イライラしても「平常心」を保ちたい |思考のわな

イライラしても「平常心」を保ちたい |思考のわな

仕事や家庭、自分の体調やダイエット…。自分の思い描いたようにいかなかったとき、暴言を吐いたり激しく落ち込んで何もしたくなくなったりしてしまった経験はありませんか?平常心を保ちたいというお悩みについて、思考回路に注目しながらみてみましょう。


理想通りに進まないときにイライラしてしまう!

自分の理想通りに物事が進まないとイライラして、周りにあたってしまう…。
そんな経験をしたことがある人は多いのではないでしょうか。

人間は「感情の動物」といわれていますし、「平常心」をテーマにした本なども多く見られます。

多くの人が「平常心」を保つことの難しさを感じているのかもしれません。
平常心を保つためにはどうしたらよいか、一緒に考えてみましょう。

5種類の思考のわな

自分の心の中を見つめるとき、私たちが知らず知らずのうちにはまってしまう「思考のわな」。
この「思考のわな」に5つの代表的な思考回路があるそうですが、ご存知でしょうか。

・ぐちぐち回路

・なぜなぜ回路

・心配回路

・憶測回路

・散漫回路

この5種類です。
今回は特に、「ぐちぐち回路」と「なぜなぜ回路」の2つに注目して見てみましょう。

思考のわな「ぐちぐち回路」

「まったく、あの上司は何もわかっていないんだから!」「私が何もかもうまくいかないのは、親のせい!」など、何か望ましくない状況があったときに誰かのせいにして、その人を責めるパターン。
これは『ぐちぐち回路』に当たるそうです。

「他人の責任にすることによって、無意識のうちに自分を正当化しようとする思考回路」とも言えますね。

このような愚痴をこぼしたり暴言を吐いたりすると、一種のカタルシス効果(精神の浄化)で、多少は気分がスッキリする場合もあるでしょう。

けれどもそのあとは、無力感が募っていくことが多いようです。

そして、愚痴も暴言も自己信頼のレベルを下げてしまいます。
愚痴や暴言を吐くのは、自分が状況を打開することができないという「敗北宣言」でもあるからです。

思考のわな「なぜなぜ回路」

なぜ、理想通りにいかないとイライラしてしまうのでしょう。

おそらく、イライラしているときに
「どうしてこんなことになってしまったんだろう?」
「なぜ、自分ばかりこういう目にあうのだろう?」
と考えているのではないでしょうか。

自分に対して、あるいは自分の置かれた状況に対して、「なぜ、どうして」という問いを発してしまう。これは『なぜなぜ回路』という思考パターンだそうです。

この問いの根底には、「こんな状態は嫌だ」という否定的な感情が潜んでいて、「かわいそうな自分」という被害者意識が働いている場合が多いといわれます。

それで、周囲のマイナス要素ばかりに目が向いて暴言を吐いてしまうのかもしれませんね。

思考のわなにはまったとき

それでは、『なぜなぜ回路』や『ぐちぐち回路』にはまったときには、どうしたらよいのでしょうか。

「理想通りにいかないとイライラしてしまう」のは、几帳面で何でもきちんとしなければすまない性格なのかもしれません。
きっと、中途半端なことや、だらしない状態は許せないでしょう。

それはそれで素晴らしい資質だと思いますが、物事は必ずしも理想通りにいかないのが現実の世界です。
「なぜ、どうして? 理想通りにいかないのか?」という問いには答えがありません。

まずは、「今はこういう状態なんだ」と冷静に受け止めてみてはいかがでしょうか。

冷静に受け入れるのが難しいとき

しかし、「受け入れる」のはなかなか難しいことです。

難しいと思った場合は、できなかったことではなく、できたことに目を向けて評価していくことのほうが建設的ではないかと思います。

そのような考え方ができるようになってくると、知らず知らずに気持ちも落ち着いてきて、どんな状況に対しても「平常心」を持てるようになっているかもしれませんね。

ご自身の本来の良さを発揮していかれるよう、願っています。

その上で、「今、自分にできることはなんだろう」と考えてみるのです。

この記事のライター

wellfy公式アカウント。婦人科医、皮膚科医、臨床心理士など、専門家が執筆した記事を再編、またはその情報もとに執筆しています。

関連するキーワード


ストレス メンタルケア

関連する投稿


恋愛ストレス溜まってない? あなたを悩ませる恋の落とし穴

恋愛ストレス溜まってない? あなたを悩ませる恋の落とし穴

皆さん恋愛は順調でしょうか?恋愛によるストレス溜まっていませんか?ストレスとは無関係と思われがちな「恋愛」も蓋を開けてみるとあなたのストレスの原因になってしまっているなんてことも…!そんな恋愛ストレスの原因になってしまう11の要因と4つの対処法を紹介します。


