秋のお月見は3回楽しもう|十五夜、十三夜、十日夜

秋のお月見は3回楽しもう|十五夜、十三夜、十日夜

先日10月4日の「十五夜」の“中秋の名月”を楽しまれた方も多いのではないでしょうか?せっかくなので今年は「十五夜」「十三夜」「十日夜(とおかんや)」の3つの月をご覧になってみるのはいかがでしょうか?昔からこの3日間が晴れてお月見ができると、縁起が良いとされているのをご存じでしょうか?


「十五夜」とは?

先日の「十五夜」、お月見レシピは試されたでしょうか?

今年は10月4日!簡単&美味なお月見レシピで中秋の名月を楽しもう♪

https://wellfy.jp/articles/1232

2017年の中秋の名月は10月4日。「お月見」という言葉はなじみ深いものの、特別に家で月見行事をやったことはないという方は多いのではないでしょうか。そこで今回は、簡単にできる2つのお月見レシピを紹介いたします♪恋人と、家族と、一人お酒を飲みながら…静かな夜に、秋の訪れを感じてみませんか。

今年は間に合わなかったから、来年!と思っている方、お月見のチャンスはまだあと2回ありますよ。

お月見といえば、「十五夜」「十三夜」「十日夜」。
それぞれを一言で言うと次のようになります。

十五夜:旧暦の8月15日のお月見

十三夜:旧暦の9月13日のお月見

十日夜:旧暦の10月10日にする収穫祭

それぞれの月で綺麗な月を愛でる風習が昔からあるのですね。

「十五夜」は「中秋の名月」?「仲秋の名月」?

「十五夜」の月は特に美しいとされ「ちゅうしゅうの名月」と呼ばれますが、その理由はお分かりでしうか?また漢字でどう書くのか悩む人も多いかもしれません。

旧暦の秋の真ん中、つまり8月の真ん中15日のお月様だから「中秋の名月」と呼ばれているのです。

では「仲秋」とは?

7月、8月、9月は、旧暦で「秋」にあたります。それぞれ、次のように呼ばれていました。

初秋:旧暦7月

仲秋:旧暦8月

晩秋:旧暦9月

「仲秋」は、8月全体を指しているのですね。

「十五夜」は満月?

また、月と地球の公転軌道の関係で旧暦の8月15日が必ず満月になるわけではありません。先日10月4日の「中秋の名月」は非常に綺麗なまぁるい月でしたが、満月は10月6日でした。

直近ですと2021年の「十五夜」9月21日は満月になるようです。

里芋の収穫を祝うのが起源という説もあり、里芋を供えることから「芋名月」ともいったりします。

「十三夜」とは?

実は、「十五夜」のお月見をした後は「十三夜」のお月見もするのが一般的。
「十五夜」の次に美しいとされる月が「十三夜」の月です。
一番美しいものではなく、二番目を愛していたなんて面白いですよね。
中国から伝わったとされる「十五夜」ですが、「十三夜」を鑑賞するのは日本独特の風習です。

「十五夜」のときに月見団子は15個用意したと思いますが、「十三夜」では13個用意すればOKです。

栗や枝豆を供える地域もあって「栗名月」「豆名月」とも呼ばれています。

どちらか一方だけのお月見は「片見月」といって縁起が悪いとする言い伝えもあるようです。今年の「十三夜」は11月1日です。せっかくですから、今年は「十三夜」のお月様も愛でてみてはいかがでしょう?

「十日夜」とは?

「十日夜」はあまり耳慣れないかもしれません。
主に東日本の農家で行われている、収穫祭のような行事です。
田んぼの神様が山に帰る日で、お月見よりも稲の収穫を感謝することに重きが置かれているようです。今年は11月27日です。

まとめ

美しくなるためには美しいものを見て、目から刺激を受けるといいという説もあります。
以前紹介したムーンパワーもそうですが、月と女性は深いつながりがあります。

月は女性に特別な力を与える?! 月の満ち欠けとライフスタイルの話

https://wellfy.jp/articles/1211

空に浮かぶ月。この地球から一番近い天体である月には、古くから様々な力があると信じられてきました。また、月の満ち欠けは約28日周期。女性の生理周期もほぼ同じであることから、「月は女性に特別な力を与える」と言われているそうです。そこで、月の力、ムーンパワーについて考えてみたいと思います。

美しく澄んだ秋の夜空に輝く綺麗な月を眺めて、より綺麗になった自分をイメージしながら、あと2回お月見を楽しんでみてはいかがでしょう。

ライフスタイル 一覧 >
今、あなたにおすすめの記事

この記事のライター

リサーチャー、ライター経験を活かし、“情報コンシェルジュ”として多種多様な話題を提供していきたいです。

関連するキーワード


イベント

関連する投稿


クリぼっち上等! ひとりクリスマスの楽しみ方9選

クリぼっち上等! ひとりクリスマスの楽しみ方9選

年々増加中のクリぼっち率。昔と今ではクリスマスの過ごし方が変わってきているようです。今回は、イマドキのリアルなひとりクリスマス事情と、おすすめの過ごし方をお伝えします!


今年は映画でクリスマス|聖夜に見たい! 泣けるオススメ映画5選

今年は映画でクリスマス|聖夜に見たい! 泣けるオススメ映画5選

クリスマスは目の前。友達とにぎやかにパーティーもいいけれど、今年は、のんびり映画鑑賞はいかがですか?家族とでも、恋人とでも、一人ででも◎。クリスマスに見てほしい、泣けるお薦め映画5選をご紹介いたします。


11/30まで!岐阜の絶品グルメを味わえる「岐阜県ゆかりの店フェア」開催中♡

11/30まで!岐阜の絶品グルメを味わえる「岐阜県ゆかりの店フェア」開催中♡

11/1〜11/30の間、岐阜県にゆかりのある首都圏の飲食店7店舗で「岐阜県ゆかりの店フェア」が開催されます!この機会に、意外と知られていない「岐阜の魅力」に酔いしれてみませんか?


読書の秋!読書週間に本屋さんへ出かけよう!

読書の秋!読書週間に本屋さんへ出かけよう!

気候もだいぶ涼しく(というより、寒すぎるようにも思いますが……)、秋らしくなってきました。 秋といえば、食欲の秋、スポーツの秋、芸術の秋、行楽の秋……といろいろありますが、忘れてはいませんか?読書の秋!今回は、読書の秋にちなんだ話題をまとめました。「読書週間」て聞いたことありませんか?


【2017版】おすすめ紅葉スポット10選|もっと楽しくなる雑学あり

【2017版】おすすめ紅葉スポット10選|もっと楽しくなる雑学あり

秋も本番。そろそろ、紅葉狩りの予定を立てている方も多いのでは?今回は紅葉狩りをもっと楽しむための雑学とともに、全国のおすすめ紅葉名所と見頃予想情報をお届けします♪デートにもおすすめですよ♡


最新の投稿


力になりたいけど頼まれても困る! 家族間のコミュニケーションの知恵

力になりたいけど頼まれても困る! 家族間のコミュニケーションの知恵

「家族」という繋がり。他人とは違う特別な繋がりがあることは嬉しいことでもありますが、反対に家族だからこそ困ってしまうことも。今回は「シングルマザーの姉のお願い」というケースから、家族間での遠慮や頼み事に関するコミュニケーションのヒントを見ていきましょう。


お肌のことを真剣に考えた!かずのすけプロデュース化粧品がすごい

お肌のことを真剣に考えた!かずのすけプロデュース化粧品がすごい

化粧品成分の解説だけでなく、その知識を活かして化粧品のプロデュースも行っている、かずのすけさん。第2弾の今回は、プロデュース化粧品の特徴や、「オフスキンケア」について伺いました!


聞くだけで疲れる…上司の愚痴とうまく付き合う方法は?

聞くだけで疲れる…上司の愚痴とうまく付き合う方法は?

上司から聞かされる愚痴。反応に困ったり、だんだん自分が責められているような気がしてきてしまったりと、あまりいいものではありませんよね。今回は、そんな「愚痴への反応に迷い、会社で常に気を使って疲れてしまう」というお悩みに、2つのキーワードから、対処法を考えていきたいと思います。


【2018年】バレンタインデー事情|今年あなたはどうしますか? 男性の声をチェック

【2018年】バレンタインデー事情|今年あなたはどうしますか? 男性の声をチェック

今やバレンタインも愛を伝える日、というよりチョコレートに関するイベントのイメージが強くなってしまいましたが、やっぱりこの日にチョコを期待する男性は多いはず♡ということで、バレンタインデーに関する男性の本音あれこれをリサーチしてみました!


博物館デートしよう♡おすすめミュージアム【東京近郊版】

博物館デートしよう♡おすすめミュージアム【東京近郊版】

ドキドキ、ワクワクする発見があったり、体験ができたり、カップル仲も深まっちゃう♡ミュージアムデート。東京を中心に、神奈川、千葉など関東圏にある、おすすめミュージアム(博物館、科学館、美術館など)をご紹介します。