【2018前期】本好きが全力でおすすめ!今読みたい本8選

【2018前期】本好きが全力でおすすめ!今読みたい本8選

大人になるにつれて活字離れをしてしまう方も多いかと思いますが、本は、あなたを不思議な世界に連れて行ってくれます。せっかくの春に何か刺激が欲しい、自分を変えたいという方のために、今回は2018年前期におすすめの本を紹介いたします♪


本の匂い、覚えていますか?

皆さん、本はお好きですか?
本がとても好きだという方と、昔は好きだったけど読む時間がないという方、全然興味がなくて開くだけで眠くなってしまうという方、色んな方がいらっしゃいますね。

動画やSNSなどのデジタルコンテンツが溢れ、新聞や書籍などの活字離れが進む一方で、肩こりやドライアイ、うつ病などの症状が出るスマートフォン症候群も心配されています。

読書は物語の世界を楽しめるだけでなく、漢字が思い出せるようになったり、知識が増えて実生活で役立ったり、スマホ離れが出来たりといいことが盛りだくさん。
そんなわけで今回は、2018年前期におすすめしたい本をご紹介いたします♪

本好きに戻りたい…活字慣れしていない人でも楽しめる!

『あるかしら書店』/ヨシタケシンスケ著

ほっこりほのぼのしたヨシタケシンスケさんの絵本。
絵本と言えば子どものものというイメージを持っている方もいらっしゃるかと思いますが、この本はどちらかと言えば本好きの大人の方におすすめしたい一冊です。
ページをめくるたびに「あったらいいな」「その発想はなかった!」に出会えて、妄想が楽しくなっちゃいます♪
読み終えたときにはますます本が好きになっているはず。子どもの頃本が大好きだったのに大人になって活字離れしてしまったという方は、本好きさんに戻るきっかけになるはず…!

『君の膵臓をたべたい』/住野よる著

2017年 年間ベストセラー【文庫】第1位(出版販売会社調べ)をはじめとし、数々の賞を受賞したこの作品。タイトルの意味が気になって読んだ方も多いかと思いますが、中身もその印象に負けない良作。文体も読みやすく、あまり本を読まないという方にもおすすめです。

名前を呼ぶことの意味、「死」というものとの距離、「好き」という気持ち。色んなものと向き合い考えさせられ、読んだ後には涙が止まらなくなるはず。2018年秋、アニメ映画化も決定しています。桜の綺麗なこの時期に、桜良と「僕」の物語に触れてみては?

また、同著者の新作、『青くて痛くて脆い』(2018年3月、株式会社KADOKAWA)も発売されていますので、『キミスイ』で住野さんのファンになった方は、こちらもぜひチェック♪

童心に返って主人公と一緒にわくわくしよう!

『チョコレート・アンダーグラウンド』/アレックス・シアラー著、金原瑞人訳

「選挙に行かなくても結果は見えている」と考えて投票しなかった大人達のせいで健全健康党が政権を握り、チョコレートが禁止されるという場面から物語が始まるこの作品。
読むと猛烈にチョコレートが食べたくなります(笑)。

Alex Sheareaさん原作・金原瑞人さん訳という最高の組み合わせをはじめ、装丁やキャラクターなども非常に魅力的ですし、物語のテーマも単なる児童書に止まりません。「選挙に行こう」とよく言われている現代において、ぜひ大人の方にも読んでほしい一冊です。
「チョコレート禁止法」なんて一見ばかげているように思えますが、読み進めていくと2人の少年の熱い冒険にドキドキが止まらない!
諦めることを知らなかった子どもの頃の高揚が、きっとよみがえってくるはずです!

『ペンギン・ハイウェイ』/森見登美彦著

『夜は短し歩けよ乙女』や『夜行』、『有頂天家族』など、数々のヒット作を生み出している森見登美彦さん。そんな森見さんの、切なさがとまらないファンタジー小説です。

小学4年生のアオヤマくんと一緒に、「世界は無限に広がっていて、きっと自分はどこまでも行けるはず」と信じていた少年・少女時代に戻ってみませんか?
特徴的な文体に戸惑う人もいるかもしれませんが、読んでいるとだんだん慣れてくるはず。

今年8月にはアニメ映画化も決定している本作品。読んだことがある人も、映画公開前に再読してみるのをおすすめします。気になる方はPVも覗いてみては?

自分を見つめ、さらなる進化をしたいなら…

『社会人大学人見知り学部卒業見込』/若林正恭著

お笑いコンビオードリーのツッコミ担当、若林正恭さんのエッセイ。
あまりのネガティブさにびっくりする方もいるそうですが、「あるある」と共感できたり、「この言葉いいなあ」と思えてしまったりする一冊。
M-1 2008で漫才を観たときに衝撃を受けましたが、本当に多才な方だと思います。

オードリーが好きな方はもちろん、社会が嫌いだとか、尖っているだとか、ポジティブな人がうらやましいだとか、なんとなく"社会"から自分が零れ落ちているような、そういう感覚がある方にもぜひおすすめですよ♪

若林さんの最新作、『表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬』(2017年7月、株式会社KADOKAWA)は私も最近購入したところです。気になる方はこちらもぜひ♪

この記事のライター

空とかえると青が好きです。

関連するキーワード


趣味 読書 自分磨き

関連する投稿


"自然に"運命の人を見つけるための3 STEP|セルフエスティームを高めることがポイント

"自然に"運命の人を見つけるための3 STEP|セルフエスティームを高めることがポイント

女性が抱える恋愛の悩みの多くは、出会いがないことだと言われています。理由はさまざまあると思いますが、ただ待っているだけでは、なかなか運命の人との出会いは期待できません。今回は、出会いのチャンスを高めるために必要な「セルフエスティームとは一体何なのか」をはじめ、セルフエスティームを高めるためのトレーニングをご紹介します。


名セリフと味わう、大人女子的ジブリ映画案内 Vol.3『風立ちぬ』

名セリフと味わう、大人女子的ジブリ映画案内 Vol.3『風立ちぬ』

宮崎駿監督の集大成ともいえる映画『風立ちぬ』。日本が戦争へと突入していった時代。零戦の設計者・堀越二郎をモデルに、飛行機設計の夢を追いかけた男の半生を描く。今回は、印象的なセリフにも注目しながら、ジブリ映画『風立ちぬ』の魅力を紹介していきます。


名セリフと味わう、大人女子的ジブリ映画案内 Vol.1『おもひでぽろぽろ』

名セリフと味わう、大人女子的ジブリ映画案内 Vol.1『おもひでぽろぽろ』

27歳OLのタエ子は、小学5年生の頃の思い出を連れて旅に出る。ひとりの女性が旅を通して大切なものを見つけていく姿を描いた、高畑勲監督による名作『おもひでぽろぽろ』。今回は、印象的なセリフにも注目しながら、ジブリ映画の魅力を紹介していきます。


名セリフと味わう、大人女子的ジブリ映画案内 Vol.2『思い出のマーニー』

名セリフと味わう、大人女子的ジブリ映画案内 Vol.2『思い出のマーニー』

印象的なセリフにも注目しながら、米林宏昌監督作『思い出のマーニー』をご紹介していきます。心を閉ざした少女・杏奈の前に現れたのは、古い屋敷に暮らす金髪の少女・マーニーだった。美しいロケーションとファンタジックなストーリー展開で描く、少女の成長の物語。


読み損ねた漫画を読むなら。。こだわり女子にリアルな大人のくつろぎ場所

読み損ねた漫画を読むなら。。こだわり女子にリアルな大人のくつろぎ場所

女子に人気の漫画喫茶“《Hailey'5 café(ハイリーファイブカフェ)》”渋谷にオープン。女子からの支持が熱い"理想"のマン喫で、海外ビールを片手に輸入菓子をほうばり、漫画を読む…。そんな、最高すぎる時間をぜひ体験してみてはいかがでしょう。


最新の投稿


太りにくい体質をつくる「ベジ・ファースト」習慣【管理栄養士監修】

太りにくい体質をつくる「ベジ・ファースト」習慣【管理栄養士監修】

食事の際に、野菜から食べると太りにくいということは、皆さんもご存じですよね。 これを「朝食」で実践することで、昼以降の食事にも効果を発揮するといわれているんです。 そこで今回は、「朝ベジ=朝食を野菜から食べる」メリットと、忙しい朝にもおすすめの作り置きサラダをご紹介いたします!


【心理テスト・占い】成功への選択「どちらの招待が優先?」2018年7月20日~7月26日

【心理テスト・占い】成功への選択「どちらの招待が優先?」2018年7月20日~7月26日

あなたはどちらの招待を優先しますか?ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?


彼氏の浮気を見破るテクニック|男性が浮気する理由と浮気されやすい女性の特徴

彼氏の浮気を見破るテクニック|男性が浮気する理由と浮気されやすい女性の特徴

皆さん、恋人に浮気された経験ありますか?今「彼氏が何だかそわそわしている」「夫がスマホを肌身離さず持っていて怪しい…」と悩んでいるのなら、この記事は必見です。浮気を見破るには、彼の「嘘」を見抜くことが大切。3つのポイントをおさえて彼の浮気を見破りましょう。うちはという方も油断は禁物。今後のためにチェックしてみてくださいね。


男性が好きな女性の服装|彼女に着てほしい、愛されファッションはこれ♡

男性が好きな女性の服装|彼女に着てほしい、愛されファッションはこれ♡

好きな男性ができたときや合コンに行くときって、コーデに悩みますよね。恋をすると衣服代、化粧品代が増えたりもします。しかし、女性が狙うモテファッションやメイクは、実は男性の心にあまり刺さっていないことが多いみたい。今回はあなたの恋愛を応援すべく、男性が好きなファッションスタイル、逆に苦手なファッションについて、おすすめアイテムとともにご紹介します。


男性の“女友達と彼女の境界線”ってどこ? 男性が線を引く5つのポイント

男性の“女友達と彼女の境界線”ってどこ? 男性が線を引く5つのポイント

好きな男性ができたら、相手にどう思われているか気になるもの。いったい男性にとって、女友達と好きな人の違いって、どんなものでしょう?今回は「女友達と彼女の境界線」をテーマに、女友達から彼女へ進展しうる女性の特徴や、具体的な女友達からの脱却法までいろいろと紹介していきます。気になる彼にとってあなたは彼女枠?女友達枠?


アクセスランキング


>>総合人気ランキング