曖昧な指示でも仕事を円滑に進めるには?|コミュニケーション力のUP

曖昧な指示でも仕事を円滑に進めるには?|コミュニケーション力のUP

仕事中、コミュニケーション力やヒアリング力の不足を感じたことはありますか?相手の要望が曖昧でどう対応していいかわからないけれど、的外れなことを言うと呆れられそうで、うまく言えない・聞けないときってありますよね。今回は、そういう場でのコミュ力をアップしたいというお悩みをみていきます。


取引先とのコミュニケーションが難しい

仕事におけるコミュニケーションには、ストレスが付きものですよね。

例えば、取引先にいくつかの案を提案をすると、明確に「この案で」という回答ではなく、「○○であればいい」というような微妙な回答をもらって、困ってしまった経験はありませんか?

取引先の方に強く聞くことができないときは、状況や相手の性格から読み取るしかありませんが、やはり認識がずれていることもあって、コミュニケーションがうまくいかないことも。

相手が何を求めているのかを理解し、それに応えていくというのは、仕事以外の人間関係でも常に難しいことだと思います。こういうときのコミュニケーションは、どういうことに気をつけたらいいのでしょう。

フラストレーションを感じるのは、成長できる証拠

「自分の力不足が情けない」と感じ、変化を求める方は、とても前向きな方だと思います。
きっと、「もっと上手にコミュニケーションを取って、よい仕事をしたい」と思っていらっしゃるのでは?

「成長したい」という気持ちがなければ、現状にフラストレーションを感じることもないはずです。

特に入社して数年という方は、仕事について何もわからない状態ではなくなり、少しずついろいろなことが見え始めてきた頃。
だからこそ自分の足りない部分にも気付き、そこにフラストレーションを感じはじめているのではないでしょうか。

まだ仕事が完璧にできなくても当たり前なのに、むしろ自分の現状に不満を抱き、なぜもっとできないのだろうとフラストレーションを感じる。

そんなあなただからこそ、これからもっと実力を身に付けていけることでしょう。

相手も自分のことを自覚しているわけではない

取引先とのコミュニケーションにおいては、「ヒアリング力」というのがキーワードになるのではないかと思います。

「相手は自分の要望を明確に持っているはず」という前提から、「相手自身も、要望が明確でない」という前提に変えてみましょう。

すると、ヒアリングの仕方は変わってくるのではないでしょうか。

お話しを聞きながら、「一緒に答えを見付け出していく」という協力のスタンスに切り替えると、お互いが協力者であるような気持ちになると思います。

質問するのをためらうのはどうしてか?

また、相手に対し強く意見を聞くことができない場合、どんな思いが出てきて、聞くことをためらってしまうのかを考えてみましょう。

例えば、「自分で考えないといけないのでは」「質問したらわかっていないと思われるのでは」「すぐに理解しないとできない奴だと思われるのでは」など、いろいろな考えが浮かんでくるかもしれません。

確かに、ヒアリングにおいて「的確な質問をする」ということは大切なことです。
けれど、それはすぐに身に付くことではありませんし、最初からできるものでもないと思います。

今は、いろいろな経験を積んで自分なりのやり方を探しているときだと思って、失敗や恥ずかしい思いをすることを恐れずに、いろいろと試してみるのがよいでしょう。

相手の要望を知るには、どんな質問をすればよいのか。
ぜひいろいろと工夫して試行錯誤して、チャレンジしてみてください。

むすび

仕事先の相手であっても、年齢と経験を重ね、対等な人間として接することができるようになるにつれて、より的確な質問をすることができるようになってくると思います。

ヘルスケア 一覧 >

この記事のライター

wellfy公式アカウント。婦人科医、皮膚科医、臨床心理士など、専門家が執筆した記事を再編、またはその情報もとに執筆しています。

関連するキーワード


コミュニケーション 仕事

関連する投稿


もう終わり?「彼氏が好きかどうか分からないとき」に確かめたい5つのこと

もう終わり?「彼氏が好きかどうか分からないとき」に確かめたい5つのこと

彼氏が好きかどうか分からない……。付き合い立てのようなときめきもなければ、今はどちらかというとモヤモヤしてばかり。どうしても彼への思い、自分の気持ちが分からなくなってしまったときは、一度、立ち止まって、ゆっくりと考えてみましょう。


ベストカップルになるために!彼氏に不満を伝える7つのコツ|伝え方で結果が変わる

ベストカップルになるために!彼氏に不満を伝える7つのコツ|伝え方で結果が変わる

「彼氏の〇〇なところが気になるけど、直接伝えて嫌な雰囲気になったら嫌だし」「なるべくネガティブなことは言わないようにしている」など、彼氏への不満を溜め込んでいませんか?言いたいことがあるのに言わないでいると、ふたりの精神的距離は離れていってしまいがちです。今回は、関係を悪化させるのではなく、信頼関係を強めるきっかけになる「不満の伝え方」をご紹介していきます。


習慣やルールを味方に!やる気がないときでも、いつもの私でいられる方法

習慣やルールを味方に!やる気がないときでも、いつもの私でいられる方法

いつもよりモチベーションが下がっている。身体も重たいし、心も暗い。だけど会社に行かなければ生活できない!調子が下がってしまっても、目の前の仕事を効率よく進められるように調子を整えましょう。今回は、やる気がないときでも、いつもの私でいられる方法をご紹介します。


いつもベストを尽くせるように!人生を輝かせるための「日常のルーティン」

いつもベストを尽くせるように!人生を輝かせるための「日常のルーティン」

毎日の自分を支えてくれるルーティン。モチベーションが下がっているときは、ルーティンを繰り返すことで、いつもの調子を維持できます。今回は、人生を輝かせるために取り入れてみてほしい、ルーティンをいくつかご紹介します。


男性目線で解説! 女性をサシ飲みに誘う男性の心理。下心? 脈ありのサイン?

男性目線で解説! 女性をサシ飲みに誘う男性の心理。下心? 脈ありのサイン?

男性はどんなことを考えて、女性をサシ飲みに誘うのでしょうか?男友達からだったり、好きな人からだったり、男性からサシ飲みに誘われたとき。2人きりはなんだか緊張しちゃいますし、その心理が気になりますよね。そんな女性では分からない男性心理の奥のところを男性ライターが解説。お誘いに対するおすすめの返事もあわせて紹介します。


最新の投稿


最高の彼氏になる方法とは?「彼氏と付き合ってよかった」と思う瞬間【女性心理】

最高の彼氏になる方法とは?「彼氏と付き合ってよかった」と思う瞬間【女性心理】

世の中には二種類のカップルがいます。ひとつは、付き合うことになった時点がピークで、その後は徐々に愛情が冷めていくカップル。もう一方は、一緒に過ごす時間が増えるに従ってお互いのことをより深く知ることができ、「この人と付き合っていてよかった」と度々、幸せに浸れるカップルです。どうせなら、後者のカップルになりたいですよね。


【数秘術】今週の神秘ナンバー占い6月14日~6月20日|数字でわかる運勢

【数秘術】今週の神秘ナンバー占い6月14日~6月20日|数字でわかる運勢

当たりすぎて怖い? ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスがお届けする今週の神秘ナンバー占い。神秘ナンバーとは、東洋数秘術、西洋数秘術、アステカ秘術など複数の占術をベースに導き出す、運気を読み解く数字のこと。2019年6月7日週、あなたの運勢はどのように変化する?!


裏垢・褒め待ち・病みアピ…SNSでしてしまいがちな「イメージダウン行動9選」

裏垢・褒め待ち・病みアピ…SNSでしてしまいがちな「イメージダウン行動9選」

ツイッター、フェイスブック、インスタグラムなどのSNSを一切使っていない人というのは、現代社会では少数派でしょう。自分の日常や意見を発信して、全然知らない人から反応をもらえるSNSはエキサイティングなサービスであり、ときには一生ものの出会いや、ビジネスチャンスにつながることもあります。ただし、使い方によっては自身のイメージを低下させてしまう場合もあります。


カップルで旅行!おすすめの「男女別の持ち物」と「気をつけたいポイント7つ」

カップルで旅行!おすすめの「男女別の持ち物」と「気をつけたいポイント7つ」

楽しみにしていた恋人との旅行が、「忘れ物をしたために、思うように楽しめなかった」ということになってしまったら、残念ですよね。今回は、恋人と旅行に行くときに持っていった方がいい持ち物(男女別)と、旅行を楽しむために気をつけたいポイントをご紹介していきます。旅行前のチェックリストとして、活用してみてくださいね!


「もうダメかも…でも別れが言えない」彼氏に別れを切り出す方法

「もうダメかも…でも別れが言えない」彼氏に別れを切り出す方法

もうダメかもしれない。頭ではそう理解していても、実際は別れを切り出すのはつらいものです。すでに終わっている恋にしがみついている自分にも納得がいかない日々。そろそろ区切りをつけないと、どんどん悪い流れへと引きずられてしまいます。今回は、彼氏に別れを切り出す方法についてご紹介します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング