【体験】美容サロンの施術で“お腹の部分痩せ”は実現できるか?!

【体験】美容サロンの施術で“お腹の部分痩せ”は実現できるか?!

春になり、薄着の季節。気になるのは秋冬の間にたっぷりと溜め込んでしまった脂肪。特にアラフォー、アラフィフ女性の悩みといえば“お腹”ではないでしょうか? でも、ダイエットや運動は苦手・・・なライターが、美容サロンの施術だけで“お腹痩せ”は実現できるのか?!1ヶ月半かけて実際に試してみました!


美肌から痩身まで、セレブにもファンの多いビューティサロン

訪れたのは、東京港区・六本木にある「リュウズ・クリニカルスパ」。
六本木の喧騒から少し離れた飯倉片町交差点の近くにあります。
「25ans」など、女性誌でもよく紹介されている、日本で初めてケミカル・ピーリングを導入した美容皮膚科医の劉 輝美先生が院長を務めるビューティサロン。

まずは医師によるカウンセリング

とにかくお腹の肥満を何とかしたい・・・と打ち明けると、
「では、まずは実際に全身がどのような状態なのかチェックしてみましょう」
とのことで、

・腹部サイズ測定
・レントゲンによる腹部の脂肪、筋肉の状態の確認
・BFIによる全身各部位の脂肪、筋肉の状態の確認

を受けることに。

まずは、腹部サイズ測定。

へそ上 87.3㎝
へそ回り 96.4㎝
へそ下 95.9㎝

・・・・・・・すごいですね。完全なメタボ腹です(笑)

続いて、レントゲンです。
まずは横向き

脂肪層が厚いうえに、筋肉の膜(赤い線)がたるんでいます。
そのため内臓が押さえきれず効率的に機能していないことから、ガス(青い○)が大量に発生、腹部をさらに膨らませています。

次は正面から

こちらは横向きよりは若干マシ(笑)かもしれませんが、それでも脂肪が目立ちます。

最後にBFI測定です。

BFI測定機器は、皮下脂肪・筋肉・セルライトがひと目でわかる最新分析機器です。
BFI(Body Fat Index)指数とは部分皮下脂肪指数、すなわち部分BMIのこと。
通常、BMIは体重÷身長で計算しますが、それでは、部分ごとの脂肪のつき方はわかりません。BFI測定器では身長・体重に脂肪のつき方を加味し、具体的に どこにどれくらいの脂肪がついているかをみることができます。

結果は色々な数値で見ることができますが、私の場合は

・全体的には軽度肥満
・運動不足の隠れ肥満タイプ
・上肢と下肢は痩せ型であるのに対して、体幹部は完全な肥満

ということがわかりました。

また、BFIでは各部位の脂肪と筋肉の状態が画像で確認できます。
筋肉がきちんとついていれば、筋がはっきりでて脂肪層もわかりやすく見えますが、
そうでない場合は境界線も曖昧になります。
私の場合は腹部の筋は線状に確認することができませんでした・・・。

測定結果からメニューをカスタマイズ

これら3つの測定結果から、以下のメニューを組み合わせた施術をご提案いただきました。

・ラフォスボディ(背中)
ラジオ波を使ったメニュー。短時間で皮膚に近い場所と深い場所の広範囲に、大量の高周波を発生させることで血行促進、内臓や皮下脂肪を燃焼させ、むくみや冷えを改善するそうです。

・ウルトラアクセント
シェアウェーブという特殊な超音波で脂肪細胞だけに作用して破壊し、さらにラジオ波で肌を引き締めるメニューです。

・EMS
一般に売られているダイエット器具でもよく聞く「EMS」ですが、リュウズ・クリニカルスパで使っているEMSは、低周波により30分で300回相当の筋肉運動を促す高機能版です。これなら寝ていても腹筋が鍛えられます!

これらのメニューを全3回、様子を見ながら組み合わせてお腹痩せを目指します。

なお、効果を確認するため、あえて、食事はいつも通り(アルコールは毎日ワイン3杯程度。脂質、糖質は特に制限しない)としました。
ただし、運動に関しては腹筋を少しでもつけないと内臓をおさえることができないので、簡単な上半身ひねり運動(壁に背を向け、カラダをひねりながら両手を壁につける)を毎日左右あわせて50回、寝たままでおへそを覗き込むカンタンな腹筋運動を毎日1分程度行いました。

いざ、体験!

