【2017版】おすすめ紅葉スポット10選|もっと楽しくなる雑学あり

【2017版】おすすめ紅葉スポット10選|もっと楽しくなる雑学あり

秋も本番。そろそろ、紅葉狩りの予定を立てている方も多いのでは?今回は紅葉狩りをもっと楽しむための雑学とともに、全国のおすすめ紅葉名所と見頃予想情報をお届けします♪デートにもおすすめですよ♡


赤や黄色に彩られた木々にほれぼれしたり、ちょっと感傷的になったり…そんな自然の美しさはいいですよね。
美しい景色ときれいな空気には、リラクゼーション効果があるといわれています。毎日、頑張っているあなたのストレスをリセットするのにもってこい。

まずは、これを知っていればもっと楽しめる!という雑学からご紹介します。

紅葉に行く前に知っておきたい雑学

「紅葉狩り」の語源、由来

「紅葉狩り」という言葉、不思議に思ったことはありませんか? 狩りもしないのに、紅葉「狩り」。何だか変ですね。

「紅葉狩り」といわれるようになった理由は諸説あります。

諸説その1

狩りは「狩猟」の意味で、獣を捕まえること。それがいつしか、獣だけでなく、小動物や野鳥に使われるようになり、植物にも使われるようになったそう。イチゴ狩り、ブドウ狩りなどともいいますね。

昔は、紅葉狩りと同じように、お花見のことを「桜狩り」と言った時代があったとか。「桜狩り きとくや 日々に五里六里」と江戸時代の俳人・松尾芭蕉も詠んでいます。

諸説その2

平安時代、天皇をはじめ貴族たちは、タカやハヤブサを野に放ち、野鳥や小動物を捕らえる「鷹狩り」を楽しみました。
しかし、そのうち狩りをせず自然を愛でる貴族が現れ、紅葉を愛でることも「狩り」というように。

諸説その3

ある言い伝えによると…

「現在の長野県の戸隠山に『紅葉』という名の女が住んでいました。紅葉は山のふもとの村を襲う鬼女。
天皇からの紅葉退治の命を受けた平維茂(たいらのこれもち)は、長野へ向かいます…」

文字通り、「紅葉狩り」というわけです。
このお話は、神楽や能・歌舞伎として現代にも引き継がれ、目にすることもできるそう。興味のある方は、紅葉狩りへ出かける前に見てみるのも一興かも。

紅葉が赤く色づくわけ

赤い色は「アントシアン」という色素によるもの。
秋になると葉に蓄えられたブドウ糖、しょ糖が紫外線にあたり、このアントシアンを発生させるから。春から夏の葉には存在しない物質なんだそうです。

ちなみに黄色の部分は「カロチノイド」という色素で、その年の気温などを条件に、アントシアンとカロチノイドが混ざり合うことで計算のない、美しい景色が生まれるのです。

紅葉が美しく色づく条件

ポイントは「朝晩の冷え込み」と「十分な日光」です。
つまり、日中と夜間の寒暖の差が大きく、かつ、葉っぱに陽の光が充分当たるほど天気が好い場所に、美しい紅葉が成立するということ。
だから、山間の紅葉や京都の紅葉がひときわ美しいんです。

紅葉の写真を素敵に撮るには?

真っ青な空をバックに撮影するのもよいですが、雰囲気のある写真を撮りたいなら、「やわらかい日の光」がおすすめ。
だからねらい目は「夕方」です。少しオレンジがかった光と紅葉で、シャッターを切ってみましょう。

雑学をチェックしたころで、いざ紅葉狩りへ!
続いては、紅葉の名所をいくつかご紹介します。

一度は見ておきたい、紅葉の名所10選

北海道:大雪山

例年の見頃:9月中旬~9月下旬

紅葉する樹種:ナナカマド、ウコンウツギ、ミネカエデ

日本一早いといわれる北海道の紅葉名所。大自然が演出する景色は、息を飲むほどの美しさ。
北海道最高峰で、標高2,291mを誇る大雪山の主峰「旭岳」。標高は高いですが、ロープウェイで標高約1,600mまで行けるので、登山初心者の方にも人気のスポットです。

青森:奥入瀬

例年の見頃:10月15日~10月25日

紅葉する樹種:ブナ、カエデ、トチノキ、オニグルミ、ヤマモミジ、カツラ

奥入瀬渓流は、十和田湖から流れ出る奥入瀬川がつくりだす約14kmの渓流地帯。色づいた多種多様の木々がが、渓流をおおう景観は見事の一言!
2017年10月28日(土)~29日(日)は紅葉祭りも開催されます。

山形:紅葉川渓谷

例年の見頃:10月下旬~11月上旬

紅葉する樹種:モミジ、ウルシ、ヤマザクラ

山形駅から30分ほど電車に乗ると、山寺駅の隣にあるのが、面白山(おもしろやま)高原駅。「紅葉川渓谷」は、駅から2 Kmほど歩くと到着します。

2Kmといって侮るなかれ。小さなトンネルをくぐり、大小さまざまな滝を見ては吊り橋を渡って…と、渓谷沿いに歩きながら楽しむ紅葉狩りは、短い時間ながら濃い内容のトレッキングとなっているそうですよ。

山梨:河口湖もみじトンネル

例年の見頃:11月上旬~下旬

紅葉する樹種:モミジ、カエデ

富士五湖の一つ、河口湖北側の湖北ビューライン沿いに紅葉狩りができるのが「もみじトンネル」。色づいたモミジやカエデと一緒に見る富士山は、まさに絶景だそう。

来月の11月1~23日(2017年)は、お土産店や飲食店が軒を連ね、午後10時までライトアップを楽しめる「紅葉まつり」開催。
最高の見頃を逃したくない人は、紅葉状況が確認できる今年から設置予定のライブカメラで確認を。

長野:箕輪もみじ湖

例年の見頃:10月下旬~11月上旬

紅葉する樹種:モミジ

1992年に造られた箕輪ダムの周辺には、モミジが1万本植えられています。秋になるとモミジの燃えるような赤と、水面の青のコントラストが人気で「もみじ湖」として親しまれている所以です。

近くでは、温泉、リンゴ狩り、天竜川下りも楽しめ、これはお泊まり必須かも。

埼玉:月の石もみじ公園

例年の見頃:11月

紅葉する樹種:モミジ、クヌギ、ナラ

すべてが美しく染まる埼玉・長瀞(ながとろ)の秋。その中でも最高といわれるのが、「月の石もみじ公園」です。
毎年ライトアップされる幻想的な夜も素敵ですが、昼間散歩しながらの紅葉狩りもおすすめ。

電車でも都心から2時間弱の長瀞。荒川のライン下りや、国の天然記念物・岩畳をゆっくり歩いたり、渋滞を避けたい人は電車が◎。

東京:昭和記念公園

例年の見頃:11月上旬~11月下旬

紅葉する樹種:イチョウ、モミジ、サクラ、イイギリ、ケヤキなど

東京ドーム約39個分の広大な敷地の国営昭和記念公園は、特にイチョウが有名なスポット。立川口から200mにわたる106本のイチョウ並木、「うんどう広場」に300mにわたって続く98本のイチョウ並木が圧巻です。
広い園内にはモミジも多く、紅葉を見ながら一服のお茶も楽しめます。

京都:永観堂

例年の見頃:11月中旬~11月下旬

紅葉する樹種:カエデ

数ある京都の紅葉名所の中でも特に有名なスポット。その美しさは、古今和歌集に「モミジの永観堂」と詠まれるほど。
2017年11月7日(火)から12月6日(水)まで行われる秋の夜間拝観では、境内がライトアップされ、昼とはまた異なる美しさの紅葉を楽しめます。

奈良:奈良公園

例年の見頃:11月上旬~12月上旬

紅葉する樹種:モミジ、ナンキンハゼ、イチョウ

いにしえのふるさと奈良の紅葉名所といえば、奈良公園がもっとも有名ではないでしょうか。野生のシカが生息していることでもおなじみですね。
約511万平方メートルの広さで、東大寺、興福寺、 春日大社、国立博物館、正倉院など数々の社寺や文化施設が隣接していて、初冬までモミジやイチョウ、ナンキンハゼなど多種類の紅葉を楽しめます。

徳島:祖谷渓

例年の見頃:10月下旬~11月中旬

紅葉する樹種:モミジ、カエデ、ウルシ、ブナ、ケヤキ

四国山脈を祖谷川の下流に、20kmにわたって続く渓谷。谷底から峰まで、全山が紅葉する姿はまさに絶景です。
渓谷沿いの断崖絶壁にある岩の上には、かつて地元の子どもや旅人が度胸試しをしたという逸話をもとにつくられた小便小僧があります。

大切な人と“名所”を見つけに行こう♡

今回ご紹介した有名な場所の他にも、素敵な紅葉スポットは全国にたくさんあります。
この秋は、大切な人と“名所”を探してみてはいかが?

今、あなたにおすすめの記事

この記事のライター

健康に興味が出てきた年ごろです。週1でランニングするぞ!

関連するキーワード


デート 旅行・お出かけ

関連する投稿


博物館デートしよう♡おすすめミュージアム【東京近郊版】

博物館デートしよう♡おすすめミュージアム【東京近郊版】

ドキドキ、ワクワクする発見があったり、体験ができたり、カップル仲も深まっちゃう♡ミュージアムデート。東京を中心に、神奈川、千葉など関東圏にある、おすすめミュージアム(博物館、科学館、美術館など)をご紹介します。


大人の博物館デート♡おすすめ服装&カップル仲を深める恋愛テクニック

大人の博物館デート♡おすすめ服装&カップル仲を深める恋愛テクニック

「博物館デートはつまらない…」と思っている人、いませんか?ミュージアム巡りデートって、実は楽しいんです。ワクワクする体験ができたり、面白い企画展があったり、お互いの考えがわかったり。この記事では、そんなミュージアムデートを楽しむコツや、おすすめの服装をご紹介します♡おすすめミュージアムリンクあり!


今、注目したい最新ラブホテル事情☆カップルはもちろん、女子会にもおすすめ

今、注目したい最新ラブホテル事情☆カップルはもちろん、女子会にもおすすめ

皆さんはラブホテルを利用することはありますか?たまに利用する人もいれば、ヘビーユーザーな人、または全く利用しない人もいるでしょう。ラブホテルも時代によって外観、内装、使い方がどんどん変化しているみたいですよ。ということで今回は気になる今時ラブホの最新事情をお届けしたいと思います♡


カップルで年越し♡年末年始の過ごし方4パターン|イベント情報あり

カップルで年越し♡年末年始の過ごし方4パターン|イベント情報あり

年末年始、大好きな彼・旦那さまとどう過ごしますか?今回は、年越しスタイル4パターンと、首都圏と大阪の年越しイベント情報をお届けします!「まだデートプラン決まってないよ…」という方、ぜひチェックしてみてくださいね♪


『君の名は。』聖地巡礼レポ!飛騨市古川町で、あのシーンを再現してみた♪

『君の名は。』聖地巡礼レポ!飛騨市古川町で、あのシーンを再現してみた♪

2018年1月3日に地上波初放送が決定した、大ヒット映画『君の名は。』GoogleのCMで使われたり、有吉さんが再現したりでも話題ですよね。先日、私も岐阜県飛騨市にて、聖地巡礼をしてまいりました!作中シーンの再現撮影にもチャレンジしたり、グルメも堪能してきましたので、ぜひチェックしてみてくださいね☆


最新の投稿


博物館デートしよう♡おすすめミュージアム【東京近郊版】

博物館デートしよう♡おすすめミュージアム【東京近郊版】

ドキドキ、ワクワクする発見があったり、体験ができたり、カップル仲も深まっちゃう♡ミュージアムデート。東京を中心に、神奈川、千葉など関東圏にある、おすすめミュージアム(博物館、科学館、美術館など)をご紹介します。


大人の博物館デート♡おすすめ服装&カップル仲を深める恋愛テクニック

大人の博物館デート♡おすすめ服装&カップル仲を深める恋愛テクニック

「博物館デートはつまらない…」と思っている人、いませんか?ミュージアム巡りデートって、実は楽しいんです。ワクワクする体験ができたり、面白い企画展があったり、お互いの考えがわかったり。この記事では、そんなミュージアムデートを楽しむコツや、おすすめの服装をご紹介します♡おすすめミュージアムリンクあり!


まだ冷凍だけ?味付け冷凍作り置きレシピで美味しく時短しよう

まだ冷凍だけ?味付け冷凍作り置きレシピで美味しく時短しよう

最近、忙しい方に人気の「作り置き」。冷蔵しておく作り置き常備菜は活用しやすいですが、冷凍するとさらにバリエーションが広がることをご存知でしょうか?きちんと下味を付けて冷凍することで時短にもなり旨みが増してさらにおいしくなる場合もあります。今回は、味付け冷凍常備菜の活用方法とレシピをご紹介いたします。


今、注目したい最新ラブホテル事情☆カップルはもちろん、女子会にもおすすめ

今、注目したい最新ラブホテル事情☆カップルはもちろん、女子会にもおすすめ

皆さんはラブホテルを利用することはありますか?たまに利用する人もいれば、ヘビーユーザーな人、または全く利用しない人もいるでしょう。ラブホテルも時代によって外観、内装、使い方がどんどん変化しているみたいですよ。ということで今回は気になる今時ラブホの最新事情をお届けしたいと思います♡


SNSで話題「かずのすけ」って何者? 美容化学者誕生のきっかけなど秘話に迫る!

SNSで話題「かずのすけ」って何者? 美容化学者誕生のきっかけなど秘話に迫る!

多くのファンをもち、著書『オトナ女子のための美肌図鑑』も大ヒット中の美容化学者かずのすけさんにインタビュー。今回は第1弾として、大人女子の“やり過ぎ”スキンケアに警鐘を鳴らす、“美容を教える化学の先生”かずのすけの誕生秘話に迫ります!