「和食」で若返ってみませんか?

「和食」で若返ってみませんか?

アンチエイジングに「和食」が役立つということを知っていますか?日本女性の肌は、欧米の人たちに比べて、きめが細かく美しいといわれており、その理由の一つ食生活だそうです。今回はそんな和食の"いいところ"を見ていきましょう。


自然にバランスの良い食事“和食”

バランスの良い食事は、美しい体をつくるためにはマストの要素。これが自然に実現できるのが和食なのです。

和定食を想像するとわかりやすいと思いますが、和食は、主食、主菜、副菜におみそ汁などの汁物がつくのが一般的です。

この一汁三菜(いちじゅうさんさい)スタイルなら、様々な食材を少量ずつ取ることができ、自然と栄養バランスがとれるようになっているというわけなんです。

美をつくりだす「良い油」が取れる

和食は、バランスの良い食事がとれるだけじゃなく、美しい女性をつくる「良い油」をとることができます。

油は悪者にされがちですが、体に良い油であれば、逆に取るべきもの。その良い油とは、α-リノレン酸(オメガ3系脂肪)。

DHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)もこのα-リノレン酸で、人の体では作り出すことができない「必須脂肪酸」です。

これらは魚の油に多く含まれ、和食は魚がメインのことも多いので、自然と良い油が取れることになるのです。

油は女性を美しくする!驚きの油パワー

https://wellfy.jp/articles/321

「ダイエット=油をとらない」そんな考えの方も少なくないはず…。そんな方もびっくり!今回は、逆に油で美しくなる驚きの情報をお届けします。

以前、こちらの記事でα-リノレン酸を体に取り入れられる、とっておきのレシピを紹介していますので今回の記事と併せてチェックしてくださいね。

α-リノレン酸は熱に弱い性質があるので、マグロやサーモンのお刺身なら血液サラサラ効果が期待でき、なお良しですよ。

それでは最後に和食に使う旬の食材について解説していきます。

四季を感じさせる和の食材にはデトックス効果も!

日本には四季があり、「旬のものを食べることが体に良い」とは、昔からいわれていることです。実はこれ、理にかなったこと。

例えば、

●夏に旬を迎えるナスやキュウリなどの野菜

体を冷やす効果がある。

●冬が旬のゴボウやニンジンなどの根菜類

体を温めてくれる効果がある。

●春の訪れを感じさせてくれる山菜類

デトックス効果がある。フキノトウなどの苦味は、冬の間にたまった老廃物を外に出すはたらきがあるとのこと。


普段の食事は洋食が中心という人も、和食の魅力を少しは知ることができたのでは?

毎日の食生活で和食をとる回数を増やして、バランスのいい健康的な食生活を目指しましょう!

食事・栄養 一覧 >
今、あなたにおすすめの記事

この記事のライター

webライター歴2年目のtomoです。
皆さんの「知りたい」をたくさんお届けできるように頑張ります!

関連する投稿


おうちが南国に♪ナシ・ゴレン、サテ、パクチーサラダのレシピ|デトックス効果あり

おうちが南国に♪ナシ・ゴレン、サテ、パクチーサラダのレシピ|デトックス効果あり

パクチー、玉ねぎ、ニンニクに、デトックス効果があるって、知っていましたか?今回はデトックス効果が期待できる食材を使った、インドネシア料理「ナシ・ゴレン」「サテ・アヤム(インドネシア焼き鳥)」「パクチーと白身魚、えびのサラダ」のレシピをご紹介します。ダイニングをエスニックムードにしちゃいましょう♪


11月24日は「和食の日」11月は「和食月間」

11月24日は「和食の日」11月は「和食月間」

11月24日を「いいにほんしょく」と読んで、「和食の日」となっているのはご存じでしょうか?「和食」がユネスコ無形文化遺産に登録されたという2013年のニュースもまだ記憶に新しいという方もいると思います。和食月間でもある11月を迎えるにあたり、和食や無形文化についてまとめてみました。


「死ぬことを忘れた島」人々の長寿の秘密はハチミツとワインにあった!

「死ぬことを忘れた島」人々の長寿の秘密はハチミツとワインにあった!

肌年齢、骨年齢、筋肉年齢なんて言葉がありますが、「血管年齢」というのもあるそう。血管は一般的に年をとると硬くなっていくもの。若い人の中でも、「血管が硬い=血管年齢が高い」という人がいるんだとか。血管の若返りに効果的なものは何かあるのか、探ってみました。


有名人も実践!「お湯だけ洗い」でトラブルゼロのツヤ肌になろう

有名人も実践!「お湯だけ洗い」でトラブルゼロのツヤ肌になろう

有名人もやっている、石鹸やシャンプーを使わない「お湯だけ洗い」。体臭や肌トラブルで脱落者も多いこの美容方法、誤解もたくさんあるよう…。そこで今回は、アンチエイジングにも詳しい医学博士、高橋洋子先生の著書『「お湯だけ洗い」であなたの肌がよみがえる!』から、お湯だけ洗いのコツを一部ご紹介いたします!目指せツヤ肌♪


疲れを吹き飛ばせ! 正しい「夏の入浴法」と効果

疲れを吹き飛ばせ! 正しい「夏の入浴法」と効果

夏の入浴。「暑いから」という理由で、シャワーで済ませてしまう人はいませんか? しかし夏を元気に過ごしたいなら、「入浴」は欠かせないそう。美容にも繋がる、ダメージを受けた体を癒やすのに効果「大」な入浴法を、1日の過ごし方のタイプ別にお知らせします。


最新の投稿


離婚の原因にも? 最近増加中の"妻だけED" 克服のポイントは夫の気持ちに寄り添うこと

離婚の原因にも? 最近増加中の"妻だけED" 克服のポイントは夫の気持ちに寄り添うこと

セックスレスで悩んでいるあなたへ。悲しいことに、近年「妻だけED」というセックスレス問題が増えてきていて、夫婦だけでなく付き合いの長いカップルにも同じような現象が起きているそうです。今回は、そんなパートナー限定のED問題に切り込んで、妻だけEDの原因、夫の気持ち、改善のために妻ができることをお伝えします。


プチプラアイグロスが優秀! 色気たっぷり"うる艶"目もとを作るコツ♡

プチプラアイグロスが優秀! 色気たっぷり"うる艶"目もとを作るコツ♡

引き続きトレンドのうる艶メイクの優秀アイテム、アイグロス!最近、キラっとかわいいアイグロスを買ったけれど、うまく活用できていない…私が、上手な使い方とおすすめのプチプラアイグロスを、へアメイク伊藤ハジメさんに聞いてみました!色っぽい目もとを作りましょう♡


本気のダイエットなら飲み物に注目! ダイエット中、本当に飲みたいお茶&可愛すぎるレシピ

本気のダイエットなら飲み物に注目! ダイエット中、本当に飲みたいお茶&可愛すぎるレシピ

ダイエットのために、食事制限や運動を頑張っているあなた、飲み物はどうしていますか?「食事量を減らしたのに…」という人、もしかすると飲み物の落とし穴にハマっているかも…!? この記事では、1kg痩せるための消費カロリーを徹底計算、ダイエット中に飲みたいドリンクと、おすすめアレンジ法をご紹介します。


食事で作る花粉に負けない体! 花粉症対策に良い食べ物、悪い食べ物とは?

食事で作る花粉に負けない体! 花粉症対策に良い食べ物、悪い食べ物とは?

もはや国民病と言われている「花粉症」。花粉に負けない体作りには、免疫力を高めることが最も重要です。この記事では、花粉症を予防する、症状を緩和させる食事のコツ、花粉症予防・改善に良い栄養素と食材、逆に良くない食材を解説します。


戌年がキター! 癒されたいあなたにおすすめドッグカフェ

戌年がキター! 癒されたいあなたにおすすめドッグカフェ

犬が大好き!けれど、お家の都合で犬を飼えない…という人ってとっても多いですよね。そんな方にオススメしたい、東京近郊で可愛いワンちゃんたちと触れ合える犬カフェ(ドッグカフェ)をご紹介します♡


アクセスランキング


>>総合人気ランキング