「くれくれ星人」はNG!長く関係が続くカップルの5つの特徴。恋愛長続きの秘訣とは?

「くれくれ星人」はNG!長く関係が続くカップルの5つの特徴。恋愛長続きの秘訣とは?

カップル関係が長ければ長いほどいい、というわけではありませんが、「長期的に安定したハッピーな関係」って素敵なもの。長く続くカップルといえば、「ラインはこうだ」「会話はこうだ」「合う頻度はこうだ」という特徴や傾向がいくつかありますが、ここでは長く関係が続くカップルの特徴、本当に参考にしたい恋愛の秘訣を5つご紹介します。


こんにちは。
ライターの今来今(いまきた こん)です。

みなさんは、「付き合い始めたら長い方」ですか?

「一度付き合い始めたら長い」人もいれば、「短期的な関係を繰り返す」人もいます。関係が長ければ長いほどいい、というわけではありませんが、「長期的に安定したハッピーな関係」って素敵ですよね。

今回は、長く関係が続くカップルに共通して見られる特徴を5つご紹介していきます。

長く関係が続くカップルの特徴1 いい意味で「他人」だと認識している

長く関係が続くカップルは、良い意味で、お互いのことを「自分とは違う人間」だと理解できています。

彼・彼女は自分にとって大切な存在で、親密な関係ではあるけれど、「自分ではない」と認識できているカップルは、「相手が自分の思い通りに動いてくれない」ことにフラストレーションをあまり感じません。

たとえば、「彼にプロポーズしてほしいのに、してくれない。今年の誕生日にされるかと思ったのにされなかった」とイライラしたりはしません。

長続きするカップルは、「心の中で思っていることは、相手に言わないと伝わらない」「他人を自分の意のままに操ることはできない」と知っています。ですから、結婚したいと考えたら、自分から意思表示します。

自分勝手に期待して、それが裏切られたからといってイライラしていては、関係は長続きしません。彼との関係を長続きさせたいならば、まずは、彼が恋人だろうと夫だとうと自分とは違う人間(他人)であり、自分の思い通りには動かない、ということを知っておくべきでしょう。

長く関係が続くカップルの特徴2 くれくれ星人ではない

関係が長続きするカップルのふたつ目の特徴は、「一方が求めてばかりではない」という点です。

「連絡してほしい」「素敵なレストランでの食事をおごってほしい」「愛情を絶え間無く示してほしい」と一方的に求め続けると、与えている側は疲弊してきます。

「〇〇してほしい」と相手に期待するばかりの関係は長続きせず、逆に、「してあげたい」と自然に相手に与え合うような関係は長続きします。

長く関係が続くカップルの特徴3 恋愛以外に大切なものがある

恋愛に依存しているような男女の関係は長続きしません。

逆に、仕事や趣味など、恋愛以外に大切なものがあるふたりの関係は長続きします。なぜなら、恋愛だけが全てになってしまうと、どうしても相手の一挙一動に振り回されることになったり、くれくれ星人になったりするため、関係が安定しないからです。

仕事や趣味が充実していることで、「彼と会えるときは幸せ。それに、ひとりでいるときも幸せ」という状態になれます。

一方、恋愛に依存している女性は、「彼と会えるときは幸せ。でも、ひとりでいるときはつらい」という状態になってしまいます。そういった女性との恋愛は、とても疲れます。自分のパワーを吸い取られるような気持ちになりますし、彼女の世界には自分しか大切なものがないのだと知ってしまったら、彼女についてより深く知りたいという気持ちが薄れてしまうのです。

恋愛以外に夢中なものがあり、デートしているとき以外も楽しんでいる女性は、「まだまだ俺が知らない彼女がいる」という状態であり、より魅力的に見えます。
男性でも同様です。「彼女のことが一番大切。仕事や趣味はどうでもいい」という男性はあまり魅力的には見えませんし、ちょっと重いですよね。

恋愛以外に大切にしているものがあり、「もっと知りたい」と思える人との恋愛は、長続きする傾向にあるのです。

長く関係が続くカップルの特徴4 相手を信頼している

長く安定した関係を築くことができるカップルは、お互いのことを信頼しています。

「自然体の自分を、この人は受け入れてくれる」と信頼できるからこそ、取り繕って自分を実際以上に大きく見せる必要を感じません。そのため、ふたりでいるときは、ほかの誰といるよりもリラックスできるのです。

また、「浮気しているのでは」なんて疑うこともありません。自分も浮気する気はないし、彼が浮気するなんて考えられない、という安心感があるからこそ、関係は長続きするのです。

この記事のライター

編集者を経て複数メディアにて、映画評・書評・ルポなどを連載中。

関連する投稿


本命にチョコを渡すなら確認!バレンタイン準備チェックリスト♡大人の女性向け

本命にチョコを渡すなら確認!バレンタイン準備チェックリスト♡大人の女性向け

今年のバレンタインデー。気になっている男性にチョコ、渡しますか?まだちょっと迷っていますか?大人になっても、好きな人にチョコを渡すのは、手が震えるくらい緊張しますよね。今回は、バレンタインデーにうまくチョコを渡すためにチェックしたい to do リストを用意しました。チェックしながら、バレンタイン準備を進めましょう!


圧倒的キュン♡彼氏が惚れ直す「バレンタインチョコの渡し方」5選

圧倒的キュン♡彼氏が惚れ直す「バレンタインチョコの渡し方」5選

恋のドキドキは減ってくるもの。付き合う前や付き合いたてと比べると、バレンタインの特別感も薄れているのでは…?でも、できるものならずーっとラブラブでいたい!と思っている、そこのあなた。カップルのバレンタインデーを盛り上げる、可愛い&面白い彼氏へのバレンタインチョコの渡し方をご紹介します♡この記事は、恋人や夫婦ならではのバレンタインの過ごし方をご紹介。参考にしてみてくださいね。


血液型別バレンタインデーの男性心理♡手作り?高級チョコ?迷ったらチェックしてみて!

血液型別バレンタインデーの男性心理♡手作り?高級チョコ?迷ったらチェックしてみて!

バレンタインデー!本命の彼に渡すなら、チョコレートの選び方やアプローチの仕方にもベストを尽くしたいものです。彼のことをいくらリサーチしても、なかなか傾向がつかめない…。そんなときは、血液型を参考にしてみて!今回は、男性の血液型別の男性心理と、バレンタイン攻略法をご紹介します。


彼と私のバレンタイン♡カップル向けバレンタインの過ごし方3選

彼と私のバレンタイン♡カップル向けバレンタインの過ごし方3選

今年のバレンタインデーはどう過ごしますか?夜景を見に行ったり、イベントにでかけたり、いろいろあると思いますが、今回は私がおすすめするバレンタインの過ごし方を3つご紹介します。付き合いたてのカップルにも、ベテランカップルにもおすすめです♪


もう責めないであげて!彼氏が心の病気になったときの上手な向き合い方

もう責めないであげて!彼氏が心の病気になったときの上手な向き合い方

大切な彼氏が心の病気に。ストレスフルの現代社会を生き抜いている以上、心の病気になるのは決して珍しいことではありません。彼がいつもより疲れているなら、それ以上は、そっとしておくこと。いつの間にか彼の傷を深くしないように気をつけて。今回は、彼氏がうつ病や適応障害、パニック障害など、心の病気になったときの上手な向き合い方をご紹介します。


最新の投稿


男性が喜ぶバレンタインご飯!愛情たっぷりレシピでラブラブに♡【管理栄養士監修】

男性が喜ぶバレンタインご飯!愛情たっぷりレシピでラブラブに♡【管理栄養士監修】

バレンタインデーといえばチョコレート!ですが、とあるアンケートによると、男性がバレンタインに欲しいもの第3位が「手料理」だったそう。手作り料理で大切な人と過ごす、とっておきのバレンタインはいかがでしょうか。今回は、男性が喜ぶメニュー作りと、「ロコモコ風プレート」と「野菜たっぷりポテトサラダ」のレシピをご紹介いたします。


甘くて濃厚♡彼と試してみたい「バレンタインエッチ」アイデア3つ

甘くて濃厚♡彼と試してみたい「バレンタインエッチ」アイデア3つ

大人の女性にご提案!今年のバレンタインには、チョコレートだけじゃなく、大好きな彼に特別な夜をプレゼントしてみてはいかがでしょう?チョコより甘~い、スペシャルなバレンタインデーのエッチアイデアを3つご紹介します。忘れられない夜を過ごしたい!という人、要チェックですよ。


本命にチョコを渡すなら確認!バレンタイン準備チェックリスト♡大人の女性向け

本命にチョコを渡すなら確認!バレンタイン準備チェックリスト♡大人の女性向け

今年のバレンタインデー。気になっている男性にチョコ、渡しますか?まだちょっと迷っていますか?大人になっても、好きな人にチョコを渡すのは、手が震えるくらい緊張しますよね。今回は、バレンタインデーにうまくチョコを渡すためにチェックしたい to do リストを用意しました。チェックしながら、バレンタイン準備を進めましょう!


圧倒的キュン♡彼氏が惚れ直す「バレンタインチョコの渡し方」5選

圧倒的キュン♡彼氏が惚れ直す「バレンタインチョコの渡し方」5選

恋のドキドキは減ってくるもの。付き合う前や付き合いたてと比べると、バレンタインの特別感も薄れているのでは…?でも、できるものならずーっとラブラブでいたい!と思っている、そこのあなた。カップルのバレンタインデーを盛り上げる、可愛い&面白い彼氏へのバレンタインチョコの渡し方をご紹介します♡この記事は、恋人や夫婦ならではのバレンタインの過ごし方をご紹介。参考にしてみてくださいね。


今年のバレンタインは、恋に効く「赤」で攻めてみる?

今年のバレンタインは、恋に効く「赤」で攻めてみる?

いよいよ迫ってきたバレンタインデー。友チョコやご褒美チョコも楽しいですが、やっぱり本来のテーマは、異性への愛の告白♪今回はその"決戦"の時に気をつけたい「色」についてのお話です。「女の子っぽい色はどうも苦手で…」とか「持っている服は地味目の色ばかり」なんていう人も多いかもしれませんが、2月14日はぜひ赤色を取り入れてみませんか?


アクセスランキング


>>総合人気ランキング