なぜ男性は風俗にハマる?風俗に行く男の心理と止めさせる方法

The following two tabs change content below.
ALEX

ALEX

フードコーディネーター・ライター 恋愛など、女性のお悩み記事も配信していきます! 好きな飲み物は南の島で飲むビール♡

彼氏や夫の風俗通いを止めさせる方法

なぜ風俗に行くのかを分析してみる

風俗に行く男の心理 彼氏や夫の風俗通いを止めさせる方法
あなたのパートナーが風俗へ行くのは、どのような心理からなのか、まずはその理由を探ってみる必要があります。
仮に、あなたとのセックスに不満があり風俗に通っている場合は、その不満が何かを彼から聞き、解決する方法を2人で探してみましょう。

また、どうして風俗へ行くのかを彼氏または夫に聞く場合は、くれぐれも冷静に伝えましょう。感情的になって聞いてしまうと、心を閉ざしてそれ以上話さなくなってしまう場合もありますので、注意してくださいね。

はっきりと止めてほしいと伝える

あなたの気持ちをパートナーに伝えましょう。
男性にとっては、浮気ではないし、単純に性欲の処理をしているだけに過ぎないことかもしれません。ですが自分の彼氏や夫が、知らない人と関係を持つことは女性からすると、精神的にも、生理的にも嫌なはずです。

自分が今傷ついているという事実と、風俗通いを止めてほしいということをパートナーに伝えましょう。

脱マンネリを心掛けてみる

男性が風俗に行く心理
2人の関係性や性生活において、マンネリ状態になっていませんか?
先ほどもお話しましたが、刺激を求めて思わず風俗に行ってしまう、なんていうこともあります。
彼氏や夫の願望をそれとなく聞いてみて、たまにコスプレをしてみたり、おもちゃを使ったプレイをしてみるのもいいでしょう。一緒に、まだ体験したことがないことを楽しむくらいの気持ちで、マンネリを解消してみましょう。

STD(性感染症)のリスクを伝える

風俗に通うということは、それだけ多くの女性と関係を持つということ。それは、気を付けていても、STDに感染する可能性が高くなる行為だとも言えます。

感染に気が付かず、そのままパートナーと性交渉をした結果、パートナーにSTDに感染してしまったケースも珍しくないことなので、そのリスクを彼氏や夫に伝えてあげましょう。
そして、あなた自身が感染することが怖いと思っていることを、しっかりと伝えることもポイントです。

離婚をちらつかせるのもアリ

既婚者で、エッチの類似行為(オーラルセックスや射精を伴う行為)が行われる風俗店に通うことは、「婚姻を継続し難い重大な理由」に該当し、離婚や慰謝料を請求できることがあります。

夫に風俗通いを止めてほしいのに、止めないという場合、「あなたは、たかが風俗と思っているかもしれないけれど、十分に離婚の原因になり得るの」「これ以上一緒にいられる自信がないので、離婚という選択肢も考えているから」など、離婚をちらつかせるのも手です。

そして、本当に離婚することなった場合でも、「確実な証拠がある」などの条件が整っていれば、慰謝料を請求することも可能なようです。

 

怒らずに自分の気持ちを素直に伝えよう

自分が嫌だと感じる境界線は人それぞれ。ですから、自分が嫌だと思うことや、実際にどれだけ傷ついているかを、相手に素直に伝えることが大切です。
繰り返しになりますが、くれぐれも頭ごなしに怒ることは避けるようにしてくださいね。相手とじっくりと向き合うつもりで、冷静に話し合ってみてください。

お二人の関係がより良いものになることを願っています。