ソフトSMプレイ5選|いつもよりちょっと刺激的なエッチ♡

ソフトSMプレイ5選|いつもよりちょっと刺激的なエッチ♡

SMプレイ、と聞くと「変態っぽい…」と思う人も多いけど、実は女性ってSM願望が強いらしいですよ。本格的なSMではなく、ソフトなSMプレイは取り入れやすいし、ラブラブ生活にちょうど良いスパイスにもなるのだとか!今回はソフトSMプレイのお話です♡


いつものエッチにSMのスパイスはいかが?

いくら彼・旦那さまが大好きでも、カラダの相性がよくっても、いつも同じエッチばかりじゃ飽きてしまいますよね…。

ということで今回はソフトSMをご提案!
ソフトSMは、セックスのマンネリ化やセックスレスの予防にもなるんだとか。

いろいろなデータをご紹介していきたいと思いますので、大人の女性の皆さん、ぜひ参考にしてみてくださいね。

まずは、SMの定義からいきましょう。

SMの基礎知識|定義とメリット

そもそもSMとは?

加虐行為(サディズム:Sadism)と被虐行為(マゾヒズム:Masochism)を性行為として楽しむこと。
サディズムとは、相手を虐める事で性的興奮を得る嗜好。マゾヒズムとはその逆で、被虐に興奮を得る嗜好。
一般的には両方の頭文字を合わせてSM(エスエム)と呼ばれている。

ちなみに定義のほかに、別の解釈もあり、Mは「満足のM」で、肉体的・精神的な支配を受けることで快感を得る(満足する)。心理学的には自分の欲求を追及したい人のこと。Sは「サービスのS」で、相手の快楽を引き出して(サービスをして)快感を得る。
また、好きな相手を自分好みにするために調教を行う、という愛のあるいじめが基本。

フムフム。蓮香は以前SMクラブの女王様にインタビューをしたことがありますが、そのときも、SはMの好みに合わせて調教するサービス業みたいなものと言ってましたね。
さて、ではソフトSMの定義はどうなんでしょう?

じゃ、ソフトSMは?

SMをソフトに、手軽に楽しむ行為。「支配する側」と「服従する側」で成り立つ関係をセックスにソフトに取り入れることで、いつもと違う快感が味わえる。
本格的なSMはコアな世界、ソフトSMは普通のSEXの延長にある。

ソフトSMのメリット3つ

●なんたってお手軽!

ソフトSMなら、家にある道具で簡単に行えるので、お金もあまりかからない。

●エッチのマンネリ化に解消につながる

SMには新しい興奮の種がひそんでいる。今までのセックスにマンネリを感じたとき、ソフトSMは素晴らしい潤滑剤になる。

●再び燃え上がるきっかけにもなるらしい

単に性的な興奮を呼び覚ますだけではなく、二人の間に「支配・服従」という新たな関係性を含む、精神的なつながりを発生させる。

また、相手を信頼し自分の趣向をさらけ出すことで、人間的な絆が生まれる。
そのため、ソフトSMはセックスフレンド以上・恋人以上の関係に二人を導いてくれたり、冷めかけた二人の仲がソフトSMで再燃させてくれることも。

実は、女性はソフトSMがお好きみたい

~女性400名対象アンケート~

Q.SMプレイ願望がある?

ある 326名
ない 74名

Q.女性がしてみたいソフトSMは?

1位 目隠し
2位 手の拘束
3位 他の部位の拘束

本物のSMプレイは、日常の主従関係的なものも含まれるのでしょうが、ソフトSMはあくまでもセックスでのプレイなんですね。いつもと違うちょっと刺激的なセックスと考えれば、かなりハードルは低くなるのではないでしょうか。

さて、続いては、あなたがSかMかを診断してみましょう。下記の質問にYesかNoでお答えくださいね。

あなたはどっち? SM度セルフチェック

※全20問

□仕事でもプライベートでも、全て勝ちにいく。
□負けず嫌い。「やられたらやり返す」のがポリシー。
□職場や仲間の中ではリーダーシップを発揮することが多い。
□人に仕切られるとイライラする。
□人と話しているときに腕や脚を組む。
□さりげなく自慢話をすることが多い。
□人でも食べ物でも、好き嫌いがはっきりしている。
□物事の判別は白黒つけないと気がすまない。
□いつも堂々としているといわれる。
□高飛車で上目線だという自覚がある。
□自分のことは常に棚上げして物事を考える傾向がある。
□人の行動やルックスについて、よく批判する。
□ネガティブモードになる人は、正直ウザイ。
□ビルの高層階から下界を見下ろすのが好き。
□黒い服、黒いバッグ、黒い靴が好き。
□金銭感覚が細かい。お財布の中身はいつもスッキリ、残高も頭の中に入っている。
□待たされるのが嫌い。1秒でも待ってられない。
□ドタキャンはどんな理由でも許さない。
□デートプランは自分で決める。
□年上より、年下のほうが好み。

さて、どうでしたか? Yesが多ければ多いほど、S度が高いということになります。

それでは、ソフトSMの楽しみ方をご伝授していきましょう♡

おすすめのソフトSMプレイ5選

1:戸惑いがスパイスに♡「目隠しプレイ」

人は視界を遮られる(視覚を奪われる)と、その他の聴覚、嗅覚、そして触覚が敏感になるといわれている。それに、次はどこを触られるのかわからない戸惑いが適度な刺激になり、いつも以上に感じてしまう。

アイマスクやタオル、ネクタイ、ストッキングなどで目隠しをして、彼に愛撫(あいぶ)してもらったり、逆に彼に愛撫してみよう。

2:お手軽だけど無限の可能性が♡「言葉攻めプレイ」

道具が必要ないため、手軽にトライできるソフトSMプレイ。
「どこが気持ちよい?」「もっとどうしてほしい?」などの質問に恥ずかしがりながら答えると、彼のSっ気を刺激できる。彼がMの場合は、逆パターンでトライしてみて。

3:Mっ気のある人におすすめ♡「手錠プレイ」

体の自由を奪われると、人は不安な気持ちになるが、Mっ気のある人はそれだけで興奮してしまう。
手は頭の上で結ぶと良い。手をベッドの端にくくりつけて、さらに動きを制限するのもおすすめ。

手錠はアダルトグッズの通販でも購入可能。
また、子どものオモチャ売り場でも買える。手錠が無い場合は、タオルや太めの紐で結ぶだけでOK。

4:なりきることで没頭できちゃう♡「ストーリー仕立て(イメージ)プレイ」

ストーリーを設定し、役割を決めてその役になりきることで、いつもと違う自分を堪能することができる。
主従関係を明確にするとやりやすい。
例えば、「ご主人様とメイド」「学校の先生と生徒」「上司と部下OL」など。より深く楽しむためにはコスプレがおすすめ。

5:ちょっとレベル高めなのが刺激的♡「スパンキング」

Mの女性はバックで入れられているときに、軽くお尻をたたかれると感じるらしい。
彼にお尻を叩いてもらう、または叩いてみよう。叩くことで女性の喘ぎ声が大きくなれば、彼のS魂に火がつき、大いに盛り上がるはず。

彼・旦那さまと刺激的な夜を過ごしてみては?

自分がMで彼をソフトSMプレイにお誘いする場合、最初は「ちょっと目隠しされてみたいなぁ~」くらいのおねだり感覚がよいでしょうか。
逆に自分がSで彼がMの場合は、ちゅうちょなく相手を縛ったり目隠しして、新たな快感を味わってみてください。
今回のコラムを見れば、すぐに実践できちゃいます。

ただし、SMプレイは愛と信頼のうえで成り立つもの、ということを忘れずに!

オトナ 一覧 >

関連する投稿


デリケートゾーンが黒い私はダメ女?原因は?美白するためのケアってあるの?

デリケートゾーンが黒い私はダメ女?原因は?美白するためのケアってあるの?

海に行く季節になったり、彼氏ができたりすると、急にデリケートゾーンが気になりだしますよね。それに自分の黒ずみを見ると、私って不潔なの?ダメ女?と思ってしまったり、嫌な気持ちなって、恋も消極的になってしまうなんていう方もきっと多いはずです。今回は、そんなデリケートゾーンの黒ずみの原因とケア方法についてご紹介します。


彼が思わずビクッ♡男性を虜にする愛撫テクニック5選|男性の性感帯マニュアル

彼が思わずビクッ♡男性を虜にする愛撫テクニック5選|男性の性感帯マニュアル

今回のテーマは「男性への全身愛撫(あいぶ)マニュアル」。男性への愛撫というと、性器への愛撫をイメージしてしまいがちですが、実はそんなことないんですよ。今回は、あえて性器以外の部位への愛撫術をご紹介したいと思います。


「マグロ男」が急増中? エッチ中、受け身すぎる彼を対処する5つの方法

「マグロ男」が急増中? エッチ中、受け身すぎる彼を対処する5つの方法

今回のテーマは、「マグロ男」。マグロとは、ベッドの上で自分から動かず、受け身のエッチをすることを指します。自分の彼や夫がマグロ男で困っているという方へ、マグロ男の矯正法をお教えします。


彼が避妊してくれない…エッチの時、コンドームを着けてもらう、上手なお願いの仕方

彼が避妊してくれない…エッチの時、コンドームを着けてもらう、上手なお願いの仕方

避妊をちゃんとして欲しい女性たち、避妊に非協力的な男性たち。でも、パートナーの希望を優先して、避妊せずにしちゃっている女性は、意外と多いのではないでしょうか。そんな問題を解決するべく、避妊を面倒くさがる男性の本音をリサーチして、男性に避妊をちゃんとさせる方法をお伝えします。


高齢処女をこじらせてしまう女性の特徴6つ|現代の高齢処女の実態を徹底調査!

高齢処女をこじらせてしまう女性の特徴6つ|現代の高齢処女の実態を徹底調査!

少し前までは「高齢処女」は30代で処女の女性を指すことが一般的でしたが、最近では40代や50代の処女が増えているそうです。別に女性がいつ処女を失うかは、本人次第なのですが、今回はなぜ最近高齢処女が増えているのか?という世代背景や心理的な原因を探ってみようかと思います。


最新の投稿


“接近戦”に強くなれ! 顔の産毛を処理してワンランク上の透き通った肌に♡

“接近戦”に強くなれ! 顔の産毛を処理してワンランク上の透き通った肌に♡

あるアンケートで「女性と接近したとき、女性の顔で気になるのはどこ?」と男性に聞いたところ「顔の産毛(ひげ)が伸びている」が堂々の1位だったそうです。女性が考えるより、男性は意外としっかり見ていますね。産毛のケアは女性にとっても4つのいいことがあるんですよ。正しいうぶ毛の剃り方など、ケア方法をお伝えします!


1年を通して気をつけよう! 食中毒を予防する5つのポイント

1年を通して気をつけよう! 食中毒を予防する5つのポイント

日々気温が上がりはじめ、そろそろ食中毒が気になる季節に入ってきました。食中毒の発生は梅雨時期に多いと思われがちですが、冬から春にかけても多くの事例が報告されています。1年を通じて予防に取り組む必要があります。そこで、今回は食中毒について取り上げたいと思います。


ペットロス症候群の乗り越え方|大好きなペットとのお別れは克服できる?

ペットロス症候群の乗り越え方|大好きなペットとのお別れは克服できる?

長年一緒に過ごしてきたペットとのお別れ。それは、とても悲しいものです。なかには、どう心の整理をしたら良いかわからず、心身に不調をきたす人もいるでしょう。この記事では、ペットロス症候群の症状、お別れを受け入れるまでのステップ、そして乗り越えるためのヒントをお届けします。


素敵な女性はみんな持っている!?好感度UP間違いなしのマストアイテム7選!

素敵な女性はみんな持っている!?好感度UP間違いなしのマストアイテム7選!

彼氏や学校、仕事の男性から、「気が利く子だな」「女性らしくて素敵だな」と思ってもらうためにどんなことをしていますか?今回は、持っているだけで、好感度がUPにつながる魔法のアイテム7選をご紹介します。いつもカバンに忍ばせておいて、必要な時にさりげなく出すだけで好感度が上がっちゃうんです!


あえてなんでもない日に彼氏にラブレターを送ってみよう!送るメリットと書き方のポイント

あえてなんでもない日に彼氏にラブレターを送ってみよう!送るメリットと書き方のポイント

最近手紙を書いたことはありますか? LINEやSNSで気軽にメッセージのやり取りができるこの時代に、手紙?と思うかもしれませんが、手紙だからこそ、普段言えない、感謝の気持ちや、愛情を表現できることだってありますよね。今回は、なんでもない日に彼氏にラブレターを送るメリットと、書き方のポイントをご紹介します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング

編集部おすすめ記事