱)生ハム、スモークサーモンなどの過剰摂取を控えましょう。なるべく加熱したものを食べるようにすることがおすすめです。

例えばチーズでも、プロセスチーズは加熱されていますから心配ないでしょう。
また、刺身は新鮮なものを基本的に利用することをおすすめします。

アルコールやコーヒーは…

アルコールの胎児への影響は知られています。飲酒は控えましょう。
カフェインを多く含むコーヒーなども1日2回程度までに控えて飲むようにしましょう。

添加物も基本OKだけど、控えめに

多くの添加物は、厚生労働省から認可を受けたものばかりですので心配ありません。
ですが、カップ麺、スナックといった、食品添加物などが多く使われている食品は、なるべく控えていきましょう。

妊娠中の食事で大切なのは?

妊娠中の食事はバランスよく摂取していただければ、それほど神経質になる必要はないでしょう。

大切なことは、筋肉や皮膚、細胞などを構成する良質なたんぱく質を含む魚、肉、大豆製品などいろいろなものをとること。

ビタミン、ミネラル、食物繊維もしっかりとるために、野菜類も欠かせません。
「主食、主菜、副菜」を揃え、バランスよく食べていってください。

妊娠・育児 一覧 >

この記事のライター

空とかえると青が好きです。

関連するキーワード


妊娠中 無添加

関連する投稿


スイーツにコットンまで!?「オーガニック」ライフを始めよう

スイーツにコットンまで!?「オーガニック」ライフを始めよう

「オーガニック」という言葉を聞く機会が多いですね。なんとなく、健康に良い、環境に優しい…などのイメージがありますが、どんな意味を持っているのでしょう。今日は様々なオーガニックに触れながら、簡単にできるオーガニックライフについて考えてみます。


これって着床出血?おりものの色や症状について

これって着床出血?おりものの色や症状について

妊娠中に茶色~ピンク色のおりものが…。もしかして流産の前触れ?と心配になるかもしれませんが、着床出血の症状の可能性もあります。今回は、「着床出血」の原因や症状についてお話していきます。


つわりで口の中が酸っぱい!気持ち悪さを解消するアドバイス

つわりで口の中が酸っぱい!気持ち悪さを解消するアドバイス

口の中が不快でご飯をおいしく食べられない、気持ち悪くてよく眠れない。そんな口の中の不快感は、「つわり」の症状の一つなんです。そこで今回は、つわりの症状を少しでも抑える方法を紹介していきます。


最新の投稿


【2017版】おすすめ紅葉スポット10選|もっと楽しくなる雑学あり

【2017版】おすすめ紅葉スポット10選|もっと楽しくなる雑学あり

秋も本番。そろそろ、紅葉狩りの予定を立てている方も多いのでは?今回は紅葉狩りをもっと楽しむための雑学とともに、全国のおすすめ紅葉名所と見頃予想情報をお届けします♪デートにもおすすめですよ♡


素敵な恋がしたい!恋愛ブランクさんに効く、6つの恋のリハビリ法

素敵な恋がしたい!恋愛ブランクさんに効く、6つの恋のリハビリ法

恋愛ブランク。これまでに、「最近恋してないなぁ」「ときめきがない!」という時期を経験した女性は少なくないはず。いい恋は、あなたを綺麗にしてくれますよ。今回は、仕事や勉強が忙しくて、恋愛の仕方を忘れてしまったという女性に、恋のリハビリ方法をお伝えします♡


男性が記念日を忘れてしまう理由|対処法と本音アンケート

男性が記念日を忘れてしまう理由|対処法と本音アンケート

今回のテーマは「記念日を忘れる男」。パートナーに誕生日や結婚記念日を忘れられて、悲しい思いをした女性は意外と多いのではないでしょうか? 実は、記念日を忘れてしまうのは、男女別でいうと圧倒的に男性のほうが多いんだそう。そこで今回は、どうして男性は記念日を忘れてしまうのか、その原因について詳しく解説していきたいと思います!


高齢者の食事のポイント3つ|両親や祖父母の健康と食欲を維持するには

高齢者の食事のポイント3つ|両親や祖父母の健康と食欲を維持するには

高齢の方の食事。一緒に暮らす祖父母や両親が歳を重ねるにつれて、だんだんと食事にも変化が起こりますよね。噛みやすいおかゆや柔らかめのおかずを用意しても、だんだん飲み込みが悪くなってくると食欲も落ち、痩せていってしまいがち。今回は、食欲が湧き、なおかつ栄養もある食事について、見ていきましょう。


「死ぬことを忘れた島」人々の長寿の秘密はハチミツとワインにあった!

「死ぬことを忘れた島」人々の長寿の秘密はハチミツとワインにあった!

肌年齢、骨年齢、筋肉年齢なんて言葉がありますが、「血管年齢」というのもあるそう。血管は一般的に年をとると硬くなっていくもの。若い人の中でも、「血管が硬い=血管年齢が高い」という人がいるんだとか。血管の若返りに効果的なものは何かあるのか、探ってみました。