歳を重ねるたびに美しくなる方法!美しく歳を重ねるアメリカ人女性の特徴とは?

歳を重ねるたびに美しくなる方法!美しく歳を重ねるアメリカ人女性の特徴とは?

アメリカでは、女性は何歳になっても美しいという価値観があります。もっと学び、もっと成長したい!と目覚める女性が今も増え続けています。そんな情熱的でパワフルな彼女たちのように、強くしなやかな女性になりたいと願う女性も多いはずです。今回は、なぜ彼女たちは美しく歳をとることができるのか、その秘密に迫っていこうと思います。


アメリカ人女性が美しく歳を重ねる5つの秘訣

1:自分の幸せに責任を持つ

アメリカでは、自分の意見を言える女性は、知的で自立していると見なされ、男性からも女性からも好かれます。

例えば、「小さい子どもがいるのに夫の帰りは遅いし、やることが多過ぎて辛すぎる」と無意識のうちに「かわいそうな私」と、犠牲者になったような感覚に陥る代わりに、「自分がいかに辛い思いをしているか、そしてどうすればストレスを減らして心地よい生活を送れるようになるか」を、夫ときちんと話し合って解決策を練ろうとします。

このように、相手に幸せにしてもらうのではなく、自分が幸せになるためにどうしていったらいいいか、どう解決するべきかを考え、責任を持って、自ら幸せになる道を切り開きます。

夫婦関係に問題が生じれば、カップルセラピーを受けたり、離婚の危機にあるカップルが関係を修復
するためのリトリート(日常生活から離れた環境で、自分を見つめ直し新たな自分のあり方を見つけることを目的とした合宿)なども利用されています。

幸せな夫婦、幸せな家庭をアピールすることで信頼度がアップするという感覚があって、極力離婚は避けたいという考えは日本人と変わらないようです。

2:セルフケアは必須!

意識の高いアメリカ人女性は、内面を成長させ続けるために定期的にメンターやコーチ、セラピストなどのサポートを受けています。

またジムに通って体を鍛えて、健康的な食生活を心がけています。

子どもが居る人は、信頼できる人にベビーシッターを依頼して、定期的に夫婦でデートをするなどして夫婦円満のための努力をするのは当たり前のこと。

リフレッシュするために、年に数回環境を変えてバケーションにも行きます。

3:レディーファーストな社会

アメリカでは、赤ちゃん連れだったり、重い荷物を運んでいる女性が居たら、我先にと率先して男性がエスコートしてくれるなど、ドアを開ける時も列に並ぶ時などもあらゆる場面でレディーファーストの恩恵を受けています。

まだ完全にとは言えませんが、女性も活躍しやすい社会だと言えるでしょう。

「日本はというと、男性はレディーファーストをしない」と言われたりしますが、街で見知らぬ日本人男性からさりげない気配りや、サポートをしてもらった経験があるという女性は少なくないはずです。

日本でも、レディーファーストがもっと浸透していけば、より女性が活躍しやすい社会になるかもしれませんね。

4:合理的なライフスタイル

得られるサポートを得て、ストレスをできるだけ少なく!がアメリカ流。

食器洗い機、洗濯乾燥機、自動作動のスプリンクラー、そしてクリーニングレディ、庭はガーデナー、子どもの宿題を手伝うチューター(家庭教師)、ベビーシッターを雇うなど、とにかく人に頼めることは頼みます。

毎日1日3食お料理するアメリカ人の奥様には、私はお会いしたことがないです。家事で明け暮れる人生なんてナンセンス!といったところでしょうか。

家事も料理も、できる人がやる。ご主人がお料理担当という人も少なくありません。
それが当たり前の社会。

そして、需要と供給のバランスでできるだけお金を回す。家事も育児も結婚生活も、合理的なライフスタイルです。

この記事のライター

ロサンゼルス在住 ビジネスコンサルタント/イメージコンサルタント。

関連する投稿


夫婦の話し合い、できてますか?『夫婦会議ノート』で未来をデザインしてみましょう

夫婦の話し合い、できてますか?『夫婦会議ノート』で未来をデザインしてみましょう

2018年11月22日(いい夫婦の日)より、新たな夫婦会議ツールとして夫婦で未来をデザインする『夫婦会議ノート』が一般販売を開始します。これに先駆け11月14日まで100冊限定で「先行予約による送料無料キャンペーン」を実施!夫婦の話し合いを円滑にするツールとして活用してみてはいかがでしょう?


できるビジネスマンを目指している男性にプレゼントしたい、男性向けおすすめ2019手帳5選

できるビジネスマンを目指している男性にプレゼントしたい、男性向けおすすめ2019手帳5選

時計もメモもスケジュール管理も、すべてスマホでできちゃうイマドキのご時世ではありますが、男性ビジネスマンが颯爽と紙の手帳を使いこなすさまは、やっぱり!カッコいいもの。身近で大事な男性なら、なおのことそんな姿、見てみたいものですよね。ならいっそ、私のほうからプレゼントしちゃう、というのはどう?


大人の女性におすすめの2019手帳4選!wellfyスタッフ厳選

大人の女性におすすめの2019手帳4選!wellfyスタッフ厳選

これまで「紙の手帳」を使ってこなかったあなた。毎年、手帳売り場は横目でスルーしてきたあなた。でも来年2019年は手帳始めてみよっかなぁ~。なんとなくそんな気分、なあなた。女性におすすめの手帳をズバリ指南!


ワインと私。フランス人に学ぶ、ときめきあふれるワイン生活術

ワインと私。フランス人に学ぶ、ときめきあふれるワイン生活術

「程よいお酒は健康に良い」とよくいわれますが、美容にとっても様々な効果があることがわかってきました。特に、注目したいのがワイン。世界最古の発酵食品といわれるワインは、美容に良い様々な成分が含まれるだけでなく、食事のおいしさを倍増してくれる、夜ぐっすり眠れるといったメリットがたくさんあります。ここではワインを暮らしに上手に取り入れる、ときめきあふれる生活術を紹介します。


秋冬に食べたい!ホッと美味しい韓国料理レシピ3選【管理栄養士監修】

秋冬に食べたい!ホッと美味しい韓国料理レシピ3選【管理栄養士監修】

突然ですが!野菜、足りていますか? 健康と美容に野菜は必須。でも、実は日本人は 韓国人の1/2しか野菜を摂取していないのだとか。今回は、韓国料理の良いところと、これからの時季にぴったり、ホッと温まる「ダッカルビ」「スンドゥブチゲ」「鶏のから揚げピリ辛ソース」レシピを紹介いたします。


最新の投稿


【アフターピル】望まない妊娠のリスクに…緊急避妊薬の効果・副作用・価格など

【アフターピル】望まない妊娠のリスクに…緊急避妊薬の効果・副作用・価格など

「避妊に失敗した。無理やり避妊なしのセックスをされた」。そんなとき、泣いたり不安がったりしているだけでは、時間が立つばかりです。できる策は早めに打ちましょう。アフターピルは、そんな性交の後、望まない妊娠を防ぐための緊急用ピル。ここでは緊急避妊薬アフターピルについて詳しく解説します。


理想の夫婦1位はやっぱりあの夫婦!9割以上の妻が今年夫の大切さを実感♡

理想の夫婦1位はやっぱりあの夫婦!9割以上の妻が今年夫の大切さを実感♡

“平成最後の”いい夫婦の日ということで、結婚式場のクチコミサイトを運営する株式会社ウエディングパークが、20代~30代の既婚女性を対象に「いい夫婦」に関する調査を実施しました。その中では、2018年「理想の有名人夫婦」などもランキング形式でご紹介。あなたの好きな有名人夫婦は一体何位にランクインしてる!?


意外と多い?結婚指輪「着けない派」の理由は?着用率アンケート|いい夫婦の日

意外と多い?結婚指輪「着けない派」の理由は?着用率アンケート|いい夫婦の日

婚約・結婚指輪オンラインショップ「BRILLIANCE+:ブリリアンスプラス」が「いい夫婦の日」特別調査として、既婚男女888人に結婚指輪の着用率に関してのアンケートを実施。その結果、「半数以上が結婚指輪を毎日着けない」ことがわかり、さらに「年代が上がると共に着用率が低下する」という結果になったそう。みんなの結婚指輪を着けない理由をみていきましょう。


大人気サロンが提案する秋の“ニュアンスヘア”と“ミニマムメイク”のススメ

大人気サロンが提案する秋の“ニュアンスヘア”と“ミニマムメイク”のススメ

一気にアカ抜け顔にチェンジする!季節の変わり目とともにヘアスタイル&メイクもアップデートしたいもの。おしゃれに見せる鍵はポイントだけ抑えたミニマムメイクとさりげない動きや質感を添えたニュアンスヘア。大人気サロンが作るヘアとメイクの絶妙バランスをご紹介いたします。


膣が狭いのは膣狭窄が原因?セックスで挿入時に性交痛があり、彼とギクシャク…

膣が狭いのは膣狭窄が原因?セックスで挿入時に性交痛があり、彼とギクシャク…

「彼のことは好きなのに、膣が狭いのか、性交時の挿入が痛くてつらい。膣が狭いのは病気…?“ゆるい”よりは“キツい”が良いと言うけれど、痛すぎる」。膣狭窄という病気があると知り、挿入時に痛みが出るほど膣が狭いのは、もしかして膣狭窄が原因なのではないかと心配している人もいるでしょう。ここでは、膣狭窄と膣の狭さ、性交痛の関係について解説します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング