夏までに二の腕をすっきりさせる♡ 効果的な筋トレと太くなる3つの原因

夏までに二の腕をすっきりさせる♡ 効果的な筋トレと太くなる3つの原因

ノースリーブや、二の腕がうっすら見えるレース袖のトップスが目立つ2018年。毎年、夏になると気になる二の腕ですが、今年は例年よりもっと気になる…という方も多いのではないでしょうか?今回は、夏本番を目前に、難敵「二の腕」の効果的な攻略法についてお話ししていきます。


「二の腕」だけが太くなる…なんで?

やせにくいといわれているパーツのひとつ、二の腕。「ダイエットに成功して体重は減ったけど、二の腕は太いまま…」という話もよくあるように、脂肪を減らすだけでは、すっきりシェイプアップされた二の腕は手に入りません。

というのも、二の腕には、二の腕特有の太くなってしまう事情があるからなのです。次では、「二の腕だけが太い…」ということが起きてしまう主な3つの原因をご説明します。

「二の腕」が太くなる&太く見える3つの原因

1.普段見えない

まず、いわゆる「二の腕」の部分は、体の裏側(背中側)なので、普段は見えない、ということが挙げられます。

ダイエットをしているとき、とにかく気になるのは体重計の数字とお腹や脚のお肉で、それ以外はあまり見ていないのではないでしょうか?すると、体重やお腹のお肉は減ってきて、ダイエットはうまくいっているぞ、と思っていた矢先、不意に自分の二の腕を目にしてがく然とするわけです。

つり革につかまったとき、写真に写る自分を見たときなど、皆さんにも思い当たるシーンがあると思います。普段見ていないだけに、自分の持っている自己イメージとの落差が大きくなりやすいのが、二の腕というパーツのひとつの特徴です。

2.普段使われない

もうひとつの特徴は、現代の日常生活の中で、二の腕の部分はあまり使われない、ということが挙げられます。

いわゆる「二の腕」の部分には、「上腕三頭筋(じょうわんさんとうきん)」という筋肉が付いています。この筋肉は、主にひじを伸ばすときに働きますので、例えば、何かを押したり投げたりする動作で活躍します。

ところが、どうでしょう?あなたの今の暮らしの中で、何かを押したり投げたりすることがどれだけあるでしょうか?(残念ながら、ボタンを押す動きでは、上腕三頭筋はほとんど使われません…)

よく「部分やせはしない」といわれ、科学的にも体の脂肪は全身からまんべんなく使われるとされていますが、一方でよく使われる部位には脂肪がつきにくいと実感する人も多く、現場で指導するトレーナーにもそのような感覚を持っている人が多数います。

よく使われる部位は筋肉が活動するためのエネルギーを送り込むために血流量が増えますので、もしかすると、その分だけ多く脂肪が使われるということはあるのかもしれません。

3.たるみを実感しやすい

「二の腕」というパーツをチェックするとき、どのようにしますか?大半の人が、ひじを肩の高さまで上げて、二の腕のお肉をつまんだり、そのたるみ具合を鏡に映して見たりすると思います。

このとき、二の腕のお肉は、完全に重力に引っ張られて、下に集まっていますよね。このようなパーツが他にあるでしょうか?

皮下脂肪は、筋肉の外側を覆うように付いていますので、同じ脂肪の量でも筋肉がやせ細っているほど脂肪の層が厚くなります。また、脂肪の層は非常に柔らかいので、重力に引っ張られてたるみやすく、二の腕はこのたるみが最も現れやすい(実感しやすい)パーツといえるのです。

「二の腕」引き締める2つのエクササイズ

それでは、二の腕の筋肉「上腕三頭筋」を鍛えるエクササイズを2つご紹介します。

ディップ

(1)椅子の座面を両手で握り、足を前方に移動させて、両腕で上体を支えた姿勢になります

(2)ひじを曲げて上体を落としてきます

(3)下ろせるところまで下ろしたら、ひじを伸ばして座面を押す力で上体を持ち上げます

(4)(2)~(3)を10~15回×2~3セット繰り返します

※肩や手首に無理のない範囲で動かすようにしましょう
※肩をすくめないように気をつけます
※呼吸は、(2)のときに息を吸い、(3)のときに吐きます

この記事のライター

wellfy公式アカウント。婦人科医、皮膚科医、臨床心理士など、専門家が執筆した記事を再編、またはその情報もとに執筆しています。

関連する投稿


笑顔に自信を持ちたいあなたへ…口元美人になる簡単エクササイズ3つ

笑顔に自信を持ちたいあなたへ…口元美人になる簡単エクササイズ3つ

カメラを向けられても実は笑顔に自信がない…と思っていませんか?簡単エクササイズで自然な笑顔ができるようになりますよ。


目指せ、ブーツ映え! むくみ知らずの美しいふくらはぎを手に入れよう!

目指せ、ブーツ映え! むくみ知らずの美しいふくらはぎを手に入れよう!

秋から冬にかけておしゃれの必須アイテム「ブーツ」。しかし、脚がむくんでしまい、ブーツがはち切れんばかりに膨らんでしまっては、せっかくのおしゃれも台無しです。そんなむくみの解消にスポットを当て、ブーツの映える美脚を目指しませんか?むくみのない素敵な美脚ラインをゲットするために、普段の生活から気をつけたいポイントや簡単なエクササイズをご紹介します。


2人でやると効果アップ! カップルにおすすめのエクササイズ3選

2人でやると効果アップ! カップルにおすすめのエクササイズ3選

前回、前々回と二人で協力することで高い効果の得られるエクササイズを紹介してきましたが、今回は一緒に行うことで、より楽しくできて、二人の仲も深まる、そんなエクササイズを紹介していきます。


2人でやると効果アップ! ペアトレーニングのやり方【中~上級編】

2人でやると効果アップ! ペアトレーニングのやり方【中~上級編】

「ダイエットしよう」「運動しよう」と思っても、なかなか続かなかった経験、誰にもあるのではないでしょうか?そんなあなたも、パートナーと一緒に行う「ペアトレーニング」なら続けられるかもしれません!というわけで、今回のテーマも、前回に引き続いて「ペアトレーニング」です。


二人でカラダを鍛え抜く!彼と楽しみたいエクササイズデートプラン

二人でカラダを鍛え抜く!彼と楽しみたいエクササイズデートプラン

一人で黙々と運動するのも楽しいけど、彼がいるなら彼と一緒にトレーニングを。お互いにスタイル維持や、健康管理のために努力し続ける関係って素敵。エクササイズデートは、大人カップルらしいデートとも言えます。今回は、彼と楽しみたいエクササイズデートプランをご紹介します。


最新の投稿


男性が喜ぶバレンタインご飯!愛情たっぷりレシピでラブラブに♡【管理栄養士監修】

男性が喜ぶバレンタインご飯!愛情たっぷりレシピでラブラブに♡【管理栄養士監修】

バレンタインデーといえばチョコレート!ですが、とあるアンケートによると、男性がバレンタインに欲しいもの第3位が「手料理」だったそう。手作り料理で大切な人と過ごす、とっておきのバレンタインはいかがでしょうか。今回は、男性が喜ぶメニュー作りと、「ロコモコ風プレート」と「野菜たっぷりポテトサラダ」のレシピをご紹介いたします。


甘くて濃厚♡彼と試してみたい「バレンタインエッチ」アイデア3つ

甘くて濃厚♡彼と試してみたい「バレンタインエッチ」アイデア3つ

大人の女性にご提案!今年のバレンタインには、チョコレートだけじゃなく、大好きな彼に特別な夜をプレゼントしてみてはいかがでしょう?チョコより甘~い、スペシャルなバレンタインデーのエッチアイデアを3つご紹介します。忘れられない夜を過ごしたい!という人、要チェックですよ。


本命にチョコを渡すなら確認!バレンタイン準備チェックリスト♡大人の女性向け

本命にチョコを渡すなら確認!バレンタイン準備チェックリスト♡大人の女性向け

今年のバレンタインデー。気になっている男性にチョコ、渡しますか?まだちょっと迷っていますか?大人になっても、好きな人にチョコを渡すのは、手が震えるくらい緊張しますよね。今回は、バレンタインデーにうまくチョコを渡すためにチェックしたい to do リストを用意しました。チェックしながら、バレンタイン準備を進めましょう!


圧倒的キュン♡彼氏が惚れ直す「バレンタインチョコの渡し方」5選

圧倒的キュン♡彼氏が惚れ直す「バレンタインチョコの渡し方」5選

恋のドキドキは減ってくるもの。付き合う前や付き合いたてと比べると、バレンタインの特別感も薄れているのでは…?でも、できるものならずーっとラブラブでいたい!と思っている、そこのあなた。カップルのバレンタインデーを盛り上げる、可愛い&面白い彼氏へのバレンタインチョコの渡し方をご紹介します♡この記事は、恋人や夫婦ならではのバレンタインの過ごし方をご紹介。参考にしてみてくださいね。


今年のバレンタインは、恋に効く「赤」で攻めてみる?

今年のバレンタインは、恋に効く「赤」で攻めてみる?

いよいよ迫ってきたバレンタインデー。友チョコやご褒美チョコも楽しいですが、やっぱり本来のテーマは、異性への愛の告白♪今回はその"決戦"の時に気をつけたい「色」についてのお話です。「女の子っぽい色はどうも苦手で…」とか「持っている服は地味目の色ばかり」なんていう人も多いかもしれませんが、2月14日はぜひ赤色を取り入れてみませんか?


アクセスランキング


>>総合人気ランキング