水中で楽しむお花の植物標本。話題の「ハーバリウム」をDIY♡

水中で楽しむお花の植物標本。話題の「ハーバリウム」をDIY♡

最近よく耳にする「ハーバリウム」。気になっている人も多いようで、「お花がおしゃれに飾られているけれど、あれは水に入った造花?」「自分で作れると聞いたけど、本当?」などいろいろな話を耳にします。そこで今回は、初めて聞いたという人にもわかるハーバリウムの基礎知識と作り方についてお話ししたいと思います♪


おしゃれな植物標本「ハーバリウム」って何?

Herbariumは和訳すると「植物標本集」ですが、具体的には「押し花」のこと。
今話題になっている「ハーバリウム」は、乾燥させた花をガラス瓶に入れオイルに浸し、より長い間、花の美しさを楽しむことができるインテリア雑貨のことです。

こちらは、 @mixsand さんの作品。色とりどりのお花が瓶の中でふわふわと浮いて、とってもきれいですよね。

※記事中のテキスト・画像等の無断転載・無断使用、まとめサイトへの引用を厳禁いたします。

お手入れの必要なし!ズボラさんにもおすすめ

花を飾るだけで、殺風景な部屋がちょっとすてきに見えたり、いつも変わらない生活に潤いを与えてくれたり…。
そんな花の魅力は、女性なら誰もが知っているはず。

でも、水を替え、咲き終わった花を摘み、花瓶を洗って…。そんな簡単なお世話も毎日となると、面倒に感じてしまうもの。プリザーブドフラワーの登場も画期的だったけれど、捨てるに捨てられない、なんて新たな悩みも生まれます。

ズボラさんや飽きっぽい人、アレンジ大好きな人にもおすすめなのが、このお手入れいらずのハーバリウムなんです。
自分で作れるというのもうれしいポイント。好きな花、好きな色、好きな組み合わせで楽しめます♡

カラフルな花を好きな瓶に詰め、お手入れ無しで1年以上花のみずみずしい状態が続く、というのですから、おしゃれ女子が注目しないわけがありませんね♪

ハーバリウムの問題点って?

ハーバリウムの一番の問題は、花の色をそのまま長く保つためのオイル。

・ベビーオイル
・ハンドクリーム
・柔軟剤などに使われている「流動パラフィン」
・無色透明の液体で、金属にもさびなどの悪影響を与えることがほとんどない「シリコーンオイル」
などなど…。

様々なオイルが試されてきましたが、成分がはっきりとしないものが含まれていたり、引火性の高い石油系オイルが使用されていたり、と家に置くにはちょっと心配な部分もあったみたいです。

そんな悩みを解決すべく、安心・安全に使えるハーバリウム専用オイルが登場しました。
「浮游花オイル」や「ハーバリウムオイル」という名前で販売されており、専門店やネット通販で購入できます。
これにより、手作りハーバリウムがより身近になりました。

とっても簡単♡ハーバリウムを作ってみよう!

材料

・お好みのガラス瓶
・プリザーブドフラワー、またはドライフラワー
・ハーバリウム用オイル

作り方

1.お好みのガラス瓶をよく洗い、十分に乾燥させてください。
(水分はカビ発生の原因になってしまうので、要注意!)

2.プリザーブドフラワーかドライフラワーをよく乾燥させ、花粉などの汚れをとっておきましょう。

3.ピンセットなどを使って、瓶に花を入れていきます。
(オイルを入れると浮いてくるので、軽い小さな花などは瓶に止めるような工夫を。)

4.瓶に浮游花オイルを満たして、フタをしたら完成♡

※注意点

・オイルはやはり可燃性です。火気の近くや直射日光は必ず避けること。
また、捨てるときは油と同じやり方で捨てましょう。下水道に流してはいけません。

・飲むことはできません。
綺麗だから、と子どもが触って、瓶を開けてしまうことがあります。子どもやペットの手の届かない所で楽しみましょう。

必要な道具はこちら!

ガラス瓶角型 150ml ハーバリウムオイル用

¥ 320 (2017/10/5 18:00時点)

SWELLFLOW ピンセット 2本セット ロングサイズ

¥ 520 (2017/10/5 18:00時点)

↑細長いボトルにドライフラワーを入れる際は、長いピンセットが必須になります。

ハーバリウムオイル 1000mlパック hanaoil プリザーブドフラワー・ドライフラワー用

¥ 2,660 (2017/10/5 18:00時点)

最後に

いかがでしたでしょうか。
お花は飾りたいけれど、世話や枯れた後の片付けが面倒…。という女性も多いと思います。
お手入れいらずのハーバリウムは、お花好きはもちろん、ちょっと面倒臭がりの方にもおすすめです!

お店で気に入った物を買うのもよし、自分でイチから作るのもよし。
おしゃれなハーバリウムをお部屋に飾って、生活に色どりをプラスしましょう♪

ライフスタイル 一覧 >
今、あなたにおすすめの記事

この記事のライター

WEBライター。コスメが大好きで、ビューティ系を中心に執筆中です。知識を活かして皆さまに素敵な情報をお届けしたいと思っています♡

関連するキーワード


趣味 インテリア

関連する投稿


博物館デートしよう♡おすすめミュージアム【東京近郊版】

博物館デートしよう♡おすすめミュージアム【東京近郊版】

ドキドキ、ワクワクする発見があったり、体験ができたり、カップル仲も深まっちゃう♡ミュージアムデート。東京を中心に、神奈川、千葉など関東圏にある、おすすめミュージアム(博物館、科学館、美術館など)をご紹介します。


当日じゃなくても大丈夫!自分らしく「日記」を楽しむ方法

当日じゃなくても大丈夫!自分らしく「日記」を楽しむ方法

芸術の秋。食欲の秋。そしてイルミネーションで街が綺麗に輝く冬。感傷的になりやすい時季ですが、「最高の一日だった! 」「生きていて良かったー」なんて日を、記憶だけでなく記録に残してみるのはいかが?今日は、そんな記録にもってこい! 西洋ではローマ時代から存在したといわれる「日記」のお話です。


読書の秋!読書週間に本屋さんへ出かけよう!

読書の秋!読書週間に本屋さんへ出かけよう!

気候もだいぶ涼しく(というより、寒すぎるようにも思いますが……)、秋らしくなってきました。 秋といえば、食欲の秋、スポーツの秋、芸術の秋、行楽の秋……といろいろありますが、忘れてはいませんか?読書の秋!今回は、読書の秋にちなんだ話題をまとめました。「読書週間」て聞いたことありませんか?


月は女性に特別な力を与える?! 月の満ち欠けとライフスタイルの話

月は女性に特別な力を与える?! 月の満ち欠けとライフスタイルの話

空に浮かぶ月。この地球から一番近い天体である月には、古くから様々な力があると信じられてきました。また、月の満ち欠けは約28日周期。女性の生理周期もほぼ同じであることから、「月は女性に特別な力を与える」と言われているそうです。そこで、月の力、ムーンパワーについて考えてみたいと思います。


2017年春のおすすめミュージアム3つ

2017年春のおすすめミュージアム3つ

今回はこの春おすすめのミュージアムや、企画展をご紹介します。


最新の投稿


力になりたいけど頼まれても困る! 家族間のコミュニケーションの知恵

力になりたいけど頼まれても困る! 家族間のコミュニケーションの知恵

「家族」という繋がり。他人とは違う特別な繋がりがあることは嬉しいことでもありますが、反対に家族だからこそ困ってしまうことも。今回は「シングルマザーの姉のお願い」というケースから、家族間での遠慮や頼み事に関するコミュニケーションのヒントを見ていきましょう。


お肌のことを真剣に考えた!かずのすけプロデュース化粧品がすごい

お肌のことを真剣に考えた!かずのすけプロデュース化粧品がすごい

化粧品成分の解説だけでなく、その知識を活かして化粧品のプロデュースも行っている、かずのすけさん。第2弾の今回は、プロデュース化粧品の特徴や、「オフスキンケア」について伺いました!


聞くだけで疲れる…上司の愚痴とうまく付き合う方法は?

聞くだけで疲れる…上司の愚痴とうまく付き合う方法は?

上司から聞かされる愚痴。反応に困ったり、だんだん自分が責められているような気がしてきてしまったりと、あまりいいものではありませんよね。今回は、そんな「愚痴への反応に迷い、会社で常に気を使って疲れてしまう」というお悩みに、2つのキーワードから、対処法を考えていきたいと思います。


【2018年】バレンタインデー事情|今年あなたはどうしますか? 男性の声をチェック

【2018年】バレンタインデー事情|今年あなたはどうしますか? 男性の声をチェック

今やバレンタインも愛を伝える日、というよりチョコレートに関するイベントのイメージが強くなってしまいましたが、やっぱりこの日にチョコを期待する男性は多いはず♡ということで、バレンタインデーに関する男性の本音あれこれをリサーチしてみました!


博物館デートしよう♡おすすめミュージアム【東京近郊版】

博物館デートしよう♡おすすめミュージアム【東京近郊版】

ドキドキ、ワクワクする発見があったり、体験ができたり、カップル仲も深まっちゃう♡ミュージアムデート。東京を中心に、神奈川、千葉など関東圏にある、おすすめミュージアム(博物館、科学館、美術館など)をご紹介します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング