スプーン1杯で美人度アップ♡おすすめオイル5種の効果・注目成分まとめ

スプーン1杯で美人度アップ♡おすすめオイル5種の効果・注目成分まとめ

毎日スプーン1杯のオイルで、美しい肌と健康的な体を手に入れませんか?今回は、健康にも美容にも、うれしい効果が期待できるオイル5種を厳選。オイルに含まれる注目成分や美味しい摂り方、おすすめ商品を徹底解説します!美容に敏感な芸能人やセレブ達が次々と実践している「オイル美容」、あなたも始めませんか?


体の中からキレイに!「オリーブオイル」

欧米では、長寿の食事といわれる地中海料理の代表的な存在、「オリーブ」。
化学的処理を行わず、実を搾って、ろ過しただけのエクストラバージンオリーブオイルは、その栄養成分がすごい!と話題なんです。

注目成分1:オレイン酸

オレイン酸には、腸の機能を整え、便秘を解消してくれる効果があります。
便秘からくるニキビや吹き出物の予防にも効果的ですよ。

また、高血圧や心臓疾患、動脈硬化、糖尿病などを引き起こす悪玉コレステロールを減らす働きがあり、生活習慣病の予防も期待できます。

注目成分2:ビタミンE

ビタミンEは、アンチエイジングのために、最も積極的に摂りたい栄養素のひとつ。
細胞の老化を防いでくれる働きがあり、しわやシミ、くすみなど、年齢とともに衰えるお肌の強い味方です。

偽物に注意!?

オリーブオイルの中でも、最高級品と言われているのが「エクストラバージンオリーブオイル」。
わずかしか取れず高価なため、はるか昔、ルネサンスの時代にはすでに偽物が登場していたとも。
エクストラバージンオイルは、油というよりも、ジュースのようにさわやかなテイスト。

病気の予防に!「えごま油」

韓国には、えごまの葉のキムチがありますね。
日本では、五平餅のタレに、クルミ・ごまの他、えごまが使われています。
また、種子から摂った油は、平安時代から「明かり用の油」として用いられてきました。

注目成分:オメガ3脂肪酸(α-リノレン酸)

食生活が欧米化した現代日本人は、オメガ6脂肪酸(リノール酸)を多く摂り、オメガ3脂肪酸は不足しがちと言われています。

このアンバランスが、生活習慣病やアレルギー疾患を引き起こすそう。
オメガ3脂肪酸を摂り、バランスを保つことが大切です。

厚労省が設定した目安は?

厚生労働省が策定した「日本人の食事摂取基準(2015年版)」では、オメガ3脂肪酸の摂取目安は「成人一日当たり1.6~2.4g」とされています。
これは、えごま油なら小さじ1杯ほど。

酸化するとガンの原因に!?

オメガ3脂肪酸は酸化しやすく、酸化してしまうと様々な疾病やがん、老化などの原因である「酸化脂質」を増加させてしまうそう。
えごま油は、開封したら早めに使い切ることを心がけてくださいね。

女性ホルモンを整える「亜麻仁(アマニ)油」

古くは大航海時代の帆布に使われ、現在でも上質なリネンを作り出す亜麻。その種子である、「亜麻仁」から摂れる油が、亜麻仁油です。

注目成分:リグナン

女性ホルモンの一種、エストロゲンが過剰だと、ひどい生理痛、乳腺や子宮に負担がかかり、がんなどのリスクが高まります。
また不足すると、生理不順や、肌荒れ、イライラなどの原因に。

亜麻仁油小さじ1杯程度で、このエストロゲンのバランスをリグナンという成分が調整してくれます。
妊活や更年期障害の改善にも効果的ですよ。

この記事のライター

wellfy公式アカウント。婦人科医、皮膚科医、臨床心理士など、専門家が執筆した記事を再編、またはその情報もとに執筆しています。

関連するキーワード


スキンケア

関連する投稿


話題のオイル「ギー」の女性に嬉しい4つの美容効果と注意点

話題のオイル「ギー」の女性に嬉しい4つの美容効果と注意点

オリーブ油、ココナッツオイル、亜麻仁油と、最近良質なオイルが話題になっていますね。でも、そんなオイルも健康と美容のために、体に必要ではあるけれど、摂りすぎてはいけません。また、生で使用するのがおすすめなもの、火を入れた方がいいものなど様々です。今回は、健康にも、美容にも話題になりはじめた「ギー」についてご紹介します。


今さら聞けないメイクの基本:基本のスキンケア洗顔~化粧下地編

今さら聞けないメイクの基本:基本のスキンケア洗顔~化粧下地編

【ヘアメイクさんに聞いてみた】メイクの基本を一から解説。メイクを誰かに教わったことがある人は少ないもの。「お化粧はずっとしてきたけど、正しいかどうかわからない…」という方も実は多いのでは?これからメイクデビューする人、メイク歴は長いけど自己流でちょっと不安を持ちつつ「今さら人には聞けない」なんていう人も要チェックです!


“接近戦”に強くなれ! 顔の産毛を処理してワンランク上の透き通った肌に♡

“接近戦”に強くなれ! 顔の産毛を処理してワンランク上の透き通った肌に♡

あるアンケートで「女性と接近したとき、女性の顔で気になるのはどこ?」と男性に聞いたところ「顔の産毛(ひげ)が伸びている」が堂々の1位だったそうです。女性が考えるより、男性は意外としっかり見ていますね。産毛のケアは女性にとっても4つのいいことがあるんですよ。正しいうぶ毛の剃り方など、ケア方法をお伝えします!


スマホでバカになる…? 言葉を知って、よく考えることの大切さ

スマホでバカになる…? 言葉を知って、よく考えることの大切さ

「スマホを使うとバカになる」という話、聞いたことありませんか?ITが進みとっても便利になった世の中。しかし、その影響で、人の思考力が衰えてしまっていることも…。今回は、皮膚科先生にご執筆いただいた、現代人に警鐘を鳴らすコラムをお届けします。真面目に「考える力の大切さ」について考えてみましょう。


美容化学者が警告!毛穴パック、エタノール化粧水…肌に悪いって本当?

美容化学者が警告!毛穴パック、エタノール化粧水…肌に悪いって本当?

前回はプロデュース化粧品のコンセプトや、スキンケアの間違いについて伺いましたが、第3弾の今回はかずのすけさんに、具体的に正しいスキンケア、化粧品を選ぶのに知っておきたいポイントを聞いてみました。毛穴で悩んでいる人、オーガニック化粧品が気になる人、要チェックです!


最新の投稿


太りにくい体質をつくる「ベジ・ファースト」習慣【管理栄養士監修】

太りにくい体質をつくる「ベジ・ファースト」習慣【管理栄養士監修】

食事の際に、野菜から食べると太りにくいということは、皆さんもご存じですよね。 これを「朝食」で実践することで、昼以降の食事にも効果を発揮するといわれているんです。 そこで今回は、「朝ベジ=朝食を野菜から食べる」メリットと、忙しい朝にもおすすめの作り置きサラダをご紹介いたします!


【心理テスト・占い】成功への選択「どちらの招待が優先?」2018年7月20日~7月26日

【心理テスト・占い】成功への選択「どちらの招待が優先?」2018年7月20日~7月26日

あなたはどちらの招待を優先しますか?ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?


彼氏の浮気を見破るテクニック|男性が浮気する理由と浮気されやすい女性の特徴

彼氏の浮気を見破るテクニック|男性が浮気する理由と浮気されやすい女性の特徴

皆さん、恋人に浮気された経験ありますか?今「彼氏が何だかそわそわしている」「夫がスマホを肌身離さず持っていて怪しい…」と悩んでいるのなら、この記事は必見です。浮気を見破るには、彼の「嘘」を見抜くことが大切。3つのポイントをおさえて彼の浮気を見破りましょう。うちはという方も油断は禁物。今後のためにチェックしてみてくださいね。


男性が好きな女性の服装|彼女に着てほしい、愛されファッションはこれ♡

男性が好きな女性の服装|彼女に着てほしい、愛されファッションはこれ♡

好きな男性ができたときや合コンに行くときって、コーデに悩みますよね。恋をすると衣服代、化粧品代が増えたりもします。しかし、女性が狙うモテファッションやメイクは、実は男性の心にあまり刺さっていないことが多いみたい。今回はあなたの恋愛を応援すべく、男性が好きなファッションスタイル、逆に苦手なファッションについて、おすすめアイテムとともにご紹介します。


男性の“女友達と彼女の境界線”ってどこ? 男性が線を引く5つのポイント

男性の“女友達と彼女の境界線”ってどこ? 男性が線を引く5つのポイント

好きな男性ができたら、相手にどう思われているか気になるもの。いったい男性にとって、女友達と好きな人の違いって、どんなものでしょう?今回は「女友達と彼女の境界線」をテーマに、女友達から彼女へ進展しうる女性の特徴や、具体的な女友達からの脱却法までいろいろと紹介していきます。気になる彼にとってあなたは彼女枠?女友達枠?


アクセスランキング


>>総合人気ランキング