痛いハイヒールとさよなら!足が痛くないヒールを選ぶ5つのポイント

痛いハイヒールとさよなら!足が痛くないヒールを選ぶ5つのポイント

スタイルをよく見せてくれるハイヒール。痛い、疲れる、転びそう…そんな悲鳴を上げている人もたくさん見かけます。しかし知識とコツさえ押さえれば、きれいに履きこなせるようになりますよ。苦手を克服し、ハイヒールを上手に履きこなす秘策を紹介しましょう。


間違っていませんか?~ハイヒールの選び方5つのポイント~

お店に並んだハイヒール、ついつい欲しくなる素敵なデザインがたくさん。でも、好みだけで手を伸ばすのは少し危険です。
ハイヒール初心者の人にはぜひ注意してほしい、デザインを選ぶときのポイントがあるのです。

履きこなせるヒールの高さは、足のサイズによって違う

まずは、ヒールの高さ選びのポイント。
足の小さい人が高過ぎるヒールを履くと、足の底面の傾斜が急になり過ぎて、とても歩きにくくなります。

Sサイズの人は、靴のつま先とかかとの位置の差が最高6.5㎝まで、Lサイズの人は11㎝までOK。ただし、つま先部分の厚みがあるものを選べば、その分高いヒールに挑戦できるということでもあります。

床との接地面積が大きいものは安定感が高い

次にハイヒールを床に置き、真横から床との設置部分を見てください。

・ つま先の部分が床から浮いている
・ ヒールの先端が細過ぎて、床との接地面積が少ない

これらは、初心者には履きづらいものです。

ヒールの形はかまぼこ型を選ぶ

今度はハイヒールの裏側を見てみましょう。
ヒールの底も、いろいろな形があります。初心者におすすめなのは、かまぼこ型。大きめのかまぼこ型の底なら、より安定感があります。

足首にストラップがあるものは初心者向け

今年はロマンチックなアンクルストラップのハイヒールが流行しています。足首ストラップ付きのものは足首が固定されて歩きやすいので、初心者でも挑戦可能です。

★ここまでのポイントをおさらい!
↓ハイヒール初心者向けの理想のハイヒール↓

トウの形は指の長さで選ぶ

足の指の形は大きく分けて3つ。自分のつま先の形に合わせて靴のトウを選ぶことで、痛みや指への圧迫を予防できます。

・スクエア型
すべての指の長さが同じ→スクエアトウ

・エジプト型
親指が一番長い→ポインテッドトウ

・ギリシャ型
人差し指が一番長い→ラウンドトウ

自分の足の指をチェックして、自分に合った靴のトウを選びましょう。

足に合っていますか?~フィッティングのポイント~

さあ、デザインを選び終えたら、いよいよフィッティングです。次の点をよくチェックしてください。試すときは、すぐに脱いでしまわないで、10分程度、店内で履かせてもらって慎重にチェックするようにしましょう。


・足指がちゃんと伸びた状態で履けるか
・つま先やかかとが靴の中で滑らないか
・ワイズ(足幅)があっているか
・足の甲と靴の間にすき間がないか、あるいは足の甲が窮屈で肉が盛り上がっていないか
・足を後ろに上げた際、かかとが脱げないか

かっこよく歩けますか?~歩き方をマスター~

自分の足に合う良い靴を選び終えたら、早速お出かけしてみたいところです。しかし履きなれない初心者は、さっそうとモデルウォーク…というわけにはいきませんよね。そこで歩き方のコツをお知らせします。

・つま先とかかとを同時に床につける
・内股は禁物。ひざをまっすぐ前に出しましょう
・履く前には、アキレス腱を伸ばしてストレッチを。疲れを緩和してくれます
・夜も足裏を伸ばしたり、縮めたりのストレッチをしましょう。ハイヒール用の筋肉を鍛えます

どうして痛いの? 疲れるの?~履き方の工夫~

最後に、「それでもやっぱり痛い、疲れる…」というときの秘策を紹介します。

・足の指に圧迫や痛みがある場合
つま先に使い古しのストッキングを切って、詰めてみましょう

・インソールも便利
滑り止めのインソールやクッション性のあるものを入れると、履き心地が格段にアップします。

・普段から低めのヒールを履く
日ごろからペタンコ靴に慣れていると、やはり疲れやすくなります。ローヒールの靴に慣れ、ハイヒールに備えましょう。

さてさて、いかがでしょうか。ハイヒールを上手に履きこなすと、ウエストがサイズダウンしたり、体脂肪が落ちたりと、思わぬフィットネス効果も実現できますよ。美脚、美姿勢のために、ぜひ、素敵なハイヒールウォークに挑戦してくださいね。

ライフスタイル 一覧 >
今、あなたにおすすめの記事

この記事のライター

空とかえると青が好きです。

関連するキーワード


ハイヒール ファッション

関連する投稿


男性が好きな女性の服装|彼女・奥さんにしてほしいファッションはこれ♡

男性が好きな女性の服装|彼女・奥さんにしてほしいファッションはこれ♡

ガウチョやグレーコーデが男性に不評って、知っていましたか?今回は男性が好きな服装について徹底リサーチ! スカートのデザインから、ブーツのタイプ、男性にモテるコーデパターンまで、結構細かく掘り下げてみようと思います♪


2017秋冬トレンド靴3選|大人女子におすすめ

2017秋冬トレンド靴3選|大人女子におすすめ

大人女子におすすめの、デイリー使いしやすい2017年秋冬のトレンド靴をまとめました♡「ローファー」「シューティー」「チャンキーヒール」をご紹介します。


2017年流行りのヘアアクセまとめ♡大人可愛い夏のヘアアレンジに

2017年流行りのヘアアクセまとめ♡大人可愛い夏のヘアアレンジに

つけるだけで一気にイマドキおしゃれ髪型にしてくれるヘアアクセサリー。しかしなかには、「どう取り入れたら良いかわからない」「そもそも名前がわからない!」という声も…!ということで今回は、可愛いヘアアクセサリーとおすすめのヘアアレンジをご紹介しちゃいます♪


男女でこんなにも違う!?好感度がUPする”ウケ”ポイント

男女でこんなにも違う!?好感度がUPする”ウケ”ポイント

旅行先でひと夏の恋…なんて展開も期待しちゃう夏。初対面でいい印象を残し、相手に覚えてもらうためには「ウケ」を学ぶのも必須です。しかもこの「ウケ」、男女差がかなりあるとのこと。そこで今回は男女別に服装、髪型、メイクの3点から、OKとNGをご紹介いたします。


夏直前!赤ちゃん肌の足になるための5つのフットケア

夏直前!赤ちゃん肌の足になるための5つのフットケア

靴箱からしばらくぶりのサンダルを出して、ワクワクした気分で闊歩している人も多いのでは?素足を魅せるこの季節、できれば「美しい足」をキープしたいものですね。オシャレでしかも心地いいフットケアを極めましょう。


最新の投稿


面倒くさがりさん必見! 簡単スッキリ大掃除で、今年の汚れにさよなら

面倒くさがりさん必見! 簡単スッキリ大掃除で、今年の汚れにさよなら

年末になると、誰もが「やらなくちゃ」と思う大掃除。寒いのに窓を開けて、冷たい水を使って…なんて、考えるだけで腰が重くなります。でも、面倒がらないで! 超簡単なのに、「きれいになった! すっきり!」と満足感が得られる大掃除の方法を大公開!さぁ、みんなで気持ち良く、新年を迎えましょう。


地酒×温泉×グルメ=極上の冬ぎふ旅♡お得なキャンペーンがおすすめ

地酒×温泉×グルメ=極上の冬ぎふ旅♡お得なキャンペーンがおすすめ

「ぎふ冬たび キャンペーン」プランを利用して、飛騨高山の温泉旅に!心と体ほぐれる温泉につかり、岐阜の地酒と絶品料理を堪能してまいりました。カップル旅、女子旅におすすめな極上の冬ぎふ旅♡この冬、飲んで、食べて、癒やされたい人、必読ですよ♪「ぎふ冬たび キャンペーン」「ぎふ呑んべぇパスポート」情報あり


冬のほっこり宅飲みデートに!彼に褒められちゃうおつまみレシピ3選

冬のほっこり宅飲みデートに!彼に褒められちゃうおつまみレシピ3選

オシャレなバーも居酒屋もよいけれど、冬はやっぱり温かいおうちで宅飲みデート♡大好きな彼・旦那さまと、おうちでほっこり宅飲みしませんか?今回は宅飲みを楽しむコツと、簡単おつまみレシピをご紹介します。


男性が好きな女性の服装|彼女・奥さんにしてほしいファッションはこれ♡

男性が好きな女性の服装|彼女・奥さんにしてほしいファッションはこれ♡

ガウチョやグレーコーデが男性に不評って、知っていましたか?今回は男性が好きな服装について徹底リサーチ! スカートのデザインから、ブーツのタイプ、男性にモテるコーデパターンまで、結構細かく掘り下げてみようと思います♪


ファンデ塗る道具、何派?|指vs.スポンジvs.ブラシvs.シリコンパフ比較

ファンデ塗る道具、何派?|指vs.スポンジvs.ブラシvs.シリコンパフ比較

ファンデーションを塗るときのアイテム、あなたは何派ですか?ちょっと前はファンデブラシが人気だったけれど、最近はシリコンパフが人気。今回は指 VS. スポンジ VS. ブラシ VS. シリコンパフの対決です。それぞれのメリット、デメリットをヘアメイクの伊藤ハジメさんに聞いてみました♡