両親の不仲に心が痛む |インナーチャイルド

両親の不仲に心が痛む |インナーチャイルド

自分が子どものころから両親は喧嘩が多く、今も会話なし。なぜ大人になった今もこんなに不安になるのか…というお悩みは、実は少なくありません。今回は、大人のあなたの心の中に存在する「子どものままのあなた」に注目し、幸せの在り方を考えます。


両親の不仲がストレスに…

私の両親は、お互いに憎しみの感情しかないようで、普段は会話もありません。
価値観の違いや経済的なことが原因だと思います。
離婚は、金銭面の問題でしないようです。

私は子供の頃から両親の争いを見ると、不安で怖くていつもビクビクしていました。30歳を過ぎた今もそれは変わらず、毎日暗い気持ちでいます。

悪化していく関係に対して、どうしたらいいのかわからないままです。

ご両親の不仲のことで悩み、心を痛めてらっしゃるのですね。

小さな頃から、お互いに憎しみ合っているご両親と共にいるのは、とても不安で怖い思いをされていたことと思います。
ご両親の感情がそのままあなたの中にも入ってきて、ご両親の心の状態が、ダイレクトにあなたの心の状態に反映されるような感じがした経験もあるのでは…?
それは、とてもつらい状況ですよね。

おびえている「あなた」とは?

私たちの中には、年相応に成長した「大人の自分」もいますが、それだけではなく「子どものままの自分」もいます。
ですから、あなたの中にも、「小さな子どものままの自分」も存在しているのです。
心理学では、「インナーチャイルド」などと呼ばれたりもします。


そして、今もご両親の争いを見て不安になり、怖くてビクビクしてしまうのは、大人のあなたではなく、あなたの中にいる、子どものあなたなのではないかと思います。

インナーチャイルドを感じてみる

そっと目を閉じて、あなたの心の中にいる、その子をイメージしてあげてみてください。

その子は、何歳くらいですか?
表情や態度など、どんな様子でしょうか?

その子にとってご両親の争いは、自分の世界が安全ではなくなり、崩壊してしまうかもしれないという、自身の存在が危険にさらされるようなことだったでしょう。

選択をしているのは誰かを確かめる

あなたは、ずっとご両親に「幸せに暮らしてほしい」と願ってこられたことでしょう。
そして、家族みんなで仲良く幸せに暮らせることを夢見ていらしたのではないかと思います。

そうであったらどんなに良いかと思いますが、残念ながら「幸せになるかどうか」という選択は、その人にしかできないものなのです。

変な言い方に聞こえてしまうかもしれませんが、今の状態を選んでいるのは、ご両親自身です。

ご両親は、お互いへの憎しみや怒りを手放して幸せになることよりも、「許さない」ことによって「自分」を、あるいは「自分のプライド」を守っているのではないかと思われます。

あなたが選択できることは何かを考える

他人から見たらどんな選択であっても、それをその人が選んでいる以上、私たちが代わりに別の選択をすることはできません。

ご両親のことを気にして「つらい」状態のままでいるよりも、「自分は自分のために幸せになる」という選択をすることもできます。

もちろん、「幸せになる」ためにはいろいろなことが必要だと思います。

まずは、「家族みんなで仲良く幸せに」というあなたの願いを手放さなければなりません。
それはつらく悲しいことですね。

けれど、その願いが得られなかったことをしっかりと悲しむことから、全ては始まるのではないかと思います。

インナーチャイルドを育む

あなたの中の「インナーチャイルド」を癒して育んでいきましょう。

それには、カウンセリングでお話やワークをしたり、「インナーチャイルド」に関する本などを読んで自分でできるワークをしたりするのも良いと思います。(「ワーク」とは、インナーチャイルドを癒し育てるための、イメージワーク、エクササイズ、刷り込み、といったものを指します。)

そして、少しずつご両親との間に、人間として通常の境界線を引いていきましょう。
ご両親の感情はご両親のものですし、お二人の状態はあなたの責任ではありません。
ご両親が不仲でも、あなたは幸せになっても良いし、もう子どもではないあなたは、二人がどんな状態であっても生きていけるのです。

むすび

上記のように境界線を引いていくのも、時間がかかることです。

しかしあなたの中のインナーチャイルドが癒されて、あなたの自我が強くなってくるに従って、だんだんとそれが可能になっていくはずです。そのために時間とエネルギーを使ってあげてくださいね。

メンタルケア 一覧 >
今、あなたにおすすめの記事

この記事のライター

道端に咲く花を見るのが好きな夜散歩派です。

関連するキーワード


家族の悩み ストレス

関連する投稿


【小姑の憂鬱】苦手な義理の姉妹と上手に付き合うには?

【小姑の憂鬱】苦手な義理の姉妹と上手に付き合うには?

身内が結婚すると、それまで無関係だった他人が親族になりますね。上手く関係を築ければいいのですが、これがなかなか…。特に同性だと、本当の姉や妹みたいに仲良くなるときと、兄嫁と自分を比較されたりして嫌になるときで二分化されがち。そこで今回は、後者のタイプの人必見。苦手な義理の姉との付き合い方の秘策をお伝えします。


大切な人のために。今から考えておきたい、介護の現状と問題

大切な人のために。今から考えておきたい、介護の現状と問題

在宅介護に介護施設。介護保険を払い始めた人もそうではない人も、介護問題は気になりますよね。まだまだ先のことと思っているかもしれませんが、今のうちから考えたいこと。「今まで育ててくれた両親に最期の恩返しとして、幸せな老後を送ってほしい…」そんな想いにお応えして、今回は介護問題について解説します。


私は母親失格?娘がうっとうしく感じる|子育ての悩み

私は母親失格?娘がうっとうしく感じる|子育ての悩み

愛情不足ではないかと悩むママからのご相談です。「親にとって子どもは宝物」と思いつつも、ママさんも人間ですので、お子さんにイライラしたりうっとおしく感じたりすることもあるでしょう。今回は、そんなときにお子さんをなるべく傷つけないためにできることを見てみましょう。


仕事の夢ばかりみるのはストレス?

仕事の夢ばかりみるのはストレス?

今も様々な研究が続けられている「夢」。夢占いなどもあるように、夢と心の状態の関係は、誰もが気になるものです。今回は、「夢の中でも仕事に追われ、ストレスが溜まる」というご相談を元に、夢を見ているときの身体と心に注目してみました。


イライラしても「平常心」を保ちたい |思考のわな

イライラしても「平常心」を保ちたい |思考のわな

仕事や家庭、自分の体調やダイエット…。自分の思い描いたようにいかなかったとき、暴言を吐いたり激しく落ち込んで何もしたくなくなったりしてしまった経験はありませんか?平常心を保ちたいというお悩みについて、思考回路に注目しながらみてみましょう。


最新の投稿


潔癖症でもエッチしたい!潔癖症との付き合い方・エッチの対応策まとめ

潔癖症でもエッチしたい!潔癖症との付き合い方・エッチの対応策まとめ

カップルのどちらかが潔癖症だった場合、パートナーはいろいろと苦労しそうですよね。キスやエッチというダイレクトなスキンシップなど、いろいろと問題がでてきそうです。そこで今回は、潔癖性の男性との付き合い方やエッチ、また女性側が潔癖症だった場合の視点など、いろいろと解説していきたいと思います!


当日じゃなくても大丈夫!自分らしく「日記」を楽しむ方法

当日じゃなくても大丈夫!自分らしく「日記」を楽しむ方法

芸術の秋。食欲の秋。そしてイルミネーションで街が綺麗に輝く冬。感傷的になりやすい時季ですが、「最高の一日だった! 」「生きていて良かったー」なんて日を、記憶だけでなく記録に残してみるのはいかが?今日は、そんな記録にもってこい! 西洋ではローマ時代から存在したといわれる「日記」のお話です。


これ以上後悔したくない!アラサーのうちにしておきたいこと6つ

これ以上後悔したくない!アラサーのうちにしておきたいこと6つ

人生に「正解」なんてありませんが、先輩の経験はとても参考になるもの。40代の先輩たちに「アラサーのうちにしておけばよかったこと」を聞いてみました。アラサーライフのヒントが見つかるかも。


憧れる? or嫌い? 丁寧な暮らし|今日から始められるアイデア5つ

憧れる? or嫌い? 丁寧な暮らし|今日から始められるアイデア5つ

「丁寧な暮らし」って、聞いたことがありますか? 初めて聞くという人も、憧れるという人も、これさえ読めば完璧かも!? 毎日をシンプルに、丁寧に暮らすためのヒントをあなたにお教えします。


甘えん坊男子の心理|僕はこんな風に甘えています

甘えん坊男子の心理|僕はこんな風に甘えています

*11/16 「赤ちゃん返りの症状と原因」を追記しました。最近、女性に甘えたがる男性が増加しているんだとか。それって女性的には気になっちゃいますよね…。彼らがなぜ甘えたがるのか?その心理的な理由について紹介しようと思います。