ネガティブオーラはダメ♡パターン別のイライラしているときの対処法

ネガティブオーラはダメ♡パターン別のイライラしているときの対処法

仕事でイライラ。彼にイライラ。家族にもイライラ。ストレス解消を重視しようと思っても、毎日過ごしていれば完全には回避できません。関係者が多ければ多いほど、世界が広がれば広がるほどストレスも倍増に。今回は、イライラしているときの対処法をご紹介します。


不器用すぎて嫌になる!恋愛ストレスの解消法

不器用すぎて嫌になる!恋愛ストレスの解消法

頑張っているのに、恋愛と仕事の両立がうまくいかず悩んでいる、働く20~30代女性に読んでほしい。彼がいてもいなくても、恋愛ストレスは日々肩にのしかかってくるもの。理想の未来に近づくためには、今の自分をそのまま受け止めてあげられたらいいのかも。今回は、恋愛ストレスの解消法をご紹介します。


仕事と恋愛どっちが大事?なんて愚問!両立できる女性が実践している3つのルール

仕事と恋愛どっちが大事?なんて愚問!両立できる女性が実践している3つのルール

働く女性にとって恋と仕事の両立は大切な問題です。「デキる」女性は両方充実しています!といったような記事を目にすると余計にプレッシャーが…。なんていう方も多く、どちらかをあきらめたり、おろそかにしてしまう女性も多いようです。今回は、そんな悩みを解消してくれる、恋と仕事の両立を成功させるための3つのルールをご紹介します。


パニック障害ってどんな病気なの?原因やなりやすい人、治し方ってあるの?

パニック障害ってどんな病気なの?原因やなりやすい人、治し方ってあるの?

ある日突然、はっきりした原因もないのに大きな不安に襲われたり、電車やエレベーターでめまいや動悸、呼吸困難などの症状になったことはありませんか。そのような経験がある場合、それはパニック障害の発作かもしれません。女性は100人中5人が発病する、というデータもあるそうです。今回は、パニック障害の症状や原因についてご説明します


最新の投稿


言い訳しないで!忙しい日々の中で自分時間をつくる方法

言い訳しないで!忙しい日々の中で自分時間をつくる方法

仕事に恋愛に、さらには趣味まで…。アクティブな人はどこまでもアクティブで、一秒たりとも時間を無駄にしていないことが、オーラにも反映されている状態。忙しい日々の中で、どうすれば自分磨きの時間に充てられるのか不思議で仕方がない…という人も多いのでは?今回は、忙しい日々の中で自分時間をつくる方法をご紹介します。


【心理テスト・占い】成功への選択「夏の日の大雨」2018年8月17日~8月23日

【心理テスト・占い】成功への選択「夏の日の大雨」2018年8月17日~8月23日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。今回のテーマは「夏の日の雨」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?


恋愛ストレス溜まってない? あなたを悩ませる恋の落とし穴

恋愛ストレス溜まってない? あなたを悩ませる恋の落とし穴

皆さん恋愛は順調でしょうか?恋愛によるストレス溜まっていませんか?ストレスとは無関係と思われがちな「恋愛」も蓋を開けてみるとあなたのストレスの原因になってしまっているなんてことも…!そんな恋愛ストレスの原因になってしまう11の要因と4つの対処法を紹介します。


良い出会いがない?腐れ縁が良縁を遠ざけているのかも。良縁を逃しやすい女性の特徴

良い出会いがない?腐れ縁が良縁を遠ざけているのかも。良縁を逃しやすい女性の特徴

やっぱり良縁に恵まれたい。でも、一体どうやったら、良縁に恵まれるのでしょうか?素敵なパートナーとの出会いを邪魔しているのは、ズルズル続いてしまう腐れ縁など、いわゆる「悪縁」なのかもしれません。今回は恋の良縁に恵まれる方法について、良縁を逃しやすい女性の特徴から、腐れ縁を切るコツをご紹介します。ぜひチェックしてくださいね。


男性がついつい浮気をしたくなる瞬間。そして、浮気をやめる瞬間

男性がついつい浮気をしたくなる瞬間。そして、浮気をやめる瞬間

男性が"本能的に浮気をする生き物"であるということは、何度かふれてきましたが、今回は男性がいったいどんな時に浮気をしたくなるのか、そしてどんな時に浮気をやめるのかについてお話したいと思います。彼氏、旦那さまが浮気していない場合でも、今後のために、ぜひチェックしておいてくださいね。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング