可愛いヘアバンドがずれてしまう…原因と上手な付け方、固定するコツ

可愛いヘアバンドがずれてしまう…原因と上手な付け方、固定するコツ

オシャレヘアアイテムの一つ、ヘアバンド。お店で「可愛い!」と思って購入したのはいいけれど、実際につけてみたら前髪や頭のてっぺんが不自然に浮いてしまったり、すぐに崩れてしまったり、悩んでいる方もいるのでは…?そこで今回は、ヘアバンドが崩れてしまう原因と、上手なつけ方のコツをお教えします♪


一目惚れしたヘアバンド、つけてみると「うーん」

雑貨屋さんなどで見つけたヘアバンド。
可愛く見えて購入してはみたものの、いざつけてみると頭のてっぺんや前髪が不自然に浮いてしまい、つけているとどんどんずれてしまって困ったという方はいらっしゃいませんか。
また、前髪を横流しにしたいけれど何だかダサく感じたり、自分の髪型に似合う付け方がわからなかったりして、付けてみても外出前に外してしまうなんてことはありませんか。

せっかく気に入って購入したものですから、お部屋で眠ったままなのはもったいないですよね。
可愛く使いこなせるよう、ずれてしまう原因や上手なつけ方を見てみましょう。

ヘアバンドがずれる原因は頭の形

ヘアバンドやヘアターバンは現在も流行っていますし、素敵なのでぜひ欲しくなりますが、どうしてもヘアバンドがずれて上がってきてしまうタイプの方がいます。

原因はずばり、「頭の形」です。詳しくいうと、「後頭部がしっかり出っ張っているか、それともあまり出ていないか」という形状の問題です。

ヘアバンドは後頭部が出ている長頭型の方が、付けてもずれにくく、後頭部が平らな短頭型の人は、どうしてもずれやすいのです。ヘアバンドだけでなく、カチューシャやニット帽なども、形によってはひっかかりが悪く、すぐにずれてきます。

遺伝的には、欧米人はおおむね長頭型で、東洋人は短頭型、
通称「絶壁」が多いといわれています。日本人は地域によって分布が違っていて、長頭型は北海道、東北、日本海側、そして北九州地方に比較的多く、それ以外の地域は短頭型が多い傾向があります。ご先祖の出身を見てみると、わかりやすいかもしれません。

他にも赤ちゃんのときに仰向けに寝すぎると絶壁になるなど、様々な説がありますが、今のところ絶壁になる原因ははっきりしていません。

短頭型でも大丈夫。ひと工夫でヘアバンドを楽しめる♪

では、短頭型の方は、ヘアバンドやヘアターバンは諦めなければならないでしょうか。そんなことはありません。工夫さえすれば大丈夫です。

ひと工夫(1)ヘアピン、ヘアコームなどで固定

襟足、髪の生え際をピンや小さめのコームでしっかりするまで固定します。この方法は最も一般的です。

ひと工夫(2)襟足の髪を結ぶ

襟足の生え際にヘアゴムで小さなお団子を作り、そこにヘアバンドをひっかけるとずれにくくなります。これも意外と自然に決まります。ヘアピンと併用しても良いでしょう。

ひと工夫(3)ずれにくいデザイン、髪形を選ぶ

幅広のデザインよりも、細めの方がずれやすい傾向があります。また、後頭部の部分に結び目やストレッチが付いているものは比較的ずれにくいので、試してみてください。

ヘアスタイルについては、短めはずれやすく、長ければ長いほど止まりやすくなります。肩に付かないくらいのボブ程度の方は、残念ながらかなりずれるでしょう。ピンで固定するなどの工夫をしたほうが無難ですね。


いかがでしょうか。ひと手間かかりますが、頑張ってヘアバンドのおしゃれを楽しんでくださいね。

ビューティー・ファッション 一覧 >

アドバイザー

misakoi

得意分野はウィメンズヘルス、化粧品、健康食品、医薬品の他、企業情報(IR、環境、CSR)、金融・保険分野も。企業Webサイト、ウィメンズサイトなどで執筆中。

今、あなたにおすすめの記事

この記事のライター

空とかえると青が好きです。

関連するキーワード


ヘアスタイル

関連する投稿


お洒落な著名人、モデルもみんな切ってる!冬こそ大人ショート3選。

お洒落な著名人、モデルもみんな切ってる!冬こそ大人ショート3選。

芸能人にも今、ショートヘアが大人気!最近では広瀬すずさんや木村佳乃さん平 愛梨さん、シシド・カフカさんらがショートになって話題を呼んでいます。冬のオシャレが楽しくなる、イチ押しショートスタイルをご紹介します。


2017年秋冬にしたい、トレンドヘアアレンジ・ヘアカラーを厳選!

2017年秋冬にしたい、トレンドヘアアレンジ・ヘアカラーを厳選!

すっかり秋らしくなってきたこの時期は、雨や風もおさまり、髪型のおしゃれも存分に楽しめる季節ですね。そろそろ、今秋の流行カラーやヘアアクセなどのアレンジのトレンドが気になるころではないでしょうか?今回は、今秋おすすめのヘアスタイルをご紹介します!


2017年流行りのヘアアクセまとめ♡大人可愛い夏のヘアアレンジに

2017年流行りのヘアアクセまとめ♡大人可愛い夏のヘアアレンジに

つけるだけで一気にイマドキおしゃれ髪型にしてくれるヘアアクセサリー。しかしなかには、「どう取り入れたら良いかわからない」「そもそも名前がわからない!」という声も…!ということで今回は、可愛いヘアアクセサリーとおすすめのヘアアレンジをご紹介しちゃいます♪


小顔に見える&簡単にできちゃう♪華やかヘアアレンジ3選

小顔に見える&簡単にできちゃう♪華やかヘアアレンジ3選

ヘアスタイル、いつも同じだと飽きてしまいますよね。ちょっと特別感のあるお出かけスタイルにしたい!と思うとき、ありませんか? パーティスタイルのヘアアレンジなら雑誌やサイト上にもたくさん載っているけれど、今回は“顔の悩み別”にアレンジ法を伝授。おすすめのヘアアクセサリーも一緒にご紹介します。


おしゃれセンターパートを作るコツ♡

おしゃれセンターパートを作るコツ♡

一歩間違えると、重たい雰囲気に見えてしまうセンターパート。今回はショートからロングまでおしゃれに見えるセンターパートのコツをまとめてみました。


最新の投稿


離婚の原因にも? 最近増加中の"妻だけED" 克服のポイントは夫の気持ちに寄り添うこと

離婚の原因にも? 最近増加中の"妻だけED" 克服のポイントは夫の気持ちに寄り添うこと

セックスレスで悩んでいるあなたへ。悲しいことに、近年「妻だけED」というセックスレス問題が増えてきていて、夫婦だけでなく付き合いの長いカップルにも同じような現象が起きているそうです。今回は、そんなパートナー限定のED問題に切り込んで、妻だけEDの原因、夫の気持ち、改善のために妻ができることをお伝えします。


プチプラアイグロスが優秀! 色気たっぷり"うる艶"目もとを作るコツ♡

プチプラアイグロスが優秀! 色気たっぷり"うる艶"目もとを作るコツ♡

引き続きトレンドのうる艶メイクの優秀アイテム、アイグロス!最近、キラっとかわいいアイグロスを買ったけれど、うまく活用できていない…私が、上手な使い方とおすすめのプチプラアイグロスを、へアメイク伊藤ハジメさんに聞いてみました!色っぽい目もとを作りましょう♡


本気のダイエットなら飲み物に注目! ダイエット中、本当に飲みたいお茶&可愛すぎるレシピ

本気のダイエットなら飲み物に注目! ダイエット中、本当に飲みたいお茶&可愛すぎるレシピ

ダイエットのために、食事制限や運動を頑張っているあなた、飲み物はどうしていますか?「食事量を減らしたのに…」という人、もしかすると飲み物の落とし穴にハマっているかも…!? この記事では、1kg痩せるための消費カロリーを徹底計算、ダイエット中に飲みたいドリンクと、おすすめアレンジ法をご紹介します。


食事で作る花粉に負けない体! 花粉症対策に良い食べ物、悪い食べ物とは?

食事で作る花粉に負けない体! 花粉症対策に良い食べ物、悪い食べ物とは?

もはや国民病と言われている「花粉症」。花粉に負けない体作りには、免疫力を高めることが最も重要です。この記事では、花粉症を予防する、症状を緩和させる食事のコツ、花粉症予防・改善に良い栄養素と食材、逆に良くない食材を解説します。


戌年がキター! 癒されたいあなたにおすすめドッグカフェ

戌年がキター! 癒されたいあなたにおすすめドッグカフェ

犬が大好き!けれど、お家の都合で犬を飼えない…という人ってとっても多いですよね。そんな方にオススメしたい、東京近郊で可愛いワンちゃんたちと触れ合える犬カフェ(ドッグカフェ)をご紹介します♡


アクセスランキング


>>総合人気ランキング