憧れる? or嫌い? 丁寧な暮らし|今日から始められるアイデア5つ

憧れる? or嫌い? 丁寧な暮らし|今日から始められるアイデア5つ

「丁寧な暮らし」って、聞いたことがありますか? 初めて聞くという人も、憧れるという人も、これさえ読めば完璧かも!? 毎日をシンプルに、丁寧に暮らすためのヒントをあなたにお教えします。


「丁寧な暮らし」ってどういうこと?

日々の生活は、毎日変わらないルーティンが多いもの。

主婦の方であれば、朝起きて窓を開け、トイレへ行って、顔を洗い、台所で朝食の準備をして、子どもを起こして…という繰り返し。
通常の変わらない行動すべてに、細かく意識を持って動いている人なんていないかも…。

でも、本当にそうでしょうか?

いえいえ、そんなことはないみたい。
「丁寧な暮らし」とは、そんなちょっとした日々の出来事を意識して、一日一日を大切に生活することをいいます。

丁寧な暮らしを始めてみたいという方にアイデアを5つご紹介します。

アイデア1:季節感のある生活

地方によって違いもあると思いますが、
・お正月には鏡もちを供え、しめ縄を玄関にかける
・ひな祭りにはお雛さまを、こどもの日には兜や鯉のぼりを飾る
・土用の丑の日にはウナギ、中秋の名月には月見団子、冬至にはカボチャをいただく
などなど。

クリスマスやバレンタインデーなど、西洋文化に押され気味な現代の私たち。
古くから日本人に親しまれてきた伝統行事には、それぞれ理由があります。それらを一つひとつ理解し、次世代へと受け継いでいくって大切なことです。

アイデア2:季節感のある食事

ちょっとクイズです!

伊勢えび、あさり、はまぐり、たけのこ、アスパラガスの旬はいつ?
あおりいか、あわび、サザエ、オクラ、ししとうは?
さんま、さけ、しいたけ、さつまいもは?
はまぐり、ぶり、ブロッコリー、ニンジンは?

答えはそれぞれ、【春・夏・秋・冬】です。

なかなか難しいと感じた人も多いのでは?
輸入品やハウス栽培で一年中出回っている魚や野菜が多くなり、食事から四季が感じられなくなりました。旬のものは、色も鮮やかでおいしく、栄養価も高いのに…。

そんな四季おりおりの食材にこだわって作ったものを、その季節のお花を飾ったテーブルで食べ、自然に感謝することも大切です。

アイデア3:モノを大切にする

・包丁を研ぐ
・メイクブラシを清潔にしておく
・靴を磨く
などなど。

「もったいない」と思いつつ、ついついそのお手入れが面倒だからと古いモノは捨て、新しいモノを購入してしまう。そんな人も少なくないかも。
モノは、使う人の使い方次第、気持ち次第で、その寿命が長くなったり短くなったりするもの。

切れなくなった包丁は砥石で研ぐ、メイクブラシは洗顔料や専用の洗剤で、靴は脱いだらササッと汚れを落とせば、次に使うときは気持ちよく、長く使えます。さらに愛情がわいて、もっと使いたくなるはず。

アイデア4:モノを買いすぎない

あなたの家はモノであふれていませんか?
クローゼットやタンスの中は? バッグの中はどうでしょう?

特別必要もないのに、なんとなく買ってしまったものってありますよね。「いつか使うかも」「便利そうだから」などなど。

買うときは必要なものだけを。逆に、家にあっても、使わないなら思い切って捨ててしまいましょう。「これ、いつ買ったんだろう?」と思ったら、それは不要なモノ。

使うモノ、お気に入りのモノだけに囲まれて、大切にして生活をすることも、丁寧な暮らし。

アイデア5:“手作り”の良さを実感する

・おやつを手作りしてみる
・プランター菜園をやってみる
・子どものおけいこバッグを作ってみる
などなど。

何でも簡単に手に入る、便利なこの時代。
お店は営業時間も長くなり、ネットで注文すれば翌日には届いてしまいます。
普段の食事も、買ってきたり、食べに行ったりすることで済ませてしまう人も多いでしょう。

この忙しい「時間がない!」時代には、お金をかけずに、逆に“手間暇をかけるのがぜいたく”といえそうですね。
食べてくれる人を思いながら、プレゼントしたときの笑顔を考えながら、心を込めて作るって素敵なことです。

そうやって“丁寧に”過ごすと、どうなるの?

忙しくせかせか過ごしていた毎日がうそのよう。心に余裕が生まれ、自分や家族、友達、自然や時間、人生をも大切にしようと思えるようになるというわけです。

こうやって見てみると、昭和初期のおばあちゃんやお母さんの生活は「丁寧な暮らし」だったのかも、と思えてきませんか。
日本も世界も大きく変わりましたが、人にとって大切なことは基本的には何も変わっていないのかもしれませんね。
平成の時代のあなたも「丁寧な暮らし」試してみてはいかが?

