なぜかモテる女の特徴 とは?美人に勝てる最強テクニック教えます!

The following two tabs change content below.
しまこ姉さん

しまこ姉さん

ダメ男彼氏・妊娠・中絶・浮気・不倫・夜の仕事・お見合いなど様々な経験を経て、 愛される女になる方法・恋愛が上手くいく方法を追究♪ あなたの「どうすればいい?」にお役に立てますように☆

なぜかモテる女の特徴【ボディ】

モテる体型

男性が最初に女性を見るとき、体型にも注目します。
男性は無意識に「自分の子孫を残せる個体であるかどうか」を識別しようとしているからと言われています。
一番男性にモテる体型は太すぎず、痩せすぎでない体型です。「クビレがあるのに肉付きが程よく、抱き心地が良さそう」な状態が好評です。
芸能人でいえば小嶋陽菜さんや、深田恭子さん(深田さんは今はちょっと細身かな?)あたりを参考にしたいですね。
モテるBMI指数

モテる女の体型をBMI指数で見てみましょう。
BMI(Body Mass Index)指数とは、肥満度を測る数値のことです。
計算方法は BMI=体重(kg)÷{身長(m)×身長(m)}

BMI指数は、18.5未満がやせぎみ、18.5以上25未満を普通、25以上が肥満です。
例えば小嶋陽菜さん。

 

この投稿をInstagramで見る

 

𝑯𝑨𝑹𝑼𝑵𝑨 𝑲𝑶𝑱𝑰𝑴𝑨さん(@nyanchan22)がシェアした投稿

出典:https://www.instagram.com/p/B1GTX7EFUSn/
小嶋陽菜さんの公式インスタグラムより。

身長164cm 体重が50kgくらいと言われているので、BMI指数は18.6くらい。ギリギリ普通ですね。
BMI指数の普通の前半あたり18.5〜21あたりを目指しましょう。

★参考記事

 

魅力的なパーツを見せる

「そんな…わたしいくら食べても太れないよ…」「なかなか痩せない…」と落ち込まなくても大丈夫!
確かにモテる体型はあるのですが、自分の魅力的なパーツを見せることでモテ度は上がります!

それぞれの体型で女性らしさを出せるパーツはコレ!↓

やせ型の人の場合
・ウエストの細さ
・きれいな鎖骨
・華奢な手首

ぽっちゃりの人の場合
・ふっくらした胸
・肉感のある足、おしり
・やわらかい二の腕

などなど、自慢できるパーツはあるのです!

魅力的な部分を少しだけ露出したり、強調するような服を着たり…自信を持ってあなたの体をアピールしましょう。

 

モチ肌になる

モチ肌な女性がモテる理由は以下の3つ。
・男性は子孫を残すために健康的な見た目の女性に惹かれる
・男性は「触って気持ちが良さそう」と想像する
・手入れが行き届いていて女性らしく見える

ちなみに筆者の自慢は肌です!
たくさんの男性から「肌きれいだね〜」「スベスベだね」と褒められてきました。

モチ肌には1に保湿!2に保湿!デキモノは塗り薬で即対応!ですよ。

これは体だけでなく、顔にも通用します。日々のお手入れをがんばりましょう♪

 

姿勢美人になる

姿勢がキレイな女性は、顔が美人でなくてもモテます!
というのも、姿勢が美しいとスタイルがよく見えるからです。

「当たり前じゃん」と思うかもしれませんが…できていない人が意外と多い。
スマホやパソコンをよく使う人、よく本を読む人などは、悪い姿勢が癖づきやすいので要注意です。

姿勢も表情と同じく、意識するようにしてください。

ウエストニッパーやガードル、ボディスーツなどの矯正下着もオススメ!
筆者は矯正下着にハマっていたことがあったのですが、着けている時は「姿勢がキレイだよね~」とよく周りの人に褒められていました。

 

なぜかモテる女の特徴【態度・行動】

なぜかモテる女の特徴【態度・行動】

思わせぶりな態度をとる

思わせぶりな態度を取ることで、男性は「俺のこと好きなのかな?」と気持ちを揺さぶれ、あなたのことを意識するようになります。

モテる女の思わせぶりな態度とは
・ボディタッチをする
・目線を合わせる
・彼女がいるか聞いてくる
・自分から連絡を取る
・話を興味深そうに聞く
・「○○くんみたいは人が彼氏だったらいいなぁ」と言ってくる
などです。

どれもしつこくない程度にやってみましょう。

 

賢い甘え上手

甘え上手な女はモテます。
人には「助けた人に対して好意を抱く」という心理があるからです(認知的不協和理論)。
特定の人を何度か助けていくうちに「なんだか放って置けない…好きなのかも?」と感じてしまうのです。

しかし、何でも男性に頼りっぱなしは×。ただの面倒な女になってしまいます。

相手の男性の得意分野を見極めて甘えてください。
・グルメな男性→美味しいお店を教えてもらう
・背が高い男性→高い所にある物を取ってもらう
・聞き上手な男性→小さなことを相談する
など。

また、
・ちゃんとお礼を言って相手を褒める
・断られても不機嫌にならない
・忙しい時は頼らない
を守って、賢く甘えてください。

 

場をなごませる

モテる女はその場を明るくするオーラがあります。
でも、普段控えめな女性が無理してアピールしなくても大丈夫!

誰かの話に「いいねー!」と言ったり、飲み会で「楽しいね」と言ったり…なごみ系になっちゃえばいいのです。
一緒にいると気持ちがなごむ。男性はこんな女に惹かれやすいのです。
そういえば、筆者の周りで結婚が早い女友達は、なごみ系が多かったな~(笑)。

 

相手に共感する

人は相手と共感できることがあると、その相手に好意を抱くようになります。

例えば、気になる男性がゲーム好きなら、あなたもそのゲームに興味を持って共感すること。
全く興味がなかったとしても、「この前ネットで見てちょっと気になってたんだよね。そのゲーム難しいの?」と話のきっかけを作りましょう。
スポーツやペットのことなど、彼が興味を持っていることに関する話をしてみましょう。

彼の趣味が全く分からない場合や、まださほど親しくない場合は以下の共感ネタを使いましょう。
天気の話:「今日夕方に雨が降るみたいですね。傘持ってきました?」「暑くなってきましたね」
子どもの頃の話:「どんな駄菓子が好きだった?」「昔、○○が流行ってましたよね」
身近なものの話:「会社の近くにできたお店、行きました?」

 

「さ行」よりもモテる誉め言葉を使う

定番中の定番の褒めフレーズ「さしすせそ」(さすが、知らなかった、すごい、センスいい、そうなんだ)は有名ですよね。
でも、定番すぎて鋭い男性には「お世辞だろ」と思われる場合も…。
もっと具体的に、かつ、男性の自尊心をくすぐる誉め言葉を使いましょう。
モテる女になるには、男性が喜ぶ言葉「たくましい」「強い」「頼もしい」を使って褒めること。

たまに「昔はヤンチャしていた」と、しょうもない自慢をする男性がいますよね?(笑)。
男性は「たくましい」「強い」「頼もしい」が女性にモテる要素であると思っているからなんです。
この3要素を使った誉め言葉は
・「力持ちですね」
・「物知りですね」
・「頼りになるなぁ」
・「運転上手ですね」
・「背高いですね」
など。
ちょっとオーバーめなリアクションで伝えましょう。

 

~けど+誉め言葉を使う

上記の誉め言葉に付け加えたいのが「~けど」。
・「前から思っていたけど」+誉め言葉
・「みんなも言ってたけど」+誉め言葉
・「言うの恥ずかしいけど」+誉め言葉
というように、誉め言葉に付けるだけで特別感があり、お世辞に聞こえなくなります。
「~けど」には相手を否定する言葉をいれてはいけませんよ!
誉め言葉を強調する言葉を使ってくださいね。

 

「ありがとう+α」で喜ぶ

誉め言葉を伝えるとき、上記のように相手に喜んでくれることを想定していますよね。
相手からは「そんなことない」よりも「ありがとう」と喜んでくれると気持ちがいいと思いませんか?

自分が褒められた時もそうです。
褒め言葉を素直に喜ぶ女はかわいく見え、モテる女になれるのです。

「ありがとう」だけだと「プライドが高い女」と思われてしまうこともあるので、「ありがとう+α」で返しましょう。
「ありがとう、そんなこと言ってくれたのあなたが初めて」
「ありがとう、すごく嬉しい」
「ありがとう、褒められると頑張れちゃう」
などなど、プレゼントを受け取った時のように喜びましょう。

 

「これが好き」がある

モテる女=「これが好き」があって印象に残りやすいです。

例えば「キティちゃん」が好きと言っている人やグッズを集めている人がいたら、キティちゃんを見た時にその人のことを思い出しませんか?

あなたも「これが好き」を持って印象に残る女になりましょう。

特に、お土産屋さんに売られているようなご当地限定のキャラは最強!
「あ、○○ちゃんってコレが好きだったなぁ」と思い出してくれる可能性大!
お土産に買ってくれる可能性もあります♡
だからキティちゃんは最強なんですよね…どこでも売ってるしご当地限定もあるし(笑)。

キャラクターでなくも、手に入りやすい食べ物でもいいですよ。
筆者は食パンが好きなのですが、グルメな男性たちが買ってくれたり、美味しいパン屋さんを教えてくれたりします。コミュニケーションのきっかけにもなりますよね。

 

モテる女テクニックを同性にも使う

モテる女のテクニックを男性にしか使わないのは×。男性は、女性への態度も意外とよく見ているのです。
わたしの女友達も男女で態度を変えていたために、「あいつ男に媚びてるのか」と男性に引かれてしまいました…。
モテる女テクは同性にも使ってください!
誰にでも公平な態度で接することで周囲の好感度が上がり、モテる女になれるのです。

 

誘いやすい「隙」がある

決して尻軽という意味ではありませんよ(笑)。

女性は警戒心を持ちやすい本能を持っていますが、警戒しすぎて「近づくなオーラ」を出していてはモテるきっかけを失ってしまいます。
男性は意外と繊細なので、「断られるかも」と思うと誘えなくなるのです。

まずは
・いつも笑顔で優しい雰囲気を出す
・行きたい場所をさりげなく伝える
・緊張せずに自然体で接する
など、壁を取っ払って隙を作り、誘いやすい女になりましょう。

 

出会いの場に行く

「出会いがない…」「職場は女ばかりだから…」とため息をつく”出会いない言い訳女”をよく見かけます。
出会えないのは当たり前ですよ。出会いに行ってないんだから!
・合コンや婚活パーティーに行く
・マッチングアプリを使う
・友達に紹介してもらう
・バーに行く
など、出会えるきっかけは自分で作れるのです。
出会いの場での恋愛が上手くいかなくても、モテる女になるための練習にもなるし場数を踏むことが大切です。フットワークの軽さはモテる女になるために必要です。

なぜかモテる女の特徴【持ち物】
次のページへ