食事のお誘い、デート、告白…上手な断り方マニュアル

食事のお誘い、デート、告白…上手な断り方マニュアル

今回のテーマは、「断り上手な女性」。男性からお誘いがあると、女性的にはうれしいけど、お断りしたい場合は、断り方を色々考えちゃいませんか?そんな時に役立つ上手なお断りの仕方を伝授します。


お断りの基本ルール

男性からのお誘いは嬉しいけれど、断り方ひとつでトラブルになるか、次の恋愛につながるか分かれてしまいます。
”断り上手なオンナこそ恋愛上手”といっても過言ではありません!
上手な断り方をレクチャーするので、是非参考にしてくださいね。

それでは初めに、人間関係を円滑に保てる断り方の基本ポイントについての解説です。

相手との関係を円滑に保てる断り方

・無理ならハッキリ断る
・納得いく理由を説明する
・謝る
・別の提案をする

相手をいらだたせる断り方

・無理なのかokなのかはっきりしない
・断られた理由が分からない
・申し訳ない気持ちが伝わってこない
・問題解決の出口が見えない


なるほどという感じですね。特に男性は、女性の意味が分からない発言や態度がとっても苦手。ストレートすぎるのもなんですが、やんわりでもいいので自分の意思をちゃんと伝えることは必要ですよね。

では、この基礎ポイントをふまえた上で、男性からのお誘いについて、上手な断り方をシチュエーション別にご紹介していきましょう。

上手な断り方 デートのお誘い編

気のない男性から誘われたら?

・最初に「ありがとう」、「うれしい」、「楽しそうですね」など、一度受け入れの言葉をいってから断りましょう。

・断りの意思ははっきり伝えて、言い方はやんわりが基本。

・友達や同僚も誘って、二人きりは嫌だというニュアンスを伝えましょう。

・最後に「ごめんなさい」と謝罪の言葉も添えておきましょう。

・一定の態度を保ちましょう。たまにはいいかとか、一度くらいは…という形で誘いを受けると、相手に期待させてしまう。

・二人でいるときに断ろう。人前で断ると、相手のプライドを傷つけてしまう。

・直接誘われたときは、その場で直接断ろう。後でメールか電話で断るより、直接断ったほうが誠意が伝わる。

NGな断り方

・軽くスルーしたり、無視はNG。どんな相手でもていねいに誠実に、やんわり断りましょう。

・「行けません」、「できません」など、否定形の言葉は避けましょう。

・「また今度」、「来月なら大丈夫かも?」…みたいに返事をズルズル引き延ばすのは避けましょう。あいまいな態度は相手を傷つけたり、誤解させたりするだけ!

・アドレスや電話番号を教えるのはやめましょう。名刺交換などをした後も、個人の連絡先を教えるのは避けたほうが無難。

・期待させるそぶりはやめましょう。さりげないボディタッチや褒めちぎるなどすると、相手を誤解させてしまう。

上手なお断り例

「誘ってくれてどうもありがとう。でも今は仕事が忙しくて行けないんです。」

「いいですね。でも友達(同僚)も誘っても良いですか?」

「ごめんなさい。その日は彼と約束があるんです。」

上手な断り方 告白編

気のない男性から告白されたら?

・その気がなかったら、きっぱり伝えて誠意を示しましょう。

・彼がいたら、「付き合っている人がいるんです」と、はっきり伝えましょう。

・友達、知り合いとしか思っていないと伝えましょう。

NGな断り方

・ 「あなたのことが好きじゃない」、「あなたの○○なところが嫌い」など、相手を否定する言葉は避けましょう。

・ 「今はまだ無理」のような、あいまいな返事はNG。

・ 「失恋したばかりで、誰とも付き合う気はない」という返事は相手を期待させ、かえって男心を刺激してしまう。

・ あからさまに不快な態度をあらわしたり、目をそらしたりする行為は避けましょう。

上手なお断り例

「私のことを好きになってくれてどうもありがとう。でも今おつきあいしている人がいるんです。」

「すみません。一緒にいて楽しいけど、友達としか思えないんです。」

「申し訳ないのですが、あなたに対して恋愛感情はないんです。」


いかがですか?参考になりましたか?いくつか上手な断り方を紹介しましたが、イレギュラーな場合もありますよね。

なのでお次は、断りづらいタイプ別の解説です。

上手な断り方 断りづらい相手編

仕事関係の人

相手が同じ職場、取引先だった場合、今後の仕事に支障が出てしまう可能性があります。

・同じ職場の場合、ズルズル引きずらず、カレがいる、その気がないと正直に言うほうが○。

・ 取引先の場合、会社から取引先相手との個人的な付き合いは禁止されていると言ってみる。

鈍感&しつこい人

遠回しに断っているのに気づいてくれない、とにかくしつこい、そんな相手には、嫌われてもいいと思うくらい、「自分には彼氏がいるんです」と、きっぱり断ったほうが○。

友人

グループで和気あいあいと楽しむ仲間や、普段から仲の良い男友達から誘われた場合、断りづらい。

・「友達としてしか見ていなかった」と素直に伝えよう。

・ 断りの返事をした後も、同じ態度で接するのが○。避けたり、戸惑いの表情を見せたりはNG。

蓮香アドバイス

皆さんいかがですか?全ての基準は、自分がされたら嫌なことは相手にはしないと思ったほうがベターです。今回のお断りの仕方も同じ。

自分が誘ったとき、あいまいな返事や誠意のない態度など、相手がしてきたら嫌だな、と思う基準を、自分にぶつけてみれば良いのです。あなたが嫌だと感じる返事の仕方は、相手も不快に思う可能性大ですよ。

日本人は、誠実な態度や表情が好まれます。なので相手を気遣いつつも、きっぱり断りの意思を伝えたほうが、good!

あいまいに返事をし続けるより、女っぷりが上がると思いますよ。

この記事のライター

STD(性感染症)や婦人科系疾患に詳しく、女性誌をはじめ男性誌でも活躍中。

関連する投稿


男性が求める究極の癒し女子って?

男性が求める究極の癒し女子って?

五月病がやっと治ったかと思ったらあっという間に梅雨の時季になり、男女ともにメンタル的&カラダ的にも疲れている人が多いんだとか。疲れているココロとカラダには、癒しが必要ですよね。今回は男女の差にも触れながら、男性にとっての癒しついて、リサーチしていこうと思います。


熱しやすく冷めやすい女性、4つの特徴

熱しやすく冷めやすい女性、4つの特徴

ものすごく好きだったはずの相手が、急に魅力的に思えなくなった経験はありませんか?「仕事や趣味は長続きするけど、恋愛感情はすぐに冷めちゃう…」という女性必見!今回は、恋愛感情が長続きしない、熱しやすく冷めやすい女子について、いろいろリサーチしていこうと思います。


オフィスで・デートで好印象の仕掛けワザ♡

オフィスで・デートで好印象の仕掛けワザ♡

相手に与える印象って、ふとした仕草や動作で一気に差がつくものですよね!そこで今回は好感度を上げてくれるバッグインアイテムから男心にグッとくる仕草まで、キャリアアップや恋のヒントとともにお伝えします♪


”好き”と”恋愛”の境界線|自分の気持ちがわからない女性たちへ

”好き”と”恋愛”の境界線|自分の気持ちがわからない女性たちへ

今回のテーマは「好きと恋愛の境界線」。相手に好意や好感をもつ気持ちと、恋愛と断言できる気持ちとの境界線ってどこらへんなのでしょう?あなたの中では明確なラインがありますか?”これって恋愛感情?”と迷う女性のため、LIKEとLOVEの境界線を探っていきます!


バレンタインを成功させたい人必見!男性目線で成功率UP

バレンタインを成功させたい人必見!男性目線で成功率UP

今回のテーマは「バレンタイン成功術」。男性目線のバレンタインデータを参考に、片思い女子を応援していこうと思いま~す。片思い中の女子諸君。男心を知って、バレンタインデーをきっかけに急接近していきましょうね。カレがいる女子も、男性目線データを参考に、更なるラブラブモードを目指しましょう~!


最新の投稿


男性が求める究極の癒し女子って?

男性が求める究極の癒し女子って?

五月病がやっと治ったかと思ったらあっという間に梅雨の時季になり、男女ともにメンタル的&カラダ的にも疲れている人が多いんだとか。疲れているココロとカラダには、癒しが必要ですよね。今回は男女の差にも触れながら、男性にとっての癒しついて、リサーチしていこうと思います。


失敗しない!前髪セルフカットのコツ

失敗しない!前髪セルフカットのコツ

すぐに伸びてくる前髪、セルフカットをしているが毎回失敗する…。そんな方へ、“プロが教える”前髪セルフカットのコツをご紹介します。


新環境でココロエネルギーが低迷…自分にエネルギーを!

新環境でココロエネルギーが低迷…自分にエネルギーを!

新しい環境に不安や悩みを抱き、自分のエネルギーが減ってしまうと、何をするのも無気力になってしまいがちですよね。そこで今回は、「エネルギーを回復して立ち直りたい!」という方へ、回復に向かう方法を4段階に分けて紹介いたします!


エッチのあと、彼の態度が急変?エッチ後の男心

エッチのあと、彼の態度が急変?エッチ後の男心

今回のテーマは「エッチ後の男性の態度の急変!」彼とエッチした途端、相手の態度が急変してびっくり…なんて経験はありませんか? 男心が、女性には少々わかりづらいものですよね。今回は、男性がエッチ後に態度が変わってしまう理由を探ってみたいと思います。


運動で肌はきれいになる?スポーツ×美容の関係

運動で肌はきれいになる?スポーツ×美容の関係

美容のために運動を!といってもどのスポーツが効果的なのか、よく分かりませんよね。そこで水泳やランニングなど、6種のスポーツの美容への効果を徹底分析してみました。各スポーツの美容に与える影響をじっくり探ってみましょう。