デートで彼氏を喜ばせちゃおう♡おすすめのデートプラン14選

The following two tabs change content below.
しまこ姉さん

しまこ姉さん

ダメ男彼氏・妊娠・中絶・浮気・不倫・夜の仕事・お見合いなど様々な経験を経て、 愛される女になる方法・恋愛が上手くいく方法を追究♪ あなたの「どうすればいい?」にお役に立てますように☆

彼氏が喜ぶデート【OKな態度・行動】

彼氏が喜ぶデート【OKな態度・行動】

待ち合わせの時に嬉しそうにする

デートの待ち合わせで、彼氏と会ったら笑顔を見せましょう。
「俺と会えて嬉しいんだな」と、彼氏も嬉しくなるはず。

デートは笑顔でスタートさせると、その後も楽しい雰囲気が続きやすくなります。
デートの流れは、待ち合わせの時の態度や表情で決まるんですよ。

 

デート中の笑顔と「楽しい」

デート中、彼女が楽しそうにしている姿は彼氏にとって喜びになります。
「デートで好きな人に楽しんでもらいたい」と彼氏も思っているからです。

デート中は
・笑顔で「楽しいね」と伝える
・食事は美味しそうに食べる
・何かトラブルがあっても前向きに捉える
と、楽しんでいることを言葉で伝えたり、態度に表したりしましょう。

 

彼氏に積極的に○○する

筆者は自分から彼氏に触れることをしなくて、「本当に俺の好きなの?」と悲しませたことがあります…。デート中、彼氏は彼女との触れ合いを期待している場合が多いのです!

恥ずかしがらずに自分から手をつないでみたり、キスをしてみたり…積極的になってみましよう。

 

前に彼氏が話していたことを話題に出す

自分が話していたことを、相手が覚えてくれていると嬉しいですよね。

デート中、彼氏に「前に話していた××、どうだった?」「前にここでデートした時、△△って言ってたよね」と話題に出してみましょう。
「俺が話したこと、ちゃんと覚えててくれているんだ」と喜んでくれるはずですよ。

 

帰り際の「楽しかったよ♡」

デートの帰り際、彼氏に「楽しかった」「もっと一緒にいたい」と伝えましょう。
「一緒にデートできて良かった」と彼氏に思ってもらえますし、あなたへの気持ちがグッと高まるはずですよ。

★参考記事

 

彼氏が喜ぶデート【NGな態度・行動】

上から目線

彼氏と楽しいデートをする上で大切なのが、上から目線な態度・発言をしないこと。
男性にとってかなり不快なので、せっかくのデートが台無しです。

「わたし、デート中に彼氏に対して偉そうかも…」と思う人は
・謙虚になる
・発言する前に考える
・彼氏の意見を聞く
・優しい話し方と表情をマスターする
を心掛けてくださいね。

 

ネガティブワードを言う

彼氏とのデートで「だるい」「しんどい」など、ネガティブな発言も避けましょう。
デートがイマイチな時、「もっと楽しいことないかな」も×!

「俺とのデート楽しくないのかな」と彼を傷つけてしまいますよ。
たとえデートが盛り上がらなくても、「一緒にいるだけで楽しい」「〇〇君のこと好きだからもっと楽しんでもらいたい」など、前向きな言葉を使いましょう。

 

遅刻、ドタキャン

どうしても体調が良くない時や、何かあった時の遅刻やドタキャンは仕方ないですが、出来るだけ避けたいものです。
ルーズな行動は彼氏との信頼関係を壊す原因にもなります。
親しき仲にも礼儀ありですよ。

 

「おごってもらって当然」な態度

スマートに食事代やデート代を支払ってくれる彼氏は素敵ですよね。
でも、「おごってもらって当然」といった態度を取るのはNG。
「俺って財布なんかなぁ」と思われて彼氏に嫌われてしまうことも…。

せめて財布を出すフリをするか、次のデートでちょっとした手土産などを渡すなどしましょう。

 

生理中や体調不良の時に無理する

生理痛がひどい人や風邪など体調が良くない時は、彼氏とのデートを無理しないで!
彼氏に心配をかけたり、体調不良で元気がないとデートを楽しめなくなります。

デートをキャンセルするか、おうちデートに変更しましょう。

★参考記事

 

彼氏が喜ぶデートでもっと愛されちゃお♡

普段デートプランを彼に任せてしまっている女性は、彼氏が喜ぶ姿を想像しながらデートプランを企画してみましょう。
最初はイマイチなデートになってしまって大丈夫。回数を重ねるうちにデートを計画するのが上手くなっていきますよ♡

★こちらも読まれています♡