イマドキ遠距離恋愛の実態|長続きさせる5つの秘訣とは?

イマドキ遠距離恋愛の実態|長続きさせる5つの秘訣とは?

今回のテーマは「遠恋(えんれん)」。経験したことある人にとっても、ない人にとっても、興味のある恋愛テーマのひとつではないでしょうか。今回は遠恋に関する様々なアンケートと共に「イマドキの遠距離恋愛」をリサーチし、遠恋を長続きさせるコツをお伝えいたします♡


「イマドキの遠距離恋愛」って?

遠恋(えんれん)とは、遠方に住む人と交際(恋愛)すること。遠距離恋愛の略。

昔の遠距離恋愛では、恋人同士のやりとりは、手紙か電話のみだったかと思います。しかし現在はメールのほか、FacebookやLINE、Twitter、Skypeなどで、リアルタイムにやりとりできるし、画像や動画も送れちゃったりしますね。

それでも、遠く離れて暮らしていると、いろいろトラブルがでてくることもあるかと思います。そんなわけで、今回は「イマドキの遠恋」についてリサーチしつつ、遠恋をうまく続かせる方法を解説していきたいと思います!

小まめな連絡が苦手…

遠恋と言えば、まず気になるのが「頻度」ではないでしょうか。
遠恋中の友人の話を聞いて、「え、毎日連絡を取っているの!?偉い…」などと思ったことがある人もいるはず。
実は、この「連絡の頻度」が遠恋の大きな悩み。

具体的に言うと、相手が小まめに連絡してくれるのは嬉しいけれど、自分にも「今どこで何をしているか教えて」「帰宅したら毎回連絡をいれて」などと、小まめな連絡をお願いされて困るというようなものです。
性格によって、小まめな連絡が面倒くさかったり、忘れてしまったりということはありますよね。
普段は喧嘩なんてしないのに、小まめな連絡を忘れたり、返信が遅れたりして、相手がずっと不機嫌になってしまう…なんてことも少なくないようですよ。

小まめな連絡が苦手なのは、男性のほうが多いのですが、逆のタイプのカップルももちろんいらっしゃいます。今回はその辺りも含めて、遠恋について色々見ていくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

男女に聞いた!遠距離恋愛に関するアンケート

それでは、早速「遠恋」に関するあれこれデータをご紹介していきましょう。
あるデータによるとこんなことがわかりました。

①コミニュケーション手段は?
・携帯      48%
・家の電話    28%
・インターネット 20%
・手紙      8%

②電話の頻度は?
・毎日     30%
・1週間に数日  30%
・1 カ月に数日 10%
・電話はしない 4%

③遠恋で大切なことは?
・信用         70%
・コミュニケーション  62%
・愛情         57%
・小まめに連絡     46%
・周囲の理解      7%
・sexの相性      3%
・その他       1%

*回答はすべて複数回答有り

男性は”物理的”、女性は”心理的”な距離が不安

・男性は物理的な距離に耐えられなくなる生き物。 恋人との距離が遠く離れるほど耐えられなくなり、次第に心が離れていく傾向があります。

・女性は心の距離に耐えられなくなる生き物。物理的距離が離れていても、心がつながっていれば平気と考える傾向があります。


男性は彼女との物理的な距離感に孤独を感じちゃうみたいですね。距離感を埋めるために、小まめな連絡を取りたがる男性も。もしかしたら、遠恋に不向きなタイプなのかもしれません。

そんなわけでお次は、遠恋に向いている人、不向きな人についての解説です。あなた自身や彼の性格を思い浮かべながら読んでみてくださいね。

遠距離恋愛の向き・不向き

遠距離恋愛に向いてるタイプは?

・相手に会えなくても恋愛感情を維持することができる、冷めにくいタイプ。
・まめな人。小まめに相手と連絡をやりとりするのが苦痛でない人。
・誕生日やクリスマス、記念日などのスペシャルイベントが好きで、それを目標にすれば、普段会えなくても寂しさを感じにくい人。
・フットワークが軽い人。時間があったらすぐに会いにいこうと積極的に行動できる人。
・不安や寂しい気持ちを乗り越えて、相手を信頼できる人。
・精神が自立していて、相手を束縛せず、寂しい気持ちを何かで紛らわせる人。

遠距離恋愛に不向きなタイプは?

・恋愛感情が冷めやすい人。ポッカリ空いた時間に他の異性を求めてしまう傾向あり。
・まめでない人。メールや電話をするのが面倒で返信しない。「どうして連絡をくれなかったの」と怒られると、余計に返信しづらくなる。
・スペシャルな日より、日々のリアルタイムなつながりを重要視してしまい、つながりが持てないと不安になってしまう。
・出無精な人。時間があっても相手に会いにいかない。
・浮気などを疑い、相手を信頼しにくい人。
・相手への依存度が高い、束縛したい、寂しがり屋な人。

いかがでしょうか? もし彼が遠恋に不向きなタイプに近かったら、次の「遠恋をうまく続かせる秘訣」を参考にしてくださいね。

遠距離恋愛長続きの秘訣とは?

遠距離恋愛の終わりを決める

受験や転勤期間が終わるまでというように遠恋期間の目安を決めたり、将来について話し合って(結婚を約束するなど)共通の目標を持つと、寂しさや不安より、前向きな気持ちが強くなりやすいですよ。

コミニュケーションを大切に

メールやSNSなど、相手とのコミュニケーションが便利な時代になったのだから、それらを利用して小まめな連絡を取りましょう。

ひとりの時間を楽しむ

一人で寂しいではなく、一人の時間を利用して趣味や友だちとの交友を楽しんでみてください。

会っている時間は全力投球

普段会えない分、会っているとき、彼と一緒の会話や行動をとことん楽しみましょう。思いやりは忘れずに。

必要以上に干渉しない

大切なこと、必要なことを優先にして、余計な詮索、干渉はしないように。小まめな連絡は必要だけど、連絡の回数、メールの内容などは強要するのは×

蓮香アドバイス

遠恋の場合、相手との連絡ってとっても大切なこと。ただ、その連絡の回数や内容については、一度彼と話し合ってみてはどうでしょうか?

実際に毎日会っているように、日々の全てを報告し合うのは、まめな人間同士くらいしか続きません。まめな連絡が苦手な性格を、相手に理解してもらうことも大切でしょう。

結婚を考えている場合は、ちゃんと将来を話し合えば、彼の気持ちも落ち着くかもしれませんね。
遠恋だから彼が不安になるのか、それとも近くにいても干渉したりやきもちを焼いてしまうのか。そこら辺も話し合いのポイントになりますね。

男性は距離感を感じる恋愛が苦手な人もいるから、彼目線でも今の関係を考えてみてくださいね。

恋愛・夫婦関係 一覧 >

恋愛おすすめ記事!

2018年どうなる!? あなたの恋愛運&ダイエット運|星座占い【無料】

https://wellfy.jp/articles/530

2017年も残り1ヶ月。自分を見つめ直し、新年を迎える準備をする時期。ということで今回は、12星座別「2018年運勢」をお届けします!恋愛運を中心に、健康とダイエット運も。ぜひチェックして、新しい年を迎える準備に役立ててみてくださいね☆

遠恋が長続きするかも…?

今、あなたにおすすめの記事

この記事のライター

STD(性感染症)や婦人科系疾患に詳しく、女性誌をはじめ男性誌でも活躍中。

関連するキーワード


恋愛テクニック カップル

関連する投稿


男性が好きな女性の服装|彼女・奥さんにしてほしいファッションはこれ♡

男性が好きな女性の服装|彼女・奥さんにしてほしいファッションはこれ♡

ガウチョやグレーコーデが男性に不評って、知っていましたか?今回は男性が好きな服装について徹底リサーチ! スカートのデザインから、ブーツのタイプ、男性にモテるコーデパターンまで、結構細かく掘り下げてみようと思います♪


カップルのクリスマスの過ごし方|Xmasデートとプレゼントの予算は?

カップルのクリスマスの過ごし方|Xmasデートとプレゼントの予算は?

