さっぱり青じそレシピ! 夏に食べたい爽やか青じそサラダ・栄養成分

さっぱり青じそレシピ! 夏に食べたい爽やか青じそサラダ・栄養成分

いよいよ暑い時期に突入です。これからの時期に旬を迎える「青じそ(大葉)」には、強い防腐作用があり、食中毒予防にも効果があります。今回はそんな青じその意外と知らない栄養と暑い季節に嬉しいさっぱりレシピをご紹介します。


青じそと大葉って違いはあるの?

「しそ(紫蘇)」は、原産国は中国ですが、今では和風ハーブとして日本料理に欠かせない食材になっており、「赤じそ」「青じそ」と大別されます。

また、「大葉」とは、青じその別名で、青じそを葉の形状のまま香味野菜として使用する場合の呼称です。

それでは、赤じそと青じその簡単な特徴について解説しましょう。

赤じその特徴

初夏が旬です。青じそと違い、生のまま料理に用いられることは通常ありません。青じそよりあくが強く、えぐみが口に広がるので、生のままではあまりおいしいとはいえません。

また、青じそのように通年出回ることはなく、市場に出回るのは梅干しをつける6月~7月となります。梅干しに漬けられる他、乾燥させた「ゆかり」でおなじみですね。

青じその特徴

香りも強く、赤じそと比べて高い栄養価があり、温室栽培されているため、通年安定して出荷されています。

一般的には薬味として生で利用されることが多いのですが、薬味だけではもったいないくらいの栄養を含んでいます。

続いては、青じその栄養について詳しくお伝えしましょう。

夏にぴったり! 青じその3つの栄養

1.β-カロテンが豊富

100g中に11000μgと多く、かぼちゃの3倍弱、にんじんの1.3倍と野菜の中でもトップクラスの含有量です。

体内でビタミンAに変わり、粘膜、皮膚を保護し、強い抗酸化作用によって抵抗力を強化し、動脈硬化予防にも役立ちます。

2.ビタミンも豊富

ビタミンCやビタミンB1、B2も含んでいて、疲労回復や貧血予防、風邪予防に役立ちます。

3.香り成分のシソアルデヒド

胃液の分泌を促し、食欲増進に働くので、これからの季節に特におすすめの食材です。

また、優れた抗菌、防腐作用を持ち、食中毒予防に働きます。生の魚に青じそが添えられることが多いのも納得するところです。

ささみや肉団子などにシソを巻いて焼いて食べても良いのですが、高い栄養価を損ねずに食べるには生食が一番です。生で量もしっかり食べるために、炒め物やパスタに最後にトッピングしたり、刺身に巻いて食べたり、焼き鳥に千切りしたしそをたくさんのせて食べたりするのもおすすめです。

それでは、しそのすごさが分かったところでしそをたっぷり使ったレシピをご紹介します。

レシピ:青じそ納豆ネバネバサラダ

【材料】2人前

納豆:ミニパック2個
めかぶ:1パック
青じそ(大葉):1束(10枚)
オクラ:5本
レタス:40g
紫玉ねぎ:50g
ベリーリーフ:30g
ミニトマト:大3個
Aポン酢:大さじ2~3(好みで)
Aごま油:大さじ1/2

【作り方】

1.レタスは手でちぎる。紫玉ねぎは薄く切り、さっと水にさらしたら水気を切っておく。ミニトマトは4等分に切る。青じそは千切りにする。

2.オクラは、軸の黒いところをそぎ取ってからゆで、1㎝の小口切りにする。

3.納豆に、めかぶ、オクラを混ぜて、合わせたAであえる。

4.レタス、ベリーリーフ、紫玉ねぎを混ぜる。

5.器に「4」を盛り付けてトマトを飾り、「3」を上にかける。最後に青じそを上に盛り付ける。

★いつものサラダにちょっとひと工夫してみました

青じそを最後にたっぷりのせて、日ごろから不足しやすい野菜もしっかり食べられるレシピです。しっかり混ぜ合わせて食べてくださいね。

納豆に限らず、豆腐サラダ、ツナのサラダ、しゃぶしゃぶサラダなどでも青じそをトッピングして楽しむのもおすすめです。

レシピ・グルメ・栄養 一覧 >

この記事のライター

wellfy公式アカウント。婦人科医、皮膚科医、臨床心理士など、専門家が執筆した記事を再編、またはその情報もとに執筆しています。

関連するキーワード


レシピ

関連する投稿


亥年に豚肉☆栄養満点「豚肉」レシピと干支のお話【管理栄養士監修】

亥年に豚肉☆栄養満点「豚肉」レシピと干支のお話【管理栄養士監修】

2019年は亥年、つまりイノシシ年ですね。ジビエブームもあり、イノシシ料理も以前より広まっているそうですが、まだまだ一般家庭で手に入れるのは困難ですよね…。ということで、今回はイノシイの仲間の「豚肉」に焦点を当て、栄養と「野菜たっぷり豚キムチ丼」と「豚肉の野菜巻きトマトソース」のレシピをご紹介します。


一人暮らしキッチンでも簡単!女子のミカタ “お酢と食物繊維のチカラ”でデトックス

一人暮らしキッチンでも簡単!女子のミカタ “お酢と食物繊維のチカラ”でデトックス

【プチ不調のためのホリスティックビューティー】オーガニック・ナチュラルフードPR松浦裕香里が、おいしく・カンタン・キレイになる!ゆるオーガニックFOODアイデアをご紹介していきます。


風邪だけじゃない!? ねぎの嬉しい効果とレシピ【管理栄養士監修】

風邪だけじゃない!? ねぎの嬉しい効果とレシピ【管理栄養士監修】

年中見かけて、料理のわき役としてよく食卓に登場する「ねぎ」。ありふれた食材であまり注目されませんが、実は美や健康に役立つ栄養がたっぷりなのです!今回は、そんなねぎの魅力と、「ねぎのチーズ焼き」と「豚肉のねぎまみれ」レシピをご紹介します。


ダイエットの味方「寒天」大活用レシピ【管理栄養士監修】

ダイエットの味方「寒天」大活用レシピ【管理栄養士監修】

寒天は、テングサやオゴノリという海藻を原料にして加工したもの。カロリーが低い上に、カリウム、カルシウム、鉄、マグネシウム、食物繊維を多く含むのでダイエット食材におすすめ!そこで今回は寒天をダイエットの味方につけるポイント、そして「糸寒天ときゅうりの中華和え」と「豆乳寒天」レシピをご紹介します。


ドライいちじくを使って、手作りグラノーラに挑戦してみよう!

ドライいちじくを使って、手作りグラノーラに挑戦してみよう!

Making fig granola ー いちじくのグラーノーラ レシピ。


最新の投稿


甘くて濃厚♡彼と試してみたい「バレンタインエッチ」アイデア3つ

甘くて濃厚♡彼と試してみたい「バレンタインエッチ」アイデア3つ

大人の女性にご提案!今年のバレンタインには、チョコレートだけじゃなく、大好きな彼に特別な夜をプレゼントしてみてはいかがでしょう?チョコより甘~い、スペシャルなバレンタインデーのエッチアイデアを3つご紹介します。忘れられない夜を過ごしたい!という人、要チェックですよ。


本命にチョコを渡すなら確認!バレンタイン準備チェックリスト♡大人の女性向け

本命にチョコを渡すなら確認!バレンタイン準備チェックリスト♡大人の女性向け

今年のバレンタインデー。気になっている男性にチョコ、渡しますか?まだちょっと迷っていますか?大人になっても、好きな人にチョコを渡すのは、手が震えるくらい緊張しますよね。今回は、バレンタインデーにうまくチョコを渡すためにチェックしたい to do リストを用意しました。チェックしながら、バレンタイン準備を進めましょう!


圧倒的キュン♡彼氏が惚れ直す「バレンタインチョコの渡し方」5選

圧倒的キュン♡彼氏が惚れ直す「バレンタインチョコの渡し方」5選

恋のドキドキは減ってくるもの。付き合う前や付き合いたてと比べると、バレンタインの特別感も薄れているのでは…?でも、できるものならずーっとラブラブでいたい!と思っている、そこのあなた。カップルのバレンタインデーを盛り上げる、可愛い&面白い彼氏へのバレンタインチョコの渡し方をご紹介します♡この記事は、恋人や夫婦ならではのバレンタインの過ごし方をご紹介。参考にしてみてくださいね。


今年のバレンタインは、恋に効く「赤」で攻めてみる?

今年のバレンタインは、恋に効く「赤」で攻めてみる?

いよいよ迫ってきたバレンタインデー。友チョコやご褒美チョコも楽しいですが、やっぱり本来のテーマは、異性への愛の告白♪今回はその"決戦"の時に気をつけたい「色」についてのお話です。「女の子っぽい色はどうも苦手で…」とか「持っている服は地味目の色ばかり」なんていう人も多いかもしれませんが、2月14日はぜひ赤色を取り入れてみませんか?


血液型別バレンタインデーの男性心理♡手作り?高級チョコ?迷ったらチェックしてみて!

血液型別バレンタインデーの男性心理♡手作り?高級チョコ?迷ったらチェックしてみて!

バレンタインデー!本命の彼に渡すなら、チョコレートの選び方やアプローチの仕方にもベストを尽くしたいものです。彼のことをいくらリサーチしても、なかなか傾向がつかめない…。そんなときは、血液型を参考にしてみて!今回は、男性の血液型別の男性心理と、バレンタイン攻略法をご紹介します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング