両親の不仲に心が痛む |インナーチャイルド

両親の不仲に心が痛む |インナーチャイルド

自分が子どものころから両親は喧嘩が多く、今も会話なし。なぜ大人になった今もこんなに不安になるのか…というお悩みは、実は少なくありません。今回は、大人のあなたの心の中に存在する「子どものままのあなた」に注目し、幸せの在り方を考えます。


両親の不仲がストレスに…

私の両親は、お互いに憎しみの感情しかないようで、普段は会話もありません。
価値観の違いや経済的なことが原因だと思います。
離婚は、金銭面の問題でしないようです。

私は子供の頃から両親の争いを見ると、不安で怖くていつもビクビクしていました。30歳を過ぎた今もそれは変わらず、毎日暗い気持ちでいます。

悪化していく関係に対して、どうしたらいいのかわからないままです。

ご両親の不仲のことで悩み、心を痛めてらっしゃるのですね。

小さな頃から、お互いに憎しみ合っているご両親と共にいるのは、とても不安で怖い思いをされていたことと思います。
ご両親の感情がそのままあなたの中にも入ってきて、ご両親の心の状態が、ダイレクトにあなたの心の状態に反映されるような感じがした経験もあるのでは…?
それは、とてもつらい状況ですよね。

おびえている「あなた」とは?

私たちの中には、年相応に成長した「大人の自分」もいますが、それだけではなく「子どものままの自分」もいます。
ですから、あなたの中にも、「小さな子どものままの自分」も存在しているのです。
心理学では、「インナーチャイルド」などと呼ばれたりもします。


そして、今もご両親の争いを見て不安になり、怖くてビクビクしてしまうのは、大人のあなたではなく、あなたの中にいる、子どものあなたなのではないかと思います。

インナーチャイルドを感じてみる

そっと目を閉じて、あなたの心の中にいる、その子をイメージしてあげてみてください。

その子は、何歳くらいですか?
表情や態度など、どんな様子でしょうか?

その子にとってご両親の争いは、自分の世界が安全ではなくなり、崩壊してしまうかもしれないという、自身の存在が危険にさらされるようなことだったでしょう。

選択をしているのは誰かを確かめる

あなたは、ずっとご両親に「幸せに暮らしてほしい」と願ってこられたことでしょう。
そして、家族みんなで仲良く幸せに暮らせることを夢見ていらしたのではないかと思います。

そうであったらどんなに良いかと思いますが、残念ながら「幸せになるかどうか」という選択は、その人にしかできないものなのです。

変な言い方に聞こえてしまうかもしれませんが、今の状態を選んでいるのは、ご両親自身です。

ご両親は、お互いへの憎しみや怒りを手放して幸せになることよりも、「許さない」ことによって「自分」を、あるいは「自分のプライド」を守っているのではないかと思われます。

あなたが選択できることは何かを考える

他人から見たらどんな選択であっても、それをその人が選んでいる以上、私たちが代わりに別の選択をすることはできません。

ご両親のことを気にして「つらい」状態のままでいるよりも、「自分は自分のために幸せになる」という選択をすることもできます。

もちろん、「幸せになる」ためにはいろいろなことが必要だと思います。

まずは、「家族みんなで仲良く幸せに」というあなたの願いを手放さなければなりません。
それはつらく悲しいことですね。

けれど、その願いが得られなかったことをしっかりと悲しむことから、全ては始まるのではないかと思います。

インナーチャイルドを育む

あなたの中の「インナーチャイルド」を癒して育んでいきましょう。

それには、カウンセリングでお話やワークをしたり、「インナーチャイルド」に関する本などを読んで自分でできるワークをしたりするのも良いと思います。(「ワーク」とは、インナーチャイルドを癒し育てるための、イメージワーク、エクササイズ、刷り込み、といったものを指します。)

そして、少しずつご両親との間に、人間として通常の境界線を引いていきましょう。
ご両親の感情はご両親のものですし、お二人の状態はあなたの責任ではありません。
ご両親が不仲でも、あなたは幸せになっても良いし、もう子どもではないあなたは、二人がどんな状態であっても生きていけるのです。

むすび

上記のように境界線を引いていくのも、時間がかかることです。

しかしあなたの中のインナーチャイルドが癒されて、あなたの自我が強くなってくるに従って、だんだんとそれが可能になっていくはずです。そのために時間とエネルギーを使ってあげてくださいね。

メンタルケア 一覧 >

この記事のライター

道端に咲く花を見るのが好きな夜散歩派です。

関連するキーワード


家族の悩み ストレス

関連する投稿


イライラしても「平常心」を保ちたい |思考のわな

イライラしても「平常心」を保ちたい |思考のわな

仕事や家庭、自分の体調やダイエット…。自分の思い描いたようにいかなかったとき、暴言を吐いたり激しく落ち込んで何もしたくなくなったりしてしまった経験はありませんか?平常心を保ちたいというお悩みについて、思考回路に注目しながらみてみましょう。


人間関係のストレスから体調が悪化…どうしたらいいの?|交流分析

人間関係のストレスから体調が悪化…どうしたらいいの?|交流分析

「困った人と接するうちに体調が悪くなってしまった…。」対人関係は、時に大きなストレスをもたらします。しかしどんなに相性が悪くても、関わりを避けられないパターンはありますよね。そこで今回は、関係改善法である「交流分析」について、詳しく説明いたします。


頑張らなきゃと思ってもやる気がでない|モチベーションUP法

頑張らなきゃと思ってもやる気がでない|モチベーションUP法

「夢に向かって頑張ってきていたのに、最近やる気が持てない…」なんてことは、誰にでもあることだと思います。しかしモチベーションが下がり続けたままの状態がずっと続くのも困りものですよね。今回は、モチベーションアUPの方法を見ていきましょう。


ストレスと男性の性欲の関係

ストレスと男性の性欲の関係

今回のテーマは「ストレスと男性の性欲の関係」です。実はストレスと性欲って、とっても関係あり。いまどき男子が、sexに興味を示さなかったり、AV依存症の人が増加しているのも、現代社会のストレスが原因みたいですよ。なので今回は、そこんところを深く突っ込んでリサーチしていきたいと思います!


新環境でココロエネルギーが低迷…自分にエネルギーを!

新環境でココロエネルギーが低迷…自分にエネルギーを!

新しい環境に不安や悩みを抱き、自分のエネルギーが減ってしまうと、何をするのも無気力になってしまいがちですよね。そこで今回は、「エネルギーを回復して立ち直りたい!」という方へ、回復に向かう方法を4段階に分けて紹介いたします!


最新の投稿


女性ホルモンの薬の副作用?むくみの対処法3つ

女性ホルモンの薬の副作用?むくみの対処法3つ

多くの女性の悩みである、「むくみ」。太く見えるだけでなく、痛みや疲労感もあり嫌ですよね。そんなむくみ問題の中でも、今回は「月経過多などのために飲んでいる女性ホルモンの薬(プラノバール)と、むくみの影響」を見ていきます。対象法をチェックして、むくみにさよならしちゃいましょう!


イライラしても「平常心」を保ちたい |思考のわな

イライラしても「平常心」を保ちたい |思考のわな

仕事や家庭、自分の体調やダイエット…。自分の思い描いたようにいかなかったとき、暴言を吐いたり激しく落ち込んで何もしたくなくなったりしてしまった経験はありませんか?平常心を保ちたいというお悩みについて、思考回路に注目しながらみてみましょう。


男性が女性を誘う心理を徹底調査!誘われる女性の3条件

男性が女性を誘う心理を徹底調査!誘われる女性の3条件

今回のテーマは「男女の恋愛感情の違い」。男と女には、恋愛感情の性差(男女の性別による違い)があるって知っていましたか? 今回は男女の恋愛心理の違いについて語りつつ、男性が誘いたい女性、誘いたくない女性について語っていきたいと思います。


夏は性欲がupするって本当?夏のエッチ事情&気を付けたいSTD

夏は性欲がupするって本当?夏のエッチ事情&気を付けたいSTD

肌見せシーズンの夏。夏は解放的な気分になりやすいせいか、性欲がアップする男女が増えるそうです。でも、それってどうしてなのでしょう? そこで今回は、夏のsex事情や夏に気を付けたいSTD(性感染症)について、データと共にお話します。ぜひ夏sexの心得として、参考にしてくださいね。


メイク落としシートの肌への負担は? 正しい使い方・注意点

メイク落としシートの肌への負担は? 正しい使い方・注意点

忙しい時に便利なメイク落としシート。ただ、間違った使い方をしていると肌への負担は想像以上に…。正しい使用方法を学んで上手にメイクオフしちゃいましょう。