今回のテーマは、リアルなカップルのクリスマスの過ごし方事情。理想のデート内容や予算、過ごし方など、いろいろ紹介しますので、彼氏・旦那さまとラブラブなクリスマスデートの参考にしてくださいね☆


やっぱクリぼっちは嫌…クリスマスまでに彼氏を作る方法

やっぱクリぼっちは嫌…クリスマスまでに彼氏を作る方法

おひとりクリスマスが定着しているといっても、「やっぱり彼氏と過ごしたい!」という女性も多いのでは?今回は、クリスマスまでに彼氏を作るための、ソロ脱出の緊急戦略をご伝授しちゃいます☆


恋する女性必見! 気になる彼を脈アリにする♡恋愛テクニック5選

恋する女性必見! 気になる彼を脈アリにする♡恋愛テクニック5選

美容師さんに恋した人、会社の後輩くんに恋した人、友達の友達が気になる人、など恋する女性必見!脈あり診断方法から、アプローチ方法、男性心理まで。恋愛テクニック記事をまとめました♡


甘えん坊男子の心理|僕はこんな風に甘えています

甘えん坊男子の心理|僕はこんな風に甘えています

*11/16 「赤ちゃん返りの症状と原因」を追記しました。最近、女性に甘えたがる男性が増加しているんだとか。それって女性的には気になっちゃいますよね…。彼らがなぜ甘えたがるのか?その心理的な理由について紹介しようと思います。


最新の投稿


面倒くさがりさん必見! 簡単スッキリ大掃除で、今年の汚れにさよなら

面倒くさがりさん必見! 簡単スッキリ大掃除で、今年の汚れにさよなら

年末になると、誰もが「やらなくちゃ」と思う大掃除。寒いのに窓を開けて、冷たい水を使って…なんて、考えるだけで腰が重くなります。でも、面倒がらないで! 超簡単なのに、「きれいになった! すっきり!」と満足感が得られる大掃除の方法を大公開!さぁ、みんなで気持ち良く、新年を迎えましょう。


地酒×温泉×グルメ=極上の冬ぎふ旅♡お得なキャンペーンがおすすめ

地酒×温泉×グルメ=極上の冬ぎふ旅♡お得なキャンペーンがおすすめ

「ぎふ冬たび キャンペーン」プランを利用して、飛騨高山の温泉旅に!心と体ほぐれる温泉につかり、岐阜の地酒と絶品料理を堪能してまいりました。カップル旅、女子旅におすすめな極上の冬ぎふ旅♡この冬、飲んで、食べて、癒やされたい人、必読ですよ♪「ぎふ冬たび キャンペーン」「ぎふ呑んべぇパスポート」情報あり


冬のほっこり宅飲みデートに!彼に褒められちゃうおつまみレシピ3選

冬のほっこり宅飲みデートに!彼に褒められちゃうおつまみレシピ3選

オシャレなバーも居酒屋もよいけれど、冬はやっぱり温かいおうちで宅飲みデート♡大好きな彼・旦那さまと、おうちでほっこり宅飲みしませんか?今回は宅飲みを楽しむコツと、簡単おつまみレシピをご紹介します。


男性が好きな女性の服装|彼女・奥さんにしてほしいファッションはこれ♡

男性が好きな女性の服装|彼女・奥さんにしてほしいファッションはこれ♡

ガウチョやグレーコーデが男性に不評って、知っていましたか?今回は男性が好きな服装について徹底リサーチ! スカートのデザインから、ブーツのタイプ、男性にモテるコーデパターンまで、結構細かく掘り下げてみようと思います♪


ファンデ塗る道具、何派?|指vs.スポンジvs.ブラシvs.シリコンパフ比較

ファンデ塗る道具、何派?|指vs.スポンジvs.ブラシvs.シリコンパフ比較

ファンデーションを塗るときのアイテム、あなたは何派ですか?ちょっと前はファンデブラシが人気だったけれど、最近はシリコンパフが人気。今回は指 VS. スポンジ VS. ブラシ VS. シリコンパフの対決です。それぞれのメリット、デメリットをヘアメイクの伊藤ハジメさんに聞いてみました♡