ボブより長めで女っぽい。オシャレと色っぽさを両立させるなら「ロブ」におまかせ!

ボブより長めで女っぽい。オシャレと色っぽさを両立させるなら「ロブ」におまかせ!

ボブほどカジュアルになりすぎず、ロングほどフェミンになりすぎない。そんな絶妙なバランスがロブにはあります。ボブのオシャレな雰囲気は欲しい、でもいきなり短くなるのには抵抗がある。そんな方には、ロングとボブの中間、”ロブ”がおすすめ!いいとこドリのベストレングス"ロブ"にしてみませんか?


ボブほど短く切る勇気はない。

長らくロングスタイルだった人にとっては、ボブまでばっさり短くカットするのは勇気がいることです。
ボブのオシャレな雰囲気は欲しい、でもいきなり短くなるのには抵抗がある。

そんな方には、ロングとボブの中間、”ロブ”がおすすめです!
ボブほどカジュアルになりすぎず、程よい色っぽさもありながら、それでいてオシャレ。いいとこドリのベストレングスとも言えるでしょう。

透明感抜群のナチュラルストレートロブ。

鎖骨下の長さで、やや前下がりのストレートロブ。
毛先に軽さが出るようにカットしているので、動くたびに柔らかい束感が肩周りを彩ります。

柔らかい質感とツヤ感を演出するため、ミントアッシュベースにグレーパールをミックスしたカラーリングも、涼しげでとっても素敵。

透明感とニュアンス感が抜群のクリーンなヘルシーロブスタイルです。

stylist:一色さおり(LOAVE AOYAMA)

70’sを意識したヴィンテージミディアムロブ。

70年代の銀幕を飾った女優のような、ノスタルジックな雰囲気を感じさせるヴィンテージロブ。
前髪はスキマと束感を出しやすいカットにすることで抜け感をプラス。

毛先は外ハネになるように、軽くアイロンで巻いたら、シアバターを全体になじませて。
こなれた雰囲気が漂いつつも、ドキっとさせるような色っぽさも感じられます。

stylist:鈴木成治(LOAVE AOYAMA)

しなやかなニュアンスを兼ね備えたスリークロブ。

シンプルなストレートロブは、どんなテイストのファッションにもマッチしやすく、大人女子も挑戦しやすいスタイルです。

重すぎず軽すぎない絶妙な質感で、スタイリングもかんたん。

この記事のライター

こだわり女子のモノコトwebマガジン

関連する投稿


今年のバレンタインは、恋に効く「赤」で攻めてみる?

今年のバレンタインは、恋に効く「赤」で攻めてみる?

いよいよ迫ってきたバレンタインデー。友チョコやご褒美チョコも楽しいですが、やっぱり本来のテーマは、異性への愛の告白♪今回はその"決戦"の時に気をつけたい「色」についてのお話です。「女の子っぽい色はどうも苦手で…」とか「持っている服は地味目の色ばかり」なんていう人も多いかもしれませんが、2月14日はぜひ赤色を取り入れてみませんか?


大人気サロン『drive for garden』が提案する、この冬まわりと差がつくお洒落ヘア〜前編〜

大人気サロン『drive for garden』が提案する、この冬まわりと差がつくお洒落ヘア〜前編〜

ナチュラルなお洒落感と絶妙な今っぽさのなかにも、女性らしさを忘れない。そんなスタイルづくりで大人気の『drive for garden』から、この冬イチ押しのヘアスタイルをお届け。


大人気サロン『drive for garden』が提案する、この冬まわりと差がつくお洒落ヘア〜後編〜

大人気サロン『drive for garden』が提案する、この冬まわりと差がつくお洒落ヘア〜後編〜

ナチュラルなお洒落感と絶妙な今っぽさのなかにも、女性らしさを忘れない。そんなスタイルづくりで大人気の『drive for garden』から、この冬イチ押しのヘアスタイルをお届け。


厚手のニットの上からでも羽織れる「ゆったりコート」まとめ

厚手のニットの上からでも羽織れる「ゆったりコート」まとめ

ボリュームスリーブのニットを着たらコートが着れない、なんて経験ありますよね?


シンプルコーデのアクセントにぴったりなタータンチェックの5つの小物たち

シンプルコーデのアクセントにぴったりなタータンチェックの5つの小物たち

暗めになりがちな冬のコーディネートのポイントになるタータンチェックの小物たち


最新の投稿


男性がホワイトデーにお返しをしない3つのワケ。男性の本音をオトコ目線で解説!

男性がホワイトデーにお返しをしない3つのワケ。男性の本音をオトコ目線で解説!

3月14日はホワイトデー。男性からバレンタインチョコのお返しをする日とされていますが、当日になっても彼からなんのプレゼントも、コンビニスイーツすらもない…、なんてことありませんか?それには、男性ならでは3つの理由があるんです!


駅の改札前って意外と不便!おすすめのデート待ち合わせ場所5つ

駅の改札前って意外と不便!おすすめのデート待ち合わせ場所5つ

彼と改札前で待ち合わせ。でも同じように待ち合わせている人は、たくさんいて、意外と不便。見つけるまでに一苦労で、相手を待っている方は混雑のあまりに疲れてしまう……。待ち合わせ場所も工夫することで、その日はずっと二人ともご機嫌でいられるでしょう。


「30代なのに貯金ゼロ」の女性が今すぐ始めるべき5つのこと!平均貯蓄額はいくら?

「30代なのに貯金ゼロ」の女性が今すぐ始めるべき5つのこと!平均貯蓄額はいくら?

「30代の貯金の平均額は500万円」「老後の資金には最低でも1億円が必要」など、貯蓄に関する数字を見る機会って多いですよね。実際には、堅実にコツコツ貯められている女性もいれば、「30代なのに貯金がほとんどない」という女性もいるでしょう。今回は、貯金がない30代女性の不安を消すためのヒントをご紹介していきます。


【心理テスト・占い】成功への選択「防寒具」2019年2月15日~2月21日

【心理テスト・占い】成功への選択「防寒具」2019年2月15日~2月21日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。今回のテーマは寒いこの時期に必須の「防寒具」!算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょう?


専門家に聞く!外反母趾の予防・改善方法ゆりかご歩き(R)とは?

専門家に聞く!外反母趾の予防・改善方法ゆりかご歩き(R)とは?

ハイヒールや足に合わない靴を履き続けているとなりやすい「外反母趾(がいはんぼし)」。ある調査によれば、仕事中に足の悩みを抱える女性は8割以上になるそうです。そこで今回は、外反母趾外反母趾研究所 代表 古屋達司先生のお話を交えながら、予防・改善法について解説していきます!


アクセスランキング


>>総合人気ランキング