今さら聞けないメイクの基本:ポイントメイク「アイブロウ」編

今さら聞けないメイクの基本:ポイントメイク「アイブロウ」編

【ヘアメイクさんに聞いてみた】これからメイクデビューする人も、勘違いメイクを続けている大人の女性にもぜひ読んでもらいたい「完全版メイクレッスン」。第4回目の今回はポイントメイクのバランスのとり方、アイブロウの描き方について解説していきます。


★前回のコラムはこちら↓

ポイントメイクって何?ナチュラルに仕上げるポイント

ポイントメイクとは、アイブロウ・アイメイク(アイシャドー、アイライン、マスカラ)チーク・リップを指します。

ポイントメイク一つひとつを解説する前にメイク全体の指標、ナチュラルメイクとは何かを考えてみましょう。

僕がモデルにナチュラルメイクを施すときにまず考えることは、どのポイントメイクに重点を置くか?ということです。
アイブロウ・アイメイク・チーク・リップ、これらの4つを全て頑張る必要はありません。
気合をいれるものを一点に絞ってみてください。特にアイメイクかリップのどちらかを選ぶと良いと思います。

メイクは足し算ではなく「引き算」なのです。

全て頑張るとオーバーメイクとなり、ナチュラルメイクとは似ても似つかなくなってしまいます。
これをまず頭に入れておきましょう。

アイブロウメイクのやり方

当たり前ですが、眉の形は人それぞれ違います。
その時代の女優さんに象徴される眉の形が流行る傾向にありますが、基本はご自分の眉の形を整えてアイブロウを作ることを、まずは目指してください。

(1)眉頭、眉山、眉尻の位置を決めましょう。

(2)眉頭は、目頭の真上から目頭の内側に向かって5mmくらいを目安に、自分の眉の生え方を考えて位置を決めます。

(3)眉山は黒目の外側から白目の外側の間に決めます。

(4)眉尻は小鼻と目尻の延長線上に決めます。

(5)眉頭、眉山、眉尻を結ぶ眉のガイドラインを描きます。
この時、アイブロウペンシルは芯の固いものを使うと、薄くつき自然な眉を描きやすいです。
このガイドラインは一本で結んで大丈夫。

(6)眉頭は極力、色を足さず、自然のままに近いようにしましょう。アイシャドーのベージュで軽く色を整えるくらいがちょうどよい感じです。

(7)次にアイブロウペンシルを使い、眉毛の生え方と同じように下から上に向かって一本一本足していく感じで、眉全体を形作ります。

(8)眉ブラシを使い全体にコーミングして色を自然にぼかします。

(9)最後にアイシャドーを使って眉全体の色のトーンを整え、アイブロウマスカラを使って毛流を作って完成です。


ナチュラルメイクにおいて眉はあまり主張しすぎない方が、あとのポイントメイクが引き立ちます。
次回はアイシャドー・アイラインについてお話しします。

ビューティー・ファッション 一覧 >

この記事のライター

愛され上手になる 恋愛指南メディア wellfyの公式アカウントです。

関連するキーワード


メイク アイメイク

関連する投稿


今さら聞けないメイクの基本:「アイシャドー・アイライン」編

今さら聞けないメイクの基本:「アイシャドー・アイライン」編

【ヘアメイクさんに聞いてみた】これからメイクデビューする人も、勘違いメイクを続けている大人の女性にもぜひ読んでもらいたい「完全版メイクレッスン」。第5回目の今回は、アイシャドーとアイラインについて解説していきます。


今さら聞けないメイクの基本:ベースメイク「コンシーラー・フェイスパウダー」編

今さら聞けないメイクの基本:ベースメイク「コンシーラー・フェイスパウダー」編

【ヘアメイクさんに聞いてみた】メイクの基本を一から解説。これからメイクデビューする人も、勘違いメイクを続けている大人の女性にもぜひ読んでもらいたい「完全版メイクレッスン」。第3回目の今回はコンシーラー、フェイスパウダーについて解説していきます。


今さら聞けないメイクの基本:ベースメイク「ファンデーション」編

今さら聞けないメイクの基本:ベースメイク「ファンデーション」編

【ヘアメイクさんに聞いてみた】メイクの基本を一から解説。これからメイクデビューする方も、最近の私のメイク方法はこれでいいの?とお悩みの、大人の女性にもぜひ読んでもらいたい「今さら聞けないメイクの基本」。第2回目の今回はベースメイク(ファンデーション)について解説していきます。


