曖昧な指示でも仕事を円滑に進めるには?|コミュニケーション力のUP

曖昧な指示でも仕事を円滑に進めるには?|コミュニケーション力のUP

仕事中、コミュニケーション力やヒアリング力の不足を感じたことはありますか?相手の要望が曖昧でどう対応していいかわからないけれど、的外れなことを言うと呆れられそうで、うまく言えない・聞けないときってありますよね。今回は、そういう場でのコミュ力をアップしたいというお悩みをみていきます。


取引先とのコミュニケーションが難しい

仕事におけるコミュニケーションには、ストレスが付きものですよね。

例えば、取引先にいくつかの案を提案をすると、明確に「この案で」という回答ではなく、「○○であればいい」というような微妙な回答をもらって、困ってしまった経験はありませんか?

取引先の方に強く聞くことができないときは、状況や相手の性格から読み取るしかありませんが、やはり認識がずれていることもあって、コミュニケーションがうまくいかないことも。

相手が何を求めているのかを理解し、それに応えていくというのは、仕事以外の人間関係でも常に難しいことだと思います。こういうときのコミュニケーションは、どういうことに気をつけたらいいのでしょう。

フラストレーションを感じるのは、成長できる証拠

「自分の力不足が情けない」と感じ、変化を求める方は、とても前向きな方だと思います。
きっと、「もっと上手にコミュニケーションを取って、よい仕事をしたい」と思っていらっしゃるのでは?

「成長したい」という気持ちがなければ、現状にフラストレーションを感じることもないはずです。

特に入社して数年という方は、仕事について何もわからない状態ではなくなり、少しずついろいろなことが見え始めてきた頃。
だからこそ自分の足りない部分にも気付き、そこにフラストレーションを感じはじめているのではないでしょうか。

まだ仕事が完璧にできなくても当たり前なのに、むしろ自分の現状に不満を抱き、なぜもっとできないのだろうとフラストレーションを感じる。

そんなあなただからこそ、これからもっと実力を身に付けていけることでしょう。

相手も自分のことを自覚しているわけではない

取引先とのコミュニケーションにおいては、「ヒアリング力」というのがキーワードになるのではないかと思います。

「相手は自分の要望を明確に持っているはず」という前提から、「相手自身も、要望が明確でない」という前提に変えてみましょう。

すると、ヒアリングの仕方は変わってくるのではないでしょうか。

お話しを聞きながら、「一緒に答えを見付け出していく」という協力のスタンスに切り替えると、お互いが協力者であるような気持ちになると思います。

質問するのをためらうのはどうしてか?

また、相手に対し強く意見を聞くことができない場合、どんな思いが出てきて、聞くことをためらってしまうのかを考えてみましょう。

例えば、「自分で考えないといけないのでは」「質問したらわかっていないと思われるのでは」「すぐに理解しないとできない奴だと思われるのでは」など、いろいろな考えが浮かんでくるかもしれません。

確かに、ヒアリングにおいて「的確な質問をする」ということは大切なことです。
けれど、それはすぐに身に付くことではありませんし、最初からできるものでもないと思います。

今は、いろいろな経験を積んで自分なりのやり方を探しているときだと思って、失敗や恥ずかしい思いをすることを恐れずに、いろいろと試してみるのがよいでしょう。

相手の要望を知るには、どんな質問をすればよいのか。
ぜひいろいろと工夫して試行錯誤して、チャレンジしてみてください。

むすび

仕事先の相手であっても、年齢と経験を重ね、対等な人間として接することができるようになるにつれて、より的確な質問をすることができるようになってくると思います。

ヘルスケア 一覧 >
今、あなたにおすすめの記事

この記事のライター

wellfy公式アカウント。婦人科医、皮膚科医、臨床心理士など、専門家が執筆した記事を再編、またはその情報もとに執筆しています。

関連する投稿


力になりたいけど頼まれても困る! 家族間のコミュニケーションの知恵

力になりたいけど頼まれても困る! 家族間のコミュニケーションの知恵

「家族」という繋がり。他人とは違う特別な繋がりがあることは嬉しいことでもありますが、反対に家族だからこそ困ってしまうことも。今回は「シングルマザーの姉のお願い」というケースから、家族間での遠慮や頼み事に関するコミュニケーションのヒントを見ていきましょう。


聞くだけで疲れる…上司の愚痴とうまく付き合う方法は?

