公園デビューができない…ママ仲間に入れない…人見知りママさんへ

公園デビューができない…ママ仲間に入れない…人見知りママさんへ

育児のイベントのひとつ「公園デビュー」。スムーズにできる人もいれば、人見知りなどで、なかなかできないママさんもいるでしょう。「なんだか怖い」と感じる人もいるようです。この記事では、人見知りでママ仲間たちの輪に入ることにストレスを感じ、公園デビューができないママさんへのアドバイスをご紹介します。


無理をする必要はない

「公園デビュー」とは、子どもがヨチヨチ歩きを始めた頃に、子どもと一緒に近所の公園に行き、そこに集まってくる他の母子連れの仲間入りを果たすこと。
しかし、「ママ友」の輪に入っていけずに、悩んでいるママさんも少なくないようです。

けれど結論から言えば、本当は仲間に入りたいならともかく、無理をして「公園デビュー」をする必要はないと思います。

例えば、仕事をしているお母さん方には「時間がない」という理由で公園デビューをしていない方が大勢います。理由は様々ですが、実は公園に行っていないというお母さん方は、あなたが想像している以上にたくさんいるのです。

公園デビューができない理由が「人見知り」の場合

ただ、もしあなたが「人見知りが激しく、ママさん方がたくさん集まっている場所に行くとストレスを感じてしまい、ママ友達ができない」という場合、お子さんが他の子と接する機会が少ないと、もしかすると通学するようになったときに、人間関係で多少苦労してしまうかもしれません。

しかし、「人見知りせず、うまくママさん達の輪の中に入って」いこうとしても、実は人見知りさんにとって、それは難しいことです。

けれど、人見知りがあっても、あなたが友達をつくることは可能です。

人見知りでもママ友をつくるには?

「人見知りを直す」のではなく、「子どものためにママ友達をつくる」ことを目標に、計画を立ててみてはいかがでしょうか。

つまり、
「公園デビューをするべき」
だから
「人見知りを直す」
のではなく、

子どもの成長のために、「『友達になりたい』と思うママ友をつくる」作戦を立ててみましょう。

自分を認めることから

まずは、「自分には人見知りなところがある」ことを否定しないことです。

「こんな自分はダメだ」
「もっと明るく社交的にふるまわなければ」
と考えてしまうと、ますます緊張して悪循環になってしまいます。

ママ友がご近所さんである必要はない

次に、「ママ友は『ご近所で』作らなければいけない」と思っているのであれば、その考えを捨ててみましょう。

インターネットが普及した今、この広い地球のどこにでも、「自分に合ったタイプのママ友」を作ることができるのです。
あなた自身が興味を持てることを探して、同じような活動をしているママさんサークルやグループを探してみてはいかがでしょうか。

むすび

あなた自身が少しずつ変わっていくのとともに、お子さんも一緒に成長していくことでしょう。
あなたとお子さんが大切なお友達をつくれますように願っています。

今、あなたにおすすめの記事

この記事のライター

WEBライター歴4年目の30代。料理、恋愛、ライフスタイルを中心に執筆しています。将来は可愛いおばあちゃんになりたい!

関連するキーワード


人間関係の悩み 子育て

関連する投稿


10代のメイクデビューの注意事項|肌に優しいプチプラコスメは?

10代のメイクデビューの注意事項|肌に優しいプチプラコスメは?

最近、小・中学生向けの雑誌でメイク特集が組まれていたりと、メイクデビューをする年齢が下がっている傾向にあります。大人から見ると、「ありのままでも十分お肌もきれいで可愛いのに…」と思ってしまいますよね。今回は、メイクデビューした小・中学生の子どもを持つママに向けての情報をお届けします。


部活帰りの息子が疲れて食欲すらない!疲労回復&食欲が増す夕食は?

部活帰りの息子が疲れて食欲すらない!疲労回復&食欲が増す夕食は?

部活で疲れて帰宅する姿を見ると、明日も頑張れるように疲労回復のメニューを!と思うものの、これが結構難しい…と悩んでいませんか?そもそも食欲がなくて食べずに寝てしまう、なんてこともありますよね。今回は育ち盛りの部活子どもの食事についてお話します。


友達から誘われない=嫌われてる?

友達から誘われない=嫌われてる?

「友達に会うとき、いつも誘うのは自分からで、相手からは誘われない…」というお悩み。実は嫌われているのではにないかとモヤモヤしてしまった経験はありませんか。なかなか直接聞くこともできず、もやもやが続いてしまう前に、対策を見ていきましょう。


これを守ればもう安心!ママ友と上手に付き合う5つのルール

これを守ればもう安心!ママ友と上手に付き合う5つのルール

あなたは周りのママ友と上手に付き合えていますか?頼りになることもあれば、ちょっとしたことで気まずくなってまうことも…。上手なママ友付き合いがしたい!と願うママへ、これだけは守りたい5つのルールをお教えします。


子育てをもっと楽しく!先輩ママがオススメする子育てグッズ6選

子育てをもっと楽しく!先輩ママがオススメする子育てグッズ6選

赤ちゃんとの初めての生活は、戸惑うことが多いもの。子育て真っ最中の方、これからママになるという方など、みんなの「どうしたらいいの? 」にお答えし、先輩ママに聞いた「超便利グッズ」をご紹介します。


最新の投稿


男性が好きな女性の服装|彼女・奥さんにしてほしいファッションはこれ♡

男性が好きな女性の服装|彼女・奥さんにしてほしいファッションはこれ♡

ガウチョやグレーコーデが男性に不評って、知っていましたか?今回は男性が好きな服装について徹底リサーチ! スカートのデザインから、ブーツのタイプ、男性にモテるコーデパターンまで、結構細かく掘り下げてみようと思います♪


ファンデ塗る道具、何派?|指vs.スポンジvs.ブラシvs.シリコンパフ比較

ファンデ塗る道具、何派?|指vs.スポンジvs.ブラシvs.シリコンパフ比較

ファンデーションを塗るときのアイテム、あなたは何派ですか?ちょっと前はファンデブラシが人気だったけれど、最近はシリコンパフが人気。今回は指 VS. スポンジ VS. ブラシ VS. シリコンパフの対決です。それぞれのメリット、デメリットをヘアメイクの伊藤ハジメさんに聞いてみました♡


カップルのクリスマスの過ごし方|Xmasデートとプレゼントの予算は?

カップルのクリスマスの過ごし方|Xmasデートとプレゼントの予算は?

今回のテーマは、リアルなカップルのクリスマスの過ごし方事情。理想のデート内容や予算、過ごし方など、いろいろ紹介しますので、彼氏・旦那さまとラブラブなクリスマスデートの参考にしてくださいね☆


クリぼっち上等! ひとりクリスマスの楽しみ方9選

クリぼっち上等! ひとりクリスマスの楽しみ方9選

年々増加中のクリぼっち率。昔と今ではクリスマスの過ごし方が変わってきているようです。今回は、イマドキのリアルなひとりクリスマス事情と、おすすめの過ごし方をお伝えします!


やっぱクリぼっちは嫌…クリスマスまでに彼氏を作る方法

やっぱクリぼっちは嫌…クリスマスまでに彼氏を作る方法

おひとりクリスマスが定着しているといっても、「やっぱり彼氏と過ごしたい!」という女性も多いのでは?今回は、クリスマスまでに彼氏を作るための、ソロ脱出の緊急戦略をご伝授しちゃいます☆