今さら聞けないメイクの基本:基本のスキンケア洗顔~化粧下地編

今さら聞けないメイクの基本:基本のスキンケア洗顔~化粧下地編

【ヘアメイクさんに聞いてみた】メイクの基本を一から解説。メイクを誰かに教わったことがある人は少ないもの。「お化粧はずっとしてきたけど、正しいかどうかわからない…」という方も実は多いのでは?これからメイクデビューする人、メイク歴は長いけど自己流でちょっと不安を持ちつつ「今さら人には聞けない」なんていう人も要チェックです!


あのヒロインのチャーミングさを真似てみよう!フランス映画にみる、パリジェンヌのメイク -vol.1-

あのヒロインのチャーミングさを真似てみよう!フランス映画にみる、パリジェンヌのメイク -vol.1-

なりたい役になりきるように、なりたい人物のメイクを取り入れる。女性らしさや個性を味方につけるメイクを取り入れて、あのヒロインのチャーミングさを真似てみましょう!


最新の投稿


【アフターピル】望まない妊娠のリスクに…緊急避妊薬の効果・副作用・価格など

【アフターピル】望まない妊娠のリスクに…緊急避妊薬の効果・副作用・価格など

「避妊に失敗した。無理やり避妊なしのセックスをされた」。そんなとき、泣いたり不安がったりしているだけでは、時間が立つばかりです。できる策は早めに打ちましょう。アフターピルは、そんな性交の後、望まない妊娠を防ぐための緊急用ピル。ここでは緊急避妊薬アフターピルについて詳しく解説します。


理想の夫婦1位はやっぱりあの夫婦!9割以上の妻が今年夫の大切さを実感♡

理想の夫婦1位はやっぱりあの夫婦!9割以上の妻が今年夫の大切さを実感♡

“平成最後の”いい夫婦の日ということで、結婚式場のクチコミサイトを運営する株式会社ウエディングパークが、20代~30代の既婚女性を対象に「いい夫婦」に関する調査を実施しました。その中では、2018年「理想の有名人夫婦」などもランキング形式でご紹介。あなたの好きな有名人夫婦は一体何位にランクインしてる!?


意外と多い?結婚指輪「着けない派」の理由は?着用率アンケート|いい夫婦の日

意外と多い?結婚指輪「着けない派」の理由は?着用率アンケート|いい夫婦の日

婚約・結婚指輪オンラインショップ「BRILLIANCE+:ブリリアンスプラス」が「いい夫婦の日」特別調査として、既婚男女888人に結婚指輪の着用率に関してのアンケートを実施。その結果、「半数以上が結婚指輪を毎日着けない」ことがわかり、さらに「年代が上がると共に着用率が低下する」という結果になったそう。みんなの結婚指輪を着けない理由をみていきましょう。


大人気サロンが提案する秋の“ニュアンスヘア”と“ミニマムメイク”のススメ

大人気サロンが提案する秋の“ニュアンスヘア”と“ミニマムメイク”のススメ

一気にアカ抜け顔にチェンジする!季節の変わり目とともにヘアスタイル&メイクもアップデートしたいもの。おしゃれに見せる鍵はポイントだけ抑えたミニマムメイクとさりげない動きや質感を添えたニュアンスヘア。大人気サロンが作るヘアとメイクの絶妙バランスをご紹介いたします。


膣が狭いのは膣狭窄が原因?セックスで挿入時に性交痛があり、彼とギクシャク…

膣が狭いのは膣狭窄が原因?セックスで挿入時に性交痛があり、彼とギクシャク…

「彼のことは好きなのに、膣が狭いのか、性交時の挿入が痛くてつらい。膣が狭いのは病気…?“ゆるい”よりは“キツい”が良いと言うけれど、痛すぎる」。膣狭窄という病気があると知り、挿入時に痛みが出るほど膣が狭いのは、もしかして膣狭窄が原因なのではないかと心配している人もいるでしょう。ここでは、膣狭窄と膣の狭さ、性交痛の関係について解説します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング