汗かきさん必見! 汗腺トレーニングで体質改善を

汗かきさん必見! 汗腺トレーニングで体質改善を

すっかり季節も夏になり、汗に関するお悩みが増えてきたのではないでしょうか。汗をかくとメイク崩れだけでなく、体臭も気になりますよね。そんな方には、汗のかき方を穏やかにする汗腺トレーニングをおすすめします。


顔の汗をすぐにとめる方法2つ

まずは、メイクをするために手っ取り早く顔汗を鎮める方法をお教えします。

首の後ろを冷やす

タオルハンカチを冷水でぬらして冷やし、首の後ろの動脈が通っているところ(両方の耳たぶの下の少し後ろ側)を冷やしましょう。

鎖骨の下のツボを押す

両方の鎖骨からバストトップに向かって、7㎝ほど下を3本の指で圧迫します。ここが顔汗を止めるツボといわれています。


次に全身の汗の対策です。これについては、手っ取り早い改善策は見当たらないようです。
しかし、大量の汗が出てしまう原因や体質を徐々に改善する方法がありますので、そちらを紹介しましょう。

大粒の汗の原因は?

人の体には200万から400万の汗腺があります。暑い地域で生まれた人は汗腺が多く、寒い国の出身の人は少ないといわれます。
全身にある汗腺の中で、常日頃きちんと働いているのは半数から7割程度。その活動数も気候に応じて変動し、冬場は汗腺が閉じがちになり、夏場は働いている汗腺が増えます。

しかし、夏でも主に冷房の効いた部屋で生活し、運動をあまりしない人は、お休みしてしまう汗腺が増えます。
そういう人が突然、真夏の外気に触れると、あまりの暑さに体が反応し、少ない汗腺の穴から大量の汗を出そうとする現象が起きます。これが、ドッと出る大粒の汗の正体です。

汗腺がたくさん働いている人の場合は、ひとつの穴から出る汗が少量で済み、すぐに蒸発します。ですので、だらだらと一気に流れる汗にはなりにくいのです。

それでは、休んでいる汗腺を活発にするトレーニングを紹介しますね。
これを行えば、汗のかき方が穏やかになり、サラサラと乾きやすくなります。夏バテの予防にもなるのでおすすめです。

汗腺を活発にする! 汗腺トレーニング

手足の高温浴

バスタブや足浴用の容器に43℃くらいの熱めの湯をはり、ひざから下、ひじから先をそれぞれ漬けます。10分程度で全身から汗が出てきます。

全身の低温浴

バスタブに湯を足して、38~39度の湯加減にします。そこに胸までゆったりと漬かってください。15~20分ほど漬かった後、冷房を切った部屋でゆっくりと汗を乾かします。

ツボを押す

手には汗っかきに効くツボがあります。毎日の昼食後や通勤電車の中など、時間を決めてツボを刺激する習慣をつけましょう。
次の2つのツボを、20回程度、痛くない強さで、指で押して圧迫します。

■陰げき(いんげき)

手のひらを上に向け、小指側の手首の付け根からひじに向かって、約1.5㎝落とした位置。

■合谷(ごうこく)

手の甲の、人差指と親指の骨が分岐している位置にあるくぼみ。このツボは頭痛や生理痛などにも効果があるので覚えておきましょう。

いかがでしょうか。ちなみに少ない汗腺からドッとでる汗は、塩分が高く臭いも強いといわれています。体臭を抑えるためにも、汗腺を活発にしておきたいところ。
汗腺トレーニングで、ぜひ汗の悩みを解消してくださいね。

ボディケア 一覧 >

アドバイザー

misakoi
得意分野はウィメンズヘルス、化粧品、健康食品、医薬品の他、企業情報(IR、環境、CSR)、金融・保険分野も。企業Webサイト、ウィメンズサイトなどで執筆中

今、あなたにおすすめの記事

この記事のライター

webライター歴2年目のtomoです。
皆さんの「知りたい」をたくさんお届けできるように頑張ります!

関連するキーワード


汗腺 体臭

関連する投稿


有名人も実践!「お湯だけ洗い」でトラブルゼロのツヤ肌になろう

有名人も実践!「お湯だけ洗い」でトラブルゼロのツヤ肌になろう

有名人もやっている、石鹸やシャンプーを使わない「お湯だけ洗い」。体臭や肌トラブルで脱落者も多いこの美容方法、誤解もたくさんあるよう…。そこで今回は、アンチエイジングにも詳しい医学博士、高橋洋子先生の著書『「お湯だけ洗い」であなたの肌がよみがえる!』から、お湯だけ洗いのコツを一部ご紹介いたします!目指せツヤ肌♪


最新の投稿


力になりたいけど頼まれても困る! 家族間のコミュニケーションの知恵

力になりたいけど頼まれても困る! 家族間のコミュニケーションの知恵

「家族」という繋がり。他人とは違う特別な繋がりがあることは嬉しいことでもありますが、反対に家族だからこそ困ってしまうことも。今回は「シングルマザーの姉のお願い」というケースから、家族間での遠慮や頼み事に関するコミュニケーションのヒントを見ていきましょう。


お肌のことを真剣に考えた!かずのすけプロデュース化粧品がすごい

お肌のことを真剣に考えた!かずのすけプロデュース化粧品がすごい

化粧品成分の解説だけでなく、その知識を活かして化粧品のプロデュースも行っている、かずのすけさん。第2弾の今回は、プロデュース化粧品の特徴や、「オフスキンケア」について伺いました!


聞くだけで疲れる…上司の愚痴とうまく付き合う方法は?

聞くだけで疲れる…上司の愚痴とうまく付き合う方法は?

上司から聞かされる愚痴。反応に困ったり、だんだん自分が責められているような気がしてきてしまったりと、あまりいいものではありませんよね。今回は、そんな「愚痴への反応に迷い、会社で常に気を使って疲れてしまう」というお悩みに、2つのキーワードから、対処法を考えていきたいと思います。


【2018年】バレンタインデー事情|今年あなたはどうしますか? 男性の声をチェック

【2018年】バレンタインデー事情|今年あなたはどうしますか? 男性の声をチェック

今やバレンタインも愛を伝える日、というよりチョコレートに関するイベントのイメージが強くなってしまいましたが、やっぱりこの日にチョコを期待する男性は多いはず♡ということで、バレンタインデーに関する男性の本音あれこれをリサーチしてみました!


博物館デートしよう♡おすすめミュージアム【東京近郊版】

博物館デートしよう♡おすすめミュージアム【東京近郊版】

ドキドキ、ワクワクする発見があったり、体験ができたり、カップル仲も深まっちゃう♡ミュージアムデート。東京を中心に、神奈川、千葉など関東圏にある、おすすめミュージアム(博物館、科学館、美術館など)をご紹介します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング