男性の「脈あり」サインの見分け方|脈なしからの逆転技あり!

The following two tabs change content below.
蓮香
『ココロやカラダに潜む悩みや不安の種は、増やさず育てず!』をモットーに、女性誌をはじめ男性誌でも活躍中。

今回のテー マは 男性の脈ありサイン。男性の脈あり・なしって、本当にわかりにくい!と困っている女性も多いのでは?

そこで今回は、男性の脈あり・脈なしの見分け方を解説していきたいと思います。

所詮、男は単純な生き物!? 男性脳を解説

男性は単純な生き物

恋愛も駆け引きをするより、わかりやすさを大切にしたほうが好まれるそう。
好意がなければ、相手と連絡をしたり親しい素振りをしたりはしないと思って良いでしょう。
また、苦手、嫌いな女性の悩み相談にはのらないと考えたほうが◎。

男性は「女性より上でありたい」と思っている

男性の脳には、本能的に「女性より上でありたい」という考えがあるそう。
だから、好意を抱く女性には尊敬されたくて、ついついアドバイスしがちになるそう。

男性は自分を褒める&立てる女性が大好き

女性に優しい草食男子が増加中な現代。
とはいえ、やはりプライドが高い男性は多く、常に自分の味方であり、本能的に自分を褒めて尊敬してくれる女性を求めているみたい。

続いては、男性がどんな行動、言動、メッセージが脈ありと判断できるにか、見てみましょう。

 

男性の脈ありサインの見分け方:行動編

視線を絡める

基本的に男性は、相手に興味がなければ見つめないそう。
相手男性と視線があう機会が多いときは、脈あり率が高いと考えていいでしょう。
目が合って、その後、視線を反らすパターンは、あなたを意識している可能性が高いです。

さりげなく手助けをしてくる

荷物を持ってくれたり、車道側を歩いてくれたり、困った時に助けてくれたり。
相手女性に負担がかかりそうな所をフォローするのは好意がある証拠です。

デートに誘ってくる

これはわかりやすい脈あり。
さらに、デートのとき「次はいつ?」と聞かれたり、向こうから「次は◯◯ね」と言ってくるなど、男性が次を求めるのはもっと脈あり強めのサイン。
逆にあいまいにされるのは、脈なしと思って良いでしょう。

一緒にいると楽しそうにする

あなたと一緒にいて、相手男性が笑顔になったり、楽しそうにするのは、好感を持っているからかも。

 

男性の脈ありサインの見分け方:会話編

男性の「脈あり」サインの見分け方

たくさん質問してくる

男性が質問攻めしてくるのは脈ありの証拠。興味がなければ、何も聞いてきません。
「彼氏いるの?」「好きな男性のタイプは?」など、異性に関する質問はかなりの脈あり。
ちなみに、誕生日を知りたがるのも相手に興味ありの可能性大です。

ちょっとした自慢話をしてくる

男性が仕事や趣味の自慢話をしてくることはよくありますが、これは男性の承認欲求が関わっています。
つまり、「好きな女性に認められたい!」「自分のことをすごいと思ってほしい!」ということ。

プライベートな話や悩みを打ち明けてくる

実は、男性って秘密主義の人が多いそう。親友にも言わない秘密をたくさん持っていたりします。
男性がプライベートな話や悩み事を打ち明けてきたら、脈ありだと思って良いでしょう。

家族や家族構成を語る

男性が家族構成を語るのは、自分をさらけ出し、分かり合いたい証拠。
大人の男女の場合、相手との将来を本気で考える第一歩となります。

自分の今後を語る

男性は相手を恋愛対象と判断すると、自分の将来を語ります。
多少ネガティブな内容であっても、男性が今後の自分を語り出したら、脈ありだと思って良いでしょう。

男性の脈ありサインの見分け方:LINE、メール編
次のページへ