高齢処女の実態調査|未経験女性の割合と原因7つ。そして、男性の本音

高齢処女の実態調査|未経験女性の割合と原因7つ。そして、男性の本音

少し前までは「高齢処女」は30代で処女の女性を指すことが一般的でしたが、最近では40代や50代の処女が増えているそうです。別に女性がいつ処女を失うかは、本人次第なのですが、今回はなぜ最近高齢処女が増えているのか?という世代背景や心理的な原因を探ってみようかと思います。


高齢処女って何歳から? 昨今の高齢処女事情について

高齢処女とは?

高齢処女の具体的な定義はありませんが、一般的に「結婚適齢期と言われる年齢を過ぎても、処女である女性」を高齢処女と呼びます。

日本の未婚女性の処女率

・20代前半:46.5%
・20代後半:32.6%
・30代前半:31.3%
・30代後半:33.4%

つまり、35~39歳未婚女性の約3人に1人が処女のようです。

未婚で性経験がない女性の割合

年齢/年  2005 2010 2016
18~19歳 63% 68% 75%
20~24歳 36% 40% 47%
30~34歳 27% 24% 31%

出典:http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/118-1.html
厚生労働省公式サイト「出生動向基本調査」より


高齢処女というより、日本の独身女性の処女率が全体的に高くなっていませんか?
実は今の日本では、全体的に性行為未経験者が男女ともに増えているそうです。
10代の若者は、7割近くが処女。大学生にも童貞や処女が多数いるといいます。そもそも今の若者が恋愛をしなくなった、お付き合いしている異性がいないということなんですよね。
これはこれで、問題なのではないでしょうか…。

さて、2000年代よりもっと昔はどうだったのでしょう?

処女の割合は昔に比べて増えた?

古代日本には、夜に男が女の元に忍び込み、性行為を行う「夜這い」という文化がありました。

その文化は江戸時代を経て、1950年代頃まで続いたといわれています(諸説ありますが、一部農村地域にあったといわれています)。

その年齢は、平安時代には女性13歳から、江戸時代後期から1950年頃までは16~18歳程度といわれていて、現在よりも早いタイミングで初めての性行為を経験していたことがわかります。

処女に対しての特別な観念が生まれたのは、西洋文明の流れが入ってきた明治時代といわれています。

昭和の頃は、今より肉食系の男性が圧倒的に多かったので、男性陣は常に好きな女性のタイプを探し、積極的に口説き、お酒の勢いを借りて、そのままベッドインというのも珍しくもありませんでした。

そういえば、バブルの頃は、今よりもっとみんながエッチしていたように思えます。
クリスマス、バレンタインデー、ホワイトデーの時期はどこもホテルが満室。何かの記念日は恋人とエッチというパターンが定着していた時代なのでしょう。

また、スキー場やビーチでナンパされて、勢いパターンは当たり前。男性はグループでナンパしまくり、女性側も複数でナンパをされるのを待っている。ある意味、本能にそった動物的な行動ですよね。

それでは続いて、高齢処女が増えている理由と高齢処女の特徴についての解説をしていこうと思います。

高齢処女の原因7つ

1.エッチが怖い、悪いことのように感じる

日本人は昔、嫁入り前にエッチすることが悪いことと教えられてきました。今は「授かり婚」とも言いますが、今でも「できちゃった婚」を批判する層が、ある一定数いるというのも事実。そのため、セックスに対して罪悪感を覚える女性も少なからずいます。

また、初めてのエッチは痛いと聞いて、行為そのものが怖いと思っている人もいる。

2.男性に対しての警戒心が強すぎる

「肉体関係をもつ=結婚」という意識をもっている女性は、高齢処女になりがち。
貞操観念が強いのは悪いことではないけど、付き合いもまだ浅いうちから、相手の男性に結婚を意識してもらうのは非常に難しいもの。
"重い女"だと思われてしまうことも…。

なかには裕福な家庭で、過保護に育てられすぎて、男性との関係を持たぬまま大人になってしまった「箱入り娘」も。このパターンは、30歳を過ぎても実家で生活している女性が多い。

3.男性=恋愛対象、≠男友達

男性すべてを異性として見てしまうため、逆に男慣れをしていないというのも、そのまま高齢処女になっていくことが多いパターン。

男性との接し方がわからないため、必要以上に男性への期待値を上げてしまったり、自分自身もうまく振る舞えなかったりしてしまいます。

4.デートが苦痛に感じる

お人よしで、社交的な女性にありがちなのが、「嫌われたくない」といった恐怖心をもってしまうこと。
相手に嫌われたくない、好かれていたいと考えているうちに、素の自分を隠してしまいます。

つまり相手に気を使ってデートの時間を過ごすので、楽しいと思える時間も少なくなり、だんだん食事の誘いに乗るのも面倒なんて事態に陥ってしまうのだとか。

この記事のライター

『ココロやカラダに潜む悩みや不安の種は、増やさず育てず!』をモットーに、女性誌をはじめ男性誌でも活躍中。

関連する投稿


“彼女いらない”宣言をしていたオトコが語る。ふと、彼女が欲しくなる5つのタイミング

“彼女いらない”宣言をしていたオトコが語る。ふと、彼女が欲しくなる5つのタイミング

気になる男性が“彼女いらない”宣言をしていたら、もう諦めるしかないのでしょうか…?いいえ、そんなことありません!独り身を謳歌(おうか)している彼も、ふとしたタイミングで「彼女が欲しいな」と思うときがあるんです。では、彼らはどんなタイミングで彼女が欲しくなるのでしょう。元“彼女いらない”宣言をしていたオトコが5つのタイミングをお教えします。


