さっぱり青じそレシピ! 夏に食べたい爽やか青じそサラダ・栄養成分

さっぱり青じそレシピ! 夏に食べたい爽やか青じそサラダ・栄養成分

いよいよ暑い時期に突入です。これからの時期に旬を迎える「青じそ(大葉)」には、強い防腐作用があり、食中毒予防にも効果があります。今回はそんな青じその意外と知らない栄養と暑い季節に嬉しいさっぱりレシピをご紹介します。


青じそと大葉って違いはあるの?

「しそ(紫蘇)」は、原産国は中国ですが、今では和風ハーブとして日本料理に欠かせない食材になっており、「赤じそ」「青じそ」と大別されます。

また、「大葉」とは、青じその別名で、青じそを葉の形状のまま香味野菜として使用する場合の呼称です。

それでは、赤じそと青じその簡単な特徴について解説しましょう。

赤じその特徴

初夏が旬です。青じそと違い、生のまま料理に用いられることは通常ありません。青じそよりあくが強く、えぐみが口に広がるので、生のままではあまりおいしいとはいえません。

また、青じそのように通年出回ることはなく、市場に出回るのは梅干しをつける6月~7月となります。梅干しに漬けられる他、乾燥させた「ゆかり」でおなじみですね。

青じその特徴

香りも強く、赤じそと比べて高い栄養価があり、温室栽培されているため、通年安定して出荷されています。

一般的には薬味として生で利用されることが多いのですが、薬味だけではもったいないくらいの栄養を含んでいます。

続いては、青じその栄養について詳しくお伝えしましょう。

夏にぴったり! 青じその3つの栄養

1.β-カロテンが豊富

100g中に11000μgと多く、かぼちゃの3倍弱、にんじんの1.3倍と野菜の中でもトップクラスの含有量です。

体内でビタミンAに変わり、粘膜、皮膚を保護し、強い抗酸化作用によって抵抗力を強化し、動脈硬化予防にも役立ちます。

2.ビタミンも豊富

ビタミンCやビタミンB1、B2も含んでいて、疲労回復や貧血予防、風邪予防に役立ちます。

3.香り成分のシソアルデヒド

胃液の分泌を促し、食欲増進に働くので、これからの季節に特におすすめの食材です。

また、優れた抗菌、防腐作用を持ち、食中毒予防に働きます。生の魚に青じそが添えられることが多いのも納得するところです。

ささみや肉団子などにシソを巻いて焼いて食べても良いのですが、高い栄養価を損ねずに食べるには生食が一番です。生で量もしっかり食べるために、炒め物やパスタに最後にトッピングしたり、刺身に巻いて食べたり、焼き鳥に千切りしたしそをたくさんのせて食べたりするのもおすすめです。

それでは、しそのすごさが分かったところでしそをたっぷり使ったレシピをご紹介します。

レシピ:青じそ納豆ネバネバサラダ

【材料】2人前

納豆:ミニパック2個
めかぶ:1パック
青じそ(大葉):1束(10枚)
オクラ:5本
レタス:40g
紫玉ねぎ:50g
ベリーリーフ:30g
ミニトマト:大3個
Aポン酢:大さじ2~3(好みで)
Aごま油:大さじ1/2

【作り方】

1.レタスは手でちぎる。紫玉ねぎは薄く切り、さっと水にさらしたら水気を切っておく。ミニトマトは4等分に切る。青じそは千切りにする。

2.オクラは、軸の黒いところをそぎ取ってからゆで、1㎝の小口切りにする。

3.納豆に、めかぶ、オクラを混ぜて、合わせたAであえる。

4.レタス、ベリーリーフ、紫玉ねぎを混ぜる。

5.器に「4」を盛り付けてトマトを飾り、「3」を上にかける。最後に青じそを上に盛り付ける。

★いつものサラダにちょっとひと工夫してみました

青じそを最後にたっぷりのせて、日ごろから不足しやすい野菜もしっかり食べられるレシピです。しっかり混ぜ合わせて食べてくださいね。

納豆に限らず、豆腐サラダ、ツナのサラダ、しゃぶしゃぶサラダなどでも青じそをトッピングして楽しむのもおすすめです。

レシピ・グルメ・栄養 一覧 >

関連するキーワード


レシピ

関連する投稿


おしゃれで効果的、そして安心! フランス発の虫よけグッズ『パラキート』って知ってる?

おしゃれで効果的、そして安心! フランス発の虫よけグッズ『パラキート』って知ってる?

アウトドアや夏のお出かけの必需品といえば虫よけ。スタイリッシュで虫よけ効果のある『パラキート』をご紹介します。


彼が思わずドキッとする夏のスタイルはコレ! 男性ウケするファッション・靴・水着とは?

彼が思わずドキッとする夏のスタイルはコレ! 男性ウケするファッション・靴・水着とは?

今回のテーマは「男性が好きな女性の夏スタイル」。もうすぐ夏ですね。夏は女性が肌見せモードになるため、一番男性の欲望を刺激する季節でもあります。ということで、今回は男性が好きな女性の夏スタイルをご紹介していこうと思いますので、ぜひ今年の夏スタイルの参考にしてみてくださいね。


チーズ好きさん必見! 野菜と食べるとろ~りチーズレシピ

チーズ好きさん必見! 野菜と食べるとろ~りチーズレシピ

皆さん、チーズは好きですか?世界に1000種類以上といわれているチーズですが、とあるアンケートで「チーズは好きですか?」という質問に対し、成人の約9割が「好き」と答えたデータもあるそうです。今回は、そんなチーズの魅力と栄養についてお伝えしていきます。


簡単なのにボリューム満点! 「ごちそうサラダ」で野菜を上手に取り入れよう

簡単なのにボリューム満点! 「ごちそうサラダ」で野菜を上手に取り入れよう

巷では、サラダ専門店が続々オープンし大盛況しているようです。食事のわき役のイメージが強いサラダですが、今はやりのサラダは「メインディッシュになれるほどの食べ応え」がその魅力となっています。そこで今回はサラダに注目、話題のサラダや体へのメリットについてご紹介していきます。


眼への紫外線も肌の老化の原因に? 紫外線をカットする『JINS(ジンズ)』のサングラスが欲しい!

眼への紫外線も肌の老化の原因に? 紫外線をカットする『JINS(ジンズ)』のサングラスが欲しい!

春〜夏は、1年で最も紫外線対策が欠かせないシーズン。実は、美容のためには肌だけでなく眼にも紫外線対策をしたほうがいいって知ってますか? ここでは、眼への紫外線対策の重要性と、この春夏のオススメサングラスをピックアップ!!


最新の投稿


七夕はカップルの日☆七夕デートアイデア&彼氏に愛されるかわいい願い事

七夕はカップルの日☆七夕デートアイデア&彼氏に愛されるかわいい願い事

夜空の天の川を見上げて、ロマンティックな気分になれる「七夕」。今年の七夕は、大好きな人とロマンティックに過ごしてみませんか? この記事では、ちょっと悲しい七夕伝説、おすすめの七夕デートプラン、そして可愛い願い事についてお伝えします。年一度の行事、織姫と彦星よりもラブラブになってしまいましょう♪


【心理テスト・占い】成功への選択「太陽がいっぱい」:2018年6月23日~6月29日

【心理テスト・占い】成功への選択「太陽がいっぱい」:2018年6月23日~6月29日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、2018年6月23日~6月29日のあなたを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?


【星占い】2018年7月の恋愛運勢|流光七奈の愛されホロスコープ♡今月の恋愛運はどうなる?

【星占い】2018年7月の恋愛運勢|流光七奈の愛されホロスコープ♡今月の恋愛運はどうなる?

【毎月更新】あなたの毎月の恋愛運勢を、人気占い師「流光七奈」先生が占います。梅雨明け後は本格的な夏!7月は暑い季節にぴったりなドキドキ恋がしたい時季でもありますが、あなたの恋愛運勢はどうなるのでしょう!?片思い中の人、彼氏募集中、婚活中の人、さらに夏恋を期待している人はもちろん、パートナーのいる人も要チェック!(無料)


気になる彼はどのタイプ? ○○系男子の種類と特徴、攻略法を調べてみた♡

気になる彼はどのタイプ? ○○系男子の種類と特徴、攻略法を調べてみた♡

昨今どんどん増えている○○男子の種類。基本の肉食・草食から、絶食男子、ハイエナ男子、ヌクメン男子まで。今回は、そんな○○男子10種類の特徴と、攻略法をまとめてみました。あなた周りの男性はどういうタイプがチェックしてみるのも面白いかもしれませんね♪


筋肉貯金で老後をもっと元気に! 筋肉貯金のメリットとおすすめエクササイズ

筋肉貯金で老後をもっと元気に! 筋肉貯金のメリットとおすすめエクササイズ

高齢化が進む日本。そこで最近注目を集めているのが、老後をより元気に過ごすため、また現在の健康のためにも大切だという「筋肉貯金」です。こちらの記事では、筋肉貯金のメリットからセルチェック、エクササイズまで詳しくご紹介していきます。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング