夏までに二の腕をすっきりさせる♡ 効果的な筋トレと太くなる3つの原因

夏までに二の腕をすっきりさせる♡ 効果的な筋トレと太くなる3つの原因

ノースリーブや、二の腕がうっすら見えるレース袖のトップスが目立つ2018年。毎年、夏になると気になる二の腕ですが、今年は例年よりもっと気になる…という方も多いのではないでしょうか?今回は、夏本番を目前に、難敵「二の腕」の効果的な攻略法についてお話ししていきます。


「二の腕」だけが太くなる…なんで?

やせにくいといわれているパーツのひとつ、二の腕。「ダイエットに成功して体重は減ったけど、二の腕は太いまま…」という話もよくあるように、脂肪を減らすだけでは、すっきりシェイプアップされた二の腕は手に入りません。

というのも、二の腕には、二の腕特有の太くなってしまう事情があるからなのです。次では、「二の腕だけが太い…」ということが起きてしまう主な3つの原因をご説明します。

「二の腕」が太くなる&太く見える3つの原因

1.普段見えない

まず、いわゆる「二の腕」の部分は、体の裏側(背中側)なので、普段は見えない、ということが挙げられます。

ダイエットをしているとき、とにかく気になるのは体重計の数字とお腹や脚のお肉で、それ以外はあまり見ていないのではないでしょうか?すると、体重やお腹のお肉は減ってきて、ダイエットはうまくいっているぞ、と思っていた矢先、不意に自分の二の腕を目にしてがく然とするわけです。

つり革につかまったとき、写真に写る自分を見たときなど、皆さんにも思い当たるシーンがあると思います。普段見ていないだけに、自分の持っている自己イメージとの落差が大きくなりやすいのが、二の腕というパーツのひとつの特徴です。

2.普段使われない

もうひとつの特徴は、現代の日常生活の中で、二の腕の部分はあまり使われない、ということが挙げられます。

いわゆる「二の腕」の部分には、「上腕三頭筋(じょうわんさんとうきん)」という筋肉が付いています。この筋肉は、主にひじを伸ばすときに働きますので、例えば、何かを押したり投げたりする動作で活躍します。

ところが、どうでしょう?あなたの今の暮らしの中で、何かを押したり投げたりすることがどれだけあるでしょうか?(残念ながら、ボタンを押す動きでは、上腕三頭筋はほとんど使われません…)

よく「部分やせはしない」といわれ、科学的にも体の脂肪は全身からまんべんなく使われるとされていますが、一方でよく使われる部位には脂肪がつきにくいと実感する人も多く、現場で指導するトレーナーにもそのような感覚を持っている人が多数います。

よく使われる部位は筋肉が活動するためのエネルギーを送り込むために血流量が増えますので、もしかすると、その分だけ多く脂肪が使われるということはあるのかもしれません。

3.たるみを実感しやすい

「二の腕」というパーツをチェックするとき、どのようにしますか?大半の人が、ひじを肩の高さまで上げて、二の腕のお肉をつまんだり、そのたるみ具合を鏡に映して見たりすると思います。

このとき、二の腕のお肉は、完全に重力に引っ張られて、下に集まっていますよね。このようなパーツが他にあるでしょうか?

皮下脂肪は、筋肉の外側を覆うように付いていますので、同じ脂肪の量でも筋肉がやせ細っているほど脂肪の層が厚くなります。また、脂肪の層は非常に柔らかいので、重力に引っ張られてたるみやすく、二の腕はこのたるみが最も現れやすい(実感しやすい)パーツといえるのです。

「二の腕」引き締める2つのエクササイズ

それでは、二の腕の筋肉「上腕三頭筋」を鍛えるエクササイズを2つご紹介します。

ディップ

(1)椅子の座面を両手で握り、足を前方に移動させて、両腕で上体を支えた姿勢になります

(2)ひじを曲げて上体を落としてきます

(3)下ろせるところまで下ろしたら、ひじを伸ばして座面を押す力で上体を持ち上げます

(4)(2)~(3)を10~15回×2~3セット繰り返します

※肩や手首に無理のない範囲で動かすようにしましょう
※肩をすくめないように気をつけます
※呼吸は、(2)のときに息を吸い、(3)のときに吐きます

この記事のライター

wellfy公式アカウント。婦人科医、皮膚科医、臨床心理士など、専門家が執筆した記事を再編、またはその情報もとに執筆しています。

関連する投稿


2人でやると効果アップ! カップルにおすすめのエクササイズ3選

2人でやると効果アップ! カップルにおすすめのエクササイズ3選

前回、前々回と二人で協力することで高い効果の得られるエクササイズを紹介してきましたが、今回は一緒に行うことで、より楽しくできて、二人の仲も深まる、そんなエクササイズを紹介していきます。


2人でやると効果アップ! ペアトレーニングのやり方【中~上級編】

2人でやると効果アップ! ペアトレーニングのやり方【中~上級編】

「ダイエットしよう」「運動しよう」と思っても、なかなか続かなかった経験、誰にもあるのではないでしょうか?そんなあなたも、パートナーと一緒に行う「ペアトレーニング」なら続けられるかもしれません!というわけで、今回のテーマも、前回に引き続いて「ペアトレーニング」です。


二人でカラダを鍛え抜く!彼と楽しみたいエクササイズデートプラン

二人でカラダを鍛え抜く!彼と楽しみたいエクササイズデートプラン

一人で黙々と運動するのも楽しいけど、彼がいるなら彼と一緒にトレーニングを。お互いにスタイル維持や、健康管理のために努力し続ける関係って素敵。エクササイズデートは、大人カップルらしいデートとも言えます。今回は、彼と楽しみたいエクササイズデートプランをご紹介します。


2人でやると効果アップ! ペアトレーニングの3つのメリットとやり方【初級編】

2人でやると効果アップ! ペアトレーニングの3つのメリットとやり方【初級編】

最近、夫や彼氏のお腹まわりが気になる…という方もいらっしゃるのではないでしょうか。健康のためにも素敵なボディラインのためにも、お互いに協力して運動を続けられたらいいですよね。そこで今回は、パートナーと一緒にエクササイズを楽しむ「ペアトレーニング」についてお話しします。


え、これだけ? 1日に200kcal消費するだけでやせる!簡単なダイエット方法

え、これだけ? 1日に200kcal消費するだけでやせる!簡単なダイエット方法

やせたいけど運動は苦手だし、ジム通いも続かない…。そんな方におすすめしたいのが、1日たった200kcalだけ消費するダイエット方法!これで計算上、1ヶ月で1kgやせることができるんです♪【NESTA JAPAN事務局長・トレーナー監修】


最新の投稿


膣が狭いのは膣狭窄が原因?セックスで挿入時に性交痛があり、彼とギクシャク…

膣が狭いのは膣狭窄が原因?セックスで挿入時に性交痛があり、彼とギクシャク…

「彼のことは好きなのに、膣が狭いのか、性交時の挿入が痛くてつらい。膣が狭いのは病気…?“ゆるい”よりは“キツい”が良いと言うけれど、痛すぎる」。膣狭窄という病気があると知り、挿入時に痛みが出るほど膣が狭いのは、もしかして膣狭窄が原因なのではないかと心配している人もいるでしょう。ここでは、膣狭窄と膣の狭さ、性交痛の関係について解説します。


冬こそ鍋ダイエット! 痩せる理由とコツを教えます:レシピ付き【管理栄養士監修】

冬こそ鍋ダイエット! 痩せる理由とコツを教えます:レシピ付き【管理栄養士監修】

冬が近づいてくると恋しくなる鍋。鍋は心も体も温まりますよね。また具材を切るだけで準備でき、片付けも簡単などのメリットがあります。そしてダイエットに鍋が活用できることはご存知ですか?そこで今回は鍋を活用したダイエットとレシピをご紹介いたします。


夫と妻に10の質問!結婚相手との関係をどう感じてる?7割以上が“円満”と回答

夫と妻に10の質問!結婚相手との関係をどう感じてる?7割以上が“円満”と回答

11月22日は「いい夫婦の日」。3組に1組が離婚するこの時代ですが、これからの長い人生において「現在のパートナーと一生を添い遂げたい」と願う既婚者も多いはず。40代から定年前の59歳までの既婚男女は「結婚相手との関係」をどのように感じているのか?美容外科「東京イセアクリニック」が実施したアンケートで、夫婦のホンネを見ていきましょう。


恋愛の優先順位が低い彼氏…男性の優先順位と向き合うための5つの方法

恋愛の優先順位が低い彼氏…男性の優先順位と向き合うための5つの方法

「彼とデートの約束をしていたのに、仕事が入ってドタキャンされた」「友達とは会うのに、私との時間はなかなか作ってくれない」あなたはこんな経験したことないですか?「私って彼に愛されてないの?」と思ってしまいがちですが、彼女を後回しにすることって、実は男性あるあるみたい。今回は、そんな恋愛の優先順位が低い彼氏と向き合うための方法をご紹介します。


大人の恋愛を成就させるために「捨てた方がいい5つの思い込み」

大人の恋愛を成就させるために「捨てた方がいい5つの思い込み」

「両思いになりたい」と考えたとき、「デートに誘って引かれたら怖い」「私の方が年上だから恋愛対象外かも」と及び腰になってしまった経験がある女性は多いでしょう。ですが、「女性からアプローチしたら男性は引く」「男性は年下の女性が好き」というのは単なる思い込みかもしれません。恋愛を邪魔しているかもしれない「間違った思い込み」を捨て、もっと自由に恋愛を楽しみましょう!


アクセスランキング


>>総合人気ランキング