まずは現実を見よ!「元カレと復縁」するための7つの修行法

まずは現実を見よ!「元カレと復縁」するための7つの修行法

「復縁したい」という思いが強すぎると、彼にしつこくLINEしてしまい、ますます引かれてしまったり、苦しくてそれ以外のことに手がつかなくなってしまったりしがちです。本来、幸せになりたいから復縁したいはずですから、復縁を求めて不幸になってしまうのは、本末転倒です。今回は、淡々と復縁道を突き進み、焦りや不安を無くして、幸せを感じるための方法をご紹介していきます。


連休だからこそ試してみたい♡ GWスペシャルセックスアイデア7選

連休だからこそ試してみたい♡ GWスペシャルセックスアイデア7選

今年のGW(ゴールデンウィーク)は10連休。かなり大型の連休になりますよね。お仕事のご都合、お家の事情などによりお休みが取れない方もいるかと思いますが、多くの方が10連休を満喫できるのではないでしょうか。ということで、今回は大型連休だからこそ楽しめるセックスを、いろいろな視点でご紹介していきたいと思います。


男性目線で解説! 女性をサシ飲みに誘う男性の心理。下心? 脈ありのサイン?

男性目線で解説! 女性をサシ飲みに誘う男性の心理。下心? 脈ありのサイン?

男性はどんなことを考えて、女性をサシ飲みに誘うのでしょうか?男友達からだったり、好きな人からだったり、男性からサシ飲みに誘われたとき。2人きりはなんだか緊張しちゃいますし、その心理が気になりますよね。そんな女性では分からない男性心理の奥のところを男性ライターが解説。お誘いに対するおすすめの返事もあわせて紹介します。


単純に「好きだから」だけじゃない?女性が不倫をする理由10選|既婚・独身別

単純に「好きだから」だけじゃない?女性が不倫をする理由10選|既婚・独身別

不倫は、禁断の恋愛でしょうか?「不倫=不幸せな恋愛」というわけではないでしょう。もしそうなら、誰も不倫なんてしないはずです。頭ではダメだと思いながらも、不倫を続けてしまう理由は、背徳感と同じか、それ以上の頻度と強度で、多幸感を味わうことができる恋愛だからでしょう。今回は、なぜ女性が不倫をするのか、その心理をご紹介していきます。


最新の投稿


10連休腸活!増える増える「手作りカスピ海ヨーグルト」レシピ♡作り方動画あり

10連休腸活!増える増える「手作りカスピ海ヨーグルト」レシピ♡作り方動画あり

2019年のGW(ゴールデンウィーク)は10連休の大型連休。旅行に行く予定がある方もいれば、混雑を避け自宅で過ごすという方、10連休にもなると何をすれば良いか…という方もいるのでは?そこでこの連休にぜひ試してみてほしい、簡単手作り「カスピ海ヨーグルト」腸活をご紹介!連休明けは、美肌&軽やかボディで愛され度がUPしちゃうかも?


失敗しないステーキの焼き方!『漬けワザ』で肉も心も熱々ジューシーだぜっ♡

失敗しないステーキの焼き方!『漬けワザ』で肉も心も熱々ジューシーだぜっ♡

最近、スーパーで並べられる数も増え、ますます身近になりつつある輸入牛たち。でも、焼き方によっては硬くなったり、ジューシーさが損なわれることも…。今回は、国産牛とは異なる輸入牛肉の美味しさや、より美味しく味わうための調理法『漬けワザ』を、バーベキュー上級インストラクター/お肉検定1級を持つ、エバラ食品の田中敬二さんに伺いました♪美味しいお肉で特別な休日を楽しみましょう!


習慣やルールを味方に!やる気がないときでも、いつもの私でいられる方法

習慣やルールを味方に!やる気がないときでも、いつもの私でいられる方法

いつもよりモチベーションが下がっている。身体も重たいし、心も暗い。だけど会社に行かなければ生活できない!調子が下がってしまっても、目の前の仕事を効率よく進められるように調子を整えましょう。今回は、やる気がないときでも、いつもの私でいられる方法をご紹介します。


「10歳以上の年の差カップル」が恋愛を長続きさせる7つのコツ!ありがちな悩みは?

「10歳以上の年の差カップル」が恋愛を長続きさせる7つのコツ!ありがちな悩みは?

年の差カップルが長期的に幸せな関係を続けるためには、同年代のカップルとはちょっと違った努力が必要です。年の差カップルにはどういった問題があり、どのように乗り越えていけばいいのでしょうか?今回は、「10歳以上の年の差カップル」の恋愛を長続きさせるためのコツをご紹介していきます。


【心理テスト・占い】成功への選択「落とし前のつけ方」2019年4月19日~4月25日

【心理テスト・占い】成功への選択「落とし前のつけ方」2019年4月19日~4月25日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。今回のテーマは「落とし前のつけ方」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょう?


アクセスランキング


>>総合人気ランキング