ライフスタイル 一覧 >
今、あなたにおすすめの記事

この記事のライター

WEBライター歴4年目の30代。料理、恋愛、ライフスタイルを中心に執筆しています。将来は可愛いおばあちゃんになりたい!

関連するキーワード


暮らし 家事

関連する投稿


毎日がちょっと楽しく♪こだわりの日用品4選|ギフトにもおすすめ

毎日がちょっと楽しく♪こだわりの日用品4選|ギフトにもおすすめ

毎日使うものに“こだわり”、ありますか?ちょっといい日用品をプラスするだけで、日々のルーティンが楽しく、豊かになるかも。今回は、こだわりの日用品を使っている皆さんに話を聞いてみました!


当日じゃなくても大丈夫!自分らしく「日記」を楽しむ方法

当日じゃなくても大丈夫!自分らしく「日記」を楽しむ方法

芸術の秋。食欲の秋。そしてイルミネーションで街が綺麗に輝く冬。感傷的になりやすい時季ですが、「最高の一日だった! 」「生きていて良かったー」なんて日を、記憶だけでなく記録に残してみるのはいかが?今日は、そんな記録にもってこい! 西洋ではローマ時代から存在したといわれる「日記」のお話です。


忙しい日々の味方!作り置きの上手な活用法と簡単常備菜レシピ

忙しい日々の味方!作り置きの上手な活用法と簡単常備菜レシピ

何かと体調を崩しやすいこの時期。忙しさからコンビニ食やバランスの悪い食事をしてしまっている方もいるかと思いますが、健康と美容を保つには、正しい食生活が必須。そこで今回は、正しい食生活を手助けしてくれる「常備菜」について、秋にぴったりのきのこを使った常備菜レシピなどと併せてご紹介いたします♪


家事に追われるだけの毎日がむなしい…専業主婦の苦悩

家事に追われるだけの毎日がむなしい…専業主婦の苦悩

家事と育児ばかりの毎日、世間から取り残されて心にぽっかり穴が空いてしまったよう…。専業主婦の方なら一度は感じたことがあるかもしれない、不安や苦悩についてアドバイスをお届けします。


慣れた?慣れない?今さら聞けない新しい洗濯表示

慣れた?慣れない?今さら聞けない新しい洗濯表示

昨年12月から衣類の洗濯表示が変わりましたが、もう慣れましたか?今回は、まだ慣れていないという方、よくわからないという方向けにポイントをまとめてみました。どうぞ、お持ちの洋服のタグを見ながらご覧になってみてください。


最新の投稿


男性が好きな女性の服装|彼女・奥さんにしてほしいファッションはこれ♡

男性が好きな女性の服装|彼女・奥さんにしてほしいファッションはこれ♡

ガウチョやグレーコーデが男性に不評って、知っていましたか?今回は男性が好きな服装について徹底リサーチ! スカートのデザインから、ブーツのタイプ、男性にモテるコーデパターンまで、結構細かく掘り下げてみようと思います♪


ファンデ塗る道具、何派?|指vs.スポンジvs.ブラシvs.シリコンパフ比較

ファンデ塗る道具、何派?|指vs.スポンジvs.ブラシvs.シリコンパフ比較

ファンデーションを塗るときのアイテム、あなたは何派ですか?ちょっと前はファンデブラシが人気だったけれど、最近はシリコンパフが人気。今回は指 VS. スポンジ VS. ブラシ VS. シリコンパフの対決です。それぞれのメリット、デメリットをヘアメイクの伊藤ハジメさんに聞いてみました♡


カップルのクリスマスの過ごし方|Xmasデートとプレゼントの予算は?

カップルのクリスマスの過ごし方|Xmasデートとプレゼントの予算は?

今回のテーマは、リアルなカップルのクリスマスの過ごし方事情。理想のデート内容や予算、過ごし方など、いろいろ紹介しますので、彼氏・旦那さまとラブラブなクリスマスデートの参考にしてくださいね☆


クリぼっち上等! ひとりクリスマスの楽しみ方9選

クリぼっち上等! ひとりクリスマスの楽しみ方9選

年々増加中のクリぼっち率。昔と今ではクリスマスの過ごし方が変わってきているようです。今回は、イマドキのリアルなひとりクリスマス事情と、おすすめの過ごし方をお伝えします!


やっぱクリぼっちは嫌…クリスマスまでに彼氏を作る方法

やっぱクリぼっちは嫌…クリスマスまでに彼氏を作る方法

おひとりクリスマスが定着しているといっても、「やっぱり彼氏と過ごしたい!」という女性も多いのでは?今回は、クリスマスまでに彼氏を作るための、ソロ脱出の緊急戦略をご伝授しちゃいます☆