女性が喜ぶプロポーズのタイミングとは?男性が知っておきたい3つのこと

The following two tabs change content below.
今来今

今来今

編集者を経て複数メディアにて、映画評・書評・ルポなどを連載中。

プロポーズをすること・されることは、多くの男女にとって、一生の思い出になります。「彼女のために、思い出に残るプロポーズをしたい」と張り切る男性も多いでしょう。今回は、プロポーズに関する女性心理やプロポーズに最適なタイミング、プロポーズの際に気をつけるべきことをご紹介していきます。「そろそろプロポーズをしたい」と考えている男性は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

付き合ってからどれくらいでプロポーズするべき?

女性が喜ぶプロポーズのタイミング 付き合ってからどれくらいでプロポーズするべき?

「まだ付き合い始めたばかりだし早いかな」「一般的には、どのくらいの交際期間でプロポーズしているんだろう」と、付き合ってからプロポーズまでの期間が短すぎることを懸念している男性もいるでしょう。

一般的に多いのは、「一年〜2年未満」の交際期間でのプロポーズでしょう。ですが、20代前半で付き合い始めたカップルは、もっと交際期間が長くなるでしょうし、結婚相談所で出会ったカップルなら、付き合い始めてすぐに婚約するというパターンもあります。

つまり、「付き合ってからどれくらいの期間でプロポーズすべきか」は、個々人によってかなり差があるのです。

ですから、本当に気にかけるべきは、一般的な交際期間ではなく、彼女の結婚願望の度合いです。

「すぐにでも結婚したい」と公言している彼女なら、短い交際期間でのプロポーズは喜ばれるはず。反対に、「結婚は○年後くらいに」と明言している彼女なら、もう少し長い目で考えましょう。

 

女性が喜ぶプロポーズのタイミングとは?

女性が喜ぶプロポーズのタイミング

次に、女性が喜ぶプロポーズのタイミングについて確認しておきましょう。

女性が喜ぶプロポーズのタイミング1 なんでもない普通の日

「なんでもない普通の日のプロポーズがいい」という女性もいます。プロポーズというと、特別な記念日にするもの、というイメージがある方も多いと思いますが、日常のなかでさりげなく言われる方が嬉しい、という女性も存在するのです。

 

女性が喜ぶプロポーズのタイミング2 彼女の誕生日

誕生日にしてほしいと考えている女性もいます。結婚願望の強い女性のなかには、誕生日が近づくと、「もしかしてプロポーズされるかも」と期待を膨らませている人もいます。

 

女性が喜ぶプロポーズのタイミング3 クリスマス

クリスマス・シーズンは、街やレストランの雰囲気もロマンチックなのでプロポーズに最適です。クリスマスデートでプロポーズする、というのもいいでしょう。

 

女性が喜ぶプロポーズのタイミング4 ふたりの記念日

ふたりが付き合うことになった日や、初めてデートした日など、ふたりの記念日にデートをするというのもロマンチックです。

 

女性が喜ぶプロポーズのタイミング5 バレンタイン・デイ

日本でバレンタイン・デイというと、女性が男性にチョコレートを贈る日、というイメージがあります。ですが、諸外国では、男性が女性に愛情を表現する日であり、チョコレートや花束などを女性に贈るのが一般的です。愛を表現するイベントであるバレンタイン・デイは、プロポーズに最適な日だと言うこともできそうです。

ここでは、女性が喜ぶプロポーズのタイミングをいくつかご紹介させていただきました。クリスマスや記念日、誕生日にプロポーズをする男性は多いですが、「なんでもない日にされるのも嬉しい」という女性も少なくありません。実際、プロポーズは「どのタイミングでされるか」よりも「誰にされるか」「どのようにされるか」が重要なのです。

プロポーズをする前に、男性が知っておきたい3つのこと
次のページへ