聞くだけで疲れる…上司の愚痴とうまく付き合う方法は?

上司から聞かされる愚痴。反応に困ったり、だんだん自分が責められているような気がしてきてしまったりと、あまりいいものではありませんよね。今回は、そんな「愚痴への反応に迷い、会社で常に気を使って疲れてしまう」というお悩みに、2つのキーワードから、対処法を考えていきたいと思います。


コミュ力UP!言いにくいことを上手に伝える4つのコツとは?

コミュ力UP!言いにくいことを上手に伝える4つのコツとは?

コミュニケーション力。社会で生きている限り、絶対に必要と言えるものの一つですね。相手の立場や互いの関係上、どうしても言いにくいこともあるかもしれません。そんなとき、どうやって伝えたらいいのでしょうか?今回は言いにくいことを上手に伝えるコツを知り、コミュ力アップを図りましょう♪


やりたくない!会社の飲み会の幹事…

やりたくない!会社の飲み会の幹事…

忘年会に、新年会。職場での飲み会が増える時期が近づいてきました。でも「正直、幹事はやりたくない…」と思う方も多いのでは?それでもやらなければならなくなってしまったときのために、今回は幹事を前向きに取り組めるようになる考え方のコツを見ていきましょう。


友達から誘われない=嫌われてる?

友達から誘われない=嫌われてる?

「友達に会うとき、いつも誘うのは自分からで、相手からは誘われない…」というお悩み。実は嫌われているのではにないかとモヤモヤしてしまった経験はありませんか。なかなか直接聞くこともできず、もやもやが続いてしまう前に、対策を見ていきましょう。


最新の投稿


力になりたいけど頼まれても困る! 家族間のコミュニケーションの知恵

力になりたいけど頼まれても困る! 家族間のコミュニケーションの知恵

「家族」という繋がり。他人とは違う特別な繋がりがあることは嬉しいことでもありますが、反対に家族だからこそ困ってしまうことも。今回は「シングルマザーの姉のお願い」というケースから、家族間での遠慮や頼み事に関するコミュニケーションのヒントを見ていきましょう。


お肌のことを真剣に考えた!かずのすけプロデュース化粧品がすごい

お肌のことを真剣に考えた!かずのすけプロデュース化粧品がすごい

化粧品成分の解説だけでなく、その知識を活かして化粧品のプロデュースも行っている、かずのすけさん。第2弾の今回は、プロデュース化粧品の特徴や、「オフスキンケア」について伺いました!


聞くだけで疲れる…上司の愚痴とうまく付き合う方法は?

聞くだけで疲れる…上司の愚痴とうまく付き合う方法は?

上司から聞かされる愚痴。反応に困ったり、だんだん自分が責められているような気がしてきてしまったりと、あまりいいものではありませんよね。今回は、そんな「愚痴への反応に迷い、会社で常に気を使って疲れてしまう」というお悩みに、2つのキーワードから、対処法を考えていきたいと思います。


【2018年】バレンタインデー事情|今年あなたはどうしますか? 男性の声をチェック

【2018年】バレンタインデー事情|今年あなたはどうしますか? 男性の声をチェック

今やバレンタインも愛を伝える日、というよりチョコレートに関するイベントのイメージが強くなってしまいましたが、やっぱりこの日にチョコを期待する男性は多いはず♡ということで、バレンタインデーに関する男性の本音あれこれをリサーチしてみました!


博物館デートしよう♡おすすめミュージアム【東京近郊版】

博物館デートしよう♡おすすめミュージアム【東京近郊版】

ドキドキ、ワクワクする発見があったり、体験ができたり、カップル仲も深まっちゃう♡ミュージアムデート。東京を中心に、神奈川、千葉など関東圏にある、おすすめミュージアム(博物館、科学館、美術館など)をご紹介します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング