痩せる? 痩せない? 話題のおにぎりダイエットのコツと注意点

痩せる? 痩せない? 話題のおにぎりダイエットのコツと注意点

「おにぎりダイエット」。有名な芸能人の方たちが実践して痩せたとのことから話題になりましたが、炭水化物なのにいいの?と思う方も少なくないはず。果たして、本当に効果があり、おすすめできるのか。太りやすい蓄え期の冬は目前。今日はおにぎりダイエットを詳しく紹介いたします。


効果が気になる!「おにぎりダイエット」っていいの?

ダイエットの方法にはいろいろとあります。ここ最近では「炭水化物ダイエット」が話題となり、実践している方も少なくありません。指導の現場でも、質問されることが多くなったそう。
このように炭水化物を避ける方が多い一方で、「おにぎりダイエット」が話題になっていることをご存知ですか?

おにぎりは炭水化物そのものですから、炭水化物ダイエットと矛盾するところが大きいもの。果たして本当に効果があるのか、考えてみましょう。

おにぎりダイエットの目的とは?

まず、このダイエットの目的から見てみましょう。

一言でいうと、日ごろ取り過ぎている脂肪、糖質を制限して体重を減らしていくことのほか、パンや麺類でなく、昔からの米食を主体に摂取することで、体の体質改善を促すことが目的に挙げられます。

おにぎりダイエットの方法

続いて、おにぎりダイエットの進め方を見ていきます。

まず、毎日3食、食事時間を決めて食べます。
おにぎりは、1日あたりお米2合分から5~6個作り、3回に分けて食べます。目安は、朝1個~2個、昼2~3個、夕1個。
具は、梅、おかか、昆布、のりの佃煮など低カロリーなものを使います。

おかずは野菜中心に食べます。サラダの場合、ドレッシングはノンオイルで油は使いません。
また、ご飯以外のパン、麺類などの炭水化物、肉類や魚介類は食べません。お味噌汁はOKだそうです。

その他、アルコールや菓子、清涼飲料水もNGで、空腹時はお菓子ではなく、おにぎりをおやつにすることになっています。

おにぎりダイエットの注意点

ダイエット期間は2週間~3週間の短期間のみ行うものであり、長期にわたって行いません。BMIが標準より大きい人向けですが、5%程度の減量を目標にしたもので、それ以上無理しないことになっています。
また、ダイエット中はハードな運動は×。エネルギー摂取をかなり制限しているため、けがの元になってしまいます。

以上が、おにぎりダイエットの特徴です。
では、ここからは、このおにぎりダイエットが本当におすすめできるものなのかどうかを見ていきましょう。

おにぎりダイエットの問題点

栄養面からいうと、鉄分、カルシウムはじめとしてミネラル、さらにビタミン、良質なたんぱく質など体に必要な栄養素がすべて不足している食事です。

米2合分のエネルギーは1000kcalほどです。個人差はありますが、女性の基礎代謝を下回る場合もあります。
しかも摂取エネルギーのほとんどが炭水化物からのため、バランスも大変悪い食事です。

体のリセットが目標といえ、おにぎりダイエットを終了した時点でかなり体は飢餓状態になっていると想像できます。その後の食事は慎重にしていかなくては、あっという間にリバウンドする可能性が考えられます。

スタートする時点で、体調は大丈夫か、貧血していないかなどしっかり確認が必要です。また、便秘になりやすい方にはおすすめしません。かえって便秘を悪化させる可能性があるからです。

【結論】おにぎりダイエットはおすすめできる?できない?

これまでの解説を踏まえて結論を言うと、おにぎりダイエットは危惧するところが多く、おすすめできません。
食事をすることも体の代謝をアップさせる重要な行為です。極端に食べないダイエット、低たんぱく質ダイエットは、かえって筋肉を落とし、代謝を落とすことになるうえ、リバウンドの可能も高まります。

ダイエットは代謝を下げないようしっかり食べて実行し、継続していくことが大切なのではないでしょうか。

レシピ・グルメ・栄養 一覧 >
今、あなたにおすすめの記事

この記事のライター

空とかえると青が好きです。

関連するキーワード


ダイエット 炭水化物

関連する投稿


ダイエット中のおやつ事情♡完全版|太らない食べ方・選び方

ダイエット中のおやつ事情♡完全版|太らない食べ方・選び方

ダメと分かっていてもついつい手が出てしまうダイエット中のおやつ。そこで今回は、ダイエッターのみなさんに聞いた「気になるおやつ事情」や「おやつを食べるOK・NGタイミング」、「おすすめのおやつ」をご紹介します♡


今年のクリスマスは手作り♡低カロリーでおしゃれなケーキ&カクテルレシピ

今年のクリスマスは手作り♡低カロリーでおしゃれなケーキ&カクテルレシピ

あっという間に近づいてきたクリスマス。豪華な料理にケーキ、お酒…。普段ダイエット中の方でも、この時ばかりは食べたいものばかり。そうは言いつつ、やっぱりカロリーが気になりますよね。そこで今回は、カロリーを抑えられる手作りスイーツや、野菜カクテルのレシピをご紹介いたします。


【体験レポ】ピアスで耳つぼ?今話題の耳つぼジュエリーの効果を検証!

【体験レポ】ピアスで耳つぼ?今話題の耳つぼジュエリーの効果を検証!

最近、ひそかに注目を集めている「耳つぼジュエリー」をご存知でしょうか?実はこれ、ピアスのような可愛らしいシールを貼りながら、常に耳つぼを刺激できるという優れモノなんです♪今回は、そんな耳つぼジュエリーをwellfyライター2名が実際に体験してきました!


朝の運動はココに注意!毎日30分の長続きエクサでのんびり痩せよう

朝の運動はココに注意!毎日30分の長続きエクサでのんびり痩せよう

早起きは三文の徳。とはいいつつ、せっかく早い時間に起きても、ぼーっとしているうちに時間が過ぎてしまうことはありませんか?今回は、「その時間を朝活に回し、秋のうちに痩せたい!」というお声に、長続きする朝のエクササイズと注意点についてお話します。


美へこみ腹エクサ|10日間チャレンジでぽっこり下腹とさよなら!

美へこみ腹エクサ|10日間チャレンジでぽっこり下腹とさよなら!

気になる下腹。下腹は、全体的に細い人でもポコッと出てしまうことがある、摩訶不思議なパーツですよね。そこで今回の美的エクサでは、「NG!下腹ぽっこり!」をテーマにいたしました。食欲の秋はもう目の前。夏の終わりに下腹の脂肪ともさよならする方法を見ていきましょう。


最新の投稿


力になりたいけど頼まれても困る! 家族間のコミュニケーションの知恵

力になりたいけど頼まれても困る! 家族間のコミュニケーションの知恵

「家族」という繋がり。他人とは違う特別な繋がりがあることは嬉しいことでもありますが、反対に家族だからこそ困ってしまうことも。今回は「シングルマザーの姉のお願い」というケースから、家族間での遠慮や頼み事に関するコミュニケーションのヒントを見ていきましょう。


お肌のことを真剣に考えた!かずのすけプロデュース化粧品がすごい

お肌のことを真剣に考えた!かずのすけプロデュース化粧品がすごい

化粧品成分の解説だけでなく、その知識を活かして化粧品のプロデュースも行っている、かずのすけさん。第2弾の今回は、プロデュース化粧品の特徴や、「オフスキンケア」について伺いました!


聞くだけで疲れる…上司の愚痴とうまく付き合う方法は?

聞くだけで疲れる…上司の愚痴とうまく付き合う方法は?

上司から聞かされる愚痴。反応に困ったり、だんだん自分が責められているような気がしてきてしまったりと、あまりいいものではありませんよね。今回は、そんな「愚痴への反応に迷い、会社で常に気を使って疲れてしまう」というお悩みに、2つのキーワードから、対処法を考えていきたいと思います。


【2018年】バレンタインデー事情|今年あなたはどうしますか? 男性の声をチェック

【2018年】バレンタインデー事情|今年あなたはどうしますか? 男性の声をチェック

今やバレンタインも愛を伝える日、というよりチョコレートに関するイベントのイメージが強くなってしまいましたが、やっぱりこの日にチョコを期待する男性は多いはず♡ということで、バレンタインデーに関する男性の本音あれこれをリサーチしてみました!


博物館デートしよう♡おすすめミュージアム【東京近郊版】

博物館デートしよう♡おすすめミュージアム【東京近郊版】

ドキドキ、ワクワクする発見があったり、体験ができたり、カップル仲も深まっちゃう♡ミュージアムデート。東京を中心に、神奈川、千葉など関東圏にある、おすすめミュージアム(博物館、科学館、美術館など)をご紹介します。