イチャイチャ苦手克服法 | 手をつなぐのも恥ずかしい…苦手な人の心理

The following two tabs change content below.
ALEX

ALEX

フードコーディネーター・ライター 恋愛など、女性のお悩み記事も配信していきます! 好きな飲み物は南の島で飲むビール♡

彼氏とイチャイチャしたいけど、恥ずかしくてそんなことできない、そもそもイチャイチャが苦手と思う人もきっと多いはず。人前ではもちろん、二人きりの時も恥ずかしすぎる!という人もいるのでは?

今回は、イチャイチャしたい人、苦手な人のそれぞれの心理と、イチャイチャが苦手の克服方法をご紹介。彼との時間をもっと楽しんじゃいましょう。

イチャイチャしたい人の心理って?

甘えん坊な性格、寂しがり屋

甘えん坊な人は、恋人とくっつきたい、甘えたい心理が強いので、つい行動にも出てしまいます。
また寂しがり屋な人は、一人でいることを嫌い、人肌を感じていたいと思う傾向が強いので、イチャイチャをしたくなるそうです。

相手との関係を深めたい、周りにアピールと思っている

人目があるところでイチャイチャすることによって、「私たちはカップルです」「愛し合っています」というアピールをしたい心理。
また、公認の仲であることを自分たちが自覚するために、本能的にとる行動だとも言われています。

周りが見えなくなってしまうから

人は恋をすると、PEA(フェニルエチルアミン)という、ホルモン物質が分泌されます。
このホルモンが多く分泌されればされるほど、いわゆるハイの状態になり、周りが見えなくなってしまう状態に陥るんだとか。

また、人間や動物は、危険が迫ったり、逆に自分の欲しいものを見つけたりすると、そこだけに思考がフォーカスされる傾向にあるそう。

恋愛においても同じで、自分の好きになった人に思考がフォーカスしてしまうので、結果的に周りが見えにくくなるといわれています。


人前でイチャつくのを嫌がる人ももちろんいます。続いては、イチャイチャが苦手な人の心理について解説しましょう。

 

イチャイチャしたくない人の心理って?

イチャイチャ苦手克服法

とにかく恥ずかしい

人前であれ二人きりであれ、とにかく恥ずかしくてイチャイチャできないという人も少なくありません。
中には本当はラブラブしたいけど、いざ恋人がイチャついてきたりすると、恥ずかしさの方が勝ってしまい、断ってしまう人も多いです。

知り合いに見られるのが嫌

例えば、いつもは仕事でバリバリ働いている顔しかみせていないのに、彼氏や彼女の前でデレデレした顔になっているところを、偶然同僚に見られてしまったらイヤという人。

または、社内恋愛禁止なのでバレるとまずい人、そもそも不倫や浮気などのいけない関係にある場合なんかは、人前でイチャイチャするのに抵抗がある人が多いみたいですよ。

人目が気になるから

「赤の他人から、イチャイチャしているところを、じろじろ見られるなんてちょっと…」「人前でイチャつくなんて、そもそも公共の場でのマナーとして考えられない」
など、公共の道徳心が強い人や、周りへの気配り、配慮ができる人などは、嫌がる傾向にあるんだとか。

日本人の場合、外国人に比べると人前でイチャつく人が少ないといわれていますが、それでも公共の場で気軽にボディタッチできる人が増えているのも事実のようです。
決して悪いことではないけれど、嫌がる人もいるので、イチャつきたい場合には注意が必要ですよね。

続いては、人前でイチャイチャしたい時に注意したいポイントをご紹介しましょう。

 

カップルでイチャイチャするときの注意点

イチャイチャ苦手克服法

公共の場では控える

まず駅のホームや電車の中など、人が多く混雑しているところでは、避けた方がいいでしょう。
また、静かな公共施設、例えば図書館や美術館なども周りの人の邪魔になりますので、注意が必要です。

職場や学校なども、後々自分たちが注意されたり、他の人に噂されたりしかねませんので、避けた方が無難です。

格式の高い場所では控える

公の場所とも言えますが、格式の高いホテルのロビーや、レストランも避けた方がよさそう。
その他、神社、仏閣など、神聖な場所も避けた方がベターです。

これらを注意して、ある程度の人前でイチャイチャを楽しむ分には、周りの人も寛容に見て見ぬふりをしてくれるはずですよ。

なんか恥ずかしい…? イチャイチャ苦手克服法
次のページへ