婚活高望み女性の勘違い。必死にハイスペ男子を狙っても幸せになれない?

婚活高望み女性の勘違い。必死にハイスペ男子を狙っても幸せになれない?

「自分のスペックを棚にあげて、ハイスペ男子を狙うのはイタイ」という言説を目にすることがあります。ですが、私はあえて言いたいと思います。「理想が高くて何が悪い」と。結婚相手選びは人生を左右する一大事です。そこで高望みせずいつするのでしょうか?ただし、「幸せになれる高望みもあれば、不幸になる高望みもある」とも思います。


婚活は、高望みすべきだと思う理由

まずは、私が「婚活は高望みすべき」と思う理由を解説します。

婚活は高望みすべきだと思う理由1 妥協するのは相手に失礼

高望みすべき理由、それは、「妥協して結婚相手を選ぶのは相手に失礼」だからです。自分には理想があるのに、「理想には手がとどかなそうだから、レベルは落ちるけど彼で我慢しよう」なんて、相手の男性をなんだと思っているのでしょうか。「あなたでいい」ではなく「あなたがいい」とお互い思える相手との結婚が一番幸せになれるはずです。

婚活は高望みすべきだと思う理由2 理想通りの結婚でなければ独身、という選択もある

「高望みをし続けても、理想通りの人は現れない。そうなると一生独身ということになる」と脅してくる人もいます。この脅しにびびって理想を下げて妥協して結婚した先には、妥協した相手との妥協した生活が待っています。
そうなるよりは、ひとりで気ままに暮らす方がいくらか幸せというものでしょう。高望みして相手が現れなかった、そのため、独身で生涯を終えた、ということが不幸せだと感じる人は、「結婚しないと幸せになれない」という幻想に惑わされすぎています。

婚活は高望みすべきだと思う理由3 本当に「無理め」を狙っているならいずれ気がつく

それに、まずは理想を追いかけてみなければ、それが自分にとって本当に高望みなのかどうか、は知ることができません。イケメンで優しくて高収入かつ高学歴で背が高くて、という相手を狙って、ことごとく玉砕したら、そこで初めて「高望みしていた」と気がつくことができるでしょう。
本当に無理な相手を狙っていたら、遅かれ早かれ本人は気がつきます。気がつくためにも、まずはマックスの理想を抱くべきなのです。最初から「この人には相手にされない」なんて控えめな気持ちでいたら、「実際は相手にされたかもしれない相手」を逃してしまうかもしれないのです。

婚活高望み女性によくある勘違いとは?

婚活は高望みすべき、とこれまで述べてきましたが、「現実逃避して夢を追え」と言いたいわけではありません。しっかりと目を開いて、現実を見つつも自分にとっての最高を目指すべき、と言いたいのです。

ここでは、婚活で高望みしていると言われる女性が、勘違いしていることをご紹介します。勘違いしたまま高望みをしていると、幸せな結婚には結びつかない可能性があるので、真実を見るようにしましょう。

婚活高望み女性の勘違い1 「男性は女性の収入や学歴は気にしないでしょ?」

高学歴・高収入男性を狙う女性の中には、「男性は女性の収入や学歴は気にしていないでしょ」という人がいます。ですが、現代ではその限りではありません。これまでの上昇婚(男性の方が学歴も収入も上という結婚)ではなく、同類婚(学歴・収入などが同程度の相手との結婚)を望む男性も増加しています。高学歴・高収入の男性と出会い、結婚したいなら、もっとも簡単な方法は自分も同レベルの学歴・収入を手に入れることなのです。

婚活高望み女性の勘違い2 「自慢できるような男性と結婚したら幸せになれるはず」

こじらせた婚活女性の中には、自分の幸せより、「他人にどう思われるか」を重視している人もいます。「ハイスペックな男性と結婚したら、友人からうらやましがられるはず」という動機で結婚したら、その先数十年間、もやもやした気持ちで暮らすことになりかねません。他人の評価を気にしすぎていると、心からの満足は得られないでしょう。

婚活高望み女性の勘違い3 「私は自分に自信があるからハイスペを狙ってるだけ」

「私は自分に自信があるから、レベルの高い男性を狙っているだけ」という女性がいます。実際に自分に自信があるために同レベルの男性を狙っている女性もいますが、「実は自分に自信がないから」ハイスペ男性を狙っているだけの場合もあります。

たとえば、「年収1千万以上の男性と結婚したい」という女性がいたとします。その女性が年収1千万なら、「自分と同じ収入の人がいい」というのは理解できることです。彼女が年収300万円の場合、なぜその女性は自分で年収1千万円稼ごうとせずに、1千万円稼ぐ男性を手に入れようとしているのでしょうか?
それは、「自分では年収1千万円稼ぐのは不可能」と思い込んでいるからかもしれません。その場合、自己評価が低い(自信がない)から高収入の男性を狙っている、ということになります。「自分には価値があるから、ハイスペを狙っている」というのは、自己欺瞞の場合も多々あるのです。

婚活高望み女性の勘違い4 「ぜい沢は言わない。年収600万の話があう人でいい」

高望み女性の中には、「自分が高望みをしていると気がついてない人」もいます。「普通でいい。フツメンで優しくて年収600万円程度だったら」などがその典型です。独身の30代で年収600万円、優しくて話があう、というのは全体で見たら希少です。理想を下げる必要はありませんが、希少であるという現状認識はしておいた方が良いでしょう。

この記事のライター

編集者を経て複数メディアにて、映画評・書評・ルポなどを連載中。

関連するキーワード


婚活 女性心理 出会い

関連する投稿


30代はモテる。「婚活中の30代女性」がハマってはいけない7つの落とし穴

30代はモテる。「婚活中の30代女性」がハマってはいけない7つの落とし穴

30代の婚活は20代の婚活より難しい、厳しい、と思っていませんか?たしかに、30代になれば既婚者も増えてきているので、「いいと思う人は結婚している」という場合も多々あります。ですが、人生100年時代と言われる現代、30代はまだまだ若く、可能性だらけの年代です。端的に言うと、30代は男女ともに、まだまだモテる年代なのです。


【大人の恋バナ】アラフォー女子3人の恋愛事情|ED・二股・バツイチ・不倫…

【大人の恋バナ】アラフォー女子3人の恋愛事情|ED・二股・バツイチ・不倫…

アラフォー女子3人(以下A、B、Cさん)が恋愛の達人のもとに集まりました。都内某所で行われた、アラフォー恋バナ女子会の模様をお届けします。大人の恋愛には、EDにバツイチ、不倫など、山あり谷ありなのです。


誰よりも可愛いのに、どうして?モテるのに結婚できない女性の特徴

誰よりも可愛いのに、どうして?モテるのに結婚できない女性の特徴

彼女は誰よりも美人。仕事もできて、向上心にも溢れている人。だけど周りが結婚ラッシュを迎えても、彼女だけが結婚しない。彼氏さえもいない時期があると、不思議で仕方がないはず。周りが放っておくはずがないのに、なぜでしょう?今回は、モテるのに結婚できない女性の特徴をご紹介します。


ここ最近、恋をしていない女性へ。恋愛モードをONにする4つの方法

ここ最近、恋をしていない女性へ。恋愛モードをONにする4つの方法

寒くなってくると彼氏が欲しくなったり、人肌が恋しくなりますよね。けれど「しばらく彼氏がいなくて」という人にとっては、彼氏が欲しくてもなかなか難しいかと思います。それでは、恋愛モードをONに切り替えるためにはどうすればいいのでしょうか。4つのヒントをご紹介するのでぜひ試してみてください。


早漏より深刻?遅漏問題。改善のために女性側ができる5つのこと【エッチのお悩み】

早漏より深刻?遅漏問題。改善のために女性側ができる5つのこと【エッチのお悩み】

最近、若い世代を中心に、遅漏の男性が増えているそうなんです。実は、遅漏は日本人男性に多い、日本人男性特有の症状なのだとか。遅漏に悩む男性が増えているということは、女性側にも、パートナーがなかなかイッてくれないと悩む人が増えているのではないのでしょうか。ということで、今回は遅漏の基礎知識や遅漏のイマドキ事情、遅漏に関する男女それぞれの本音や遅漏対策をご紹介していきますね。


最新の投稿


男性がホワイトデーにお返しをしない3つのワケ。男性の本音をオトコ目線で解説!

男性がホワイトデーにお返しをしない3つのワケ。男性の本音をオトコ目線で解説!

3月14日はホワイトデー。男性からバレンタインチョコのお返しをする日とされていますが、当日になっても彼からなんのプレゼントも、コンビニスイーツすらもない…、なんてことありませんか?それには、男性ならでは3つの理由があるんです!


駅の改札前って意外と不便!おすすめのデート待ち合わせ場所5つ

駅の改札前って意外と不便!おすすめのデート待ち合わせ場所5つ

彼と改札前で待ち合わせ。でも同じように待ち合わせている人は、たくさんいて、意外と不便。見つけるまでに一苦労で、相手を待っている方は混雑のあまりに疲れてしまう……。待ち合わせ場所も工夫することで、その日はずっと二人ともご機嫌でいられるでしょう。


「30代なのに貯金ゼロ」の女性が今すぐ始めるべき5つのこと!平均貯蓄額はいくら?

「30代なのに貯金ゼロ」の女性が今すぐ始めるべき5つのこと!平均貯蓄額はいくら?

「30代の貯金の平均額は500万円」「老後の資金には最低でも1億円が必要」など、貯蓄に関する数字を見る機会って多いですよね。実際には、堅実にコツコツ貯められている女性もいれば、「30代なのに貯金がほとんどない」という女性もいるでしょう。今回は、貯金がない30代女性の不安を消すためのヒントをご紹介していきます。


【心理テスト・占い】成功への選択「防寒具」2019年2月15日~2月21日

【心理テスト・占い】成功への選択「防寒具」2019年2月15日~2月21日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。今回のテーマは寒いこの時期に必須の「防寒具」!算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょう?


専門家に聞く!外反母趾の予防・改善方法ゆりかご歩き(R)とは?

専門家に聞く!外反母趾の予防・改善方法ゆりかご歩き(R)とは?

ハイヒールや足に合わない靴を履き続けているとなりやすい「外反母趾(がいはんぼし)」。ある調査によれば、仕事中に足の悩みを抱える女性は8割以上になるそうです。そこで今回は、外反母趾外反母趾研究所 代表 古屋達司先生のお話を交えながら、予防・改善法について解説していきます!


アクセスランキング


>>総合人気ランキング