5人に1人が不倫経験 アリ?「結婚=永遠の愛は幻想」かもしれない

The following two tabs change content below.
クチン

クチン

80年代に憧れ、90年代を引きずっているライター。将来は可愛いおばあちゃんになりたい! 「クチン」はインドネシア・マレー語で「猫」という意味です。

有名人の不倫話題が尽きることなく世間を賑わせている近頃。「純愛不倫」「婚外恋愛」「セカンドパートナー」という言葉もよく耳にしますね。「恋愛のゴールは結婚」という時代は終わったのでしょうか?

ここでは、20~40代の男女を対象に実施した「オトナの恋愛事情に関するアンケート調査」を元に、不倫に関するアレコレをご紹介したいと思います!

ユニークなCMでも話題の医療脱毛の『リゼクリニック』が、都内在住の20~40代男女531名対象に「オトナの恋愛」に関するアンケートを、2018年10月に実施しました。かなり興味深い内容でした!ここでは不倫に焦点を当てます。

 

30代独身女性の約3割、既婚男性の約4割が「不倫経験アリ」

まず「不倫(独身者が既婚者と関係を持つを含む)した経験はありますか?」と質問したところ、

不倫経験

全体では、19.6%の男女が「はい」と回答。約5人に1人が不倫経験アリという結果になりました。決して少ないとは言えない数字ですね。

男女別で見てみると「はい」と答えた人は男性が19.2%、女性20.0%と僅かな差しかありませんでしたが、既婚者別で見てみると、

5人に1人が不倫経験

不倫経験

既婚女性は18.1%だったのに対し、男性は38.5%と、女性を大きく上回っていました。
独身者では、男性が12.9%、女性が21.7%と、女性のほうが「不倫経験者」が多かったです。中でも注目すべきところは、30代独身女性。

10.1が「不倫経験アリ」

20代の独身女性では、10.1%が「不倫経験アリ」と答えたのに対し、30代の独身女性では28.9%、40代の独身女性では38.7%増加していました。

既婚男性は、20代が40.0%、30代が35.3%、40代が39.5%といずれの年代でも不倫経験者多めという結果に…!

最近はアラフォー既婚女性と20代独身男性との不倫カップルが増えているという話もありますが、やはり独身女性と既婚男性の不倫カップルが多いのかもしれません。

 

不倫をする理由。不倫関係に何を求めているの?

不倫に対して罪悪感はどれほど持っている?

「浮気・不倫はしてもOKだと思いますか?」という質問に対しては、

不倫に対して罪悪感はどれほど持っている?

女性は独身・既婚で差はあまり出なかったのですが、独身男性の半数以上「絶対ダメ」と答えたのに対し、既婚男性は3割弱にとどまるという結果に!
結婚して意識が変わったのでしょうか?夫婦関係がマンネリ?それとも、妻に対して不満があるというのでしょうか…。

どういう変化かを探るべく、次の質問「不倫に求めるものはなんですか?」を見てみましょう。

不倫関係に求めるもの。それはセックス?それとも寂しさの解消?

不倫関係に求めるもの。それはセックス?それとも寂しさの解消?

男性は「セックス」が圧倒的な差でトップとなりました。やはり子孫を残したい本能に逆らえない生き物ということなのでしょか。ちょっと複雑な気持ちになりますね…。

一方、女性の場合、「セックス」も多かったのですが、「寂しさの解消」が若干上回り最多となりました。

ちなみに、女性は40代が「ラブロマンス」や「癒し」などの精神的な要素を求め、20代では「お金」との回答が2割近くにのぼりました。男性も20代は15%以上が「お金」と回答しているので、「パパ活」や「ママ活」をしている男女がいることをうかがわせる結果とも言えそうです。

【不倫してみたい有名人】深田恭子さん、斎藤工さん
次のページへ