結婚観の異なる2人は結婚できる? 彼の結婚観・家庭観を変えたい

結婚観の異なる2人は結婚できる? 彼の結婚観・家庭観を変えたい

結婚観や家庭観。これらが合わないと、結婚してからきっと大変でしょう。どんなに「好き」という気持ちがあっても、自分とは違う理想像を描いている相手との結婚には不安が付きまとうもの。別れる?彼に考え方を変えてもらう?自由な生き方が認められる現代において、「正しい結婚の在り方」は存在するのか、考えてみましょう。


彼の結婚観にショック!!

恋人との結婚観が違う。
これは今後一緒に未来へと歩んでいく2人にとって、とても大きな問題です。

例えば大好きな彼が

『結婚して働かずに夫に寄生する女とか最悪』

『妊娠は病気じゃないのに、家事しないとかおかしい』

『家事は女の仕事だ。でも俺は優しいからゴミは出す』

という考えを持っていたら、あなたはどうしますか?

今まで隠していたの本心なのか、ネットや周囲の意見などに影響されて変化したのかはさておき、このままでは結婚できない!と思う人も少なくないはず。
付き合いたての頃にはなかなか出てこない意見。彼のことが大好きでようやく結婚が近づいてきたという時に結婚観が違うことがわかったら、別れるか、「彼の結婚観を変えたい」と思うかのどちらかではないでしょうか。

お互いの意見の背景を考えると…

「結婚とはこうあるべき」と考えていませんか?

結婚観が違うときにまず気にしたいのは、彼が「結婚とはこうあるべき」「妻はこうあるべき」というような自分の結婚観が絶対的に正しいと信じ、それを勝手にあなたに押しつけているのではないかということです。

そして、「彼の考え方を変えたい」と思うあなた自身も、「結婚とはこうあるべき」「夫はこうあるべき」というイメージや考えがあって、やはりそれこそが正しいと思ってはいないでしょうか。

現代の結婚の在り方は、専業主婦が減り共働き家族が増加していること、育児休暇を取る男性が増加していることなどからもわかるように、数十年前と今では随分と違ってきています。また、東京や地方、日本と日本以外の国でも随分と違うでしょう。

つまり、「これが正しい結婚の在り方」と言えるものは、もう存在しないということです。

最初に例に挙げた彼の発言には、「家事・育児は妻がして、夫は外で稼いでくる」という昔からある結婚観と、「夫婦が共働きで家計を支えつつ、互いに家事・育児を分担し合う」という新しい結婚観の、自分にとって都合の良いところだけを取り込んでいる感じがしますね。できるだけ責任を減らして、楽をしたいという意識が伝わってくるはずです。

こんなことを言われた場合、ひょっとすると彼がまだ“子ども”の心の態度、依存的な態度を持っている現れかもしれません。

彼の「女性に対する考え方」が嫌な場合も…

また、「女が仕事をするのは当然だし、家事も女の仕事」「妊娠は病気じゃないから家事を休むな」といったたぐいの彼の言葉には、どこか女性を蔑視するような、女性への憎しみのようなものが感じられますね。こういったときにあなたが気になるのは彼の結婚観というよりも、彼の言葉からにじみ出ているこの感覚かもしれません。

それらがネットの掲示板サイトや友人など周囲の意見に影響されたことによって出てきたのか、それとも彼が自身のお母さんとの関係で作られた本心なのかわかりませんが、どこから生まれた考えなのかは気になってしまいますよね。
もしかすると、彼自身の無意識の「依存性」を女性に投影しているのかもしれません。

大切なことは「2人で話し合うこと」

ただ、彼の発言がどこから来ているのかにかかわらず、おそらく大切なことは「2人でちゃんと話し合うこと」ではないかと思います。
あなたは彼とこれまでに、「2人でどんな家庭を作っていきたいのか」「どんなふうに生きていきたいのか」を話し合ったことはあるでしょうか。もしも無かったのでしたら、いまが絶好のチャンスかもしれません。

「絶対的に正しい結婚の在り方は無い」という前提にお互いが立ったうえで、結婚観は「2人がどういう家庭を築きたいのか」「どういうふうに生きて行きたいのか」という、2人のそれぞれの思いによって話し合いながら作っていくものと捉えてみてください。
そして、それが一致しないのであれば、確かに結婚生活のなかで苦労することはあるかもしれません。

そのためには、あなたご自身の結婚観と家庭観、考えをはっきりさせておく必要があるでしょう。それを元に話し合い、お互いに責任を持つところは持ち、助け合えることを助け合い、一緒に家庭を築いていける相手なのかを見極めてみてくださいね。

恋愛・夫婦関係 一覧 >
今、あなたにおすすめの記事

この記事のライター

wellfy公式アカウント。婦人科医、皮膚科医、臨床心理士など、専門家が執筆した記事を再編、またはその情報もとに執筆しています。

関連するキーワード


婚活 結婚 男性心理

関連する投稿


男性が嫉妬する心理を徹底解説! 彼氏がヤキモチをやくのって、どんなとき? どんな態度?

男性が嫉妬する心理を徹底解説! 彼氏がヤキモチをやくのって、どんなとき? どんな態度?

*2/15追記しました。恋愛における嫉妬心は、女性の方が抱きやすいイメージがありますが、実際のところ男性の方はどうなのでしょうか?また、男性と女性では嫉妬する理由も違うのでしょうか?この記事では、男性がヤキモチを焼く心理と、彼・旦那様を嫉妬させない方法、逆に嫉妬させちゃう方法をご紹介します♡


男性が好きな女性の服装|彼女・奥さんにしてほしいファッションはこれ♡

男性が好きな女性の服装|彼女・奥さんにしてほしいファッションはこれ♡

※2/15今から春までのデートに活用したいお洋服追記!ガウチョやグレーコーデは男性に不評って、知っていましたか?今回は男性が好きな服装について徹底リサーチ! スカートのデザインから、ブーツのタイプ、男性にモテるコーデパターンまで、結構細かく掘り下げてみようと思います♪


男性が恋に落ちてしまう瞬間とは? 男性の恋愛プロセスを徹底解剖♡

男性が恋に落ちてしまう瞬間とは? 男性の恋愛プロセスを徹底解剖♡

今回のテーマは「男性が女性を好きになるまでの時間」。実は異性を好きになるまでのスピード感って、男女差がとってもあるみたいなんです。そんなわけで今回は、男性が女性を好きになるまでのスピード感について、いろいろ語っていきたいと思います!


男性が喜ぶ&嫌がるデートを徹底解説!|服装や態度の重要ポイントは?

男性が喜ぶ&嫌がるデートを徹底解説!|服装や態度の重要ポイントは?

*「男性が好きなデートプラン6選」を追記しました。 今回はデートについて、男性目線で語っていきたいと思います。彼らはどんなデートを望んでいるのか?女性のどんな服装が好きで、どんな態度が嫌なのか?デートに関するあらゆることを、男性目線でチェック!ぜひ今後のデートバイブルにしてくださいね。


女性とは全然違う!? 男性が本当に好きな料理・スイーツ|バレンタインの参考に♡

女性とは全然違う!? 男性が本当に好きな料理・スイーツ|バレンタインの参考に♡

今回は、バレンタインデーの原点に戻り、恋人や旦那さま、意中の男性への思いを伝える日として考えるべく、男性が求めていること、好きなものを探っていきたいと思います! パートナーがいる人、意中の人がいる人、そんなもの関係ない!?という人も、ぜひ参考にしてみてくださいね。


最新の投稿


離婚の原因にも? 最近増加中の"妻だけED" 克服のポイントは夫の気持ちに寄り添うこと

離婚の原因にも? 最近増加中の"妻だけED" 克服のポイントは夫の気持ちに寄り添うこと

セックスレスで悩んでいるあなたへ。悲しいことに、近年「妻だけED」というセックスレス問題が増えてきていて、夫婦だけでなく付き合いの長いカップルにも同じような現象が起きているそうです。今回は、そんなパートナー限定のED問題に切り込んで、妻だけEDの原因、夫の気持ち、改善のために妻ができることをお伝えします。


プチプラアイグロスが優秀! 色気たっぷり"うる艶"目もとを作るコツ♡

プチプラアイグロスが優秀! 色気たっぷり"うる艶"目もとを作るコツ♡

引き続きトレンドのうる艶メイクの優秀アイテム、アイグロス!最近、キラっとかわいいアイグロスを買ったけれど、うまく活用できていない…私が、上手な使い方とおすすめのプチプラアイグロスを、へアメイク伊藤ハジメさんに聞いてみました!色っぽい目もとを作りましょう♡


本気のダイエットなら飲み物に注目! ダイエット中、本当に飲みたいお茶&可愛すぎるレシピ

本気のダイエットなら飲み物に注目! ダイエット中、本当に飲みたいお茶&可愛すぎるレシピ

ダイエットのために、食事制限や運動を頑張っているあなた、飲み物はどうしていますか?「食事量を減らしたのに…」という人、もしかすると飲み物の落とし穴にハマっているかも…!? この記事では、1kg痩せるための消費カロリーを徹底計算、ダイエット中に飲みたいドリンクと、おすすめアレンジ法をご紹介します。


食事で作る花粉に負けない体! 花粉症対策に良い食べ物、悪い食べ物とは?

食事で作る花粉に負けない体! 花粉症対策に良い食べ物、悪い食べ物とは?

もはや国民病と言われている「花粉症」。花粉に負けない体作りには、免疫力を高めることが最も重要です。この記事では、花粉症を予防する、症状を緩和させる食事のコツ、花粉症予防・改善に良い栄養素と食材、逆に良くない食材を解説します。


戌年がキター! 癒されたいあなたにおすすめドッグカフェ

戌年がキター! 癒されたいあなたにおすすめドッグカフェ

犬が大好き!けれど、お家の都合で犬を飼えない…という人ってとっても多いですよね。そんな方にオススメしたい、東京近郊で可愛いワンちゃんたちと触れ合える犬カフェ(ドッグカフェ)をご紹介します♡


アクセスランキング


>>総合人気ランキング