自宅で簡単! ゴムバンドとフラフープで、美くびれ&美ヒップに

自宅で簡単! ゴムバンドとフラフープで、美くびれ&美ヒップに

ゴムバンド(トレーニングチューブ)を使ったエクササイズ。数年前から今も変わらず人気ですね。鍛えるパーツとしては、特にヒップと腹筋が人気で、SNSでも「腹筋女子」「ベルフィー(お尻のセルフィー)」などのキーワードで話題を呼んでいます。その効果と、具体的なエクササイズの方法は如何に…?


初心者でも取り入れやすい、「ゴムバンド」と「フラフープ」

ゴムバンドやフラフープは、誰でも簡単にできそうなトレーニングツールですよね。ダイエットのために運動を始めようという人には、おすすめのツールの1つです。

ゴムバンドを使ったトレーニングのポイントとペース

ゴムバンドは、まずはソフトタイプを使って、後ほど紹介するような簡単なエクササイズから始めるとよいでしょう。
初めのうちは毎日行ってもよいのですが、疲労や筋肉痛を感じたら1~2日お休みにするなど、調整してくださいね。回数は「20回×2セット程度」が目安です。

正しい動きで行うようにし、慣れてきたらハードタイプのゴムバンドも取り入れたりしながら徐々に負荷を強めていきます。
そのように負荷と回数のバランスを調整しながら、最終的に「10回×3セット程度」が行えるのを目指すとよいでしょう。

トレーニングの翌日に軽い筋肉痛が出て、1~2日おきにトレーニングを行うような負荷とペースが理想です。

フラフープのメリットと効果的なやり方

フラフープは、お腹周りを中心に全身を使う有酸素運動で、ダイエットに不可欠な脂肪燃焼が期待できます。
また、お腹や骨盤周りの筋肉がたくさん使われることで、肩こり、腰痛、骨盤のゆがみ、冷え、むくみ、便秘、生理痛などなど女性のお悩みの改善も期待できるんですよ♪

週に5日程度、1日10~20分を目安に、左右両方行うとよいでしょう。
(できれば、他の運動も合わせて、有酸素運動を1日30分以上行うのが理想的)

それでは、美しいくびれ、ヒップを手に入れるためのエクササイズをご紹介します!

美くびれ、美ヒップを手に入れるゴムバンドエクササイズ

トレーニング1:トランクカール

(1)椅子に座って、背もたれの部分にゴムバンドを回します。

(2)左右の肩の上を通すようにしてゴムバンドを握り、胸の位置で固定します。

(3)息を吐きながら体を丸めるようにゆっくりと前傾姿勢になり、息を吸いながらゆっくりと元に戻します。

この動きを繰り返します。

トレーニング2:サイドベンド

(1)足を肩幅に開き右足でゴムバンドを踏み、右手でゴムバンドを握ります。

(2)おへそを中心に上体がCの字になるように真横に傾け、その姿勢でゴムがピンと張る長さに握り直します。

(3)息を吐きながら、左のわき腹で体を引き上げるようにして、まっすぐ立った姿勢になります。

(4)息を吸いながらゆっくりと元に戻ります。

(5)(3)~(4)を繰り返したら、反対側でも同様に行います。

トレーニング3:ヒップエクステンション

(1)ゴムバンドを結んで、直径20~30cm程度の輪をつくります。

(2)両足をゴムバンドの輪の中に入れ、テーブルなどに手をついて体を安定させたら、右足を軽く浮かせます。

(3)息を吐きながら右足をまっすぐ後ろへ引きます。
このとき、右のお尻がキュッと引き締まっているのを感じるようにします。

(4) 右のお尻の引き締め感を保ったまま、息を吸いながらゆっくりと戻します。

(5)(3)~(4)を繰り返し、左足も同様に行いましょう。

いかがでしたか? ダイエットのための運動は、筋トレと有酸素運動が基本ですから、ゴムバンドとフラフープの組み合わせはちょうどいいと思います!
必要な筋肉をしっかりと引き締めて、美しいボディラインを保ちましょう!

ちなみに、「筋トレで効率よく筋肉をつけるためにはプロテインを摂るといい」と聞きますよね。実際どうなの?という方のために、最後にプロテインに関しても触れておきます。

プロテインを取り入れたい。注意点は?

プロテイン(=たんぱく質)は、確かに筋肉の原材料になるのですが、アスリートやボディビルダーならいざ知らず、一般の方であれば、そこまで神経質にならなくてもよいでしょう。

まず大切なのは、普段の食事からきちんとたんぱく質を摂取することです。その上で、プロテインの活用も考えるのがポイント(プロテインの摂りすぎによるカロリーオーバーには要注意!)

脂肪を蓄えがちな秋冬ですが、家の中でできる簡単エクササイズで美ボディを保ちましょう♪

ボディケア 一覧 >

アドバイザー

桑山 純一

NESTA JAPAN(全米エクササイズ&スポーツトレーナーズ協会日本支部)事務局長

NESTAについて

NESTA(全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会)は、アメリカ・カリフォルニアに本拠地を置くパーソナルフィットネス・トレーナーの資格認定団体です。
1992年よりトレーナーとフィットネスに関わる人材教育を行い、 フィットネスとウェルネスの世界において、時代をリードする革新的なプロフェッショナルを育成・教育する先導的な役割を果たしてきました。

NESTA:ネスタ(全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会)

http://www.nesta-gfj.com/

NESTA:ネスタ(全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会)

今、あなたにおすすめの記事

この記事のライター

wellfy公式アカウント。婦人科医、皮膚科医、臨床心理士など、専門家が執筆した記事を再編、またはその情報もとに執筆しています。

関連する投稿


本気でやせたい? 冬の短期集中ダイエット|1日4分でやせるHIIT・スリム習慣

本気でやせたい? 冬の短期集中ダイエット|1日4分でやせるHIIT・スリム習慣

【トレーナー直伝】冬太り、ゴロゴロ太りを”短期間”で何とかしたい、そこのあなた!HIITにチャレンジしてみませんか?見た目をスリムに見せられる方法と、HIITルーティンをご紹介します。キレイになって、告白したい人、彼・旦那さまを驚かせたい人、ぜひお試しあれ。バレンタイン直前にもおすすめですよ♪


専門家監修|低血圧を運動習慣で改善! オススメのエクササイズと注意点

専門家監修|低血圧を運動習慣で改善! オススメのエクササイズと注意点

何かとつらい低血圧。読者の皆様の中にも、低血圧の自覚がある方がいらっしゃるのではないでしょうか?立ちくらみがしたり、朝も起きられなかったり…改善できたら嬉しいですよね。というわけで今回は、低血圧のしくみと、低血圧のつらい症状を改善するエクササイズをご紹介いたします。


“座りっぱなし”にご用心! 仕事中、立たずにできるオススメエクサ

“座りっぱなし”にご用心! 仕事中、立たずにできるオススメエクサ

あなたは1日に何時間座っていますか?座りっぱなしは身体によくないと言いますが、仕事中はこまめに立てない!という方も。というわけで今回は、座りっぱなしの問題点と、座りっぱなしのあなたにオススメの、座ったままできるエクササイズを紹介いたします。


【プロ監修】1週間のごはん+運動レシピで健康的に痩せよう!

【プロ監修】1週間のごはん+運動レシピで健康的に痩せよう!

1週間痩せチャレンジ。今回は、「おなかいっぱい食べられる、でも太らない」をテーマに、食事と運動の1週間レシピをご提案します。題して、「おなかぺちゃんこ1週間メニュー!!」食欲の秋ですが、涼しくなって痩せにくくなる時季。プロ監修のレシピで、痩せボディをゲットしちゃいましょう♪


朝の運動はココに注意!毎日30分の長続きエクサでのんびり痩せよう

朝の運動はココに注意!毎日30分の長続きエクサでのんびり痩せよう

早起きは三文の徳。とはいいつつ、せっかく早い時間に起きても、ぼーっとしているうちに時間が過ぎてしまうことはありませんか?今回は、「その時間を朝活に回し、秋のうちに痩せたい!」というお声に、長続きする朝のエクササイズと注意点についてお話します。


最新の投稿


離婚の原因にも? 最近増加中の"妻だけED" 克服のポイントは夫の気持ちに寄り添うこと

離婚の原因にも? 最近増加中の"妻だけED" 克服のポイントは夫の気持ちに寄り添うこと

セックスレスで悩んでいるあなたへ。悲しいことに、近年「妻だけED」というセックスレス問題が増えてきていて、夫婦だけでなく付き合いの長いカップルにも同じような現象が起きているそうです。今回は、そんなパートナー限定のED問題に切り込んで、妻だけEDの原因、夫の気持ち、改善のために妻ができることをお伝えします。


プチプラアイグロスが優秀! 色気たっぷり"うる艶"目もとを作るコツ♡

プチプラアイグロスが優秀! 色気たっぷり"うる艶"目もとを作るコツ♡

引き続きトレンドのうる艶メイクの優秀アイテム、アイグロス!最近、キラっとかわいいアイグロスを買ったけれど、うまく活用できていない…私が、上手な使い方とおすすめのプチプラアイグロスを、へアメイク伊藤ハジメさんに聞いてみました!色っぽい目もとを作りましょう♡


本気のダイエットなら飲み物に注目! ダイエット中、本当に飲みたいお茶&可愛すぎるレシピ

本気のダイエットなら飲み物に注目! ダイエット中、本当に飲みたいお茶&可愛すぎるレシピ

ダイエットのために、食事制限や運動を頑張っているあなた、飲み物はどうしていますか?「食事量を減らしたのに…」という人、もしかすると飲み物の落とし穴にハマっているかも…!? この記事では、1kg痩せるための消費カロリーを徹底計算、ダイエット中に飲みたいドリンクと、おすすめアレンジ法をご紹介します。


食事で作る花粉に負けない体! 花粉症対策に良い食べ物、悪い食べ物とは?

食事で作る花粉に負けない体! 花粉症対策に良い食べ物、悪い食べ物とは?

もはや国民病と言われている「花粉症」。花粉に負けない体作りには、免疫力を高めることが最も重要です。この記事では、花粉症を予防する、症状を緩和させる食事のコツ、花粉症予防・改善に良い栄養素と食材、逆に良くない食材を解説します。


戌年がキター! 癒されたいあなたにおすすめドッグカフェ

戌年がキター! 癒されたいあなたにおすすめドッグカフェ

犬が大好き!けれど、お家の都合で犬を飼えない…という人ってとっても多いですよね。そんな方にオススメしたい、東京近郊で可愛いワンちゃんたちと触れ合える犬カフェ(ドッグカフェ)をご紹介します♡


アクセスランキング


>>総合人気ランキング