すぐに落ち込む自分を変えたい!「強く」なるためのアプローチ

すぐに落ち込む自分を変えたい!「強く」なるためのアプローチ

ちょっとしたことでも、自分はすぐ落ち込んでしまう。周りの人はあんなに強いのに…。そんなふうに自分の弱さをなんとかしたいと思っている方に。


弱い自分を変えたい

自分らしさを貫いて、強く生きる女性。かっこよく見えますよね。
そんな女性と比べ、すぐに落ち込んでしまう、細かいことを気にし欲しいてしまうといった自分を「弱い」と感じ、もっと精神的に強くなりたい、「図太さ」が欲しいと思う方は少なくありません。

生きていく中でいろいろと傷付くことや、自分は駄目だと落ち込んでしまうような出来事はたくさんありますが、毎日のそうした出来事で、感じ過ぎてしまうのはつらいことでしょう。

弱い自分と「強さ」のバランスは、どうやったら保てるのでしょう。

自分らしい「強さ」の見つけ方

「図太い」ということを別の言い方にすると、「鈍感」「動じない」といえるかもしれません。

「ちょっとしたことでもすぐに気になってしまう性格」は、繊細さや、感受性の豊かさがあるということです。
それはあなたの生まれ持った気質であり、個性ですし、長所です。

そんな方が「図太くなりたい」ことを目指すとしたら、それは繊細なコスモスが、がっしりと丈夫なヒマワリを目指すようなもの。

そこで、ぜひ考えてみてほしいのは、周りと同じような強さを目指すのではなく、「あなたらしい強さ」を探してみてほしいということです。

例えば、こんな「強さ」があります。
・他の人のことがまったく気にならず、マイペースで鈍感な「図太い強さ」
・感受性豊かで傷付きやすくても、内面の深い部分で自分の大切なことを守ることができる「芯の強さ」
・ジッとつらいことに耐えながら自分のやることを続ける「忍耐強さ」

自分を受け入れることから始める

あなたの長所を生かしたうえで、自分らしい強さを身に付けるには、まずはご自分の感じ方を「そんなふうに感じては駄目だ」とか「情けない」と捉えて否定するのではなく、「これが私の感じ方だ」と受容していくことが必要です。

落ち込んでしまう自分も、ちょっとしたことが気になってしまう自分も、すぐにビビってしまう自分も、「そういう自分がいるな」と受け入れるところから始めましょう。
受け入れるというのは、そういう自分を好きになるとか、肯定するというのとは、少し違う感覚です。
ただ、感じていることをありのままに認めるということです。

そのうえで、少し自分らしく強くなれる方法を、体と心の両面から考えてみましょう。

血糖値と感情コントロールの関係

まずは体からのアプローチです。

ブレない自分を作るために、体内の血糖値を一定に保つように意識してみましょう。血糖値を一定にすることで、脳の働きがよくなり感情のコントロールもしやすくなります。
そのためには、3~4時間ごとに定期的に食事をするとよいのですが、お仕事中で難しい場合には、できれば間食などをしながら工夫をしてみましょう。

また、日頃からヨガや水泳などの有酸素運動をすることで体のコンディションも保つことができますし、ストレスへの耐性も上がります。

自分の物差しを持つ

次に、心からのアプローチです。

落ち込んだり、ちょっとしたことが気になってしまうのは、人からの評価を基準に自分の価値を決めているからではないでしょうか。

人からの評価が気になってしまうのは、自分自身の考え、大切だと思うこと、信じていることが、あなたの中でまだしっかりと持てていないからかもしれません。
それを持つには、それこそ経験も、勉強も、練習も必要ですので、少し時間がかかるかもしれませんが、時間を掛けて自分自身の物差しを作っていくように意識してみましょう。

あなたがご自分の物差しを見つけて、自分らしい強さを身に付け、ますます素敵な女性となられることを願っています。

ヘルスケア 一覧 >

この記事のライター

wellfy公式アカウント。婦人科医、皮膚科医、臨床心理士など、専門家が執筆した記事を再編、またはその情報もとに執筆しています。

関連するキーワード


ネガティブ

関連する投稿


仕事と恋愛どっちが大事?なんて愚問!両立できる女性が実践している3つのルール

仕事と恋愛どっちが大事?なんて愚問!両立できる女性が実践している3つのルール

働く女性にとって恋と仕事の両立は大切な問題です。「デキる」女性は両方充実しています!といったような記事を目にすると余計にプレッシャーが…。なんていう方も多く、どちらかをあきらめたり、おろそかにしてしまう女性も多いようです。今回は、そんな悩みを解消してくれる、恋と仕事の両立を成功させるための3つのルールをご紹介します。


前向きになりたい!好きな仕事をしても満たされないのはどうして?

前向きになりたい!好きな仕事をしても満たされないのはどうして?

「念願の職についたのに、なぜか満たされない」という悩み。一見贅沢な悩みにも思えますが、同じように悩んでいらっしゃる方は結構いるようです。今回は、生き生きと仕事に励めるよう、ネガティブさんからポジティブさんにチェンジする方法を見ていきましょう。


ネガティブ思考な人との接し方

ネガティブ思考な人との接し方

時には暗い気持ちになる友人に同情するが、いつもネガティブな話ばかり聞かされる私の身にもなって欲しい…。今回は、ネガティブ思考な人への対応を考えてみましょう。


【ネガティブ思考な私の取説】ネガティブ思考の悪循環から抜け出す方法

【ネガティブ思考な私の取説】ネガティブ思考の悪循環から抜け出す方法

物事をついつい悪い方に考えてしまう私。人に自分がどう思われているのか気にしてしまい、とてもつらい。そういう状況、ありませんか?そんなネガティブ思考の対応方法を考えてみましょう。


最新の投稿


言い訳しないで!忙しい日々の中で自分時間をつくる方法

言い訳しないで!忙しい日々の中で自分時間をつくる方法

仕事に恋愛に、さらには趣味まで…。アクティブな人はどこまでもアクティブで、一秒たりとも時間を無駄にしていないことが、オーラにも反映されている状態。忙しい日々の中で、どうすれば自分磨きの時間に充てられるのか不思議で仕方がない…という人も多いのでは?今回は、忙しい日々の中で自分時間をつくる方法をご紹介します。


【心理テスト・占い】成功への選択「夏の日の大雨」2018年8月17日~8月23日

【心理テスト・占い】成功への選択「夏の日の大雨」2018年8月17日~8月23日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。今回のテーマは「夏の日の雨」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?


恋愛ストレス溜まってない? あなたを悩ませる恋の落とし穴

恋愛ストレス溜まってない? あなたを悩ませる恋の落とし穴

皆さん恋愛は順調でしょうか?恋愛によるストレス溜まっていませんか?ストレスとは無関係と思われがちな「恋愛」も蓋を開けてみるとあなたのストレスの原因になってしまっているなんてことも…!そんな恋愛ストレスの原因になってしまう11の要因と4つの対処法を紹介します。


良い出会いがない?腐れ縁が良縁を遠ざけているのかも。良縁を逃しやすい女性の特徴

良い出会いがない?腐れ縁が良縁を遠ざけているのかも。良縁を逃しやすい女性の特徴

やっぱり良縁に恵まれたい。でも、一体どうやったら、良縁に恵まれるのでしょうか?素敵なパートナーとの出会いを邪魔しているのは、ズルズル続いてしまう腐れ縁など、いわゆる「悪縁」なのかもしれません。今回は恋の良縁に恵まれる方法について、良縁を逃しやすい女性の特徴から、腐れ縁を切るコツをご紹介します。ぜひチェックしてくださいね。


男性がついつい浮気をしたくなる瞬間。そして、浮気をやめる瞬間

男性がついつい浮気をしたくなる瞬間。そして、浮気をやめる瞬間

男性が"本能的に浮気をする生き物"であるということは、何度かふれてきましたが、今回は男性がいったいどんな時に浮気をしたくなるのか、そしてどんな時に浮気をやめるのかについてお話したいと思います。彼氏、旦那さまが浮気していない場合でも、今後のために、ぜひチェックしておいてくださいね。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング