育児ストレス?産後、過食嘔吐がやめられない

育児ストレス?産後、過食嘔吐がやめられない

妊娠や出産は、その前後で環境も大きく変わり、身体のトラブルもたくさん。頑張り屋さんほど変化に気持ちが追い付かず、自己嫌悪に陥ってしまうことも…。そこで今回は、頑張っている自分を責め続けていあなたへ、少し気持ちが落ち着く方法をご紹介いたします。


家事と育児ストレスで…

子どもができるまで自律神経失調症で薬を大量に飲んでおり、子どもの体に影響が出る不安から減薬し、出産までにやめました。

義両親との同居で誰も知らない土地に来て、ストレスから過食嘔吐(おうと)してしまいます。

家事育児は手が抜けない性格から頑張っています。
産後体型も戻らず、逆に太り、自分が嫌いでまた過食。そして嘔吐。

ずっと繰り返している自分に情けなく、せっかく治してくれた子どもに申し訳なく思います。

どうしたらいいのか…もう、自分がイヤになります。

誰も知らない土地で、唯一の味方となるご家族と上手くいかない状況で、小さなお子さんを育てるのはとても苦しいでしょう。

そんな中、お子さんのためにお薬をやめたり、家事育児に手を抜かなかったりと、本当によく頑張っておられます。

けれど、せっかく出産を機に治っていた症状を繰り返してしまっているようで、自己嫌悪を感じられておつらいのですね。

完璧主義者になっていませんか?

あなたがご自身に対してとても厳しくなってしまう傾向があるのではないかと感じたのですが、思い当たることはないでしょうか。

「ちゃんとしなければいけない」、「こうでなければならない」と、完全や理想を目指してしまう節はありませんか? そして、その通りにできないと、「これができていない」、「あれもダメ」と減点方式でご自分を責めてしまってはいないでしょうか。

その批判の攻撃を受けるのは他でもないあなた自身です。それはとても苦しいことですよね。

「自分を責める自分」をイメージをする

少しだけ、ご自分の心の中に意識を向けて、イメージしてみてください。

責めている人は、どんな感じですか?

あなたの中にいる「自分を責める自分」。

それは、どんな姿をしていますか?
男性でしょうか、それとも女性でしょうか? 年齢は?

もし、その人に名前をつけるとしたら、どんな名前がしっくりくるでしょうか。

その人の言いたいこと、言い分はどんなことでしょう。

これらを紙に書き出してみましょう。

責められている人は、どんな感じですか?

名前をつけられたら、その「責める人」は、ちょっとわきに置いて、その人から「責められて苦しんでいる自分」もイメージしてみましょう。

その人は、どんな様子でしょうか?
どんな表情で、あなたの中にいますか?

その人にも名前をつけてあげることができたら、つけてみてください。

その人の言い分や気持ちにも気づいて、紙に書いてみましょう。

「調停役の自分」をイメージする

その後試してほしいのは、自分の中の「責める人」と「責められて苦しんでいる人」のどちらの言い分や気持ちも理解して、「調停役」になっていくことです。

この二人のどちらか一方に心を乗っ取られてしまうと、「調停役」になるのは難しいのですが、二人の気持ちをしっかりわかってあげて、どちらからも適度な距離を保つことができるようになれば、バランスをとることができます。

そうすれば自然と心の平安も得られると思いますので、時間をかけて試してみてくださいね。

抱えたままの言葉も出し切ってみましょう

今、本当は言いたいのに口に出せないこと、抱えていること、飲み込めない言葉がたくさんたまっていませんか?

もしそういうものがあるようでしたら、それらを全て紙に書いてみることもおすすめです。

本来は誰か聞いてくれる人がいれば一番ですが、状況的には難しいのではないかと思いますので、紙に書く方法を試してみてください。

むすび

過食嘔吐(おうと)というのは、それ自体苦しいと思いますし、やめたいお気持ちももちろんわかりますが、今はあなたの心がそれを必要としているのだと思います。

今のつらい状況を生き延びるための唯一の手段なのだと思います。

過食嘔吐は、あなたが苦しみながら頑張っている証です。

ですから、それを無理してすぐに止めるのではなく、ご紹介したようなことを付け加えていきながら、苦しさを和らげることができる方法を、少しずつ新しいものにシフトしていくような感じでやってみてください。

メンタルケア 一覧 >

この記事のライター

道端に咲く花を見るのが好きな夜散歩派です。

関連するキーワード


子育て ストレス

関連する投稿


お酒を飲むとグチっぽくなる人の正体は…|サブパーソナリティー

お酒を飲むとグチっぽくなる人の正体は…|サブパーソナリティー

お酒を飲むとグチっぽくなってしまう…それはあなたの中に”いつもは抑えているもの”があるせいかも?人は誰でも「サブパーソナリティー」という準人格なるものを持っているそうです。グチっぽい人の心理を覗いてみましょう。


自分の機嫌を直せない|感情コントロール法

自分の機嫌を直せない|感情コントロール法

ストレスが溜まって不機嫌になり、身近な人に当たってしまう…というお悩みに、どのようなアプローチで感情をコントロールする力が身につくのか、アドバイスいたします。


「ママ嫌い!」自分の子どもに嫌われた|子どもの反抗の本当の意味

「ママ嫌い!」自分の子どもに嫌われた|子どもの反抗の本当の意味

単なるイヤイヤ期?共働きで子育てをがんばっているのに、「ママ嫌い!」「パパがいい」なんて我儘を言い始めた子どもの言葉に傷ついているお母さんへ。


両親の不仲に心が痛む |インナーチャイルド

両親の不仲に心が痛む |インナーチャイルド

自分が子どものころから両親は喧嘩が多く、今も会話なし。なぜ大人になった今もこんなに不安になるのか…というお悩みは、実は少なくありません。今回は、大人のあなたの心の中に存在する「子どものままのあなた」に注目し、幸せの在り方を考えます。


「前向きに」と言われても…落ち込み解消の感情コントロール術

「前向きに」と言われても…落ち込み解消の感情コントロール術

気持ちのコントロールは難しいもの。「悩みに気を取られて何事も心から楽しめない…」という方必見!今回は「落ち込む」という感情を変える、「行動」と「思考」に着目します。落ち込み過ぎないように、心のバランスをとる方法をみてみましょう。


最新の投稿


ヘルシーで可愛い♡低カロリースイーツレシピ

ヘルシーで可愛い♡低カロリースイーツレシピ

露出が増える夏。「痩せたいけれど、スイーツは食べたい」というというのが乙女心ですよね。しかしいざ低カロリーのスイーツを作ろうと思っても、見た目が地味で美味しそうに見えない…、なんて声も。やっぱりスイーツは見た目も大事!そこで今回は、ダイエット中にぴったりの、可愛い低カロリースイーツを紹介いたします♪


陥没乳頭だと感じにくい!?

陥没乳頭だと感じにくい!?

今回のテーマは「陥没乳頭の悩み」。実は陥没乳頭の方は、乳首への愛撫で感じられない人が多いみたいです。今回はその原因や対処法をじっくり解説していくので、ぜひ参考にしてくださいね。


お酒を飲むとグチっぽくなる人の正体は…|サブパーソナリティー

お酒を飲むとグチっぽくなる人の正体は…|サブパーソナリティー

お酒を飲むとグチっぽくなってしまう…それはあなたの中に”いつもは抑えているもの”があるせいかも?人は誰でも「サブパーソナリティー」という準人格なるものを持っているそうです。グチっぽい人の心理を覗いてみましょう。


アンダーヘアどこまで処理してほしい?男性の意見を聞きました

アンダーヘアどこまで処理してほしい?男性の意見を聞きました

ビキニラインのお手入れが一番気になる夏。最近は、アンダーヘアのスタイルにこだわりを求める女子も増えているそうです。一方で、「処理の仕方や最新のスタイルがわからない」という未経験の方の悩める声も…。そこで今回は、ビキニラインケアの最新事情&お手入れ術を特集いたします。


ふっくらデコルテで女性らしさUP

ふっくらデコルテで女性らしさUP

今回は、大人の女性にとって悩みになりがちなデコルテに注目。大人の魅力を放つようなデコルテは、セルフケアで手に入るんです♪