コース開始の初日。少し緊張しながらスパを訪れました。
受付を済ませ、通していただいたのは、このゴージャスな個室!

自分の好きなアロマオイルを選んで、スチームをかけてくれます。
ふかふかのタオルに包まれて、早くもリラックスムードです。

まずは、ラフォスボディ(背中)で腰を中心に、全身の血行を促進。

私の場合、腰がかなり凝り固まっているらしく、それにより血行も代謝も悪くなっているようです。また、腰が張ると正しい姿勢が保てないので、お腹をつきだしたような姿勢が常態的になり、内臓の動きが悪くなりガスが発生しやすくなるのだとか。

うつぶせになり、45分。
ひたすら温かく、心地よいマッサージを受けて寝ているだけなのですが、全身からびっくりするほどの汗が。

次は、ウルトラアクセント。
シェアウェーブという特殊な超音波で脂肪細胞だけに作用して破壊し、ラジオ波のコラーゲン生成促進効果で肌を引き締めるというものです。脂肪がなくなったあとの肌のたるみにも配慮されているということですね。

今度は上向きになり、気になる箇所を1エリア10cm×10cmで指定して、ウェーブをあてていきます。私は4エリアを約1時間かけて、あてていきました。
時々、少し熱いかな? ということもありましたが、そんなときは正直に「熱いかも・・・」と伝えると、すぐに温度を下げて対応してくださいます。
9割は、ただ温かい金属でマッサージされているイメージです。
マッサージの強さは普通から、最後のほうは少し強めになりますが、痛いということはありません。

初回は受けなかったのですが、2回目、3回目では効果UPを狙って腹部と太もものEMSを追加しました。

自宅でも市販のEMSを何度か試したことがあるのですが、ざわざわ感、筋肉が縮んでいる感じは、市販品の比ではありません(笑)
施術の翌日には筋肉痛になるほど。

さて、結果は・・・??

全3回が終了後、ドキドキしながら写真撮影、レントゲン撮影へ。

先ずは写真撮影。施術初回前と比較してみます。

初回、施術前、正面から撮った写真

3回目終了後。
全体的に前に張り出していたお腹が、メリハリのあるお腹に。
横のふくらみが締まって、腹直筋がうっすらですが、見えるようになりました。

初回、施術前、横からの写真

3回目終了後。
こちらも全体的に引き締まった印象です。
お腹のたるみも少しなくなっています。

次にレントゲン撮影。

初回、施術前、横からのレントゲン写真。

腹筋のラインがたるんでいたのが、だいぶまっすぐになり、全体的に持ち上がっているようです。脂肪の層も上腹部を中心に薄くなりました。

ただ、ガスはあいかわらずたまっている模様。
改善には食事の見直しが必要(腸内環境を改善するため)とのことです・・・。

■BFI測定値
体幹部分のBFI値は
31.6⇒22.8
と大幅にダウン!
軽度肥満から、適正レベルになりました。

■腹部サイズ測定
へそ上 87.3㎝→80.4㎝(-6.9㎝)
へそ回り 96.4㎝→90.6㎝(-5.8㎝)
へそ下 95.9㎝→91.8㎝(-4.8㎝)
こちらも測定場所によりますが、部分痩せが実感できる数字となりました。

なお、冒頭に書いたとおり、食生活はまったく変えず、運動もカンタンで軽いもののみ追加したせいか、体重は200g減るにとどまっています。

まとめ

今回、あえて部分痩せにこだわりましたが、食生活の改善、運動の追加をすれば、もっとサイズが落ちたかもしれません。

なお、担当していただいたメディカルエステティシャンの石田さんによると、食生活に関してはやはり糖質を減らし(夕方以降は炭水化物を控えるなど)、腹筋運動(腹直筋、腹斜筋を鍛える運動)、有酸素運動を追加すると、さらに効果が望めるのではないか?とのことでした。

また、人それぞれ脂肪や筋肉のつき方が違い、生活習慣も異なるので、一概に「お腹痩せしたい!」と言ってもおススメするメニューは異なるのだとか。

まずは御相談、客観的な数値の確認をしたうえで、その人にあったプランを考えてもらうのが良いかもしれませんね。

※この記事に記載されている感想は、個人的な見解です。痛みなどは、受ける方により感じ方の個人差がありますので、ご了承ください。

この記事のライター

美味しいお酒と食事に目がありません・・・楽してダイエット、目指します!

関連するキーワード


部分痩せ お腹 ダイエット

関連する投稿


リバウンドを繰り返してやせなくなった身体…元に戻せる?

リバウンドを繰り返してやせなくなった身体…元に戻せる?

ダイエットをしてはリバウンド…それを繰り返していると、痩せにくい体になってしまいます。それはなぜ?元に戻せるの?気になる疑問にお答えします。


脂質と糖質、痩せるためにはどっちを減らせばいいの!?

脂質と糖質、痩せるためにはどっちを減らせばいいの!?

ダイエットにはカロリーのほかに糖分や脂質にも気をつける必要があると聞きますね。この糖分と脂質、「何が違うのかいまいちわからない…」なんで声も。今回は糖分、脂質のそれぞれをカットすることの欠点にも着目し、どうしたら痩せられるのかを食事の面から考えていきます♪


30歳を過ぎてから下腹が出てくる原因は…?

30歳を過ぎてから下腹が出てくる原因は…?

30歳を過ぎてから、下っ腹が出てきた…そう感じたことはありませんか?食べすぎでも便秘でもないのになぜか下っ腹が出てきて、お腹を隠すためにゆったり感のあるお洋服ばかり選んでしまう…なんてことも。今回は、そんな下っ腹の原因と注意すべきポイントを紹介いたします!


背中の贅肉を撃退!寝る前にできちゃう筋トレ

背中の贅肉を撃退!寝る前にできちゃう筋トレ

露出の増える夏の大敵と言えば、背中の贅肉。なかなか背中周りの筋肉を使う機会がなく、落としたくても全然落ちないと諦めてはいませんか?今回は、背中周りの重要な3つの筋肉を鍛え、綺麗な背中を作る方法をお伝えします♪


[1分エクササイズ]プルプル二の腕を撃退!

[1分エクササイズ]プルプル二の腕を撃退!

半袖の服を着るとどうしても気になる二の腕のたるみ、今回は、そんなたるみを撃退する「プロが教える」1分エクササイズを紹介します。


最新の投稿


ヘルシーで可愛い♡低カロリースイーツレシピ

ヘルシーで可愛い♡低カロリースイーツレシピ

露出が増える夏。「痩せたいけれど、スイーツは食べたい」というというのが乙女心ですよね。しかしいざ低カロリーのスイーツを作ろうと思っても、見た目が地味で美味しそうに見えない…、なんて声も。やっぱりスイーツは見た目も大事!そこで今回は、ダイエット中にぴったりの、可愛い低カロリースイーツを紹介いたします♪


陥没乳頭だと感じにくい!?

陥没乳頭だと感じにくい!?

今回のテーマは「陥没乳頭の悩み」。実は陥没乳頭の方は、乳首への愛撫で感じられない人が多いみたいです。今回はその原因や対処法をじっくり解説していくので、ぜひ参考にしてくださいね。


お酒を飲むとグチっぽくなる人の正体は…|サブパーソナリティー

お酒を飲むとグチっぽくなる人の正体は…|サブパーソナリティー

お酒を飲むとグチっぽくなってしまう…それはあなたの中に”いつもは抑えているもの”があるせいかも?人は誰でも「サブパーソナリティー」という準人格なるものを持っているそうです。グチっぽい人の心理を覗いてみましょう。


アンダーヘアどこまで処理してほしい?男性の意見を聞きました

アンダーヘアどこまで処理してほしい?男性の意見を聞きました

ビキニラインのお手入れが一番気になる夏。最近は、アンダーヘアのスタイルにこだわりを求める女子も増えているそうです。一方で、「処理の仕方や最新のスタイルがわからない」という未経験の方の悩める声も…。そこで今回は、ビキニラインケアの最新事情&お手入れ術を特集いたします。


ふっくらデコルテで女性らしさUP

ふっくらデコルテで女性らしさUP

今回は、大人の女性にとって悩みになりがちなデコルテに注目。大人の魅力を放つようなデコルテは、セルフケアで手に入るんです♪