歳を重ねるたびに美しくなる方法!美しく歳を重ねるアメリカ人女性の特徴とは?

歳を重ねるたびに美しくなる方法!美しく歳を重ねるアメリカ人女性の特徴とは?

アメリカでは、女性は何歳になっても美しいという価値観があります。もっと学び、もっと成長したい!と目覚める女性が今も増え続けています。そんな情熱的でパワフルな彼女たちのように、強くしなやかな女性になりたいと願う女性も多いはずです。今回は、なぜ彼女たちは美しく歳をとることができるのか、その秘密に迫っていこうと思います。


アメリカ人女性が美しく歳を重ねる5つの秘訣

1:自分の幸せに責任を持つ

アメリカでは、自分の意見を言える女性は、知的で自立していると見なされ、男性からも女性からも好かれます。

例えば、「小さい子どもがいるのに夫の帰りは遅いし、やることが多過ぎて辛すぎる」と無意識のうちに「かわいそうな私」と、犠牲者になったような感覚に陥る代わりに、「自分がいかに辛い思いをしているか、そしてどうすればストレスを減らして心地よい生活を送れるようになるか」を、夫ときちんと話し合って解決策を練ろうとします。

このように、相手に幸せにしてもらうのではなく、自分が幸せになるためにどうしていったらいいいか、どう解決するべきかを考え、責任を持って、自ら幸せになる道を切り開きます。

夫婦関係に問題が生じれば、カップルセラピーを受けたり、離婚の危機にあるカップルが関係を修復
するためのリトリート(日常生活から離れた環境で、自分を見つめ直し新たな自分のあり方を見つけることを目的とした合宿)なども利用されています。

幸せな夫婦、幸せな家庭をアピールすることで信頼度がアップするという感覚があって、極力離婚は避けたいという考えは日本人と変わらないようです。

2:セルフケアは必須!

意識の高いアメリカ人女性は、内面を成長させ続けるために定期的にメンターやコーチ、セラピストなどのサポートを受けています。

またジムに通って体を鍛えて、健康的な食生活を心がけています。

子どもが居る人は、信頼できる人にベビーシッターを依頼して、定期的に夫婦でデートをするなどして夫婦円満のための努力をするのは当たり前のこと。

リフレッシュするために、年に数回環境を変えてバケーションにも行きます。

3:レディーファーストな社会

アメリカでは、赤ちゃん連れだったり、重い荷物を運んでいる女性が居たら、我先にと率先して男性がエスコートしてくれるなど、ドアを開ける時も列に並ぶ時などもあらゆる場面でレディーファーストの恩恵を受けています。

まだ完全にとは言えませんが、女性も活躍しやすい社会だと言えるでしょう。

「日本はというと、男性はレディーファーストをしない」と言われたりしますが、街で見知らぬ日本人男性からさりげない気配りや、サポートをしてもらった経験があるという女性は少なくないはずです。

日本でも、レディーファーストがもっと浸透していけば、より女性が活躍しやすい社会になるかもしれませんね。

4:合理的なライフスタイル

得られるサポートを得て、ストレスをできるだけ少なく!がアメリカ流。

食器洗い機、洗濯乾燥機、自動作動のスプリンクラー、そしてクリーニングレディ、庭はガーデナー、子どもの宿題を手伝うチューター(家庭教師)、ベビーシッターを雇うなど、とにかく人に頼めることは頼みます。

毎日1日3食お料理するアメリカ人の奥様には、私はお会いしたことがないです。家事で明け暮れる人生なんてナンセンス!といったところでしょうか。

家事も料理も、できる人がやる。ご主人がお料理担当という人も少なくありません。
それが当たり前の社会。

そして、需要と供給のバランスでできるだけお金を回す。家事も育児も結婚生活も、合理的なライフスタイルです。

この記事のライター

ロサンゼルス在住 ビジネスコンサルタント/イメージコンサルタント。

関連する投稿


節電じゃなくて無電!江戸っ子を参考にしてみない?江戸時代の夏の過ごし方4選

節電じゃなくて無電!江戸っ子を参考にしてみない?江戸時代の夏の過ごし方4選

今年も猛暑。あづい…とける…エアコンは涼しいけど、使いすぎると体に悪かったり電気代が高かったり。そこでご提案!江戸っ子の夏暮らしを参考にしてみませんか?熱い道路に打ち水をしたり、涼しげに泳ぐ金魚を飼ったり、船に乗って水辺で涼を取ったり…。江戸時代の人々の暮らしから、現代の夏にも使えそうな、電気要らずの技をご紹介します!


おしゃれなあの子は一週間何着てる? ースタンダードスタイルを追求する次世代のブリジットガール

おしゃれなあの子は一週間何着てる? ースタンダードスタイルを追求する次世代のブリジットガール

世界3都市で出会ったお洒落さんは、トレンドに流されず自分らしい着こなしをしていました。そんな彼女たちの等身大でオリジナリティ溢れるコーディネートには、学ぶべきエッセンスがいっぱい。世界中から厳選した人による7通りのコーディネートを参考にして!


「1LDK」と「1DK」の違いって? 【プチDIY女子達のお部屋案内】

「1LDK」と「1DK」の違いって? 【プチDIY女子達のお部屋案内】

意外と知らない不動産用語の基礎知識まとめ 不動産屋さんはアタリマエと思っているので、なんとなく聞きづらい雰囲気だったり……。「賃貸マンション」「賃貸アパート」の区別基準は?不動産屋さんで見るたくさんある種類の意味は?そんな疑問の答えをチェック


おしゃれで効果的、そして安心! フランス発の虫よけグッズ『パラキート』って知ってる?

おしゃれで効果的、そして安心! フランス発の虫よけグッズ『パラキート』って知ってる?

アウトドアや夏のお出かけの必需品といえば虫よけ。スタイリッシュで虫よけ効果のある『パラキート』をご紹介します。


重要なのは実年齢ではなく、見た目年齢!モテる女性は「あれ」が少ない!老け顔の特徴とは?

重要なのは実年齢ではなく、見た目年齢!モテる女性は「あれ」が少ない!老け顔の特徴とは?

女性であれば、いくつになっても、男女問わず、「あの人きれいだな」「可愛いな」と思われたいはずです。中には年齢を重ねても、男性にモテまくってる女性もいますよね!今回は、歳を重ねても男性に好かれる女性の特徴を、外見的な部分を中心にご紹介していきます!


最新の投稿


太りにくい体質をつくる「ベジ・ファースト」習慣【管理栄養士監修】

太りにくい体質をつくる「ベジ・ファースト」習慣【管理栄養士監修】

食事の際に、野菜から食べると太りにくいということは、皆さんもご存じですよね。 これを「朝食」で実践することで、昼以降の食事にも効果を発揮するといわれているんです。 そこで今回は、「朝ベジ=朝食を野菜から食べる」メリットと、忙しい朝にもおすすめの作り置きサラダをご紹介いたします!


【心理テスト・占い】成功への選択「どちらの招待が優先?」2018年7月20日~7月26日

【心理テスト・占い】成功への選択「どちらの招待が優先?」2018年7月20日~7月26日

あなたはどちらの招待を優先しますか?ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?


彼氏の浮気を見破るテクニック|男性が浮気する理由と浮気されやすい女性の特徴

彼氏の浮気を見破るテクニック|男性が浮気する理由と浮気されやすい女性の特徴

皆さん、恋人に浮気された経験ありますか?今「彼氏が何だかそわそわしている」「夫がスマホを肌身離さず持っていて怪しい…」と悩んでいるのなら、この記事は必見です。浮気を見破るには、彼の「嘘」を見抜くことが大切。3つのポイントをおさえて彼の浮気を見破りましょう。うちはという方も油断は禁物。今後のためにチェックしてみてくださいね。


男性が好きな女性の服装|彼女に着てほしい、愛されファッションはこれ♡

男性が好きな女性の服装|彼女に着てほしい、愛されファッションはこれ♡

好きな男性ができたときや合コンに行くときって、コーデに悩みますよね。恋をすると衣服代、化粧品代が増えたりもします。しかし、女性が狙うモテファッションやメイクは、実は男性の心にあまり刺さっていないことが多いみたい。今回はあなたの恋愛を応援すべく、男性が好きなファッションスタイル、逆に苦手なファッションについて、おすすめアイテムとともにご紹介します。


男性の“女友達と彼女の境界線”ってどこ? 男性が線を引く5つのポイント

男性の“女友達と彼女の境界線”ってどこ? 男性が線を引く5つのポイント

好きな男性ができたら、相手にどう思われているか気になるもの。いったい男性にとって、女友達と好きな人の違いって、どんなものでしょう?今回は「女友達と彼女の境界線」をテーマに、女友達から彼女へ進展しうる女性の特徴や、具体的な女友達からの脱却法までいろいろと紹介していきます。気になる彼にとってあなたは彼女枠?女友達枠?


アクセスランキング


>>総合人気ランキング